RPG系AA物語まとめるお

Home > 彼らは時を巡る幽霊になるようです(オリジナル)【完結】 > 彼らは時を巡る幽霊になるようです 補足解説

2014.01.03 Fri 彼らは時を巡る幽霊になるようです 補足解説




87 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 19:20:54 ID:U0FHsiVU

.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
    __/7  |ノ八  ./`ヽ∨ │_}     どうもみなさんこんばんは!
   く ● >Nヽi⌒ ヽ/ ⌒  |く ● >
.     \/ { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ \/!     これだけレス頂けるのは初めてです!
.    /⌒ヽl ヘ   ゝ._)   レ/⌒i |     森の時より多いはず、たぶん、メイビー
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |
.       \| | :::\;;;只;;;;;/ヽ=/  :|
.         | |i:::::::ハY||Y;ハ:ヾ::ノ }  :|





.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |     これで8スレ目ですからやる夫Ⅱ板換算で3スレ目
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |     現世も含めれば4スレ行くか行かないかぐらいまで書きましたね
.         | ヘ        レ i   |
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|     これも皆様のご愛顧のおかげです
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|     本当にありがとうございました
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|




.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |⌒∨  /⌒∨ │ .}    毎度埋めネタにならない蛇足という名の補足やります
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |
.          { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |    書き溜めしてないんでまったりやります
.    /⌒ヽl ヘ   ゝ._)   レ/⌒i |
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |    暇だったら見てみて下さい
.       从 l||l.| :::\;;;只;;;;.l||l人.∧ .|
.       ( ⌒ ).| :::::::ハY||Y;ハ( ⌒ )  |



88 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 19:26:39 ID:SsOfhPb6
まったり拝見します
わっふるわっふる






89 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 19:30:03 ID:U0FHsiVU

  ○このお話が出来た経緯!



.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |    「できない夫達は森を破壊するのでしょうか」作ってた時から次回作の
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |    構想を練っておりまして、つなぎの予定で作ったのが現世だったんですよね
.         | ヘ        レ i   |
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|    でも作ってたら思ったより話が膨らんじゃいまして作ったのが今回のお話です
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|





.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |⌒∨  /⌒∨ │ .}    本来作るはずだった次回作はコニー・ウィリス作のSF小説
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |    「犬は勘定に入れません あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎」
.          { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |    のやる夫スレ化でした
.    /⌒ヽl ヘ   ゝ._)   レ/⌒i |
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |    タイトル同様本編も531ページ二段構成ととても長いお話です
.       从 l||l.| :::\;;;只;;;;.l||l人.∧ .|
.       ( ⌒ ).| :::::::ハY||Y;ハ( ⌒ )  |


.

90 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 19:39:06 ID:U0FHsiVU

.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ    このお話もタイムトラベル物でしてとても好きなお話なんですよね
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |    このお話で描かれているのはタイムトラベラーによる歴史調査
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |    焼失したコヴェントリー大聖堂を復元する為にタイムトラベルを繰り返して
.         | ヘ        レ i   |   内部の装飾品を調査するんですがどうしてもあるはずの花瓶が無い
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|   それがどこに行ったのかっという感じです
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|   SFありドタバタ劇あり恋愛ありミステリーありそして衝撃のラストなお話です





.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }   このお話にタイムトラベルしすぎると記憶があいまいになる的設定が出てくるんです
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |
.          { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |   ギャグ的に使われてましたがこれは面白いなあって思ってこれを使った話を作ろう
.    /⌒ヽl ヘ   ゝ._)   レ/⌒i |   としたのが今回のお話です
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |
.       \| | :::\;;;只;;;;;/ヽ=/  :|   ギャグ用ギミックがドシリアスギミックに化けたのは作者の趣味です
.         | |i:::::::ハY||Y;ハ:ヾ::ノ }  :|   相変わらずコメディが書けない…



91 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 19:42:35 ID:SsOfhPb6
コメディかぁ
彼らは~の登場人物たちの軽快なやり取り十分いいと思いますけどね

やはり>>1はSF好きな方か。
SF興味はあるけど小説で読むのはハードルが高いので
やる夫スレ化は大歓迎です



92 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 19:46:12 ID:U0FHsiVU

.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }   それだけじゃ話が作れないのでふたつめの参考資料
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |   ダンカン・ジョーンズ監督の映画「ミッション8ミニッツ」登場です
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |
.         | ヘ        レ i   |   あらすじは死んだ人の脳内に8分だけ侵入して事件の解決をするというお話です
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|   いろいろ言うより見てほしいので詳細は秘密です
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|




.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |.-八  ./―.∨ │ }   「時を巡る」のギミックの多くはこの映画を参考にしています
         レNヽl○ ヽ/ ○ |  i  |
.          { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |   刷り込みやシンクロなんてかなり似ていますよ
.    /⌒ヽl ヘ        レ/⌒i |
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |
.       \| | :::\;;;只;;;;;/ヽ=/  :|
.         | |i:::::::ハY||Y;ハ:ヾ::ノ }  :|





              -‐==ミ
.             / ´     ヽヽ
         /         ノノ_
           //          'ア⌒ヽ⌒\
.          /      /  { { { 八  '、     何はともあれストーリ―ラインは「犬は勘定に入れません」
        〈/     / /  |八  ∨ イ  い
.              f⌒)|八 |>\/<|ノ| |八    ギミックは「ミッション8ミニッツ」というよくわからないごった煮な
             \ ∨ 「" r'ー┐"∠ィ|) \__  作品が今回の「時を巡る」を作ったコンセプトなのです!
                ∨ 人   、_丿  イ| , \  \
             / ∧」」≧,=y≦ト八 V⌒) 厂
             /   ノ 'ー什ト什|├‐) )く.  \
           /  ( (  くr::::::::::└∠/   \厂
             |/\ \|\r「|:::::::::::::r< F_ヲ/⌒
                  \ノ 厶乂_/X/┘,」:.:\
                  |:::::|マ┴く ̄ ̄\厂
                  l∧| ー‐ヘ
                      \∧
                          ー'



93 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 19:53:08 ID:U0FHsiVU

  ○このお話について!


         ____
       /      \
      / ─    ─ \     ニャル子さんだけでぶん回すと疲れるのでアシスタントのできる夫です
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |    まあできる夫とニャル子が出てくる時点でお分かりかと思いますが
     \    `ー'´    ,/    拙作「できる夫のSF短編集」のアナザーストーリーなのです。このお話は
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





                    , ―― 、
                  /     ヽ
                 /       ノ
              _ y___
           ., '´       ミヽ、
         /  /   /   、.ヽ\
         / ./ .l   !    l  i \
        i  !  l    l    l  l ハ!   第一篇で「金星の物体X」の過去エピやりましたしね
        |  |   レヽl弋人V,ノソナンレ l
        .!  .!  .! 。>    <.{  l   個人的に「SF短編」で一番気に入っているお話です
         '.  | ! l         .V. l   この話はどっかでもう一度やりたかったので第一篇に持ってきました
         i.  l ヽゞ   __,  ⊂⊃|
         |.  l   l   /   1  ノ  l
        /  |  l |)  {___ノイ  | i | !
        / /´l  lー― v-「::3ヽ  l  l. _|_
      / .l  ,r'―- [;;;>{ };;]::l `i l. ,亠l.l.l
     /  メo./ 、    }//::ゞ::::ヽ∞' / 、   \
   /  / / /  `ーv-J;;;;;;;;;;;;;;;;ノ V  し、__,__}
  /   / /    /:::::::::::::::::::::::::|     /



96 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 20:02:37 ID:U0FHsiVU

        ____
      /     \
    /  -     - \     「できない夫達は森を破壊するのでしょうか?」の時は12話完結でしたので
  /   (●)  (●)  \    「時を巡る」は2クール、だいたい24話を目標に考えていました
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /




                ∩_
              〈〈〈 ヽ    「現世」で4話+1話という構成をしたので今回もそれに倣いまして
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    一篇を4話×四編+幕間3話とエピローグで20話
   /( ●)  (●)\  !   !    これに「現世」をプロローグ扱いで計24話構成です
  / :::::   __´___  :::::\|   l
  |      `ー'´       |  /    「時を巡る」で24話やれ?それは言わない約束です
  \             //
  / __        /
  (___)      /





.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }    >>1は起承転結でお話を作るので全体構成も
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |    「金星へ」を起
.         | ヘ        レ i   |    「黒百合編」を承
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|    「シリアルキラー編」を転
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|    「思念を追う者」を結で構成しております
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|



98 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 20:12:03 ID:U0FHsiVU

.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |⌒∨  /⌒∨ │ .}    起の部分に金星を持ってきたのは「現世」や「時を巡る」から入ってきた人にも
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |    「SF短編」の存在を知ってもらう為です
.          { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |
.    /⌒ヽl ヘ   ゝ._)   レ/⌒i |    このエピソードだけでも充分導入になるよう配慮して作りましたが
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |    「SF短編」読んでないとわかりにくいのは否めません
.       从 l||l.| :::\;;;只;;;;.l||l人.∧ .|    これはちょっとミスだったかなあと
.       ( ⌒ ).| :::::::ハY||Y;ハ( ⌒ )  |





         ____
       /      \
      / ─    ─ \    承の部分に当たる「黒百合編」はがっつり「現世」を読んでいる前提で作ってあります
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |   タイムトラベルの負の部分とホムンクルスコーポレーション、新人加入を描いております
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    ラスボスはガススタ店員をやりたかったんでここでダディ出してます
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



101 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 20:20:58 ID:U0FHsiVU

        ____
      / ─  ─\
     /,ィエァ   イエァ\     転の部分はまんま急展開、隠されたマインドチェイサーとタイムトラベルの謎です
   /      '       \
    |    弋 ーー''フ`    |   サルベージ・ミッションを盛り上げすぎた感はあります
   \    `ー‐´    /    ここでも「黒百合編」の通り魔が登場します
   ノ            \
. /´                 ヽ  あれです、例のほむ姉さまの伏線はここで崩壊しました
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }    年号見返して「やっちまった…」ってなりましたね
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |
.          { i ||_,、_, || ! 7ト |    これじゃあ絵にならなすぎるんで年齢不詳です、ほむ姉さま
.    /⌒ヽl ヘ ||ゝ._) || レ/⌒i |
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |
.       \| | :::\;;;只;;;;;/ヽ=/  :|
.         | |i:::::::ハY||Y;ハ:ヾ::ノ }  :|




         ____
    ==/      \  彳
--=--- ―  ―    ===彡
     (●) (●)         \ 彡
   == _´___     ===三      おかしいなあ…
      \`ー'        /
  ‐‐‐‐=丶    _ ‐‐‐'´==彡     本当はここでほむ姉さまの過去の因縁を清算
          `Y´  ‐‐=‐‐‐       未来に戻って通り魔と最終決戦やるはずだったんですよねえ
   ‐‐==‐     ||
               ||              どんだけ執念深いんだこのお婆さんはって感じになるんで全部カットです

                          これがある意味最大の誤算です
           i|i
      /⌒ヽ  ̄ ̄  ̄  ̄ ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



102 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 20:27:53 ID:U0FHsiVU

.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |⌒∨  /⌒∨ │ .}    そして転からの流れを受け継いで結の「思念を追う者」です
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |
.          { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |    ホムンクルスコーポレーションはマクガフィンです
.    /⌒ヽl ヘ   ゝ._)   レ/⌒i |
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |    ラスボスであるダディを隠し、未来からの干渉を受けたある意味被害者です
.       从 l||l.| :::\;;;只;;;;.l||l人.∧ .|    まあ非人道なことしてたんですけどね
.       ( ⌒ ).| :::::::ハY||Y;ハ( ⌒ )  |




         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \   いい感じでみなさんホムンクルスコーポレーションをラスボスと勘違いしてくれてうれしかったです
    /    (⌒)  (⌒) \
     |       __´___    | まあタイムトラベル物で未来を扱わないわけにはいかないですから未来を変えようとする
      \       `ー'´  ,/ 未来のタイムトラベラー、その代弁者であるダディとの対決が最終篇です
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |



104 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 20:35:45 ID:U0FHsiVU

                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   ここで>>93で言っていた「できる夫のSF短編集」のアナザーエピソードという話に戻ります
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l   いわゆるバックトゥザフューチャーのようなタイムパラドックスのお話です
  |      `ー'´       |  /
  \             //
  / __        /
  (___)      /




.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }   この時点から未来が分岐して「SF短編」でやったような未来に変わるんです
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |   これを防ぐために未来からタイムトラベラーたちがやってきて過去を改編しようとする
.         | ヘ        レ i   |   そういうお話なのです、実は
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|




            ____
           /       \
   .     / _,ノ  ⌒ \      それを改編される側から描いたのが「時を巡る」です
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |    もしかしたらゴリラの話みたいなのんびりした未来になるかもしれませんし
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /     ニャル子さんが人類虐殺する未来かもしれない
      /   /          \
     /   /             \   でもそんなの知ったこっちゃない、今を生きるんだってのがこの結末です
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



105 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 20:48:53 ID:U0FHsiVU

          ____
       / ノ  \\            ただ散々言われていますように「未来のタイムトラベラー」の部分が
      / (●)  (●)\           よくわからないというご指摘を頂いております
    / u   ___'__    \
    |       `ー'´     |         まあ描写不足の一言につきますよね
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /





.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |.-八  ./―.∨ │ }  「SF短編」を読んでいないとダディの言っていた未来の話、よくわかんないですよね
         レNヽl○ ヽ/ ○ |  i  |  http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1387105074/203
.          { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |
.    /⌒ヽl ヘ        レ/⌒i |  この辺のくだりです
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |
.       \| | :::\;;;只;;;;;/ヽ=/  :|
.         | |i:::::::ハY||Y;ハ:ヾ::ノ }  :|




            ____
           /       \      上から「誰が為に電話は鳴る」「できない夫達は森を破壊するのでしょうか?」
   .     / _,ノ  ⌒ \     「ミッション・トゥ・ニューマーズ」「金星からの物体 X」
       l^l^ln  (●)  (●) \   最後が「フェイク・マン・ショー」の未来を指しています
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




        ___
       /     \
     /   ノ   ヽ\      >>1の過去作の世界線からやってきた未来のタイムトラベラーが
    /   ( ー)  (ー)\    未来を救うためにダディとシンクロ、ダディが代行者として改編を起こして
    |    | | ___´___| |  |    未来をちまちま変えている途中にやる夫達にやられちゃったという感じです
      、   | | `ー '´| |/
     ノ    | |     | |\    わかりにくい?すいませんでした



106 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 20:52:35 ID:SsOfhPb6
「SF短編」との絡みだったんですね
そっちは読んでなかったんで…すみませんでした

107 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 20:55:31 ID:2ksxLlR6
面白いから別にいい。ノリで脳内保管すりゃええんや



108 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 20:56:29 ID:U0FHsiVU


  ○配役について!



                    , ―― 、
                  /     ヽ
                 /       ノ
              _ y___
           ., '´       ミヽ、
         /  /   /   、.ヽ\
         / ./ .l   !    l  i \
        i  !  l    l    l  l ハ!    配役は基本「現世」の引継ぎです
        |  |   レヽl弋人V,ノソナンレ l
        .!  .!  .! 。>    <.{  l    誰も突っ込んでくれなかったんで白状しますけれど
         '.  | ! l         .V. l    「現世」のモブ達ほぼ全員時間関係の登場人物です!
         i.  l ヽゞ   __,  ⊂⊃|
         |.  l   l   /   1  ノ  l
        /  |  l |)  {___ノイ  | i | !
        / /´l  lー― v-「::3ヽ  l  l. _|_
      / .l  ,r'―- [;;;>{ };;]::l `i l. ,亠l.l.l
     /  メo./ 、    }//::ゞ::::ヽ∞' / 、   \
   /  / / /  `ーv-J;;;;;;;;;;;;;;;;ノ V  し、__,__}
  /   / /    /:::::::::::::::::::::::::|     /




         / ̄ ̄ ̄\
       /        \
     /  _ノ  ヽ、_   \.     個人的にこれがいちばん残念でした…
     |  o゚⌒   ⌒゚o   |
     \::::  __´___  :::: /     DTBのアンバーにまどまぎのほむら、ハルヒのみくるさん、ジョジョのDio
        /  ` ⌒´    \      化物語アララギさんに十六夜咲夜
       |             )
.     |  | .    . /  /      個人的に頑張って仕込んだのに気付いてもらえない寂しさ!
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |      んなもん知るか?かさねがさねすいません
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ



109 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 20:59:17 ID:STBEK2oU
てことは未来のタイムトラベラーは破滅の未来を変えるために、偶然遭遇できた過去に生きるダディの思念とシンクロして行動してたのかな?
悪人って言える人はいなかったってことか



110 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:02:14 ID:U0FHsiVU

 >>109 そんな感じです

.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |⌒∨  /⌒∨ │ .}   まあそれは置いといてやらない夫、やる夫、水銀燈、咲夜さん、ひじりんは続投
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |
.          { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |   んで過去モブからひとり引っ張って来ようと思ったのでほむほむ
.    /⌒ヽl ヘ   ゝ._)   レ/⌒i |
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |   この辺は確定でした
.       从 l||l.| :::\;;;只;;;;.l||l人.∧ .|
.       ( ⌒ ).| :::::::ハY||Y;ハ( ⌒ )  |




         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \     ルサルカがとってもかわいいなって思ってたのでこれに追加
    /   (⌒)  (⌒)  \    関係者ということでメルクリウス
   |      __´___     |
   \      `ー'´    /    このへんはあっさり決まりました
    ノ           \



111 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:05:45 ID:p8TJtwwQ
時間関係はDIOほむら咲夜さん位しか知らないんだよな……
グルドやオーディンもいれば気づけたかも



112 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:08:52 ID:U0FHsiVU

 >>111 グルドもオーディンも濃すぎて現世に放り込めなかったですね…

                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     個人的に好きなとらドラキャラナンバー1のみのりん
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l     頭よさそうなL
  |      `ー'´       |  /
  \             //       このへんはテキトーに決めました
  / __        /        実際みのりんはすごく動かしやすかったです
  (___)      /




.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }    反面Lがすごく薄くなっちゃいました
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |    頭いいキャラに動かれると勝手に事件解決しちゃうんですよねえ
.         | ヘ        レ i   |
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|




       ____
     /     \       んでかっこいいセリフを言わせれて左遷でトップに居るというわかりやすさで
   / _,ノ  ⌒ \      酒井・忠次をキャスティング
  /   (●)  (●)   \
 |     、 ´       |  (( ∩))   この辺まではあっさり決まりました
  \       ̄ ̄   /    ( ⌒)
  /          \



113 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:15:53 ID:U0FHsiVU

.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |    一番の問題は坂田銀時ポジの思念課課長
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |
.         | ヘ        レ i   |    黒幕に限りなく近い巻き込まれ役
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|    当初は阿部さんを入れようかと思いました
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|





       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    んで培養液に漬けられた阿部さんを合成したんですね
  /:::  __´__   :::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   そしたら――
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



114 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:16:36 ID:STBEK2oU
ビジュアルがwwwwww



115 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:18:30 ID:U0FHsiVU


      三三三三| |!:::::::::::::::: : : : : :: 。.     :::: : : : : : : :::::::::::::::i| |三三三三
      三三三三| |!:::::::::::::::: :: : : :   ・     : :: : o: : : :: :: :: ::::::::i| |三三三三
      三三三三| |!:::::: ::::: : :: : : :     o  : : : : : : :: :: :: ::::::::i| |三三三三
      三三三三| |!::::::::::::゚:: : : : : :  ゚       : : : : :O。: : : : :::::::i| |三三三三
      三三三三| |!:::。:: : : ::::::: : 0゚ o           : : : : : : ::::::i| |三三三三
      三三三三| |!::::: : : :: : :   ゚   __      : : : : : : ::::::::i| |三三三三
      三三三三| |!:::: : : o: : ::  ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、     : : : : : : :i| |三三三三
      三三三三| |!::::: :: : :: :: /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、 : : : : : : : ::::i| |三三三三
      三三三三| |!:::: :: : : : : : : 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 : : : : : : : :::i| |三三三三
      三三三三| |!:::: :: : : : : : : :   "~ `i||i"  '' `ヘ : : : : : : : : : ::i| |三三三三
      三三三三| |!:::: :   |;;;|     ヽ`   u ミ;;; : : : : : ::::::::::i| |三三三三
      三三三三| |!:::: : : : : ゞ;!,-;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;ヽ 、ミ;リ  : : : : ::::::::i| |三三三三
      三三三三| |!:::: : : 0 : : ;|.,,_==-、く` ,>゙-== 、「ヽ  : : : : ::::::i| |三三三三
      三三三三| |!::: : r 、 !(,ヘ!   ̄'"  |ミ.' ̄" , ドリ  : ::::::::::::::i| |三三三三
      三三三三| |!::: : Yソ ヾ、!      !ミ    ,レソ : O::::::::::::i| |三三三三
      三三三三| |!::: : : o   `|      ^'='^     ム'′: :゚0::::::::::::i| |三三三三
      三三三三| |!::: : :     ト、   、,.-‐ 、,,  /|   :。: :゚:::::::::::::i| |三三三三
      三三三三| |!:: :     o。    ' ニ   イ.:|  : : : : : :::::::::i| |三三三三
      三三三三| |!::: :    ,イi| ゙、\  (   /リ.:;ト、  : : : : :::::::::::i| |三三三三
      三三三三| |!::: :  0ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:: :: : : : : :::::::::::i| |三三三三
      三三三三| |!::::: : :                    : o: ::゚: : ::::::::::::i| |三三三三




         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ    帰ってくるわ!必ず!
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ





          ____
        /     \
      / ―   ― \
     /   (○)  (○)   \
     |       '      |
    \     冖     /




.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |.-八  ./―.∨ │ }    すごい謎の違和感に襲われてやめました
         レNヽl○ ヽ/ ○ |  i  |
.          { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |    絵がシュール
.    /⌒ヽl ヘ        レ/⌒i |
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |
.       \| | :::\;;;只;;;;;/ヽ=/  :|
.         | |i:::::::ハY||Y;ハ:ヾ::ノ }  :|



116 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:22:52 ID:ZccVAZUw
wwwww
何となく分かってはいたが、これは酷いw



117 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:24:08 ID:U0FHsiVU

.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }   もうちょっとシュール度を下げる為に坂田銀時
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |   水銀燈とか水銀ニートとか銀つながりで
.         | ヘ        レ i   |
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|   投下後に気づいたんですけど水銀燈と相性が被るんですよね
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|   おかげで水銀さんとかなぞのあだ名がつきました
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|




                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    んで未来のほむほむに比良坂初音さん
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l    たぶんほむほむが順調に成長したらこんな感じかなって選びました
  |      `ー'´       |  /
  \             //     よくよく考えるとこれも銀に追われてるんですよねえ
  / __        /
  (___)      /



118 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:27:59 ID:U0FHsiVU

.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |⌒∨  /⌒∨ │ .}
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |    そしてラスボス、ダディ・クール
.          { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |
.    /⌒ヽl ヘ   ゝ._)   レ/⌒i |    迫力あるしシンクロで狂った精神状態を表現しやすいから選びました
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |
.       从 l||l.| :::\;;;只;;;;.l||l人.∧ .|    途中でAAが増えてとても助かりました、本当にありがとうございます!
.       ( ⌒ ).| :::::::ハY||Y;ハ( ⌒ )  |





        ____
      /     \
    /  -     - \      そしていよいよお待ちかね
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |     メインヒロインです
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



119 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:32:16 ID:U0FHsiVU

              -―:.:.:.:ー-....、
           ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、`ミ:.:.、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:、:.:.:\:.:.:.:ヽ
         /:.:.:./:,:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.jヽ:.:.:ヽ:.:.:.:.:.
         j:.:.:/:ハ:.:.:.:.:.:/ !:.:.:./  \:.:.:';.:.:.:.:.
         |:.:.ハ:! |:.:.:.:./  j:.:.z'=ー、 ';.:.:.:.:i:.:.:.:.
         i:.|/リ/j`/  /;イ/    |:.:.:.:.:i:.:.ハ
         八/j  '´   ´ ′,z=ュ、 リ:.:.:.:ト:ヽ!
         {:.:.ト  _,,zュ、:::::::::::ィ´ ̄`ヾ |:.:.:{ /:.\
         j:.:.从z≠⌒` 、     xxx !:.::メ<⌒
          、:.:.ハxxx               !:.:.:厂´
          ゝ{:.:ム    r    ̄ ̄リ   /:.:/         「7ー、
           \:.:.\  ヽ。     / jメ毛ー、      j  V
             `ミ:.:> .._  ィ ,イ_:.:乂:.:.个z_    マ ノ_ ィ{
               ヾ:.:.乂:.:.人     |、 \:.:.:.::.7:.⌒:.ーr’ァ:.:.:.:.:.:.≧'イァ
                >イ  ヽ    リ   j「 r 、:.:.彡⌒「\ヽ ̄`ー=´
               / / ト、   `ス <  / 1 ヽ \
               /     ! ミ、__人  >'  |  ノ   ヽ
´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ      |!   \ `T´ (  j 〈_ ヽ
            \   \ゝ=ュ、 ヽ  '、 ∨/   /  、  |     __
             ハ    ヽ  八  `ー-/   /     }      イスヽ、
              ハ     \  `ー=ァ   /    八     イア  ヾ、
                     >、   /_ ノ o   イ    イア      >
                }         /o     彡 _z彡ーァ   //
                |         ̄~  ̄アーァ´ ̄   ー7   / /
                |             /  {       フ  //
                | ト  _       (   ゝー―― ´  /
                |        ー _ ゝ' ̄   ア   イ
                j               -=三=´
                /           -=ニ三= ̄





         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\     いやーいい笑顔ですね!
    /   /// __´__ /// \
     |       |r┬ |    |    たぶん初のメインヒロイン抜擢じゃなかろうか千川ちひろさんです!
      \       ゙ー'    ,/
      /⌒ヽ         ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |





.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ     ピヨさんより>>1は断然ちひろさんです!
    __/7  |ノ八  ./`ヽ∨ │_}
   く ● >Nヽi⌒ ヽ/ ⌒  |く ● >   三つ編みかわいい!
.     \/ { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ \/!
.    /⌒ヽl ヘ   ゝ._)   レ/⌒i |
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |
.       \| | :::\;;;只;;;;;/ヽ=/  :|
.         | |i:::::::ハY||Y;ハ:ヾ::ノ }  :|



121 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:37:08 ID:B.e.FAzs
鬼!悪魔!ちひろ!
と呼ばれるちひろさんしか知りませんでしたが
この作品のお陰でイメージが変わりました!



120 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:36:45 ID:U0FHsiVU

.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |   銭ゲバキャラの女の子って少ないんですよね
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |
.         | ヘ        レ i   |   それをネタに出来るほど浸透しているのでちひろさんは
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|   とても高いポテンシャルをお持ちです
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|




         ___
       /     \
      /  _⌒  ⌒_ \     このスレで気に入って頂ければ是非使ってみませんか?!
    /    (。0)  (。0) \
     |       __´___    |    後ろ姿AAは本当にありがたかったです!
      \       `ー'´  ,/    これがなければあのラストは作れませんでした
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ   本当にありがとうございました!!
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |



122 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:41:54 ID:U0FHsiVU
時空の彼方|ω・)とりあえずちょっと休憩します
            質問がございましたらどうぞ




124 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 21:52:01 ID:xlmf8kkQ
聖さんについて詳しい解説が欲しいです

┌──────────────────────────────────┐
│時空の彼方|ω・) >>124ひじりんのは想像にお任せします的な奴なんです     │
│                 一応設定はあるんですけれど明かすかは考え中です │
└──────────────────────────────────┘



126 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 22:13:45 ID:STBEK2oU
ああ、>>1さんのおすすめするor影響を受けた作品(小説、映画、漫画、アニメ等なんでも)とスレの残りの使い道を是非

┌───────────────────────────────────────┐
│時空の彼方|ω・) >>126SFだったらダントツで星新一の影響を受けています          │
│             あとは押井版攻殻機動隊とか洋画でバニラ・スカイとかその辺ですかね .│
└───────────────────────────────────────┘



127 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 22:26:44 ID:p8TJtwwQ
次回作や続編あるなら聞きたいなぁ
予告用あらすじやキャストなんかも

┌────────────────────┐
│時空の彼方|ω・) 次回作とかはちょっと後で │
└────────────────────┘



129 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 22:43:12 ID:U0FHsiVU


  ○タイムマシンとかマインドチェイサーについて!



                     {三}
              >'´ ̄ニニ ̄`:<
            ,ィ´/:::> ー‐' /: \ \
            { <:::/ /:::::::\\:::::> }
               ヽ   <_::::::::::::::::_> `´ ィ     __
              >t-z____rt <         .|=|
                 | || |三| || | Yx_,.r-x_  r=ニニ=
                 | || |三| || |ニ_,.||_  _|   |l || || l|
          .∠二二二二| || |三| || |zzx|| ゙〉i| >|l_||_||_l|<
        {ニi二二二二| || |三| || |rrf゙||---' | 弋ニニ乂 |ヽ
       .{ ̄|ニi二二>ニニニニニニニニニニ<├ニ.| r--||-||-x .|ニ}
       |ー--|=/ /          \\ {_j ニニニニ .j_!ニ
       |   ニ|7=={                 }==i====彡'__{ニ| |
        ト--ニ||   ヽ           / 7 r=={ll}{ll}{lll}=tj
         ̄/ ヽ {}  ≫---------.≪  /--| T:::i----- |
         Vi/  ヽ、 {}  r-------t  {}ィ[] ||¨ | [] ||:|| {/} |
         \/Yi   ┤|ニニニニ| | | |:| |:||::::ト、─┴i-- イ
            |_| ||ニニニニ| | | |:| |  ||:i ニニニi |i |
                   ̄ト=========┤-' ̄   L_|   L_|




.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }    これの解説で〆ようと思います
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |    即興はつかれますね
.         | ヘ        レ i   |
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|    こっから書き溜めです
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|



130 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 22:45:04 ID:U0FHsiVU

         ____
       /      \
      / ─    ─ \    とりあえず下に挙げたのが時空調査庁が思っているマインドチェイサーの機能です
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        ■─────────────────■
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |          │○精神と肉体の分離            │
   /    / r─--⊃、  |         │                            │
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |         │○精神を過去に転送する            │
                          │                            │
                          │○精神が現代に帰還するのを察知する  │
                          ■─────────────────■





                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     これプラスよくわからない現象として「シンクロ」
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l     主にこれだけが時空調査庁側の認識です
  |      `ー'´       |  /
  \             //
  / __        /
  (___)      /



131 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 22:45:36 ID:U0FHsiVU

.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }    んで次が坂田銀時をはじめとしたホムンクルスコーポレーションの
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |    知っているマインドチェイサーの機能です
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |
.         | ヘ        レ i   |
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|     ■───────────────────────■
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|      │○精神と肉体の分離                        │
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|      │                                  │
                              │○精神を過去に転送する                  │
                              │                                  │
                              │○精神が現代に帰還するのを察知する           │
                              │                                  │
                              │○精神を他の肉体に転送する                    │
                              │                                  │
                              │○一度に何人ものタイムトラベラーを同じ時間に送れる │
                              ■───────────────────────■




                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }   この4つめと5つめが「バックドア」機能です
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   これを使ってホムンクルスコーポレーションは時空調査庁から
  / :::::   __´___  :::::\|   l   咲夜さんなどのタイムトラベラーを拉致しようとしてました
  |      `ー'´       |  /
  \             //     クローン人間とかに精神を移すあれです
  / __        /       これを利用してダディは肉体が破壊されても逃げ延びました
  (___)      /



132 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 22:46:02 ID:U0FHsiVU

.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |.-八  ./―.∨ │ }    坂田銀時は咲夜さん拉致の為にマインドチェイサーでタイムトラベル
         レNヽl○ ヽ/ ○ |  i  |    そしてあらかじめ伝えておいた「サルベージ・ミッション」を実行させます
.          { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |
.    /⌒ヽl ヘ        レ/⌒i |    これで同じ時間軸に来た咲夜さんを捕獲するのが銀時の任務でしたが
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |    途中でダディに見つかっておじゃんです
.       \| | :::\;;;只;;;;;/ヽ=/  :|
.         | |i:::::::ハY||Y;ハ:ヾ::ノ }  :|




         ____
       /      \
      / ─    ─ \     ダディがいるのは「思念の海」
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |    うまい例えが見つかりませんが上位宇宙的存在な場所です
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     ここに居るとすべての時間軸に干渉できます
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




        ____
      /     \     すべての時間軸に干渉出来るということは逆にどの時間軸からでもここに来れる
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \  これを利用したのが未来のタイムトラベラー達
 |      __´___     |  偶然ここに来たもっとも古い時代から来たダディとシンクロし未来を変えさせようとします
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /    シンクロしすぎでダディは狂うことになり完全に幸福な未来を作ろうと改編を行います
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



133 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 22:47:12 ID:U0FHsiVU

.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }   とうやって改編するのかといいますと「シンクロ」です
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |   これで時間軸にいるすべての人とシンクロして記憶や思考をいじるんです
.         | ヘ        レ i   |
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|   これで時空調査庁という存在を忘れたのが最終篇前の幕間です
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|




       ____
      /     \
    /  \   / \    時空調査庁を消す理由は本編でも言ったように「マインドチェイサー開発規制」です
  /  (●)  (●)  \
 |       __´___       |  フルスペックでマインドチェイサーを動かしている時間軸じゃないと干渉できないんです
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /    なんで?そういう設定です
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /




.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |⌒∨  /⌒∨ │ .}   んで銀時がダディを妨害するのが第三篇と最終篇
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |
.          { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |   利用するのは「思念を追う者」「不思議の国のアリス現象」とも言われた
.    /⌒ヽl ヘ   ゝ._)   レ/⌒i |   マインドチェイサー現象です
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |
.       从 l||l.| :::\;;;只;;;;.l||l人.∧ .|   思念の海から直接人に干渉出来る現象です
.       ( ⌒ ).| :::::::ハY||Y;ハ( ⌒ )  |



134 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 22:47:41 ID:U0FHsiVU

                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    この現象を作中で真っ先に受けたのは暁美ほむら
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l    第三篇の第三話でまどかというウサギを追いかけて銀時の元に辿り着きます
  |      `ー'´       |  /    そしてやる夫を回収、やらない夫とほむらは帰還します
  \             //
  / __        /
  (___)      /




.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }    描写はされてませんけれどこれで咲夜さんも拉致られてます
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |    第三篇前の幕間ですね
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |
.         | ヘ        レ i   |    実は濃厚なホモォの気配を感じ取りホイホイついて行ったんですけどキンクリ
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|    だから当初予定は阿部さんだったんですね
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|



135 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 22:48:29 ID:U0FHsiVU

          ____
       / ノ_ ヽ,, \      んでマインドチェイサーフル利用された瞬間にダディがやらない夫の時間軸に干渉
      / ≦゚≧ミ:≦゚≧
    /     ___'__    \   今度はちひろさんを記憶から消して常にマインドチェイサーフル利用させようとします
    |      |r┬|     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /




.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ    が!それを銀時やる夫咲夜が逆手に取りやらない夫の時間軸に干渉!
    __/7  |ノ八  ./`ヽ∨ │_}
   く ● >Nヽi⌒ ヽ/ ⌒  |く ● >  時間を逆行しているように見せかけやらない夫の因縁である朝倉さんを
.     \/ { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ \/!   ウサギとしてダディの元へ誘導します
.    /⌒ヽl ヘ   ゝ._)   レ/⌒i |
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |   なぜ朝倉さんかというと「現世」の時のシンクロの影響です
.       \| | :::\;;;只;;;;;/ヽ=/  :|
.         | |i:::::::ハY||Y;ハ:ヾ::ノ }  :|



136 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 22:49:05 ID:U0FHsiVU

       ____
     /     \          誘導されたやらない夫とほむらはダディの肉体を破壊
   / _,ノ  ⌒ \         これにより干渉が切れて記憶が戻ります
  /   (●)  (●)   \       この辺は御都合主義です
 |     、 ´       |  (( ∩))
  \       ̄ ̄   /    ( ⌒)
  /          \




|:i:i|:i:i:i:i:/i:i:i:/i:i:i:i//     | | \             | |
|i:i:|i:i:i:/:i:/i:i:i:i/  |l     | | |  \            | |
|:i:i|i:i/i:i/:i:i:i:/| |  || || | | |    ヾ.、        | |
|三≧ー=-ィ,斗|七ア⌒マト| | | |     》       | |   しかし!ダディは肉体を壊される前に精神をバックドアで逃がします
|三ニ三ニニ}二二二二二二二  二二二二二二二二二 |
|=弌ニ三」    ∧ { | ヽ.| |    _ ≫       | |   そしてクローンに精神を移しふたたびやらない夫の前に現れます
|:i:i|:i:i:|i:i:i:i|  /|,.仏ヘ \ム/ハ | | '.  ≪  ̄        | |
|i:i:|i:i:i|:i:i:i:| |γ⌒Y:l:Vγ⌒Yl| | l|   ,≫        | |
|:i:i|:i:i:|i:i:i:i| |.乂_.ノ|:|:|:|乂_.ノ/| |从  ″          | |
|i:i:|i:i:i|:i:i:i:|仆、  / ̄ ̄|  イ,| |                | |
|:i:i|:i:i:|i:i:i:i|八  /    | 人| |                | |
|i:i:|i:i:i|:i:i:i:||>r―┬‐< || |                | |
|:i:i|:i:i:|i:i:i:i|├弋F=z」ァ― 、|| |                | |
|i:i:|i:i:i|:i:i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |




            ____
           /       \
   .     / _,ノ  ⌒ \     そして最終決戦です
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |   あいてを揺さぶる心理戦です
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /    上手く揺さぶって思念の海を維持できなくなったら銀時たちの勝ち
      /   /          \    バックドアで思念の海から脱出します
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



137 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 22:49:25 ID:U0FHsiVU

          ."   `  、
         /         ゙i
        /            l
     i′         i!__
      〈       <  ̄    ` ヽ
       ヽ   / / /     |    \     みごと脱出!と思いきや現れたのがゆかりんです
         /  /  ,!    .j      ∧    未来のタイムトラベラーでダディとシンクロしていましたがシンクロ対象を
         レ1  , / !   .∧,ヘ i  i  !    やる夫に変えて襲いかかります
        │|  / \ ∨ / / ヽ! |  |
         レ!小l●    ●   / /) j    この辺は比喩的表現バトルです
            |  i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ"   \
        /⌒ヽiヾ,f   ゝ._)   j /⌒i    ヽ'
      \  ヾ!ヘ >,、 __, イァ/  /    i |
.        \   /ニニ> o <::{ヘ、__∧ /|  ハ !
          < ヾ'#∧##>彡' j_ .!/ }/




        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \      結果脱出できますが半端にシンクロを受け記憶が上書きされてしまい
     /   (●)  (●)  \    記憶の欠損状態で現代に帰ってくる
     |      __´ _     |
     \        ̄    /     これが本編の筋書です
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /



138 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 22:53:55 ID:U0FHsiVU

        ____
      /     \
    /  -     - \    っとまあ全体を説明するとこんな感じ
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |   マインドチェイサーというデカい舞台装置を利用した追いかけっこですね
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /




.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |⌒∨  /⌒∨ │ .}   このギミックだけで話全体を構築しているようなものです
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |
.          { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |   なので本当は種明かしは完全にしないで考察してもらった方が面白いかなっと
.    /⌒ヽl ヘ   ゝ._)   レ/⌒i |   たぶん荒が出てきてヤバいことになるんでここで説明しました
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |
.       从 l||l.| :::\;;;只;;;;.l||l人.∧ .|
.       ( ⌒ ).| :::::::ハY||Y;ハ( ⌒ )  |




.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |    ひじりん?
.         | ヘ        レ i   |
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|



139 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 22:59:05 ID:U0FHsiVU

.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |
        { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |
.         | ヘ        レ i   |
.         | |/⌒l、 __  イァ_i |  :|
.         | ./  /;;;;只;;;;;/::::::| |ヽ :|
.         | l  l::ハY||Y;ハ:::::::| |:::} :|





           _,. -=-- 、
        ,  '´ '´       ヾ、
       //             ヽ
     , ' /            |
.    / /         _,.  - ┴ --  _
   / /        , '´ ,.   /   - 、  ヽ、
.  / /       /   /   /     ',   \
  / /      ,.:' /  /   / ,|       :.  、    ヽ
  | |        / /  / ' / ;': !      |   ∨ !
  | |     / / / | | | ! |     }ハ  | |   | :
  | |      | ' '{  { | |__|__ {i. /   /__!_{ハ i   | !
  マ{       | | | |  | |从{从イ∨、 /}/ }/ | !  } |
  {!      {ハ | |  Ⅳ{示圷、 ∨ / ィチ圷、}/  / :.
   マ、    { 从 {  ム 弋こソ   ∨ 弋こソ/  /  |
    `\_     |从_从〉       ,     /,.イ/   :.
          /   | T 、   、   ,    /イ}     .
            /   {  | >         <{  ∧   i
        /    ,  !  /|> - <|ヽ j /  i   :.
          /     } |/:{  ∧ ∧  |:、! {  :.   :.
       /    _,..::| |:::::∧/、 {__ノ }_,.イ:::| |ヽ、 i    、
      ,:'  r::::´::::::: | |::::{//≧、__,.ィ//|:::{ {::::::::`ヽ、  、
    /  {::|:::::::::::: | |::::|/////{_}/// !:::| |:::::::::::::/:}   \
   /    |::::,:::::::::::{| |::::|∨//ハ\/{:: | |}:::::::::/::::|     \
 /      |::::::、:::::::::| |::/ \/  \/i:: | |_::::::/::::: |        ヽ





     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・
.| ( ●)  ,      |
.|           /      どうしたんですか?
.|      '~   /
 \_    ⊂ヽ∩\      急に真顔になっちゃって
   /´     (,_ \.\
    |  /     \_ノ



140 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 23:01:28 ID:U0FHsiVU

    / /     / //    ..::::: /::::/:::/::::::://:::::::::j::::::::::::::}::::::::::ヽ::::::::::::   l
    / /     // /    .:::::: .:/::::/:::::l::l::::::l:l::::::::::/:::::::::::::ハ:::::::::::::l     l l
  / /      // / / .:  ::::/::/:::::;;;;;;/l::l::::::l:l::::::::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::l:: l
  / /       { l/ / .: :::: :::::l::/:/ l:/`ト/l:::::l:l:::::::::::::::/l;;;/}:::}::::::::}::}:::::::::::::::::::l:: l
  /     __,,イ{イ /l.::{ :::::..:::::l::l:/{  l:{ l:{::l::::::ゞ::::/::::/:77"ト:l:::::::/:;::::::::::::::::::::l::: l   本当に知りたいですか?
  j      ̄  l ! { { 代 :::::::::::l/{::: _,,,;;l__:ll::::l::::::::::://:://:::j/::l::`メ:/:::::::::::::::::::::l::: }
 { j         ll Y  ∧:::::::::l:l::::〃⌒`ミxヾ:ヘ::::::/::::::/:::::/:::::j::イイ:::::::::::::::/:::::j::: j
 ! {              / /\::::トゝ     ::::::::ヽ/:::::::::;云=ミxノ::ノ/:::::::::::::/::l:::/l:: j
  ! !             {イ .:::::>ゝ        :::::::::::::::::: ....::::::ヾ</::::::::::::/}:::j:/::l::/
 ヘ∧          { .::/l:l::λ       〈:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::://ノ:::/::::j/{
  ゙、ヘ         λ/::l:l::::l:\       :::::::::::::::::::::ー=彡::::::::::::/::::イ::::::/ l
   \          {{:::l:l :l::::l\    `...ー:::::::::::::::;;;;;z彡イ:::::/:::::::::l::::::::::: l
     `ー-         l \l ::l::::l'"/\   ::::::::::::::::::::::;;:::ィ/:::::::::/{::::::::::l:::::::::::: !
               \ l  :::::l {__ノ::\ ..:::::::;;;::-ァ")`{ /:::::::::/:::>" ̄フ:::::::: }
                    l  :::l ヘ:::::::::::::: ̄::::::::∧/__ゝ/:::::::://  /::::Y::ノ ノ
                  __ -‐''l  ::::Vヘ:::::::::::::::::::::::/<   /::::::::;' ゚o。 /::::::::::} /
         -‐ ''"     ヘ  ::∨ヘ:::::::::::::::::::{:/ \/::::::::::l 〃o゚。  ̄ `く
      /           ヘ  ::::} ヘ::::::::::::::/    {::::::::::::{      _ ヽ




          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / u   ___'__    \         えっ?何で急にへんな空気が
    |       `ー'´     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /



141 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 23:02:25 ID:IztEvWC2
ゴクリ…



142 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 23:04:10 ID:U0FHsiVU

                    〃      \\
                   ||        ヽ ヽ
                   ||        } }
                  |!_       i i
               ´ /'^ \ `     i ノ
            / / /  i !  ヽ   \ i/
              /  '  !   ! ‘,  }   ヽ }     そんなに教えてほしいなら教えてあげますよ!できる夫さん!
           ′ ′ i |! {マ ‘,i从i   } !
            {   i { ` _ト X´ 、i ,イ!リ
              i 人 \ハr'⌒ ヽノ ′ }入|!
              r´ 八_込、    '   人}
.           /  /:::::r 、>。 ` ´/i |!
         /  /::::_ヽヽx!v Tヽ-‐ ! i i
          /  /:f  ヽ ∨∧}_}/}   i iム!
.         /  /::::i `ヾ', ヽ (トrz´{、 | ! \_
       / ノ:::::::|   v i〕、 }介、j/ ! !`   }
        /:::::::::::::::::',  \ ∨\Y} ∨i ! !ヾ 彡 ヽ
.      /:::::::::::::::::::::',    /  :y'  i i i {__ノ /ヽ
      ,::::::::::::::::::::::::::マ  {   /i   | i i/´   ./  \
       i ::::::::::::::::::::::::::}\.  / !   j  ! !   /     Y





        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\     えっあの、その…
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ
    |       、__',_,   u.   |   なんですかあれは?
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ



143 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 23:05:31 ID:U0FHsiVU

               l^丶
               |  '゙''"'''゙ y-―, あ ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう
               ミ ´ ∀ `  ,:'
             (丶    (丶 ミ   いあ    いあ
          ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
              ;:        ミ  ';´∀`';  ';´∀`';, ,
              `:;       ,:'  c  c.ミ' c  c.ミ
               U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J   u''゙"J

            /^l
     ,―-y'"'~"゙´  |   それ  るるいえ うがふなぐる ふたぐん
     ヽ  ´ ∀ `  ゙':
     ミ  .,/)   、/)    いあ    いあ
     ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ    ハ,_,ハ
  ((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`';  ,:' ´∀`';
      ';      彡  :: っ ,っ  :: っ ,っ
      (/~"゙''´~"U    ι''"゙''u    ι''"゙''u





           ______
 r-‐=ニ二三三三三三三三三{
 |       zキz      ̄ ̄ ̄|
 |         zキz           |
 |    Cthat zキz Aquadingen.|
 |          zキz   _レjf´}!  |
 |        zキ_レjf´}!      |
 |      _レjf´}! __     |
 |    _レjf´}ハ  〈 (・) 〉     |
 |_ }レjf´}!   弌___´ ̄`      |
 |フ{´        弌__       xく|
 |             弌__  xく   |
 |           弌xく    |
 |_________xく       |
              ̄ ̄ ̄ ̄




           ;;二`-゙‐';;二二二二二二,゙;;'''ーニ ミ;;、.'
        ゙!''゙彡-‐''''“゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'ナ.,-、゙!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙冖ー  ,゙”'!!
     ,/゙_..‐'゙ゝ -''"コl二;;;;ッ=Z゙.,i`-!ヘ.゙'コ=t;;ii、ニ"ニ;;、 `''-、`'-、.〟
    / ,r'" `''''~!リイ゙‐'゙゛= / ,i′゙¨' ヽ.ヽ... r'"'''ニ> ゙‐'~"  `'、. ゙゙゙l
  / ,i!ニ ̄巛`-`-`-`-`-√.,i liレll l l l巛;;、``-`-`-`-`-三 ̄`-、 .ヽ
  .{ i′ , `゙''ァ二;;- ..″ / ,.|~r'"゛ - .`゙';;`L.ヽ ゙,゙ ‐二ィ''",,.  .! .'l
  l .|ヽ、!ニl、 .l..l.  _,゙¬./ .,ヽ.li\二___,,゙..-二ノ'. `./ ''レ l./ .ノ`゙''ヽ/  l
  ヽ !l>\"-・゙〈>、’ . / ./ .`゙''ー二`-ア゙ン‐'',゙_.ヽ..ヽ._ ヅイ)'''..-/i″./
    .\ ゙'〈ヽ\-`'' !/゙.,i,゙ . 彡-'二-'',゙¬二;;-ニ,,,,.i|i、.゙く .゙ンンシ゛., ''
      ゙ヽ、"' li.\. / '!二ン;;'!'==rrri=jjjllリ!“'''ー二′゙'l彡!'゙_..-'゙
         `'ー-二'‐=ミ、,,_;;′'!´.`''← " ゝ l|;;,,,,.. -‐',゙,゙ -'"´
            ゙゙マ'=―`-ニニ二二ニニニ―ー;;l'フ″



144 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 23:07:07 ID:U0FHsiVU

       //     /   /   /       | ト、{   ∨ヽ     ヽ
.      //     /   /   | l.      | | ,.ィ  ̄ |`ヽ:..     ! :.
     //     / /  .'   |  |八     |ハ |!\ }リ Ⅵ  l |ヽ }.
.   //      ' '   :.  |  | { ヽ.   リ{.! } ,ィ≠ミ、 |   ∧{ リ i    特別ですよ!
    ' ′     | |!.  |   |  |イi∨ \__| ||   ´     | ; | リ   :.
   | |       | |:.   {  {: /{i从i \   } リ     :.:.:.:. | /イ ,∧   :.   それ!るるいえ るるいえ!
   | |       | | {   ∨ ', ', ,ィ⌒ ` ' 、       }/ム}   |    ',
   | |       /`ヽ ',   ヽ }从_{!       _,...イヽ /イ_,/  {    ヽ
   { {     {⌒ '  / }    \、 :.:.:.:.:   /イ,.f ⌒ }    イ   :.      \
   | |    |_   ∧! ト、\   r 、/ Y   ヽ::/: : : : /  / {_{   i   ___ 、
   マ{       ̄  ヾ、 \〉 、,{ l{ _人    ` ー‐ '   ,:'  |∧   {,ィ//////}_ \
    \                 __〉 ト,  ヽー     _/  //∧  {/////r_//7  \
                   ///   }∧、  `ヽ///>- 、 ∧/ ∧ ∨////`∨    `ヽ
                 , {イ{  /Y^}⌒ヽ、_ ∨/// /  ,∨/∧ ∨     ヽ      \
               // / ,.ィ^}人{_,.-- 、_ } \_/,ィr-、,.イ//∧ :.       :.       :.
               /  { { '  ,〉-、!     |///╋┼,〉////∧ :.     }         }
              /   | /  /  }〉ー- 、  }イ╋┼╋///r-,/ } ;/    |         |
           /       :. {    / }!マ     |╋┼╋///   / /イ     |        /





                    ______________
                  /   /            ヘ   \
                 /   /              \   \
               /  .‐''~_                  _~''‐  \
              /  /´ ,i!i!i!i!i!i!i、 ヽ          /´ ,.i!i!i!i!i!i!i、. ヽ  \     Noooooooooooo!!
            /   ,'  ,;i!i!i!i!i!i!i!i!', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  i!i!i!i!i!i!i!i!i!', ',   \
           /    {  {i!i!i!i!i!i!i!i!i!} } |!!il!!ll!!!il!l| {  {i!i!i!i!i!i!i!i!i!} }    \
         /      '、 ヽi!i!i!i!i!i/ / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽi!i!i!i!i!i!/ /         \
        /             ̄         ,                        \
      /                           <                      \
     /                                               \
    |             ヽ     ,____________、    /              |
    |              ヽ    .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /                |
    |.                 . .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                    |
    |                   .|!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                   |
    \                  .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                     /
      .\                |工工工工工工工工工|                   /



145 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 23:09:10 ID:U0FHsiVU




                        `守ニ=z-_
                          寸三三ニ-
.                    _          Ⅷ三三三}      _
                 }弋         _Ⅷ三ニニ〈 _     -=´ニ=-_
                 }三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                _}三三三三二ニ=   ¨¨¨¨¨¨¨¨ ̄7三三三三',
               {三三三}          ,4=-_   ./三三三少´
                 }三三7   _   -=ニ二三三ニヽ/´¨¨¨¨´
                ⅧニⅣ     `寸三三三三彡゚´ ̄
                    ⅧⅣ      `¨¨¨¨¨¨¨´   __
                 `¨´      _   -=≦三三三三≧+.
                  `寸三三三三三三三三三三三三三}
                    `マ三三三≦´ ̄ |三三}    ̄`¨´
                      `¨ ̄}三ニ}.  l三三{
                           /i三Ⅳ   .l三三l            ヽ
                        ,4i三Ⅳ   l三ニ{            》.、
                      /三三/     l三ニ}           l三{__
                         +ニ,+゚     lニニ{           }三ニ}
                    4三/       Ⅵニ\___   _  -=≦三ニむ
                     4E/         `寸:三三三三三三三三三い}
                 _/>゚               `マ三三三三三三三ニ彡´
                ̄                   `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´





147 名前: ◆nG/Hfvqu3U[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 23:18:40 ID:U0FHsiVU
時空の彼方|ω・) 以上であほな蛇足的補足は終了です

時空の彼方|ω・) さて、私事で恐縮なんですが春から就職でございまして
             これ以上やる夫スレを作るのは厳しいかなって思いまして
             とりあえず長編はもう作らないかなって感じです

時空の彼方|ω・) 短編とか中編は春になるまでに作るかもしれませんが
             ひとまずこれで終わりにしようかなと思う次第です

時空の彼方|ω・) 何はともあれ今まで私の作品を読んで頂いた皆様
             本当にありがとうございました

















時空の彼方|ω・) まあもしかしたらさらっと戻ってくるかもね
             その時はまたよろしくお願いします



148 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/30(月) 23:23:03 ID:IztEvWC2
くそ!この>>1にはずっとついて行こうと思ってたのに!
何はともあれ乙でした
いつまでも待ってます






埋めネタ





関連記事
スポンサーサイト

Comments

name
comment
ななしのやる夫 : URL

2014.01.04 Sat 22:41

>>108でモブは時間関係って言ってるけどモブとそうじゃないのの境界がはっきりしてないから突っ込まれなかったんだと思う

メインキャラの過去のほむらとか最高のタイムトラベラーの咲夜はモブとは言わないしその定義で言うならLとか銀時もモブになるし

ななしのやる夫 : URL

2014.01.05 Sun 02:32

やっぱりノリメタンゲレを思い出す。
けど、ああいう手法でタイムトラベルをやるというのは否定しない。
あの作品も、違法トラベラーを逮捕するのが目的だったしな…。

comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback