RPG系AA物語まとめるお

Home > GPM みんな纏めてヒーローになるようです

2010.08.11 Wed GPM みんな纏めてヒーローになるようです まとめページ




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃GPM みんな纏めてヒーローになるようです
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃00話 『プレリュード』

┃01話 『はじめてのたたかい』

┃外伝① 『翠星石・蒼星石』

┃02話 『結成!?水銀燈小隊!』

┃02.5話 『ミッション:水銀燈小隊を設立せよ』

┃NGIF 『えぬじいふ 1』

┃03話 『ヒーローを探せ!』

┃外伝② 『シャア』

┃3.5話 『ミッション:参謀を引き抜け』

┃04話 『訓練やろうぜ!』 前編   後編

┃4.5話 『ミッション:訓練期間を捻出せよ』

┃オアソビ 『1、2』

┃幕間 『1720隊の日常』

┃05話 『超次元幻想 ギンパレードマーチ』 前編   後編

┃番外編 『S○Xハンターの一番長い日』

┃5.5話 『ミッション:議員令嬢を救え』

┃NGIF 『えぬじいふ 2』

┃外伝③ 『ミク』

┃外伝④ 『ライト』

┃06話 『川尻-宇土戦区防衛戦』 前編   後編

┃外伝⑤ 『3人の戦争』

┃NGIF 『えぬじいふ 3』

┃6.5話 『ミッション:ブルーヘクサを倒せ』

┃07話 『砕け! 無限の壁!!』

┃7.5話 『ミッション:その壁を越えて行け』

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫過去編 『やる夫の時間が止まるようです』※反転でタイトル見えます 初見ネタバレ注意
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第1話 『メタルマン

第2話 『ウッドマン

第3話 『ロックマン

第4話 『エアーマン

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃08話 『脅威の侵略者』 前編   後編

┃NGIF 『えぬじいふ 4』

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫過去編 『やる夫の時間が止まるようです』
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第5話 『バブルマン

第6話 『ヒートマン

第7話 『クラッシュマン

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃8.5話 『復活の爆炎!』

┃外伝⑥ 『ロック先生』

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫過去編 『やる夫の時間が止まるようです』
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第8話 『クイックマン

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃09話 『世界への挑戦』 前編   中編   後編

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫過去編 『やる夫の時間が止まるようです』
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最終話 『フラッシュマン

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃8.75話 『終わりなき脅威』

┃NGIF 『えぬじいふ 5』

┃9.5話 『やる夫・新たなる挑戦!』 前編   中編   後編1   後編2

┃NGIF 『えぬじいふ 6』

┃最終話 『みんな纏めてヒーローになるようです』 前編   前編のおまけ   枠外『夜を守るもの』   中編

┃外伝⑦ 『アカギ』

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

支援絵まとめ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   _ _     n     __n_   _n__    「L.、   _n_n_   r‐─┐  ┏
  ,コ∪∟    /厶__     7,仁l己  ⊇ ⊆   //二    /, ∩∩`!  `ア/   ┃ G u n p a r a d e M e t a l
  (わ汀广´  └'^ー┘  〈ハ⊆广   (⊆广  └─┘  込乂,リ丿   ヽつ                          ┛

  n.____         __         n __    __n_     ___    n    ,⊆)  r‐─┐00 __n_
  |┌‐┘ に二二l  | 匚] | に二二l   | |└‐tノ   7,仁l己    ア∠、   _」 己  └っ )  `ア/    `て 「
  L.二コ           ̄ ̄        U につ   〈ハ⊆广  └'己」  (⊆广゙   └‐'    ヽつ      r'丿

                                                        _  - ―― 、
              , - -ill|                                     イ.:::::::  -――-\
                /  (ー ーl|                 ___                   / /.::::/      ヽ  \
                ゝu. (__人)                  , ノ  、 、             / __〈::::ノ  {   { ヽ.   } | :lハ
              ハ    ヽ                    l≦゚>≦゚>              /<_ 小、> | \ーヽ \ ノlノィノ |
             r―Lっニニニニニ.m=―              | (_人_) |             / </|_」   | f=ミヽ   ィ7| /
             `´ ̄しー--J               ヽ     ノ             /      | ヽ  、  ||     || レ'ィカ
                                  ,イ ⊂ 二〕              /      人 \_>  r‐ ¬ィ''〔 ノノ
          /|         _  -─-  _     /     /           /   ≧==≧\  \ |  /{ 7 く__つ
  >──ァ-、     ̄|_      | , -──- 、|     (J  /ヽ \          /  ∠三三三三>ー一'´:.:.:.:..\>┤
      /XxXx     <     r/:::i:::::、::`ヽ::::::ト      Lノ  \__)          /   / ≧三三了.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,、<\| |
     /xXx/^Y         {:::::|ト、::\:::ヘ:::/                        /   / /三三三∧:.:.:.:.:.:.:>ヘ {仡}:l:.:.:.〉ノ
   /}xXx/:::::;イ}         l::::if_テ f_テi}::l                     ;  / 厶ィ⌒ヾ三ニ>=イ:.:.:.:.ヽ |:|:.:.{
 イ::ト{xXx{::::::ノ|j          }リト、 - u イ/{                     | /  /    }彡ヘシ}:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:ト、:.:.\
 :::::::::::{xXxi⊂⊃L         r‐十示千、                        | l |  / _,,.∠斗―/-―:.:.:.:.:.:.:.:〈 \:.:.:}ヽ、
 :::::::::::{XX u rw┐!          /,-、i }{ fj:.:\_                  ヽ |/..:.:.:.:.:.:.:_ -‐'´.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.∧ヘ ト-'_rく
 :::::::::::{xXxi |_j/          く∧_ノj=''=┘:.:.厂                  /..:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.:.:.〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/><l:.l  ヽく_r勹
 :::::::::/xXxAヌ           〈__ノr‐r‐┬rr ヘ                     ー――/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:/>く|:.:l   ヽ丨
 ::::::/XxXA/∧              /__|爻|:」ハ ヘ                      /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ:.:.:.:./\/|:.:.l   | |

┌─────────────────────┐
│原作:高機動幻想ガンパレードマーチ(PS)他色々 │
│                                    │
│執筆:◆oLG9iWoh0E                    │
└─────────────────────┘


スポンサーサイト

2014.01.05 Sun みんな纏めてヒーローになるようです 第0話 『プレリュード』




1 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 13:23:28 ID:vs6FLGWg

┌───────────────────────────────────
幻獣――
│そう名付けられる事になる化け物が、空から降りてきたのは1945年の事だった。
└───────────────────────────────────
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:. . . . . . .
::::::::::::::::::::::::::::.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . . .
::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . .       ,.   -―-  .,
::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. .. . . .   ,.  '"         `  、
::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . .     ,. '゙   .:..              ` .、
:::::.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .     , '  ..:.:.:.:.:..                 ヽ
::.:.:.:.:.:.:. . . . .    ,.'  .:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:...               ヽ
:.:.:.:.:.: . . .       ,.' ..;,;,;,; :.:.:.:.:.: ;,;,;,;,:....      .:.;,;,;,;,;,  ....;,;,;,;,'.,
:.:.. . . .        / ..;,;,;:.,;,;  :.;,;,;.:;,;,;..:.:.:.:.:.:.  ...:.:.:;,;,;..;,;,  .:.:;,;,:.,;,;..',
:.:. . .        ,' :.:.;,;,;.: ..;,;:.:.;,;.:.:.:.;,;,;.....       ..;,;,;..:.;,;,.: :,;,.. .;,;,.:.:',
:. . .       ;   .;,;,;. ..,;,;,;,;.:.:.:.:,;,;,:.:.:.:..       ..,;,;,.:.:.:,;,;,;,;:.: .;,;,;.:.. ;
. .         {   .;,;,;    .:.:.: ,;,;,;:.:.       .:.:.:,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;.:.:..}
         ',      .:.:.:.;,;,,;,:..          .:.;,;,;,;,.:.. .:.    ;
         ,    :.:.:....:.:.:.;,;,;,;,:.:          .:,;,;,;,;.:.:      ,'
           ,      :.:.:.:.:.:.:  ,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.    .:.:.:.:.:.:.  ,'
.           '.,           ....:.:.:.:.:    .:.:.. .:.:.:.:.:.:.:.:..  /
             、        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ,.'
              丶      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ..::.:.:.:.:.:.:.../
              \      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,. '
                ' ,          ....:.:.:.:.:.:.:.:.. , '゙
                   ゙   、 ,,,,,_____,,,,...  ''"



┌──────────────────────
│宇宙に浮かんだ黒い月から、奴らは降りてきた。
└──────────────────────


2 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 13:23:57 ID:vs6FLGWg

┌──────────────────────────────
│知性の欠片も感じられない、エキセントリックな風体をする奴らは、
│降りてくるなり人間をぶっ殺した。
└──────────────────────────────


                           __∧   _ /l、 __  _rヘ.
                      r ――'´  `^r'´/.: ! `、`v´    L
                     丿 rー 、.: : : : /:./     i     \
                     { . : :)   \:. く/ , ー 、  `、__. . . ト、
                     / : :/   __ > :. .: { f ● .}  .: rー<ヾ. . \
                    } : :l  /  ヾ.: :.、, `― '  /.:r'  \ ヾ   \
                    /`ー{  } :.   冫⌒゙  ̄   ヾ/  . . . ヽ {:.:   l
                  .t'   : :\{ :.    }:.     __     } ヾ . . | }:.:   |
                  . ) / /}:.丿ゞ :. :. :ヾ. . . r':.:.:゙i  l ノ.:  }. . / !: . -、 l
                  くく ム_ ~   \:. :. :.ヽ {:.:.:.:.: } / : ._/ ノ:    ゝ
                   ` ー '     /ミ~/  ゙ ー--一へ三 {_   / r、 r-、 \
                          /ミ//        r' 三三 ヽ f `‐f`-'l `' {
                      /~ヽ-'´ミ//        / 三三 r-' } rt' l  !  }
                     {:.:   ̄ ̄ ヽ        `ー‐ '^""   `- ハ::)-'`ー'
                      ゞ― ――'


3 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 13:24:22 ID:vs6FLGWg

┌───────────────────────────────
│ぶっ殺されてぶっ殺されてぶっ殺されて――
└───────────────────────────────

       .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃     ../; /
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./ ,/ .,.
       :l゙                 | !  /;;;;;;;;;;;; /  /./         '″      .,l./        ,,ノン"  .フ;;
              _,,          !゙.,,.,i";;;;;;;;;,./  .iУ                             ,i'/ .,..r'";;;;;
   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡 '',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"
// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
/r'";;;;;;;;;;; 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'";;゙´,iテ '´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'“;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄,゙/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i 彡‐''゙,゙.. /               ,..-''゙´;;,,..、;;;;;;;;;;;___,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,./ '´             _..- ._,,./ ;;;;_,,./   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,./ ″   ._,,,,_,,,..;;ニニ!゙彡''彡-‐'"゛        ‐‐‐'"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;./ ._,, ー'''゙゙´;;;_.. ;;ニ`- ゙゙゙̄‐'"゛
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_.. `-'''''"


┌───────────────────
│人類は奴らが“敵”である事を認識した。
└───────────────────


[Read more...]

2014.01.06 Mon みんな纏めてヒーローになるようです 第1話 『はじめてのたたかい』




209 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 14:43:58 ID:vs6FLGWg



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ∧
           i ヽ
            l  ヽ
           !   ヽ      , =- "(薔)  /l     ┌──────────────────┐
             !    ヽ   //  _,、_,、_,、ヽ/ /.     │       Gunparade Metal            │
            メl    ヽ-´_,r=っ" ●ヽ.:.:.} /     │                              │
         / ヽ_ il|>    ~´='~ ヽ   <.:.:.:.:〉     │  みんな纏めてヒーローになるようです  │
        ,!   ||l           `ー--=´.        └──────────────────┘
       /    ,川       ,       .ノ i
       /   /  /    //        / l |
      {   /  /   ./:::/       .∧ / / i         1話 「はじめてのたたかい」
   __....,,j   / /      >  >      ./ ハ / /
  ヾ、   ハ  i /       //       .:人  ハ
   ∠__ゝl/.       ′   .::/   \ ハ
         ` 、_        /      \l
            ` ー 、7/ ´
               ヾ                                                       S-1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



211 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 14:44:11 ID:vs6FLGWg

┌───────────┐
│閲覧に関してご注意    .├─────────────────────────────────────
└───────────┘



      _ , -―-、
 , 'ニニニ、::::(0::::::::::ヽ、
   ̄ ̄ヽ':::::::::::::::  ヾ         ・このお話は『高機動幻想ガンパレード・マーチ』の世界背景を元にした、
      ):::  ....   \        作者の妄想ストーリーです。
     /    ::::::::::::::::::ヽ.       原作設定に準拠するものではなく、他作品の設定を掛け合わせた
     /      ::::::::::::::::::|      大幅な設定改変があり、更には原作設定を意図的に取捨選択しております。
    /       :::::::::::::::::::|
   / ̄ ̄ ̄\ ::::::::::::::::::::::::::|     ガンパレに思い入れが強く、設定改変/取捨選択を受け入れられそうに無い。
  ─   ─  \::::::::::::::::::::::::|       そういう気持ちをお持ちの方は、そっとタブをお閉じ下さい。
 (●)  ( ●)   \:::::::::::::::::::|
 | (_人__)      | :::::::::::::::::::|
 \` ⌒´     //::::::::::::::/::::|    ・このスレのやる夫は捻くれています。やる夫の性格改変(?)にご容赦下さい。
   | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ /:::::::::::::::/:::::|
   .|  ||      /:::::::::::::/::::::::|.    ・展開予想が多いと、>>1が泣きます。
   |  ||      |:::::::::::::/::::::::/       いい大人が泣くのは非常に見苦しいので、ご注意下さい。



──────────────────────────────────────────────────


212 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 14:44:27 ID:vs6FLGWg

3月5日――熊本
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

水銀燈と2人が出会った翌日、夕方。


   l   !.       _ ,,.`\_|   |
   l  .!.    .‐.~   `'|   ┛
  _l_l_    ,':..     :|.._  |`'‐
 .  l| |¬` ー-_ノ:::::::... ......::::| . l ┛.:::i._
  [ll| |ll]_ ,;'" .、::::::::::::::::....| : l=.| ..:::: :;')
   | |l'   !:::::::::::;;;;;.... 、..::::| ' l | :::: _ノ.
   | | . _~ー、_:::::::::;;;\、 :| ; l | ,;'"
   | |./|    ~ゝ:::::;;='、_:| : l=.|─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
   | | |     l、...:::::::::.. !|__」゙..|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | |      ^ー-、::. |   |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   | | |           '~l_____.|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | |   _,r-‐(⌒`ヽー-|l l l l|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   | | |  ,ソ;;::: ゝ;;::::::::::: |l l l l|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | 、!_ .{`:: . ノ_;;::::::::::. . |_ |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
       L;_::  ノ;;;::: .   l文|. |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
          ~ ー 、_i ::... | ̄ |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
                 ヽ.,._|_  |─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
                "" ^"~
                                 / ̄ ̄\
                               /  ヽ_  .\
                               (ー)(ー )   |         ____
                               (__人__)      |           /      \
                               l` ⌒´  u. |      /─    ─  \
                          .     {         |       / (ー)  (ー)   \
                                {       /      |     (__人__)  u.  |
                                ヽ     ノ、     \    ` ⌒´     ,/
                               / |/\/ l ^ヽ     /7             l─、
                               | |      |  |    |l           | |

二人の男は疲れた表情で、町を歩いていた。


[Read more...]

2014.01.07 Tue みんな纏めてヒーローになるようです 外伝1 『翠星石・蒼星石』




482 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 16:13:36 ID:vs6FLGWg



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ∧
           i ヽ
            l  ヽ
           !   ヽ      , =- "(薔)  /l     ┌──────────────────┐
             !    ヽ   //  _,、_,、_,、ヽ/ /.     │       Gunparade Metal            │
            メl    ヽ-´_,r=っ" ●ヽ.:.:.} /     │                              │
         / ヽ_ il|>    ~´='~ ヽ   <.:.:.:.:〉     │  みんな纏めてヒーローになるようです  │
        ,!   ||l           `ー--=´.        └──────────────────┘
       /    ,川       ,       .ノ i
       /   /  /    //        / l |
      {   /  /   ./:::/       .∧ / / i        外伝1 「翠星石・蒼星石」
   __....,,j   / /      >  >      ./ ハ / / 
  ヾ、   ハ  i /       //       .:人  ハ
   ∠__ゝl/.       ′   .::/   \ ハ
         ` 、_        /      \l
            ` ー 、7/ ´
               ヾ                                                       A-1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



483 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 16:13:49 ID:vs6FLGWg

┌───────────┐
│閲覧に関してご注意    .├─────────────────────────────────────
└───────────┘



      _ , -―-、
 , 'ニニニ、::::(0::::::::::ヽ、
   ̄ ̄ヽ':::::::::::::::  ヾ         ・このお話は『高機動幻想ガンパレード・マーチ』の世界背景を元にした、
      ):::  ....   \        作者の妄想ストーリーです。
     /    ::::::::::::::::::ヽ.       原作設定に準拠するものではなく、他作品の設定を掛け合わせた
     /      ::::::::::::::::::|      大幅な設定改変があり、更には原作設定を意図的に取捨選択しております。
    /       :::::::::::::::::::|
   / ̄ ̄ ̄\ ::::::::::::::::::::::::::|     ガンパレに思い入れが強く、設定改変/取捨選択を受け入れられそうに無い。
  ─   ─  \::::::::::::::::::::::::|       そういう気持ちをお持ちの方は、そっとタブをお閉じ下さい。
 (●)  ( ●)   \:::::::::::::::::::|
 | (_人__)      | :::::::::::::::::::|
 \` ⌒´     //::::::::::::::/::::|    ・このスレのやる夫は捻くれています。やる夫の性格改変(?)にご容赦下さい。
   | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ /:::::::::::::::/:::::|
   .|  ||      /:::::::::::::/::::::::|.    ・展開予想が多いと、>>1が泣きます。
   |  ||      |:::::::::::::/::::::::/       いい大人が泣くのは非常に見苦しいので、ご注意下さい。



──────────────────────────────────────────────────


[Read more...]

2014.01.08 Wed みんな纏めてヒーローになるようです 第2話 『結成!?水銀燈小隊!』




607 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 18:53:17 ID:vs6FLGWg

3月6日――熊本郊外
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                ┌┐
                _「_l_  i┐ .         l二二l           _「_l_  i┐
                 ,、 ― 、「`'l‐「l、      l ロ l  「 l┐    .,、 ― 、「`l- _
               ,r''   _.   `ヽ`r--‐---‐---‐---‐-,r''   _.   `ヽ ⊥_
                l'  イロヽ   l l rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽl'  イロヽ   l  l ヽ
            く================================,>、_l_l
         _    l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!゙~ ̄ ̄ ̄^゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ ̄~ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~!`'‐ニl
       ┌‐i'''‐┐  |,llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll llエll,|┌‐i‐┐_
_,,__,,-''´ ̄ ̄ヽ `''‐ 、|.llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll ll ,,-''´ ̄ ̄\ 、_,,_,_
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄l!l ̄l.ィ-、l ̄l l!l ̄l l ̄l l ̄liィ全.、 l ̄l l ̄l l ̄l| l ̄l.ィ-、l | ̄ ̄ ̄ ̄~|li| ̄ ̄ ̄
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |「_l 「_l 「_l,|il| 「_l 「_l
―ー‐!======== |====l!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |=========!.l|――ー‐
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l二l_l二l_l二l l!l二l_l二l_l二liィ= =、.l二l_l二l_l二l| l二l_l二l_l_|「_l 「_l 「_l,|li| 「_l 「_l
   l       |    l!rー、rー、 rー、l!rー、rー、rー、.|rー、|l,rー、rー、rー、| rー、rー、 r.|       |l;ィヘ.
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l;;;;;l l;;;;;l l;;;ィ'ヘ.!;;;;l l;;;;;l l;;;;;|.|l;;;;;l|l,l;;;;;l l;;;;;l l;;;;;l| l;;;;;l l;;;;;l l,ィヘ.l .「_l,ィヘ_l,|<;;.ミス ,「_l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「 ̄ ̄ ̄ ̄ <,;;ミス ̄ ̄ ̄ ̄/三三'i ̄ ̄ィ ‐、 ̄r´;;ヽ ̄ ̄,<;,;ミス ̄<;;.ミス ̄ll!´ ̄ ̄
――r´;;ヘ ‐、´;;`r´;;ヽ'―‐ ""ィ‐、―,li!´―r´;;ヽ―'―r´;;ヽ' ~;;ヽ ;;;;ミl‐'  '''''`――ーli!´――li!´―――


水銀燈の家令、夜神ライトが落ち着いた1日を過ごせる事は余り無い。
彼の主人がお騒がしい方で、かつ、おネジがお弛みになっておられる方であるからして。


608 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 18:53:33 ID:vs6FLGWg

ドアが乱暴に開け放たれ、水銀燈が顔を見せた。


                                          ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄/  ̄ ̄ ̄
                                          ||二二二二二二二二二二||二二二二
     , '〆.:.:.:.:.〆         ` 、                      ||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll||llllllllllllllll
   /{f7.:.:.:.:〆          \                    ||====================||========
   / -∠.:.:.∠  /  l        \ \                 ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[
 ≪_ハハ.:V、\ | |   |       l   ヽ             ||====================||========
 /ヾイ イハノ/ | |ヽ  |\   '    !  l ',             ||[][][][][][][][][][][][][][][][]||[][][][][][][
./ /://!l l:l∠  |庁゙ト、|、 ` , |!   ! l |l |             ||二二二二二二二二二二||二二二二
 ,'l::l/. !| l:l \ | 仆{!ンヽヾ  { | / K/ /
, ' |::|   l| |:|\ \ ` ̄¨`   レrテ/ ///
  l::l  l| |:| l\ \      、`¨/ イレ´
  l/  l|    |. 丶-ー   ___   / /     「入るわよ」
     ハ    ト、     ‘ ‐'´ ィ  /
   /ハ   l:\:>、  ___ /|/|
  /  ∧   l:::/:.:7爪::.:7 l | /
 ̄`ー_<:::ヽ Ⅴ::/ 小ヽ::| l | /

                                                ____
                                             _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                                            /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
                                           //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
                                          〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
                                          i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
                                          l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
                                          li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
                                          !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
       「…これはこれはお嬢様。                      ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
        このような場所に一体どんな御用向きで」            Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
                                            iN \.  ` ニ′/}'
                                             丨   丶、  /
                                          ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
                                       _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                  __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
                                 /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
                                 |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
                                ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥


ノックもなしに部屋に乱入されたのだが、そんな程度は日常茶飯。
ライトは落ち着いた笑みを崩さなかった、が。


609 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 18:53:47 ID:vs6FLGWg

お嬢様は人のペースを狂わすのが大変お上手で、ライトの笑みはたちどころに固くなる。


   (⌒ヽ            _
   \ )        ,r=={薔}ー-、      / j
           〆/ ̄ ̄ ̄`'┴-、  (_/
       __f7∠ /          \
       |「 ̄ノl|_〉)// /  ヽヽヽ    ヽ
\lヽ.     ||//人ソj | |     | | i .} }ヽ |
:::::::::::Vl  く/l_|| ||斗七\  |メ、|/| j }
:::::::::::::::i∧/ /从|ヘ/ /⌒ヽ\ソ⌒ヾ〉/ /,イ
:::::::::::::::::::/ / |  | |/ _ヒ)   ヒ)_厶'イ|/         /|_
::::::::::::::/ /  \\> r─‐-、  ノ / ト、  /|/l/::::::::::::'ーz_   「戦車よ!」
:::::::::::/  /   /ヽ \ーゝ__ノ,イ ∠r‐-、 V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ̄`フ ./ /:::::::::::\K/||\>::|/::√  }  \:::::::::::::::::::::::::::<_
  / ,イ  〈::::/了ミy'⌒ア  {:::::ヾ::{   ト、  |:::::::::::::::::::::::| ̄
  |/ ノ   V:::::::|弓}_.ノ⌒⌒7:::::ノ/`l { } .jー─-、l ̄
  (   /:::::::::|弓}_」   /:::::/::{. |_ノ /  /
    \ く;::::::::::::ノ弓厶ノ| /:::::/\}/ /  /
     \ト、 ̄了了弓イ不ゝ:::::\{厶-‐'j /
        >|二ユノ‐'´/ \,-‐''´廴,-‐'´|/
  , -─':´::::/:::::::::::::::::/\/ ヽ::::::::::::\
                                        ./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
                                        :.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
                                        /l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
                                             !|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
                                             :|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
                                             i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
                                             :.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
                                        、:.l!.N、:い!   :::::::::::::::: !く:::ソ } l:.:|/:/
                                  「はい?」  !:i、.i!リ ヽ!    ::::::::::::::: , `~ /|:ノ:/
                                             :.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
                                             :、l:|ハ     、____    /::i/'′
                                             小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l     、
                                             :.:トヽ  \       /         ),
                                             N|`ヽ   ヽ、    , '´        .彡
                                             ``'''‐- ..,_   iT"´
                                             、_    ``''‐N、


610 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 18:53:58 ID:vs6FLGWg

その日水銀燈お嬢様は、新作のブランドバックでもねだるかのように
戦車をよこせと仰ったのだった。


          /:::;:zュzュzュzュzx:::\
          /::zタ´        ´ヌャ:l
          l_] l  |  ト、  | l  r‐|ー、
        く小| |', !'、 | \!, ! └丈オ
        厶! 乂f;iヽ l  f;i ヽ| l.../ |ヤl       _, ---- イ
       八 | |:l|   l:j l|/.....  | |    /:::::::::::::::fイ
_, -― 、 父,| l ´ 、      イ|....l.... ヘ   /::::::::::::_::ゝ
ァ:::::::::::::::::丶 ! ...ト 、  n‐'  イ|....l.l..|.. \/::::::::::::::::、:::>
´イ:::, -ャ::::::::/ ....ハ..l...j |::X::::::::!....| ̄'、......\:l::::::ヽ::j|    「戦車を頂戴!強いのを!」
  レ  /ノ::::/ ..|..l:::|../ へ:トJV|...l.l:::::::::ヽ....、..\ー-ゝ
     ´し/ ......l|..|:::!.|_,、_丿   l...l.|:::::::::::ス.......... l
     _/.. イ...l:|..l/'/_,、_〉zュz外.|丶::/l...|....l... |
     ̄´  !..|ハ.!/、_  ヲ::::::::::::::!::::::l..| レ´l...|∨
          V:/   Y:::::::::::::l::::::::::|ノ  レ
        〈:::!   /::::::::::::::;|:::::::::{
                                             //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
                                         /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
                                        ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
                                         i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
                                         |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll
                                         |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
                                         |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'
          「……お嬢様、                          lハ:ハ   i     u.   〃_才:リ
              オネダリにしては少々値が張りすぎかと」.       ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'
                                              `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、
                                                 ヽ    /     . '   \
                                                i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
                                          , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー

控え目に、主人の暴走をライトは止めようとするが――


611 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 18:54:17 ID:vs6FLGWg

ライトのご主人は、人の話にお耳をお貸しになられるおタイプではなかったりする。


           / 〃 ||   \             \〉
          ⌒ヽ ||    /X /|    j |   ヽ
       / /二ヽ∨  / //\ l    /|  |       ,
        | l { J j | 厶≧廴   '    /| 厶 -‐   l
    ト、   | ヽ ー′|イ}「/ .:::::下ミ /   ' Τ/ |  |  |
   }三>ヘ   ̄ ノ|  |{:::::::j | /  / ≧ミk.|  | l   |   「2台あったら機械化小隊って言えるらしいから、
   |/      / | 弋辷ゾ / /  /.:::::l 「≫ ハ| |   とりあえず2台欲しいわ!!」
  -<    ヽ  {  | :.::.:.:..         |{:::::ノ/ | / ||  j
/        ∨ \.ト           `` く /|./ |イ|l 厶
    {    }   \_>、  /]     .:.:.::. ノ/イ |=j //
 \   \   |       ̄`ヽ ――┬<  | | |三厶イ
   ヽ   '  |        丿/.::::::::::::|   ノノ 丿三三三



              rf@}Y―-
          /..::.::.::ゞ=彳::.::.::.::.::.:>ー 、
       _/..::.:: ィ ^^^^^^^ト、^f´⊃   )  _
     __(   ⊂`Y  ヘ  ∥ ト、 j―ヽ __,. <ユ∠ィ>
   t―┘`,ニ>ーノ 7 ̄ヽハノ   _ }ノヽ::.::.::.::.::.:L、
     ̄厂::.::.::/  斗―      ´  ` | ヽ::.::.::.::.::.::.〉     「後、銃と弾いっぱいと、
    /.::.::.::.厶ヘ、 {   r―  ¬  ノl   ∨::.::.::/       お金をたくさんよろしくね!!」
    〈::.::.::.::.::.::.::.:.ヽ \、_ヽ   ノイ::.::.ヽ  ∨∠ィ≦三彡
     `ー-----―\ \::下、7ヾ::/.::.::.:rヘ、_\三三三≧
  气三三三二≧ュ | }ヽ >{匀}厶::.::.::.|  弍三三三≦
   ≦三三三三三厶/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.j     ̄ ̄   \
     <三二ニ/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/           ヽ


                                       |:::::|::|:::|::::::::ヽ丶ヽ::::::ヽヽ::::ヘ,,:::::ヽ:::::i::i:::::|::
                                        ∥:|ヽ::|ヽ|::::::丶丶ヽ::::::::ヽヘ,,,,:::::::::ヽ:::::i:::i:::
                                        |::丶丶|ヽ  ヽ ヽヽ  /    \:::::::::::::::/
                                        |:'゙l\ヽ ''' '''''´  '  ".`'' 、'   '|:::::::::::|:::|
            人人人人人人人人人人人人人人人      .  \::::ヽ,\                レ|:|:::,| /
                                          ゝヽ ''                ||::::|:ノ:
            ちょ、チョット待ってくださいお嬢様!          ヽヽ           U    | リl:/:/::::
                                            'ヽ    ヽ -        |, ノ/::::::/
            VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV           丶,    ,             / |::::::/
                                                |ヽ  ヽ二二=      / | | |:/ ,,
                                              | i\ ヽ─      /  l ヽリ:.:.く
                                            ../ヽ' ヽ,      /   /  |,,,  |
                                          . ./    |ノ丶ヽ -- /     /    | /

ライトが、大声で制止すると、瞬間動きを止める水銀燈。

ライトには理解できない事だが、水銀燈の動力は何故か無限。
ほっときゃ延々と騒ぎ続けるので、彼女との会話にゃ無理やり動きを止めるのが重要だったりする。


612 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 18:54:39 ID:vs6FLGWg

この機を逃さず、ライトは切り込む。

                                      /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
                                     ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
                                   /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
                                   !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
                                      j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
                                     l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
                                    !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
                                    ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:
                                          !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
                                      ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          「…………何をしでかしやがるおつもりで?」      ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
                                          }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
                                           リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
                                       rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
                                      / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/
           ___
         /..:::::::::::::::::..\
        /.:::/ / ̄ ヽ \ヘ
       〃7´ イヽ、 ノ ト `ト 、
        《_{{∧ { o   o } ∧}}_》   「ニブイわね。決まってるじゃない」
     〃ー∩ヽゝ'''r―ヘ''厶イ ヽ‐ヘ
     Σ(⊂)_ヘ トヽ_~_ ノイ /_/乙
      /^7フ::::>イ::∀::r<:::::∩┐ヽ
       { /{厶イ>く::人:::>、 ト个ー1 jノ


くるくると回りながら喋り続けていた水銀燈は、ようやくライトに顔を向け、


613 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 18:54:51 ID:vs6FLGWg


  ヽ:..  ゚ 。+ . : : : : :丶        _   --- ___ r〈{仡k
   }:::〉   . : : : :  o +       ´ ....::::::::::::::::::::::::::::弋ゞご少  : : : : .
  ノ'´ . : : : :  x        / /:::::::::::::::   ―― `¬<\   : : : : . +   .│ ``. _|___  |  
。 . : : :  *'´     |      / /:::::::::::::::/ /       \::::::\ `'* : : : .. ャ ├─    | /  |  
. : : : +      - + -     / /::::::::::::/  / /       |   \:::::ヽ   ゚ 。 : : : │      |     ・ 
、 o           |    / /:::::::::::/   / /  /   l      ヽ::::l      : : : . o
ノ)         クイッ   / /:::::::::::/ ′/ /、/ //   ,         Ⅵ     |  + : : : .
´        ― 、     /  l:::::::::::/l | ' 〃/ Х/ /  / / /     |ノ  - + -  : : : :
.      / _y  ノ^ヽ  / / |::::::::::|| | l /_/ / //l\ / / //l   |   | X : : : :
   /  〈__/ /`Y r==ぃ::::::ノ| | |'イ干ミメ〈 | / / / 〃l |   |   ;    . : : : . °
  /´     (__/ /`ヽゞ==介くこ)〕 | |八 ′ノヾj/ / / /⌒| / /j   +'゙  x . : : : :
/    ⌒ヽ ` て__// /イ|  ̄| | |  `ヾ     //=ミX厶イ / ,  ,.::´ 。 . . : : :     「 戦争よ 」
   ゝ      / / 〈/ ノノ  /i| | |        〈 'ノノ / / /  〈:::{ . . : : : x
     >- 、 ヽ  /   /〈/  ハ| |        ,  ` / / /   )′: : :
  /\    \ ∨  /   / | ヽl|     `ヽ、    / イ//   . . . : : : ャ
 ̄`ー‐┤   / ∧_ノ  /   /  |  |\        イ  _j___
 ̄\_/  / /___/_   / rく|__ \_ <___j/::::::::::::::::::::::\
 __〉   //:::::::::::::::::::\厶イ:::::::::::::::::::::7ィト:::::ヽ:::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::\
´∠廴_ /:::::::::::::::::::::::::::::::\ \::::::::::::::://|:||:トヽ:::|\:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::ヽ
´〔_ |/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ \::::::〈〈_ノ八Vノ:/  ヽ:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ノハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ \/`ー1| |:「V    |::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::|


まるでショッピングに行くかのような気楽さで、おののいておなりになりやがったのだ。


614 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 18:55:03 ID:vs6FLGWg



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ∧
           i ヽ
            l  ヽ
           !   ヽ      , =- "(薔)  /l     ┌──────────────────┐
             !    ヽ   //  _,、_,、_,、ヽ/ /.     │       Gunparade Metal            │
            メl    ヽ-´_,r=っ" ●ヽ.:.:.} /     │                              │
         / ヽ_ il|>    ~´='~ ヽ   <.:.:.:.:〉     │  みんな纏めてヒーローになるようです  │
        ,!   ||l           `ー--=´.        └──────────────────┘
       /    ,川       ,       .ノ i
       /   /  /    //        / l |
      {   /  /   ./:::/       .∧ / / i        2話 「結成!?水銀燈小隊!」
   __....,,j   / /      >  >      ./ ハ / / 
  ヾ、   ハ  i /       //       .:人  ハ
   ∠__ゝl/.       ′   .::/   \ ハ
         ` 、_        /      \l
            ` ー 、7/ ´
               ヾ                                                       S-2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




615 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 18:55:14 ID:vs6FLGWg

┌───────────┐
│閲覧に関してご注意    .├─────────────────────────────────────
└───────────┘



      _ , -―-、
 , 'ニニニ、::::(0::::::::::ヽ、
   ̄ ̄ヽ':::::::::::::::  ヾ         ・このお話は『高機動幻想ガンパレード・マーチ』の世界背景を元にした、
      ):::  ....   \        作者の妄想ストーリーです。
     /    ::::::::::::::::::ヽ.       原作設定に準拠するものではなく、他作品の設定を掛け合わせた
     /      ::::::::::::::::::|      大幅な設定改変があり、更には原作設定を意図的に取捨選択しております。
    /       :::::::::::::::::::|
   / ̄ ̄ ̄\ ::::::::::::::::::::::::::|     ガンパレに思い入れが強く、設定改変/取捨選択を受け入れられそうに無い。
  ─   ─  \::::::::::::::::::::::::|       そういう気持ちをお持ちの方は、そっとタブをお閉じ下さい。
 (●)  ( ●)   \:::::::::::::::::::|
 | (_人__)      | :::::::::::::::::::|
 \` ⌒´     //::::::::::::::/::::|    ・このスレのやる夫は捻くれています。やる夫の性格改変(?)にご容赦下さい。
   | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ /:::::::::::::::/:::::|
   .|  ||      /:::::::::::::/::::::::|.    ・展開予想が多いと、>>1が泣きます。
   |  ||      |:::::::::::::/::::::::/       いい大人が泣くのは非常に見苦しいので、ご注意下さい。



──────────────────────────────────────────────────


[Read more...]

2014.01.09 Thu みんな纏めてヒーローになるようです 第2.5話 『ミッション:水銀燈小隊を設立せよ』




876 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 20:12:45 ID:vs6FLGWg



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ∧
           i ヽ
            l  ヽ
           !   ヽ      , =- "(薔)  /l     ┌──────────────────┐
             !    ヽ   //  _,、_,、_,、ヽ/ /.     │       Gunparade Metal            │
            メl    ヽ-´_,r=っ" ●ヽ.:.:.} /     │                              │
         / ヽ_ il|>    ~´='~ ヽ   <.:.:.:.:〉     │  みんな纏めてヒーローになるようです  │
        ,!   ||l           `ー--=´.        └──────────────────┘
       /    ,川       ,       .ノ i
       /   /  /    //        / l |
      {   /  /   ./:::/       .∧ / / i     2.5話 「ミッション:水銀燈小隊を設立せよ」
   __....,,j   / /      >  >      ./ ハ / /
  ヾ、   ハ  i /       //       .:人  ハ
   ∠__ゝl/.       ′   .::/   \ ハ
         ` 、_        /      \l
            ` ー 、7/ ´
               ヾ                                                       M-1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


881 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 20:13:38 ID:vs6FLGWg

┌───────────┐
│閲覧に関してご注意    .├─────────────────────────────────────
└───────────┘



      _ , -―-、
 , 'ニニニ、::::(0::::::::::ヽ、
   ̄ ̄ヽ':::::::::::::::  ヾ         ・このお話は『高機動幻想ガンパレード・マーチ』の世界背景を元にした、
      ):::  ....   \        作者の妄想ストーリーです。イナズマイレブンのエッセンスとか入ってます。
     /    ::::::::::::::::::ヽ.       原作設定に準拠するものではなく、他作品の設定を掛け合わせた
     /      ::::::::::::::::::|      大幅な設定改変があり、更には原作設定を意図的に取捨選択しております。
    /       :::::::::::::::::::|
   / ̄ ̄ ̄\ ::::::::::::::::::::::::::|     ガンパレに思い入れが強く、設定改変/取捨選択を受け入れられそうに無い。
  ─   ─  \::::::::::::::::::::::::|       そういう気持ちをお持ちの方は、そっとタブをお閉じ下さい。
 (●)  ( ●)   \:::::::::::::::::::|
 | (_人__)      | :::::::::::::::::::|
 \` ⌒´     //::::::::::::::/::::|    ・このスレのやる夫は捻くれています。やる夫の性格改変(?)にご容赦下さい。
   | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ /:::::::::::::::/:::::|
   .|  ||      /:::::::::::::/::::::::|.    ・展開予想が多いと、>>1が泣きます。
   |  ||      |:::::::::::::/::::::::/       いい大人が泣くのは非常に見苦しいので、ご注意下さい。



──────────────────────────────────────────────────


882 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 20:13:54 ID:vs6FLGWg

3月6日
――熊本郊外
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2人の傭兵が急遽呼び出されたのは、煌びやかな西洋風の豪邸だった。


                                ┌┐
                _「_l_  i┐ .         l二二l           _「_l_  i┐
                 ,、 ― 、「`'l‐「l、      l ロ l  「 l┐    .,、 ― 、「`l- _
               ,r''   _.   `ヽ`r--‐---‐---‐---‐-,r''   _.   `ヽ ⊥_
                l'  イロヽ   l l rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽl'  イロヽ   l  l ヽ
            く================================,>、_l_l
         _    l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!゙~ ̄ ̄ ̄^゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ ̄~ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~!`'‐ニl
       ┌‐i'''‐┐  |,llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll llエll,|┌‐i‐┐_
_,,__,,-''´ ̄ ̄ヽ `''‐ 、|.llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll ll ,,-''´ ̄ ̄\ 、_,,_,_
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄l!l ̄l.ィ-、l ̄l l!l ̄l l ̄l l ̄liィ全.、 l ̄l l ̄l l ̄l| l ̄l.ィ-、l | ̄ ̄ ̄ ̄~|li| ̄ ̄ ̄
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |「_l 「_l 「_l,|il| 「_l 「_l
―ー‐!======== |====l!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |=========!.l|――ー‐
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l二l_l二l_l二l l!l二l_l二l_l二liィ= =、.l二l_l二l_l二l| l二l_l二l_l_|「_l 「_l 「_l,|li| 「_l 「_l
   l       |    l!rー、rー、 rー、l!rー、rー、rー、.|rー、|l,rー、rー、rー、| rー、rー、 r.|       |l;ィヘ.
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l;;;;;l l;;;;;l l;;;ィ'ヘ.!;;;;l l;;;;;l l;;;;;|.|l;;;;;l|l,l;;;;;l l;;;;;l l;;;;;l| l;;;;;l l;;;;;l l,ィヘ.l .「_l,ィヘ_l,|<;;.ミス ,「_l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「 ̄ ̄ ̄ ̄ <,;;ミス ̄ ̄ ̄ ̄/三三'i ̄ ̄ィ ‐、 ̄r´;;ヽ ̄ ̄,<;,;ミス ̄<;;.ミス ̄ll!´ ̄ ̄
――r´;;ヘ ‐、´;;`r´;;ヽ'―‐ ""ィ‐、―,li!´―r´;;ヽ―'―r´;;ヽ' ~;;ヽ ;;;;ミl‐'  '''''`――ーli!´――li!´―――


九州のド田舎。見渡す限りあぜ道と畑の交差が続くこの空間に、こんなものを置こうと考える奴は
どんな酔狂人かそれともただの成金か。


[Read more...]

2014.01.09 Thu みんな纏めてヒーローになるようです えぬじいふ 1




137 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 23:04:44 ID:vs6FLGWg



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ∧
           i ヽ
            l  ヽ
           !   ヽ      , =- "(薔)  /l     ┌──────────────────┐
             !    ヽ   //  _,、_,、_,、ヽ/ /.     │       Gunparade Metal            │
            メl    ヽ-´_,r=っ" ●ヽ.:.:.} /     │                              │
         / ヽ_ il|>    ~´='~ ヽ   <.:.:.:.:〉     │  みんな纏めてヒーローになるようです  │
        ,!   ||l           `ー--=´.        └──────────────────┘
       /    ,川       ,       .ノ i
       /   /  /    //        / l |
      {   /  /   ./:::/       .∧ / / i             えぬじいふ 1
   __....,,j   / /      >  >      ./ ハ / / 
  ヾ、   ハ  i /       //       .:人  ハ
   ∠__ゝl/.       ′   .::/   \ ハ
         ` 、_        /      \l
            ` ー 、7/ ´
               ヾ                                                    NGIF-1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


139 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/18(日) 23:05:05 ID:vs6FLGWg

┌───────────┐
│閲覧に関してご注意    .├─────────────────────────────────────
└───────────┘



      _ , -―-、
 , 'ニニニ、::::(0::::::::::ヽ、
   ̄ ̄ヽ':::::::::::::::  ヾ
      ):::  ....   \
     /    ::::::::::::::::::ヽ.        ・このお話は『GPM みんな纏めてヒーローになるようです』の
     /      ::::::::::::::::::|        NGシーン。及びIFシーンを集めた小ネタ投下になります。
    /       :::::::::::::::::::|
   / ̄ ̄ ̄\ ::::::::::::::::::::::::::|      本編とは一切関係ありませんし、
  ─   ─  \::::::::::::::::::::::::|        キャラ崩壊なんかも起こりえます事をご注意下さい。
 (●)  ( ●)   \:::::::::::::::::::|
 | (_人__)      | :::::::::::::::::::|
 \` ⌒´     //::::::::::::::/::::|
   | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ /:::::::::::::::/:::::|
   .|  ||      /:::::::::::::/::::::::|.
   |  ||      |:::::::::::::/::::::::/



──────────────────────────────────────────────────


[Read more...]

2014.01.10 Fri みんな纏めてヒーローになるようです 第3話 『ヒーローを探せ!』




454 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 23:53:02 ID:I55zACXg

3月8日 熊本市立矢留弐高校 校庭
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
/   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
  *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ヘ
|   、     .,へ   .|   みんな!おはよう!!  |        丶
    t     Υ  \\__________/
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
.|     \   l   l  \       \  l   l
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
 |            | / |\\         丶     /\ /\
 |      \    \|/  |  \         /  /\  \
 |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
  |        \      `´         \     \   !         !

水銀燈の馬鹿明るい声が、春の日差しに吸い込まれる。


456 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 23:53:28 ID:I55zACXg

小隊設立から1日。
ギャル夫とモヒカンの転属手続きも済み、ついにこの日がやって来た。


  `                , -┬- 、- ― ‐― ――― ―――‐―‐―――――――――.…..... .. ...
.                /|! || || \  __ __ . . . . . : : : : : :___ : :: : : : : : :: _ :: : : :: :: :: : ::: : : : : `
              ./ .|レ=¬=、 |\          . : : : : : : : : : : :: :: ::: :: :: : : : : : :: : : : : ::: : ::: : ::: : : :
            /l/      \|  | ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
              /l/         |  |___|ユ.__________|ユ.__________|ユ__
           l/        _」-‐T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          」!      __ィ王     {≡ト、_____   ______.{≡}_____    __ __
          ||   _ィ壬三_≦].  ┌┤   |\.||_||_||   ||_||_||/||\|l_||_||   ||_||_
          ||ェ=壬|l=┬‐T’ |   | |   |_|| \    |   ||_||_./_||___l\_||_||   ||_||_/
    , - -――‐┴┴┴┴-..」.  |   | |   |_||  \   |   ||___/_」|_||___||__.\._.||   |  /__.|
   /l|ヒl \ 、 : : : : : : : : :::::: \||┐.」 |   |_||___.\l|   |/_||___||_||___||_||_\.   |/_||_|
  lレ'.|ヨ|  トェェェェェェェェェェェェェェェイ| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \/              \/
  j!!コココニ≠IIIIIIl]]]]] ̄ ̄]]]□_| | : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::|____________| ハ,,ハ,,, ,,ハ,,ハ,,,
  | ||..:::| | | |   |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | : : : : :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::: ::::::|  __ ___   __ ___  彡炎ミy'彡炎ミ
  | ||:::::| | | |  || |:::|| ̄~|| ̄~|]| | : : : : : :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::| |___||___| |___||___| 彡;災ミ彡;災ミ
‐┴===‐┴ー-ニ」|__|:::]]]]]]]]]]]]]]|..| : : : : : :.:.:.:.:.::::::.:.:::::::::::::|____________|_|l|__|l|
       .   ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ^""  "~゛
 "  ''               : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :::: ::: :: ::: ::: :: ::: ::: ::: ::
          。         : . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: ::: :: ::: ::: :: ::: ::: ::: ::


457 名前: ◆oLG9iWoh0E[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 23:53:53 ID:I55zACXg

拳を握り、瞼を震わし、感極まった様子で水銀燈が言う。



ィ| /=イ: l : : │ : : : : !: : :l :.l..:: : : : : : : : : | |  : : : : : : : : :
,イ! ト ヽ.:.:|: : : :|..: : : : :| : :ト.ヽ : : : : : : : : .∧!ヽ:ヽ. : : : : : :l : :
::| |::ヽ V : : :│  : : :l、 : :l \i : : : : : : :. l__lj__j ハ : : : /l
::| |: ::j  ヽ: :.:l\_:_:j__ヽl..__ \  : : : :ィ リ Y: .ヘ : : ,
::|  / /\ゝ´ \: :l ー\    \ : :/     l :/|  /
::|   /: :.|  \!  ゝ\   ヽ    ゝ/ ___,.ィ /:/ ! /
:: : 丁| : : :.ヽ.     _____`.,        ` ̄´ /  ..イイ.      「辛酸を嘗めた期間は長かったけれど……
::.: : |│、  : :\ ´´  ̄ ´             //..: : :|      ついにこの日が訪れたのね」
:: : : ゝ\:ゝ、. . :\              /   イ  ..: : : |
::ヽ: : : \\l `ー‐`          _     イ   .: : : : |
:: : \: : : \\            ̄     /│ : : : : : |



そして人差しで太陽を指し、声高に号令を。



 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //      「さあ!今から水銀燈小隊の始動よ!起動よ!発動よ!」
ノ| l    !       '、    / / イ:|
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  __ - '´
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///    ∠
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \


[Read more...]

2014.01.13 Mon みんな纏めてヒーローになるようです 外伝2 『シャア』




970 名前: ◆oLG9iWoh0E[] 投稿日:2010/07/25(日) 16:07:09 ID:z4NEvmmo



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ∧
           i ヽ
            l  ヽ
           !   ヽ      , =- "(薔)  /l     ┌──────────────────┐
             !    ヽ   //  _,、_,、_,、ヽ/ /.     │       Gunparade Metal            │
            メl    ヽ-´_,r=っ" ●ヽ.:.:.} /     │                              │
         / ヽ_ il|>    ~´='~ ヽ   <.:.:.:.:〉     │  みんな纏めてヒーローになるようです  │
        ,!   ||l           `ー--=´.        └──────────────────┘
       /    ,川       ,       .ノ i
       /   /  /    //        / l |
      {   /  /   ./:::/       .∧ / / i            外伝2 「シャア」
   __....,,j   / /      >  >      ./ ハ / /
  ヾ、   ハ  i /       //       .:人  ハ
   ∠__ゝl/.       ′   .::/   \ ハ
         ` 、_        /      \l
            ` ー 、7/ ´
               ヾ                                                       A-2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




971 名前: ◆oLG9iWoh0E[] 投稿日:2010/07/25(日) 16:07:26 ID:z4NEvmmo

┌───────────┐
│閲覧に関してご注意    .├─────────────────────────────────────
└───────────┘



      _ , -―-、
 , 'ニニニ、::::(0::::::::::ヽ、
   ̄ ̄ヽ':::::::::::::::  ヾ         ・このお話は『高機動幻想ガンパレード・マーチ』の世界背景を元にした、
      ):::  ....   \        作者の妄想ストーリーです。イナズマイレブンのエッセンスとか入ってます。
     /    ::::::::::::::::::ヽ.       原作設定に準拠するものではなく、他作品の設定を掛け合わせた
     /      ::::::::::::::::::|      大幅な設定改変があり、更には原作設定を意図的に取捨選択しております。
    /       :::::::::::::::::::|
   / ̄ ̄ ̄\ ::::::::::::::::::::::::::|     ガンパレに思い入れが強く、設定改変/取捨選択を受け入れられそうに無い。
  ─   ─  \::::::::::::::::::::::::|       そういう気持ちをお持ちの方は、そっとタブをお閉じ下さい。
 (●)  ( ●)   \:::::::::::::::::::|
 | (_人__)      | :::::::::::::::::::|
 \` ⌒´     //::::::::::::::/::::|    ・このスレのやる夫は捻くれています。やる夫の性格改変(?)にご容赦下さい。
   | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ /:::::::::::::::/:::::|
   .|  ||      /:::::::::::::/::::::::|.    ・展開予想が多いと、>>1が泣きます。
   |  ||      |:::::::::::::/::::::::/       いい大人が泣くのは非常に見苦しいので、ご注意下さい。



──────────────────────────────────────────────────



973 名前: ◆oLG9iWoh0E[] 投稿日:2010/07/25(日) 16:09:15 ID:z4NEvmmo

子供の頃に乗せてもらった、真っ赤に染まったスポーツカー。
それが自分の人生を決めた。


                          ,.ィ''''===ニ二'、''' ―-- ...,,,__
                         /          `゙/T~~~''''''ーテミ;-、_
                      r'フ".           ,;" !     ;!!  `ヾ:;.、`~゙゙''''',-、
               _,,,,.. . ----;;'ニ―- ..,,,_          /;,.......!    _/;!,... --‐' \'''r-''"
        ,,... -‐ ''''""~   ,. - '"   ~”゙゙`  ~` ''ー- ,,,,/ ,二二! ''' "~         `丶、
      /::;!  ,.  '"       _ ,.  - ‐         :;         "~      ,.r'"   L
      ,ト''         ,r-、、'"               :;            ,.:' /:;r=ミ:、  ,..)
     r'" :;、_        i'::::::,!:!       _,,.-=ミ:;,、    ;            ,!  ;':;' ; ! !!レ"''
    〉ミ:;.、 ミ'ー-.、_   ゞン,:'     ,.ィ",,.-=ミ ヽ ;     !       __,,... -―- -|::|l ,ノノ,リ
    ヾミ:、 ミ:;- 、 、_`"''二 ー'''",,. :/:;;;'"  ヾト,il! !   ,,.. . - ‐ ';'"~.-‐''''" ̄~~`'ミ:;ヾ彡ン
    |  |`ヽ.、_  {二二!三三 ;: ::;/:;:;il    ,!; ,l| | ''",.~-‐ ''"´           `''''"
     `ヾ、!   |~`''''''ー―'''''''''''":; ,'::;:;:;:il、   _,.クノ:リ-'"
        ~`'ートミ  ,....................; /ゞ;:;:;:;:ヾ、,.彡':;ノ
             ̄~~~~"""~~´  `ー---‐''"




自動車にすっかり魅入られた自分は、趣味として車に傾倒するに留まらず、
自らの人生も車に向かいハンドルを切っていく。


974 名前: ◆oLG9iWoh0E[] 投稿日:2010/07/25(日) 16:09:55 ID:z4NEvmmo

大学では自動車工学を専攻し、院まで進んで勉強した。



                   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||
     __________||   i´T`i   ||__________
     三三三三三三三三三三||   |__|__l   ||三三三三三三三三三三
     __  __,;  __   __;;  ||;        ||   __,,  __;;; ___  __
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||  ; ||;   ___  # ||   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   ;||  ;;||_|_||   ||   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
         ̄''  ;:; ̄   '' ̄   ||;;  ||_|_||   ||
     三三三三三三三三三三|| ,, ||_|_||   ||三三三三三三三三三三
     __  __   __   __   [二二二二二二]   __   __  __  __
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | |  __  | |   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | |  |_ :|: _|  | |   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     __________,|_|  |:::゚|゚:::|  |_|___________
      ;;;";;;:::::;; ゙"'':::::;;;;;;;" ""゙ / ̄ ̄ ̄ ̄\ ゙" ;:;;:;:;:''";:;:;:゙" ゙" ;:;:;:"";;:;:
      ;:;゙" ;:;;:;:''"";:;:;:;:;:゙" ゙";./            \"'';;;";;;:::::;; ゙"'':::::;;;;;;;" ""゙
     ⌒))ゝ⌒ゝ)⌒ミ⌒;;;)i^i                i^i⌒ゝ;:;)⌒ゝ;;;⌒ゝ⌒´;;
     ;;ゝヾ;ヾ;:⌒;;Z;);.;)ヾミ||           || ゞ((;;;ゝヾゝヾ;ヾ⌒;;;))
     ゝヾ゙ヽソ;;;)ヾz;:;ソ(;;;ゝ||           ||)ゝ;;;;ゝ));ヾ;:;;;ヽソヾミ;ソ
     '"''"`''´"''"´"''"''"''`"´            `"''"''"`"´"''"''"`"´"''"''


大手の自動車メーカーに入り、新車の開発に携わった。


                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        / ______________
                       [[|l_________l_____________l___________l_______
                      |||
 _________           |||
 |┌───┐ … || ____    |||´`
 |│      | 目 || || ̄ ̄ ̄|| |  |||
 ||      | 目 || ||___|| |  |||
 |└───┘ Φ∧∧ __目∞ | |  |||           ∧_∧
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| (  ,,゚)    /| |  |||          (∀・  )
 |:     ⊂⊃ :| | |  つ ̄ ̄::| | |  [[||l二二二二二二(Y〉   )二二二二二二二
 |:_//.| __| |_|  | _____: |(((ニニニ\______ |_|__|_______
   // |     U^U                      (_(_)
  //  |___ ∧_∧
  //  /:: / (∀`  )           ∩_∩
  | | ./:: / と    )          (  ´∀`)
  |_|/::: /7γ   )           (  〈Y〉)
 | ̄ ̄ ̄|/ し(二二)          人  Y
 |_| ̄|_||  ,_| |_、          し (_)


975 名前: ◆oLG9iWoh0E[] 投稿日:2010/07/25(日) 16:10:44 ID:z4NEvmmo

趣味も勿論、車。
免許が取得できる日になったその日から、教習所に通いつめた。



                 _______
                ∠´      `  、
                 /            ` 、
           /                 ` .、
          /                    ヽ
            /                       i
         l             γ      } (  l
          l              i  / ノ ノノル))j ヽ
          ,'           { { { {彡≦≠ュ/ ! リ
         ,'            ゝ、ゝー( ´`ヽニ セヾ 〉ソ
          {            {´ヾメ )        '、
        ヽ、           ヽ))( (          ヽ
          ヽ               i ト ゝ         rー′
           ミ         ノノ!      ´ ̄」′
         γ⌒     ヽ   {(  ヽ、       `{
          ゝ,      !ニニヾ彡 `::.. >     j
        ( つ     ノ:::::::| | ヘ   ┬‐` ー ´
          彡 γ〃〆:::::::::::| | ̄ ̄ ̄`ヽ=====y
         {    {((ヘ::::::::::::::::| |     /       //



16の頃からバイトに明け暮れ、貯めに貯めた貯金を、僅か一月で使い果たす。
免許を取得したその日に、新車を買ったのだ。


[Read more...]

2014.01.14 Tue みんな纏めてヒーローになるようです 第3.5話 『ミッション:参謀を引き抜け』




571 名前: ◆oLG9iWoh0E[] 投稿日:2010/08/09(月) 01:22:14 ID:BUhvaaNU

3月9日
 熊本市外れ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
水銀燈の命を受けた2人は翌日、熊本市の外れにある軍の資料館へと向かっていた。

,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,                              ` 、  '
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,                         ‐―  ○ - ‐
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                         , ' ヽ
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                             ,.    ヾ
.''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''                          , '
-'' ' '   ー'' ー  ''' ''
                                       .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
                                 .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..
                             (    .: .....:   ...:.: .: ⌒` .: ..:.: .: ... .  .:.:.
                              (., .: ... : .  .:  .  ::: ....::.. :  . .: ... .. .
                                 ` . :. .;;,  .:;.   .  .  .:    . ..::
                                      '' ' 'ー '''  '' ―''' '' ‐-''

       ;"ヾ;   ;"ヾ ;"     ;:;:.;:ヾ     ノ ;ヾ
  ;"ヾ  ;":;:.;:ヾノ)) " ;";  "ヾ ;" "  ;ヾ " ;  ヾ ;ヾ    ;;;ヾ ";;;ヾ";""
    ;ヾ ;ヾ ;";ヾ;"  ;ヾ ;ヾ ;  r""ヾ ;))ヾ ;":;:.;:ヾ ; ;ヾ     ;ヾ ;;: ノ
  ;"ヾノ:;:.;: ;ヾ r:;:.;:;":;:.;:;ヾ ;ヾ ;"ヾ ;:;:.:;:))      ";ヾ   ":(^);r ;ヾ  ;   ";:""; ";
:;:.;: ; " ;;" ヾ((ヾ:;:.;: ;"  ;ノヾ" ; ;:(^) ヾ ;";ヾ ;ヾ   "〃;ヾ ;ヾ":;:.;: ; ;ヾr ;;"  ..,,


572 名前: ◆oLG9iWoh0E[] 投稿日:2010/08/09(月) 01:22:52 ID:BUhvaaNU

資料館とは軍の図書館のようなものだ。

そこには軍事に関わる本から、これまで自衛軍の人間が書いた論文。研究史等、
軍に関わる全ての資料が揃っている。

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

                              /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━



自衛軍以外立ち寄る事はないし、そもそも自衛軍だって頻繁に使うような場所では無い。
それはやる夫達のような傭兵には、全くもって無縁なものだが。


    ..|;|   | |       | |   | | | |    | |  ,,_∥._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ
    ..|;|   | |       | |   ,.| | | |    | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ
 ,,,_  .|;|   ,,l''l゙゙゙゙ヽ   .. | |r'''゙~  . |,,|、  ;;'"゙~' ′      """   ゙^゙ヽ
  .゙゙^゙ヽ|;| ,,r゙゙   ^゙^゙ヽ  .r゙    r~゙" ゙ヽ""   """   """    """
      ~゙" ゙ """   ."""  """           """
                                                / ̄ ̄\
                                              /  ヽ、_  \
                                             (●)(● )   |
              「で、これから会いに行く奴ってどんな奴なのよ?」   (__人__)     |
                                             (          |
                                                {          |
      ____                                      ⊂ ヽ∩     く
    /     \                                 | '、_ \ /  )
   /  ─     \                                  |  |_\  “ ./
    ' (ー)       \                              ヽ、 __\_/
  (l、__)          |    「……」
    ⌒´         /
   `l          \
    l           \


573 名前: ◆oLG9iWoh0E[] 投稿日:2010/08/09(月) 01:23:52 ID:BUhvaaNU

水銀燈の命令に最適な人物。

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ      「よっし、じゃあ命令です!
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´     軍務に詳しい兵士。もしくは
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //      優秀な整備士を小隊に加えなさい!」
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━



それがこの資料館に埋もれていて、二人は――



    ..|;|   | |       | |   | | | |    | |  ,,_∥._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ
    ..|;|   | |       | |   ,.| | | |    | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ
 ,,,_  .|;|   ,,l''l゙゙゙゙ヽ   .. | |r'''゙~  . |,,|、  ;;'"゙~' ′      """   ゙^゙ヽ
  .゙゙^゙ヽ|;| ,,r゙゙   ^゙^゙ヽ  .r゙    r~゙" ゙ヽ""   """   """    """
      ~゙" ゙ """   ."""  """           """
     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |   「……お前は、本当に渡した資料を読まない」
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


――いや、やる夫は、その人物を小隊に招かんがためにこの場を訪れていた。


[Read more...]