RPG系AA物語まとめるお

Home > PERSONA~PERMONA~(ペルソナ) > PERSONA~PERMONA~ 17ページ目(ヴァーチャルトレーナー編 その1)

2011.08.20 Sat PERSONA~PERMONA~ 17ページ目(ヴァーチャルトレーナー編 その1)




15 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:00:20 ID:sllU0jag

─→─→─→─→─→─→─→─→─→─→─→

 >モナー達5人はツンとブーンの2人と別れ、
   次の目的地に向かうことにした。

─→─→─→─→─→─→─→─→─→─→─→



                    ∧_∧
                   (´∀` )
  ∧_∧             (    )
 (  ・∀)              | | |
 (    )           .  (_(__)
 | | |                            ∧∧ __
 (__)_)                          /(゚ー゚*)  /\
          ∧∧                   /| ̄∪∪ ̄|\/
         (,,゚Д゚)                    |        |/
         ⊂  ⊃             ∧∧      ̄ ̄ ̄ ̄
        ~|  |              (゚∀゚*)
          し`J              ⊂  ⊃
                           |  |~
                          (ノ`ヽ)


16 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:00:36 ID:sllU0jag


   |\               /|
   |  \            /  |
   |   \         /   l
   |     `-―――――'- 、   |
   |                \ |
   |/                ∨
   l                     l           < モナー >
   |                    |
   |:      _       _    |
   |     ´           `  {    よし、じゃあ、【ヴァーチャルトレーナー】に
   |                  l
    、     rー―‐----、一1   ,'        行ってみるモナ! 皆!
    ヽ    ヽ       )ノ  /
     \    ` ―― ´  /
   / ̄ `            ヽ


17 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:01:01 ID:sllU0jag



  ∧_∧
 ( -∀・)     (情報集めより訓練優先というわけか。
 (    )    慎重だね……まあ、それがいいだろうね)
 | | |
 (__)_)




    ∧∧ __      (武器と防具は買ったけど、
   /(*゚ー゚)  /\    正直それだけじゃまだ不安だし、それがいいかな)
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄



   ∧∧
  (*゚Д゚)     (ヴァーチャルトレーナーかー。
  ( ∞)     ゲームみてえで面白いかもな~~)
 ~|  |
   し`J



18 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:01:32 ID:sllU0jag

~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~
~~~~~


     ∧_, _
     (*゚∀゚)     ……………………
     U  U
    ~|  |
     (ノ`ヽ)





19 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:01:56 ID:sllU0jag

      \ . : : : : : : /                               \
       \. . : :/                                  \
            \/                          、          \
          /                            ) ` -‐         \
         ,'                          ´ /⌒ヽ            \
         i   , -‐-     ヽ,                                \
         |     -‐‐-                --‐ ´       ∨:: : : . .         \
         |   {   @  \ヽ                        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |     ヽ      }ゝ           __ _ ‐-、      |
         |   ヽ ` ‐=≡彳ノ         rァ'  @   ヽ     |       < つー >
         |          ´        、 \       }    i
         |                      ` =≡=‐ ´ノ   l   )ヽ,人,,从,人,ノヽ,人,人,人,ノ(
         |                         ´ ̄        ゝ               て
                , - 、                         <    ……ああ!?   >
               /:::::::::::::>――――-              /     ゝ               て
          、      |:::::::::/             ヽ        . . /      )ノ~Y'W~'ソ'Y'W'ソY''W'ヽ(
         -‐ヽ    |:::/               }    . . : : /
      /     \   \              /  . . : : : :/―――-- 、
    /        \  ` ‐-        __ /. . : : : : : /::: : : : : : : : : : : :\
   /                      . . : : : : : : : : イ: : : : : : : : : : : : : : : : : \
 /              `  ―---―: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\


20 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:02:27 ID:sllU0jag

   )ヽ,人,,从,人,ノヽ,人,,人,,从,人,ノヽ,,人,,从,,人,,ノヽ,,人,,从,,人ノヽ,,人,,ノ(
   ゝ                                       て
  <  おいモナー!お前何言ってんだ!ちょっと待て!!      >
   ゝ                                      て
  <  俺達ゃのーを助けに行かなきゃいけないんだろーが!!  >
   ゝ                                       て
  <  そんな所に遊びに行ってる場合じゃねーだろ!!       >
   ゝ                                      て
   )ノ~Y'W~'ソ'Y'W'ソ~Y'W~'|  /ソ~Y'W~ソ~Y'W'~ソ~Y'W'~ソ~Y'~ヽ(
   /       /          | /                          /   |
  /       /.        |/                        /     |
/        /                                /       |
         /_______                    / _       |
         /`ヽ       /                   / ´      `   、
            \   /                   /                ヽ  ./
             \/                   /                   ヽ/
   / ̄`ヽ        ヽ                  i
   i      ',        `、                i
   ',     i         i                    |
   ヽ__ノ          |                  | |         \    し
         |        |             ./|  | |\         \
   i      |`-------/  !              /:/ .|  .i |  \
  ノ ヽ    |     /  /          /::::/  |  | |   \/
   /⌒ヽ     |    /  /        /:::::::/  |   | |   /
         |  /  /       /:::::::::::/   |  ,へ' , ヽ/
         |_/   /       /::::::::::::::/   |//´ ヽ、
            /      /:::::::::::::::::/   .|' /     ヽ
          ,.- ´      /::::::::::::::::::::/    .| /       ヽ
         く       /:::::::::::::::::::::::/    .| '         `、
          ヽ    /::::::::::::::::::::::::::/     .| |          i>



    ∧∧
   (;゚Д゚)     (うおっ!?
   / ⊃⊃      やべえ、俺結構ヴァーチャルトレーナーを
 ~(  (          楽しみに思っちまったけどまずかったか?)
   U~U



21 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:02:59 ID:sllU0jag




            (そういえば、つーちゃんって、
    ∧∧ __      のーちゃんのお母さんが泣いてるのを見たって言ってたな……
   /(*゚-゚)  /\      それじゃあ、つーちゃんがこんなに熱くなるのも当たり前かな)
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄




        \                  \  |
         \              ヽ |
          |                  ∨
          |        ―-     -  |
           |      r‐ァ―┐    r,┐{
          |     、´  ノ       し' |     (でも、私達4人は見てないんだよね……。
                 ̄`         |
          ヽ    *          /
           \       ___  /         だから、つーちゃんとは感じ方とか考え方にズレがあるみたい)
        , -‐‐  >          /
      /             下、
     /                   \
   /                     \
  /       /            ヽ   \
/   ‐-、/}               }     \
{       \              /、     \


22 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:03:15 ID:sllU0jag



   ∧∧     ……そうだよな。
  (,,゚Д゚)       俺達って、早くのーとかディーヴァ教団を
  ( ∞)          探し出さなきゃいけないよな……。
 ~|  |
   し`J




    ∧∧ __
   /(*゚ー゚)  /\    (あれ?)
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄


23 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:03:33 ID:sllU0jag


          ,、       _
        /|      //
      / _⊥ _ _ / /       < ギコ >
     / ´O r‐┐O`ヽ/
      !   | | 」」_ l
     ヽ  _|__|_ TT ノ        ……そう考えると、何かムカっぱらが立ってきたな。
     (´_` ー─ァ- イ
      `l    し'´ l
         |       | _  ,-、
         |       |´-二_ノ
         l r─‐-、 l
       `´    `′




          ,、       _
        /|      //
      / _⊥ _ _ / /
     / ´O r‐┐O`ヽ/
      !   | |    l     なあ、俺達って結構強くなってるしよ、武器も防具もあるんだ。
     ヽ  _|__|_    ノ         この街の外に行っても案外大丈夫なんじゃね?
     (´_` ー─ァ- イ              んで、さっさとディーヴァ教団をぶっ潰してやろうぜ。
      `l    し'´ l
         |       | _  ,-、
         |       |´-二_ノ
         l r─‐-、 l
       `´    `′



24 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:03:53 ID:sllU0jag



    ∧∧ __      (ギコ君、つーちゃんの意見に乗ったね。
   /(*゚ー゚)  /\      考え無しなのか、思ってたより結構良い奴なのか、どっちだろ?)
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄



  ∧_∧
 ( ・∀・)     (うーん………………)
 (    )
 | | |
 (__)_)



25 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:04:21 ID:sllU0jag



  ∧_∧
 ( ・∀・)     つーちゃん、ギコ君、ちょっといいかい?
 (    つ
 | | |
 (__)_)



          )ヽ,人,,从,人,ノヽ,人,,人,从,人,人,ノ(
   ∧∧    ゝ                   て
  (#゚∀゚)   <   今度は、何だよ!!!  >
  G  G    ゝ                   て
 ~|  |     )ノ~Y'W~'ソ'Y'W'ソ~Y'W~'ソW'ヽ(
   し`J




  ∧_∧
 ( ;-∀・)     ……君達に思い出してほしいことがあるんだけどさ。
 (    つ
 | | |
 (__)_)



26 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:04:44 ID:sllU0jag

                     ,、
                   /|
       __        /  |      < モララー >
       \  `ヽ、, -――'    〈
         ヽ、         ● 丶
           Y  ●    ,ィ    l     君達、僕達がオセとハルパスに一撃粉砕されたりとか、
          l     ト-‐' |   ,!^l^l1
              ヽ、  ヽ_ノ  ノ   /    爆破に巻き込まれたりして死んだのを忘れたのかい?
             _>      (   /
          /           |   |
        /   ,       |  |
       /   /        |  |




         ∧∧      ∧∧
        (;゚Д゚)      (;゚∀゚)      うっ!!
        / ⊃⊃     ⊂  ⊃
      ~(  (      ~|  |
        U~U         (ノ`ヽ)



27 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:05:02 ID:sllU0jag



                  ,、
       i^ヽ      / ヽ
       |.:ヽヽ___/ 〈..:\          僕達は何度も絶体絶命……どころか、
      |/       ...::::::ヽ       何度か死んでるんだよね。
      /          ...:::::ヽ
      l  ●     ●  ...::::|         後、これは僕の想像に過ぎないけど、
      |    ー──,    ..::::|       この世界には、オセとかハルパスと同じくらい……
      ヽ、   ヽ:::::ノ   ..:::::/       いや、それ以上の強さを持つ悪魔ってわんさかいると思うんだ。
        ヽ、     ....:::::::::<_       だから、僕達もできる限りの準備はしておいた方がいいんじゃない?
        /        :::::::::::::ヽ、
      / /          ::::::::::::ヽ、
     /  i            、 ::::::ヽ
    /   i             iヽ  :::::::i



28 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:05:21 ID:sllU0jag



   ∧∧
  (;゚Д゚)     (うーん……俺は、悪魔のこと、甘く見てたのか……?
  ( ∞)          ……いや……甘く見てたな…………)
 ~|  |
   し`J



                     ,、
                   /|
       __        /  |
       \  `ヽ、, -――'    〈
         ヽ、         ● 丶
           Y  ●    ,ィ    l
          l     ト-‐' |   ,!^l^l1   (ギコ君の説得はもういいかな?)
              ヽ、  ヽ_ノ  ノ   /
             _>      (   /
          /           |   |
        /   ,       |  |
       /   /        |  |



29 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:05:52 ID:sllU0jag



   ∧_∧
  ( ・∀・)    どうかな? つーちゃん。
  と    つ
  | | |
  (__)_)



   ∧∧
  (#゚∀゚)     ……………………
  G  G
 ~|  |
  (ノ`ヽ)



  ∧_∧
 ( ;´∀`)    ……………………
 (    )
 | | |
 (__)_)



30 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:06:18 ID:sllU0jag


   |\               /|    < モナー >
   |  \            /  |
   |   \         /   l
   |     `-―――――'- 、   |    ねえ、つーちゃんつーちゃん。
   |                \ |
   |/                ∨    モナもさ、遊びでヴァーチャルトレーナーに行こうって
   l                     l
   |                    |    言ってるんじゃないモナ。
   |:      _       _    |
   |     ´           `  {    そこがどれくらいリアルなのかは知らないけど、
   |                  l
    、     rー―‐----、一1   ,'    悪魔と実際に戦う前に銃とか剣に慣れることぐらいはできると考えてるモナ。
    ヽ    ヽ       )ノ  /
     \    ` ―― ´  /
   / ̄ `            ヽ



33 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 20:07:02 ID:xr4o7EJM
まあ無駄死にしない備えは必要だわな



31 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:06:40 ID:sllU0jag

               ,、      ,ヘ
              i ヽ、    / ヽ
              l  ヽ__/   ヽ
              l,   ´    `    ',
             ,'           i
              i  -‐    --   i
             l               l       つーちゃんがすごく心配してるのは分かるけどさ。
              ' 、   こ フ    /
                 ヽ       /         これも全ては、のーちゃんを助けるためモナ。
              _, -':::/lレ'二ヽl:: !`. ‐‐-__
             ,-‐'´..::::::::/::| | .!| l .!::.|::::/:::::::: ',     モナ達はもちろんそのことを忘れたりしちゃいないモナ。
         /|::::::::::::/:::::| ! !| ! l::: |::::::,-::::ヽ:: !
         | ', ::::::::::/ ::: | | ||. .l:,r:l,::'´/::::::.:ノー‐‐┐   だから、ここはまずヴァーチャルトレーナーに行ってみようよ。
         |  ::::::::::ヽ  | l || ./,r/::_,-‐'"   /
          ┌ン : ::::::::::`〉 l.! ll !:::/     ,-‐'"      何か情報が手に入るかもしれないし。
         l´::::::::::λ::::::::!、:l. lレ !    __, イ
        ./::::::::::::/ !:::::::::.>'´   ̄ ̄   |
        !::::::::::::/  | /        丶 ヽ、
       / ::::::::::/  丿 !   --‐      ヽ,|    l
      / :::::::::: !   ゝ ! .__,  __、  ,!   ノ' 、___,/
     ,'  :::::::/  _,-‐'´   /   ,/   .,'l: !
     ,'  :::::::/./   _,-ァ"  ,-7  ., ヽイ!
    .,! !  ::::// . ,ィ'´ l /   /,、 l   .| _/|::!
    !. | : ::: !. `'´./ :::: !,′ / / ::::|   !:'´::: |:: ',
   ,' :::| :::/   ,' : ::::: !ヽ<´ :::ヽrヽ__ノ:::::: : |:::: ',
  ヽ : : ::l   / : ::::::: l ::::ヽ:::::: !:::::::::::::::::: !::::: ヽ


32 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:07:00 ID:sllU0jag


   ∧∧
  (*゚∀゚)     ……………………
  G  G       ……………………
 ~|  |
  (ノ`ヽ)




   ∧∧
  (*゚∀゚)     ……そうだな。お前らの言う通りだよな。
  U  U ))     前も言ってたもんな。俺達がやられちゃ意味ねえって。
 ~|  |
  (ノ`ヽ)




   ∧∧     そのための準備だったら、当然やらなきゃな。
  (*゚∀゚)       悪かったよ。怒鳴ったりして。
  ⊂  ⊃         ごめんなモナー。モララー。
 ~|  |
  (ノ`ヽ)





34 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:07:31 ID:sllU0jag



       ハ       ,ィ
        /  !     / l
     /,. -┴──く  l     いや、いいモナいいモナ。
      / / l_l \ `'〈      モナ達は全然気にしてないモナ。
    l     | |     l       つーちゃんの言ってることも正しいから、
     ヽ、  V    _ノ        つーちゃんも気にしないモナ。
     / ,  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      └{      ヽ_ノ
      ヽ_ _  ,ノ `l
      f⌒ f⌒′ ヾー′
      ヽ_ゝ、__ノ




       ハ       ,ィ
        /  !     / l
     /,. -┴──く  l     (ふう。良かった。モララーのおかげでもあるけど、
      / / l_l \ `'〈      つーちゃんが案外すんなりと納得してくれて)
    l     | |   U l
     ヽ、  V    _ノ        (でもモナは、つーちゃんがそうやってのーちゃんを心配してること自体は、
     / ,  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ        すごくいいことだと思うよ。割と素直に)
      └{      ヽ_ノ
      ヽ_ _  ,ノ `l
      f⌒ f⌒′ ヾー′
      ヽ_ゝ、__ノ



35 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:08:00 ID:sllU0jag


     |\                  /|
     |  \               /  |
     |   \            /   |
     |    ,  -―――――-   、    |
     |  /              \  |
     | /                    ヽ |
     ∨                     ∨
      |           、____  |
      |  ____     ____  |     < モララー >
      |  |   ●         ●   |   |
       |  ` ー           一 ´   |
      |                     |     ……………………
      、                     ,'       ……………………
      ヽ      ____      /
       \               /
    / ̄ ̄                ̄ ̄ヽ


36 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:08:39 ID:sllU0jag


      |    >――――<     |
      |  /                 |
      | /                |
      ∨                ∨    (…………僕はモナー君に賛成したけど、
      |   __- '    __ J |      確かにつーちゃんの気持ちは分かるんだよね。
      | <{;;;;;;;;;;;;;}      {;;;;;;;;;;;;}> |       僕もなぜだか、のーちゃんを一刻も早く
      |  ` ‐-‐'      ‐-‐ ´  |        助け出さないといけないって気がしてしょうがないんだ)
      |                 |
      、               /



         ,、      ,ヘ
        i ヽ、    / ヽ
        l  ヽ__/   ヽ
        l,   ´    `    ',     (それでも……ここは慎重に行くべきだよね?
       ,'           i      悪魔は怖いからさ。世の中は上手く渡らないとね。
        i  ●    ●   i
        ' 、  rー-、   ,/       これが、僕の考え方さ。いつも通りのね)
         __ゝ  ` ̄    く,_
       /             ヽ、
      / /              ヽ、
     /  i            、   ヽ
    /   i             iヽ    i


37 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:09:21 ID:sllU0jag



   ∧_⊂ヽ
  ( ;´∀`)|      (それにしても……当たり前だけど、
  (    ノ     皆の意見をまとめるのって結構大変モナねー)
  | | |
  (__)_)




  ∧_∧
 ( ´∀`)     (モナはペルソナ使いになるまでは
 (○  〇      そういうことしたことないから
 |||         勝手がよく分からないモナ)
 ||,ノ
 (_)




              (まあ……皆には皆の考え方があるから
  ∧_∧     意見が合わなかったら反発もするだろうし、
 ( ´∀`)     モナは問答無用で意見に従わせられるような
 (  ∞ )     絶対的なリーダーじゃないから、しょうがないモナ)
 | | |
 (__)_)



38 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:09:49 ID:sllU0jag



        /:l     /:',
       /:::::|    /:::: l
      /:::::::::l___/::::: |       (はあ…………
     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ
     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ',        なんか、そういうの、
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::'  l
     ',::::::::::::::::::::::::::::::::'   ,'       今までに無かったことだから、
       ヽ、_:::::::::::::::::::_
         ,'::::::::::::::::::::::  ',          ちょっと、めんどくさいなー…………)
       /:::::::::::::::::::::::   ',
      ,'::::::::::::::::::::::::::::   ',




     ∧_∧ ∧_∧
    (´∀`;≡;´∀`)   (…………っていやいや、いかんモナいかんモナ。
      (    )        そんな風に考えちゃ……)
      | | |
      (__)_)



39 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:10:27 ID:sllU0jag



   /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   l  つーちゃん、大丈夫?   |
   ヽ,,_____  _____,,ノ
            ∨

                        ∧∧
          ∧∧ __        (゚∀゚*)
         /(*゚ー゚)  /\     ⊂  ⊃
       /| ̄∪∪ ̄|\/      |  |~
         |        |/        (ノ`ヽ)
           ̄ ̄ ̄ ̄
                         ∧
    /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    l  ん?俺はなんとも無いぞ?           |
    |  それより、さっさとトレーニング終わらせて、 |
    |  のーを探しに行こうぜ!               |
    ヽ,,__________________,,ノ



40 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:10:56 ID:sllU0jag



  ………………
                        ∧∧
     ∧∧ __              (*゚∀゚)
    /(*゚-゚)  /\          ⊂  つ
  /| ̄∪∪ ̄|\/       ((  ~|  O
    |        |/              し'
      ̄ ̄ ̄ ̄



41 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:11:22 ID:sllU0jag


         , 1
        /  !     ,. イ        < しー >
          /_ , ⊥__ / /
        / (_)   (_)ヽ. /
      l      _       〈          (つーちゃん……
      ヽ、   l ヽ  >K }_f´ )_
      /`┬ ヽノ --┬ ' ! //\       あんな剣幕だったのにこんなにあっさり引き下がるなんて……)
    /| ー‐U‐ - 、 , l  ,ノ'´     ヽ
  /  |  /`7 _   `′ ̄ ト、   /
      |  ! {_,ノ l「゙l_<ヽ  | ` イ
      ー` =ニ└┘~   | /
            ̄  ─ '



        \                  \  |
         \              ヽ |
          |                  ∨
          |        ―-     -  |
           |      r‐ァ―┐    r,┐{
          |     、´  ノ       し' |
                 ̄`         |     (確かにモナー君とモララー君の言う事が正論だったって言っても……
          ヽ    *          /
           \       ___  /         やっぱりつーちゃん、いつもと違うな…………)
        , -‐‐  >          /
      /             下、
     /                   \
   /                     \
  /       /            ヽ   \
/   ‐-、/}               }     \
{       \              /、     \


42 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:12:07 ID:sllU0jag



  ∧_∧
 ( ´∀`)')    皆、COMPで見たけど、
 (    ノ      ヴァーチャルトレーナーの場所まで少し歩くモナ。
 | | |
 (__)_)



                 そうか!
                   じゃあさっさと行こうぜ!
                     走れ皆!

 ;⌒`);⌒`);⌒`);⌒`)⌒`)≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡  lヽlヽ
;⌒`);⌒`) ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ (G´(*゚∀゚)
   ;⌒`)  ;;⌒`)≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ミノノ⌒)ミノ二⊃
   ;⌒`);⌒`);⌒`)≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ミ,、(_,ミ
 どぎゅびゅー───────────────────ん!



43 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:12:22 ID:sllU0jag



   ∧∧
  (,,^Д゚)     うおーっ、つーの奴、すっげえ張り切ってんな。
  ⊂  ⊃
 ~|  |
   し`J



           クスッ
    ∧∧ __
   /(*゚ー゚)  /\    ……ま、いいか。
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄


>モナー達は< ヴァーチャルトレーナー >に移動した。



44 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:13:01 ID:sllU0jag


現在地:< VIP街 ヴァーチャルトレーナービル >

                              _
       三三三三ヨヽ、             _r'´:::三三三三三三三三三三三三三三三
       三三三三ヨ:::::;::..、            i:::::::::::三三三三三三三三三三三三三三三
       三三三三ニ::::;:::::i、            r::::::::::::三三三三三三三三三三三三三三三
       三三三三三::::;::::;::ヽ_        _i::::::::::::: 三三三三三三三三三三三三三三三
       三三三三三!:::;:::;::::;:::ヽ、      _i:::;:::::::::::[三三三三三三三三三三三三三三三
       三三三三三}:::;:::;::::;::::;:::'、    _r';::;:;::::::::三三三三三三三三三三三三三三三三
       三三三三三i:::;:::;::::;::::;:::;::ト、  ,r'::::;::;::::::::::三三三三三三三三三三三三三三三三
       三三三三三i:::;:::;::::;::::;:::;:::;::ト-イ::::::::;:::;:::::::::三三三三三三三三三三三三三三三三
       三三三三三]:::;:::;::::;:::::;::;::;:::!川:::::::::;:::;:::::::[三三三三三三三三三三三三三三三三
       三三三三三]:::;:::;::::;:::::;::;:::;':-:-:';:::::::;:::::::::E三三三三三三三三三三三三三三三三
       三三三三三ヨ::;:::;:::::;::::;::;:'ニ ニ ニ';:::::;:;:::[三三三三三三三三三三三三三三三三三
       三三三三三ヨ:;:::;:::::;::;::' - - - - ';:::;:;:::[三三三三三三三三三三三三三三三三三
       三三三三三ヨ:;:::;::::;::'二 二 二二';::::::E三三三三三三三三三三三三三三三三三
       三三三三三三:::::;:'  ̄ -  ̄ -  ̄ '; 三三三三三三三三三三三三三三三三三三
       三三三三三三:::/二二 二二 二二',三三三三三三三三三三三三三三三三三三
       三三三三三三/ / / / / ハ. ヾ ヾ ヾ三三三三三三三三三三三三三三三三三三
:;:;:;:;:;:; ;:;:;:;:三三三三三三!州 川 川 川 川 州|三三三三三三三三三三三三三三三三三三_
;:;:;:;:; ;:;:;:;:; !_______|川 | | | | | | | | | | | || ┌──┐┌────────────┐!
从从从从!     | i |    ! l l l /二二/ ! l l l ! | |    |::::|      幵幵幵幵幵幵幵    | |
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~∠ 二二二二二二二 ヽ


45 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:13:31 ID:sllU0jag



  ∧_∧
 ( ・∀・)     ここかい?
 (    )      へえ……結構でかいビルじゃない?
 | | |
 (__)_)




    ∧∧ __     人気があって儲けてるってことかな。
   /(*゚ー゚)  /\    これは期待できそう。
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄



46 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:14:02 ID:sllU0jag

現在地:< VIP街 ヴァーチャルトレーナービル 入り口 >

           /| ̄ ̄ ̄|
         /  |      |
        zh   │:   │
        │   │:   │
...______|   | ::     |______________________________
        │   │:   │
        │   │:   │
        │   │:   │
        │   │:   │┏━━━━━┯━━━━━┳━━━━━┯━━━━━┓
        │   │:   │┃          │          ┃          │          ┃
        │   │:   │┃          │          ┃          │          ┃
        │   │:   │┃          │          ┃          │          ┃
        │   │:   │┃          │          ┃          │          ┃
        │   │:   │┃          │          ┃          │          ┃
        │   │:   │┃          │          ┃          │          ┃
        │   │:   │┃          │      (←)┃(→)      │          ┃
        │   │:   │┃:::       │:::       ┃:::       │:::       ┃
        │   │:   │┃:::::       │:::::       ┃:::::       │:::::       ┃
        │   │:   │┃:::::::::       │:::::::::       ┃:::::::::       │:::::::::       ┃
...______|   | ::     |::┃::::::::::::    │::::::::::::    ┃::::::::::::    │::::::::::::    ┃
        │   | ::     |: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        │   │:   │
         \_ │:::   |
           \|___|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

47 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:14:36 ID:sllU0jag


現在地:< VIP街 ヴァーチャルトレーナー 受付 >




         スタスタ

     ∧∧      ∧∧     ∧_∧     ∧∧      ∧_∧
     (*゚ー゚)      (*゚∀゚)    ( ・∀・)    ( ゚Д゚)      ( ´∀`)
     U  l       U  l     (    )    U  l     (    )
    ~|  |     ~|  |      人 ヽノ     ~|  |      人 ヽノ
     (ノ`ヽ)      (ノ`ヽ)      し(__)       (ノ`ヽ)     し(__)



48 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:14:58 ID:sllU0jag


  ┌─────────────────────┐
  │                                    │
  │   ようこそ。< ヴァーチャルトレーナー >へ。   |
  │                                    │
  └─────────────────────┘



            ∧_∧
           ( ´∀`)
           (    )
           | | |
           (__)_)


    >どこからか、女性の声が聞こえた。



49 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:15:21 ID:sllU0jag



             |
                /  パッ
           ノソハヾ
           リ゚-゚川  ─
           U゚。。゚U
             |__ll
             UU


>モナー達の目の前に、金髪の女性が現れた。



50 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:15:50 ID:sllU0jag


                    ,.' : : ̄‐二‐  ̄` .
                    /: :彡'´ ̄: : : : ̄ミヽ: :\
                   / : :/ : :,: : ̄-: :- ̄ミヽ: :\ `、
                    ,' : : , : :/ : :/¨¨¨ ㍉, : : ', : : : : ),
                / : : ,': :/ :/      V: : : ,: : : ハ
                 ,' :,: :/: :/ /          ',: : :.',: : : : ),
                 ,( / /: :/ /__        __V: : ',: : : : l
     .           | :|: :|: :|: :|冖≧x、.   ,x≦冖l : : |: : : :.:l
                l: :!: :!: :!: :「行守ミ ',. ./,ィ行守| : : l: : : : :l
     .          l: :l: :l: :l.: :ト宀''¨´ } l `¨''宀| : : l: : : : :.l
              l: :|: :|: :| : :|     ,: :,      ! : : !: :!: : : l
     .         l.: :|: :|: :| : :|     ;_ ... _;    .| : : |: :|: : : :l
             l : :|: :|: :| : :|       ̄     | : : |: :|: : : :.!
               l : :l.: :|: :| : :|  ._,x_^ニ^_x,_.  | : : j: :j: : : : l
             从 :l.: :|: :| : :l),.  ^'-―-'^  .,(| : : |: :|: :l: : :l
     .        / 八:|.: :|: :| : :「j\       /| | : : |: :|: :| : : l
            /ノ: :ノj : :|: :| : :| |  >-_-<   | | : : |: :|: :|: : : !
     .      // / j| : :|: :| : :h `ー  ―    r'| : : |: :|: :|: :ト、|
     .  ,.´ ̄//  ̄ || : :|: :| : :| |             | | : : |: :|: :|: :| `ー .,
      /   .//   从 : :|: :| : :|〇          〇| : : |: :|: :|: :|       ` 、
      {   //   / | : :|: :| : :| |〇         〇l | : : |: :|: :|: :|       ',

┌──< メリンダ >────────────────────────┐

│  改めまして、< ヴァーチャルトレーナー >へようこそ。

│  わたくし、当施設で< ヴァーチャルナビゲーター >を務めております、

│  < メリンダ >と申します。

└─────────────────────────────────┘


51 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:16:31 ID:sllU0jag



  ∧_∧
 ( *・∀・)     おお……!おお~~!!
 ( つ つ
  ゝ ゝ、ヽ
  (__)(__)




     ∧ ∧
     (*゚Д゚)       またまた金髪!青い目!白い肌~~~!!
   ⊂/ = ヽつ
    / __=  ヽ
Σ∠ '´ = )ノ `J Σ
 タカカカ、タカカ、タカカ、タカカ




     ∧_∧
     ( *´∀`)  /      さっきのカウガールさんも相当だったけど、
     /⌒   )    /
      < く\ \          こちらの人もすごい美人さんモナ!!
     \( ヨ 、 i   ─
       / //
     / / ./    \
     (  ̄)  ̄)



52 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:17:10 ID:sllU0jag



   ∧∧
  (;゚∀゚)     お前ら、
  ( ∞)      美人が出てくる度にそれやるのか?
 ~|  |
   し`J




    ∧∧ __       もうほっときなよ。
   /(*゚ー゚)  /\      手の施しようがないから。
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄



53 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:17:40 ID:sllU0jag


         , 1
        /  !     ,. イ
          /_ , ⊥__ / /        (この受付の人、
        / (_)   (_)ヽ. /
      l      _       〈          話してる言葉はアメリカ英語だから……
      ヽ、   l ヽ  >K }_f´ )_
      /`┬ ヽノ --┬ ' ! //\     アメリカ人か)
    /| ー‐U‐ - 、 , l  ,ノ'´     ヽ
  /  |  /`7 _   `′ ̄ ト、   /
      |  ! {_,ノ l「゙l_<ヽ  | ` イ
      ー` =ニ└┘~   | /
            ̄  ─ '


54 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:18:00 ID:sllU0jag



      ノソハヾ
      リ゚-゚川     お客様方は、当施設のご利用は初めてでございますね?
     ⊂ll゚。。゚U
        |__ll
        UU




     ∧_∧
     ( *´∀`)  /        ええ。そうですモナ。
     /⌒   )    /
      < く\ \
     \( ヨ 、 i   ─
       / //
     / / ./    \
     (  ̄)  ̄)



55 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:18:31 ID:sllU0jag


┌─< メリンダ > ────────────────────┐

│  では、当施設についてご説明いたします。

│  当施設< ヴァーチャルトレーナー >は
│  現実とほとんど変わらないクオリティを持つ仮想現実において、
│  仮想悪魔と戦うことのできる施設となっております。

└──────┬─────────────────────┘
              │
      ┌───┴───────────────────────────┐
      │
      │  当施設を利用して戦闘技術を磨くも良し、遊び気分で利用するも良し。
      │  なにしろ当施設でお客様が戦うのは仮想悪魔なので、
      │  どれだけ殺害しようが何のしがらみも発生しようがありません。
      │
      └───────┬────────────────────────┘
                │
            ┌────┴──────────────────────────┐
            │
            │  また、仮想現実での戦いではございますが、
            │  仮想悪魔を倒した際でも、実際の悪魔を倒した時のように
            │  『マグネタイト』を獲得してレベルを上げることが可能でございます。
            │  現実よりも得られる量は少ないですが。
            │
            └───────────────────────────────┘


56 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:18:58 ID:sllU0jag



   |\               /|
   |  \            /  |
   |   \         /   l
   |     `-―――――'- 、   |     < モナー >
   |                \ |
   |/                ∨
   l                     l
   |                    |       ……ん?
   |:      _       _    |
   |     ´           `  {        あの、すみません。
   |                  l
    、         ____     ,'         『マグネタイト』って、一体、何なんですモナ?
    ヽ                /
     \             /
   / ̄ `            ヽ



57 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:19:23 ID:sllU0jag

                    ,.' : : ̄‐二‐  ̄` .
                    /: :彡'´ ̄: : : : ̄ミヽ: :\
                   / : :/ : :,: : ̄-: :- ̄ミヽ: :\ `、
                    ,' : : , : :/ : :/¨¨¨ ㍉, : : ', : : : : ),
                / : : ,': :/ :/      V: : : ,: : : ハ
                 ,' :,: :/: :/ /          ',: : :.',: : : : ),
                 ,( / /: :/ /__        __V: : ',: : : : l
     .           | :|: :|: :|: :|冖≧x、.   ,x≦冖l : : |: : : :.:l
                l: :!: :!: :!: :「行守ミ ',. ./,ィ行守| : : l: : : : :l
     .          l: :l: :l: :l.: :ト宀''¨´ } l `¨''宀| : : l: : : : :.l
              l: :|: :|: :| : :|     ,: :,      ! : : !: :!: : : l
     .         l.: :|: :|: :| : :|     ;_ ... _;    .| : : |: :|: : : :l
             l : :|: :|: :| : :|       ̄     | : : |: :|: : : :.!
               l : :l.: :|: :| : :|  ._,x_^ニ^_x,_.  | : : j: :j: : : : l
             从 :l.: :|: :| : :l),.  ^'-―-'^  .,(| : : |: :|: :l: : :l
     .        / 八:|.: :|: :| : :「j\       /| | : : |: :|: :| : : l
            /ノ: :ノj : :|: :| : :| |  >-_-<   | | : : |: :|: :|: : : !
     .      // / j| : :|: :| : :h `ー  ―    r'| : : |: :|: :|: :ト、|
     .  ,.´ ̄//  ̄ || : :|: :| : :| |             | | : : |: :|: :|: :| `ー .,
      /   .//   从 : :|: :| : :|〇          〇| : : |: :|: :|: :|       ` 、
      {   //   / | : :|: :| : :| |〇         〇l | : : |: :|: :|: :|       ',

┌──< メリンダ >──────────────────────────┐

│  『マグネタイト』(MAG)とは、魂、魔力、肉体、物質、エネルギーといった、
│  この世界におけるあらゆる存在を構成している物のことです。
│  原子やクォークよりもずっと小さい、最小単位でございます。
│  今回の場合では、ゲームで言う所の経験値の役割も果たしていると言えます。

└───────────────────────────────────┘

58 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:19:44 ID:sllU0jag



  ∧_∧
 ( ;´∀`)   (マグネタイト……世界の最小単位モナか。
 (    )     そんな物が存在してたなんて……)
 | | |
 (__)_)




  ∧_∧
 ( ・∀・)     じゃあ……僕達って、今までそのマグネタイトを吸収して
 (  ∞ )     レベルが上がってたんだね。
 | | |
 (__)_)



59 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:20:19 ID:sllU0jag

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

        ;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;
          ;;;;;;;;;;;;;;,,;;;;;;;''
            ;;;;;;;;;;,,,''    ゴオオオオ
             ;;;;;;;;;;,,
               ;;;,
              ハ_ハ
             (゚'皿゚'<),;::・


         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ゴオオオオ
             ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
               ;;;;;;;;;;
                ;;;;';
              iヽ-'丶
             ヾ7:.゚ェ゚ミ7
              ;';;・;;’:,;;

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



   ∧∧
   (,,゚Д゚)っ     ガキとかオセとかディーヴァ教団の時も、そうだったのか。
    |っ  ノ
  ~|  |
   し^J



60 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:21:14 ID:sllU0jag



┌─< メリンダ > ──────────────────┐

│  皆様はもう戦いの経験を積んでらっしゃるんですね。
│  皆様、失礼かもしれませんが、レベルはおいくつですか?

└──────────────────────────┘



   ∧∧
  (;゚∀゚)     えーと、10~20ぐらいかな~~?
  ⊂  ⊃
 ~|  |
  (ノ`ヽ)



61 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:21:37 ID:sllU0jag



┌─< メリンダ > ──────────────────┐

│  バラついていらっしゃいますね。
│  マグネタイトの振り分けはどうなさってるんですか?

└──────────────────────────┘



  ∧_∧
 ( ;・∀・)      振り分けをどうしてるって……
 (    )     マグネタイトって、振り分けができるものなんですか?
 | | |
 (__)_)



62 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:21:58 ID:sllU0jag



┌─< メリンダ > ──────────────────────┐

│  才能にもよりますが、
│  ある程度は取得量や能力の方向性をコントロールできるはずです。

└──────────────────────────────┘



  ∧_∧
 ( ;´∀`)   ……マグネタイトの振り分け方なんて、
 (  ∞ )    モナ達の誰にも分からないモナ。
 | | |
 (__)_)



63 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:22:16 ID:sllU0jag



  ∧_∧
 ( ´∀`)     オーディンは知ってるモナ?
 (    つ◇
 | | |
 (__)_)


.*・゜< カードの中 >..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*

          l  l
          /  ヽ、
         //    ヾヽ
.         // ./|\ ヾヽ     < 魔神オーディン >
        く ;:Y'  | :;:Y ;:〉
         'ーi__|_;:i-'
           /i▼_⊿ii}         無論 知っておる
      /三ノiiiiiiー'ノiiiil ̄三}
      /li liiiiii|  /iiiiiil  ノヽ
      /ーi liiiil゙ {iiiiii/}i    : :ヽ
    /=__:| 'iii'   ゙iii'   -、_::ヽ

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*



76 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 20:28:49 ID:0k1AxDvw
さすがのオーディン



64 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:22:41 ID:sllU0jag



  ∧_∧
 ( ´∀`)     ……もしかして、今まではオーディン達が
 (    つ◇    やってたモナ?どういう風に?
 | | |
 (__)_)



.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*
          l  l
          /  ヽ、
         //    ヾヽ
.         // ./|\ ヾヽ
        く ;:Y'  | :;:Y ;:〉
         'ーi__|_;:i-'       汝ら五人に平等に振り分けておる
           /i▼_⊿ii}
      /三ノiiiiiiー'ノiiiil ̄三}     今の汝等の力量の差はその結果なり
      /li liiiiii|  /iiiiiil  ノヽ
      /ーi liiiil゙ {iiiiii/}i    : :ヽ
    /=__:| 'iii'   ゙iii'   -、_::ヽ

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*



   ∧∧
  (,,゚Д゚)     (……それじゃあ、しょうがねえか)
  ⊂  ⊃
 ~|  |
   し`J



65 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:23:07 ID:sllU0jag



        ∧∧ __     なんで今までマグネタイトの振り分けのことを
       /(*゚ー゚)  /\     教えてくれなかったの?
     /| ̄∪∪ ̄|\/
       |        |/
         ̄ ̄ ̄ ̄


.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.
          l  l
          /  ヽ、
         //    ヾヽ
.         // ./|\ ヾヽ
        く ;:Y'  | :;:Y ;:〉      汝等には汝等自身の才能など分かるまい
         'ーi__|_;:i-'
           /i▼_⊿ii}         しかし 我には分かる
      /三ノiiiiiiー'ノiiiil ̄三}
      /li liiiiii|  /iiiiiil  ノヽ    だからだ
      /ーi liiiil゙ {iiiiii/}i    : :ヽ
    /=__:| 'iii'   ゙iii'   -、_::ヽ

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.


66 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:23:44 ID:sllU0jag

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*
          l  l
          /  ヽ、
         //    ヾヽ
.         // ./|\ ヾヽ
        く ;:Y'  | :;:Y ;:〉      マグネタイトについては
         'ーi__|_;:i-'
           /i▼_⊿ii}        これからも我等が振り分けを行う
      /三ノiiiiiiー'ノiiiil ̄三}
      /li liiiiii|  /iiiiiil  ノヽ   今汝等がそれについて気にする必要はない
      /ーi liiiil゙ {iiiiii/}i    : :ヽ
    /=__:| 'iii'   ゙iii'   -、_::ヽ

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*



      ∧_∧  まあ、任せておいていいかな。
     ( ´∀`)   オーディンが考えてるんだったら大丈夫でしょ。
     (    )
     | | |
     (__)_)



67 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:24:49 ID:sllU0jag

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*
          l  l
          /  ヽ、
         //    ヾヽ
.         // ./|\ ヾヽ
        く ;:Y'  | :;:Y ;:〉
         'ーi__|_;:i-'
           /i▼_⊿ii}        ……………………
      /三ノiiiiiiー'ノiiiil ̄三}
      /li liiiiii|  /iiiiiil  ノヽ
      /ーi liiiil゙ {iiiiii/}i    : :ヽ
    /=__:| 'iii'   ゙iii'   -、_::ヽ

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*


68 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:25:38 ID:sllU0jag


< モナー達の心の共有領域 >.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*

                       ,、
                   / ゙̄ー' シ`ヽ
     ∧   二ヽ        ,) ,/´二 ー-ゝ
  , ー-' ー'´~  ゝ~~ヽ,___,ノ i ノシ⌒ヾ  L    < 龍神 ヴリトラ >
 l__|~ゝ <  ̄ヾ 三─ .ミ=◇=彡 三 くヾヾ } )) }
 ∠~ ゝ─-彡三  , -彡;:゚Д゚;:ミ⌒ヽ ) ) シ ノ i/
__/彡人 シ≡= /⌒ヾ ;i li \; ; ;`)(ヽ(
ー'ゝー、彡三=/; ; ;_;_/ |i   i}; ; {          >オーディンにヴリトラが近づき、
 /三~巛シ /二ニイ 〉\li_ -''´l;/             モナー達に聞こえない声で話しかけた。
 ヽ(⌒ゝ /; ; /´ // /   / ̄ノ゙ヽ
   (~,、 /ー'´「   //  l|  /i  ̄ヽノヽ

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・


69 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:26:18 ID:sllU0jag


.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*

                       ,、
                   / ゙̄ー' シ`ヽ
     ∧   二ヽ        ,) ,/´二 ー-ゝ
  , ー-' ー'´~  ゝ~~ヽ,___,ノ i ノシ⌒ヾ  L
 l__|~ゝ <  ̄ヾ 三─ .ミ=◇=彡 三 くヾヾ } )) }
 ∠~ ゝ─-彡三  , -彡;:゚Д゚;:ミ⌒ヽ ) ) シ ノ i/      オーディン ヨ
__/彡人 シ≡= /⌒ヾ ;i li \; ; ;`)(ヽ(
ー'ゝー、彡三=/; ; ;_;_/ |i   i}; ; {
 /三~巛シ /二ニイ 〉\li_ -''´l;/
 ヽ(⌒ゝ /; ; /´ // /   / ̄ノ゙ヽ
   (~,、 /ー'´「   //  l|  /i  ̄ヽノヽ


             l  l
             /  ヽ、
            //   ヾヽ
        .   // . /|ヽヾヽ
           く ;:Y'  ;:| :Y 〉
            'ーi__;:|_i-'
              /iii▼_⊿}          なんだ ヴリトラ
         /三ノiiiiiiiiー'ノiil ̄三}
         /li liiiiii|  /iiiiiil  ノヽ
         /ーi liiiil゙ {iiiiii/}i    : :ヽ
       /=__:| 'iii'   ゙iii'   -、_::ヽ

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*


70 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:26:41 ID:sllU0jag


.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*

                       ,、
                   / ゙̄ー' シ`ヽ
     ∧   二ヽ        ,) ,/´二 ー-ゝ
  , ー-' ー'´~  ゝ~~ヽ,___,ノ i ノシ⌒ヾ  L    貴様…………
 l__|~ゝ <  ̄ヾ 三─ .ミ=◇=彡 三 くヾヾ } )) }
 ∠~ ゝ─-彡三  , -彡;:゚Д゚;:ミ⌒ヽ ) ) シ ノ i/    マタ嘘ヲツイタナ
__/彡人 シ≡= /⌒ヾ ;i li \; ; ;`)(ヽ(
ー'ゝー、彡三=/; ; ;_;_/ |i   i}; ; {          『マグネタイト』ノ振リ分ケヲ
 /三~巛シ /二ニイ 〉\li_ -''´l;/
 ヽ(⌒ゝ /; ; /´ // /   / ̄ノ゙ヽ          五人ニ等シク行ッテイルナドト……
   (~,、 /ー'´「   //  l|  /i  ̄ヽノヽ



          l  l
          /  ヽ、
         //    ヾヽ
.         // ./|\ ヾヽ
        く ;:Y'  | :;:Y ;:〉       今の人間は平等とやらを
         'ーi__|_;:i-'
           /i▼_⊿ii}          尊いと考えておるようなのでな
      /三ノiiiiiiー'ノiiiil ̄三}
      /li liiiiii|  /iiiiiil  ノヽ     ああ言っておけば勝手に納得して角が立ちにくいのだ
      /ーi liiiil゙ {iiiiii/}i    : :ヽ
    /=__:| 'iii'   ゙iii'   -、_::ヽ

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*


71 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:27:12 ID:sllU0jag


田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田


  < 実際のマグネタイトの振り分け量の比較 >


  モナー > しー(ピクシー分含め) > ギコ > モララー = つー



  現在のレベル:
  モナー 20
  ギコ 18
  モララー 16
  つー 15
  しー 12 (ピクシー 12)


田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田


72 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:27:27 ID:sllU0jag


.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*

                       ,、
                   / ゙̄ー' シ`ヽ
     ∧   二ヽ        ,) ,/´二 ー-ゝ
  , ー-' ー'´~  ゝ~~ヽ,___,ノ i ノシ⌒ヾ  L
 l__|~ゝ <  ̄ヾ 三─ .ミ=◇=彡 三 くヾヾ } )) }
 ∠~ ゝ─-彡三  , -彡;:゚Д゚;:ミ⌒ヽ ) ) シ ノ i/   フン………………
__/彡人 シ≡= /⌒ヾ ;i li \; ; ;`)(ヽ(
ー'ゝー、彡三=/; ; ;_;_/ |i   i}; ; {
 /三~巛シ /二ニイ 〉\li_ -''´l;/
 ヽ(⌒ゝ /; ; /´ // /   / ̄ノ゙ヽ
   (~,、 /ー'´「   //  l|  /i  ̄ヽノヽ

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*


73 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:27:45 ID:sllU0jag


.*・゜゚・*< 龍神 ヴリトラ >.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*


       (モナーヲ リーダーラシク見セ

         ギコ達ヲ マトメアゲルタメトハイエ……

         気ニ食ワンナ コンナ姑息ナ手ハ…………)


.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*.*・゜


74 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:28:06 ID:sllU0jag

< 現実 >


    ┌─< メリンダ > ─────────────────┐
    │
    │  皆様のレベルでしたら、
    │  本日は遊ぶのが目的でいらっしゃったのですか?
    │
    └─────────────────────────┘



  ∧_∧    いえ、モナ達がペルソナ使いになったのは昨日のことですし、
 ( ´∀`)      武器も買ったばっかりなんで使い慣れておきたいんですモナ。
 (    つ
 | | |
 (__)_)



75 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:28:27 ID:sllU0jag

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬
┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴

     ┌─< メリンダ >──────────────┐
     │
     │  2日目でそのレベルということは、
     │  相当な修羅場をくぐってきたんですねえ……。
     │
     │  武器に慣れておきたい、ということでしたら
     │  初心者向けのステージへご紹介しましょう。
     │
     └──────────────────────┘

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬
┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴



77 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:28:59 ID:sllU0jag

               ,.' : : ̄‐二‐  ̄` .
               /: :彡'´ ̄: : : : ̄ミヽ: :\
              / : :/ : :,: : ̄-: :- ̄ミヽ: :\ `、
               ,' : : , : :/ : :/¨¨¨ ㍉, : : ', : : : : ),
           / : : ,': :/ :/      V: : : ,: : : ハ
            ,' :,: :/: :/ /          ',: : :.',: : : : ),
            ,( / /: :/ /__        __V: : ',: : : : l
.           | :|: :|: :|: :|冖≧x、.   ,x≦冖l : : |: : : :.:l
           l: :!: :!: :!: :「行守ミ ',. ./,ィ行守| : : l: : : : :l
.          l: :l: :l: :l.: :ト宀''¨´ } l `¨''宀| : : l: : : : :.l
         l: :|: :|: :| : :|     ,: :,      ! : : !: :!: : : l
.         l.: :|: :|: :| : :|     ;_ ... _;    .| : : |: :|: : : :l
        l : :|: :|: :| : :|       ̄     | : : |: :|: : : :.!
          l : :l.: :|: :| : :|  ._,x_^ニ^_x,_.  | : : j: :j: : : : l
        从 :l.: :|: :| : :l),.  ^'-―-'^  .,(| : : |: :|: :l: : :l
.        / 八:|.: :|: :| : :「j\       /| | : : |: :|: :| : : l
       /ノ: :ノj : :|: :| : :| |  >-_-<   | | : : |: :|: :|: : : !
.      // / j| : :|: :| : :h `ー  ―    r'| : : |: :|: :|: :ト、|
.  ,.´ ̄//  ̄ || : :|: :| : :| |             | | : : |: :|: :|: :| `ー .,
 /   .//   从 : :|: :| : :|〇          〇| : : |: :|: :|: :|       ` 、
 {   //   / | : :|: :| : :| |〇         〇l | : : |: :|: :|: :|       ',

┌─< メリンダ > ──────────────────┐

│  それでは確認いたします。
│  < ヴァーチャルトレーナー >を体験されますか?

└──────────────────────────┘


78 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:29:27 ID:sllU0jag


   |\               /|
   |  \            /  |
   |   \         /   l
   |     `-―――――'- 、   |
   |                \ |
   |/                ∨
   l                     l
   |                    |
   |:      _       _    |
   |     ´           `  {
   |                  l      はい、体験します。
    、     rー―‐----、一1   ,'
    ヽ    ヽ       )ノ  /
     \    ` ―― ´  /
   / ̄ `            ヽ


79 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:29:53 ID:sllU0jag



               ┌─< メリンダ > ────────┐
               │
               │  ご利用ありがとうございます。
               │  では、そのままお進みください。
               │
               └────────────────┘



     ∧∧      ∧∧     ∧_∧     ∧∧      ∧_∧
     (*゚ー゚)      (*゚∀゚)    ( ・∀・)    ( ゚Д゚)      ( ´∀`)
     U  l       U  l     (    )    U  l     (    )
    ~|  |     ~|  |      人 ヽノ     ~|  |      人 ヽノ
     (ノ`ヽ)      (ノ`ヽ)      し(__)       (ノ`ヽ)     し(__)



  >モナー達は移動した。



80 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:30:29 ID:sllU0jag


現在地:< ヴァーチャルトレーナー 体験室 >

                                            /   ./
                                             /   /
‐-、_                                            /  ./
      ̄"''ー-、_                               /  /
__         ̄`ー 、                           / /
__`―----、_━     ̄"'ー- 、______________/ ./
 [二] ̄゛ ̄`―‐ニニニニ==―--、_━ `ー‐ ┌―――――――┐||||/__
          (ニ)   (ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||              ||||||||   |
                 「 T~|  |  ||||||||              ||||||||   |
                 | | |__|_|||||||└―――――――┘|||||||___|_
――――― '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|~~~ニ二二二二二二二二二二二l、  |
-、,-、 ,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
 |  Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、
|   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i
.|    |    |    .|    |    .|    |    |    .|    |    |    |    |
/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ


81 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:30:57 ID:sllU0jag



  ∧_∧
 ( ´∀`)    ああ……COMPの紹介画面ってここモナね。
 (    )
 | | |
 (__)_)



   ∧∧
  (*゚∀゚)     まるで映画館みたいだな。
  ⊂  ⊃
 ~|  |
  (ノ`ヽ)



  ノソハヾ
  リ゚-゚川     当施設のオーナーの趣向でございます。
 ⊂ll゚。。゚U
    |__ll
    UU



82 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:31:29 ID:sllU0jag

               ______
           / ̄ ̄        ̄ ̄\
         ./                \
         /                :::;:;:`ヽ
        .i´::;;         ::::::::   ::::::::;:;:;: `i
        | ;:;:;:        :::::::;:;  :::::::::.;:;:;:;:; |
        |  ;;;、      ::::::::::::::;:;  ;:;:;:;:;:;:/;:;: .|
        .|  ;:;/  ____  :::::::::::____ ヾ;;  |
        .| ;:;i i’´;:;:;:;:;:;:;:;`’i ;:;i’´;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ i; |
        | ;:i |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i ’’i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| i:; |
        | ;i |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ ;:;ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| .i; |
        _!ノ ヾ、;;;;;;;;;;;ノ´.i´;;`i;`ヾ、;;;;;;;;;;ノ、ノ、_!
        i  .`’ -‐--、_; |:::::::::|ヾ、,-‐--、’;;  ,i
         ヽ、___ ;:;:;. !;;:;、;:! ;:;  ____ノ
          `|  i;:iヽ;;  .`´;`’ ;:;:;  /;:/| |’´
           | .|;;i;:;i_;、_;、_;、;_,、_;_;_;!/.! ::|
           .| ヾヾ!、レ!_!__!__!、!_!ノ、/´ :::|
       .    !   `’!UUU∪UUU’ノ ::::i
           .ヾ、  .`´`´`;´`´`´ ;:::::: ノ´
          .   \        ノ;;:;:;/
               `ー────‐’

┌< メリンダ > ──────────────────┐

│  こちらの座席にお着きいただいて、
│  備え付けのこの仮面をつけてスキャンが完了すれば、
│  そこはもう、仮想現実の世界でございます。

└─────────────────────────┘

83 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:31:56 ID:sllU0jag



     ∧_∧
    ( ;・∀・)   骸骨の仮面ですか?(気味悪っ!)
    (    )
    | | |
    (__)_)



      ∧∧
     (,,゚Д゚)    (骸骨の仮面て……スカルマンか?)
     ⊂  ⊃
    ~|  |
      し`J



┌< メリンダ > ────────────────────┐

│  この仮面には、『スキャンして丸裸にする』という意味と、
│  『もう一つの世界に旅立つ』という意味が込められています。

└───────────────────────────┘


84 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:32:19 ID:sllU0jag



  キョロキョロ……
      ∧∧ ∧∧
      (゚ー゚*≡*゚ー゚) \     やっぱり、お客さんがいっぱいいるなあ……
     /| ̄∪∪ ̄|\/      大繁盛だねこりゃ。
       |        |/
         ̄ ̄ ̄ ̄



        ∧∧ __
       /(;゚ー゚)  /\     …………うわっ!
     /| ̄∪∪ ̄|\/
       |        |/
         ̄ ̄ ̄ ̄



85 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:32:53 ID:sllU0jag


                 ハ.
               _A ハ A
                 >=( ゚zB゚ )=ス       ………………
            /ヽ´ ̄\ /  ̄ ̄`/ヽ
            /::::::`:`:::‐∽‐::::´:´::::::::::::ヽ
           /::◇:::::/ !ζ:::◇:::::::::::::::::::ヽ        < 妖鬼 オニ >
          ヽ、:::::::个 !``ヽ::::::::::::::::::::/ヽ
           |`、:/〈 | !‐/`ヾ, :::::::/   \
           |.   |<―――-l/- ヽ    、
            |.   | 〉ニニ▽ニニニ',〈  ソ   〉
            |.   |ノ:::::::::|||:::::::::::::::`/  /'




    ∧∧ __     す、すみません!
   /(;゚O゚)   /\    あ……悪魔がいるんですけど!
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄




     ノソハヾ
     リ゚-゚川     他の座席のお客様を攻撃しないでくださいね。
     U゚。。゚U     あちらの警備が飛んできますからね。
       |__ll
       UU



86 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:33:23 ID:sllU0jag



     .       _
           l´   l
           |_,◎}
        ,__  ゙ilЦiイ , - 、    ……………………
        ゝ 〉/ililil//-l_ノ
       /ili/l´ー´|_|‐「 l⌒iヽ、
       |ヽュ |:   .:|三} {◎}ヾl
      | lニュヽ ..:l三}_ l_li´     < T01G 改 >
    .  |  .:ト'- ヽ__ゝー'
      |  .:l( :.(ili二( :.( .:\
      L_イj ` -、iliヽ\\ }-,
       |_|    lilililiヽ|l_l :|
            ヽilil |   .:|
              ヽ|   .:|
               |._.:<
               |l-l_」
              []‐┴[]}ュ



87 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:33:51 ID:sllU0jag



     ∧_∧
    ( ;・Д・)    ……あのロボットは!ハルパスの……!
    (    つ
    | | |
    (__)_)




     ノソハヾ      当施設で導入している警備ロボットでございます。
     リ゚-゚川      ものごっつい武器を積んでありますので、
    ⊂ll゚。。゚U       おかしな真似はやめてくださいね。
       |__ll
       UU




      ∧∧
     (;゚Д゚)     ……ものごっつい武器ってどんなんスか。
     / ⊃⊃
   ~(  (
     U~U



88 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:34:24 ID:sllU0jag

                     ,.' : : ̄‐二‐  ̄` .
                     /: :彡'´ ̄: : : : ̄ミヽ: :\
                    / : :/ : :,: : ̄-: :- ̄ミヽ: :\ `、
                     ,' : : , : :/ : :/¨¨¨ ㍉, : : ', : : : : ),
                 / : : ,': :/ :/      V: : : ,: : : ハ
                  ,' :,: :/: :/ /          ',: : :.',: : : : ),
                  ,( / /: :/ /__        __V: : ',: : : : l
      .           | :|: :|: :|: :|冖≧x、.   ,x≦冖l : : |: : : :.:l
                 l: :!: :!: :!: :「行守ミ ',. ./,ィ行守| : : l: : : : :l
      .          l: :l: :l: :l.: :ト宀''¨´ } l `¨''宀| : : l: : : : :.l
               l: :|: :|: :| : :|     ,: :,      ! : : !: :!: : : l
      .         l.: :|: :|: :| : :|     ;_ ... _;    .| : : |: :|: : : :l
              l : :|: :|: :| : :|       ̄     | : : |: :|: : : :.!
                l : :l.: :|: :| : :|  ._,x_^ニ^_x,_.  | : : j: :j: : : : l
              从 :l.: :|: :| : :l),.  ^'-―-'^  .,(| : : |: :|: :l: : :l
      .        / 八:|.: :|: :| : :「j\       /| | : : |: :|: :| : : l
             /ノ: :ノj : :|: :| : :| |  >-_-<   | | : : |: :|: :|: : : !
      .      // / j| : :|: :| : :h `ー  ―    r'| : : |: :|: :|: :ト、|
      .  ,.´ ̄//  ̄ || : :|: :| : :| |             | | : : |: :|: :|: :| `ー .,
       /   .//   从 : :|: :| : :|〇          〇| : : |: :|: :|: :|       ` 、
       {   //   / | : :|: :| : :| |〇         〇l | : : |: :|: :|: :|       ',

┌< メリンダ > ───────────────────────────┐

│  レールガン     【電磁誘導で弾丸を光速に近い速度で発射する銃】
│  HEAT弾砲     【アギダイン並みの高温を叩き込む砲弾を発射する銃】
│  電撃銃       【ジオダイン並みの高圧電流を流し込む銃】
│  冷凍ビーム砲   【ブフダイン並みの温度低下を引き起こす銃】
│  神経ガス       【悪魔殺傷用中枢神経麻痺性ガス】

│  等です。警備上の都合、これ以上は明かせません。

└──────────────────────────────────┘


89 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:34:53 ID:sllU0jag



  ∧_∧
 ( ;´∀`)    あのロボット、レベルが50もあるモナ……
 (    )
 | | |
 (__)_)



   ∧_⊂ヽ
  ( ;・∀・)|     どこから導入してるんですか?
  (    ノ     あれ?
  | | |
  (__)_)



  ノソハヾ
  リ゚-゚川     その質問にもお答えできません。
  U゚。。゚U
    |__ll
    UU



96 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 20:38:32 ID:0k1AxDvw
ロボTUEEEEE



90 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:35:31 ID:sllU0jag

               ,.' : : ̄‐二‐  ̄` .
               /: :彡'´ ̄: : : : ̄ミヽ: :\
              / : :/ : :,: : ̄-: :- ̄ミヽ: :\ `、
               ,' : : , : :/ : :/¨¨¨ ㍉, : : ', : : : : ),
           / : : ,': :/ :/      V: : : ,: : : ハ
            ,' :,: :/: :/ /          ',: : :.',: : : : ),
            ,( / /: :/ /__        __V: : ',: : : : l
.           | :|: :|: :|: :|冖≧x、.   ,x≦冖l : : |: : : :.:l
           l: :!: :!: :!: :「行守ミ ',. ./,ィ行守| : : l: : : : :l       そんなことより、
.          l: :l: :l: :l.: :ト宀''¨´ } l `¨''宀| : : l: : : : :.l
         l: :|: :|: :| : :|     ,: :,      ! : : !: :!: : : l     当施設の体験コースについて説明いたします。
.         l.: :|: :|: :| : :|     ;_ ... _;    .| : : |: :|: : : :l
        l : :|: :|: :| : :|       ̄     | : : |: :|: : : :.!
          l : :l.: :|: :| : :|  ._,x_^ニ^_x,_.  | : : j: :j: : : : l
        从 :l.: :|: :| : :l),.  ^'-―-'^  .,(| : : |: :|: :l: : :l
.        / 八:|.: :|: :| : :「j\       /| | : : |: :|: :| : : l
       /ノ: :ノj : :|: :| : :| |  >-_-<   | | : : |: :|: :|: : : !
.      // / j| : :|: :| : :h `ー  ―    r'| : : |: :|: :|: :ト、|
.  ,.´ ̄//  ̄ || : :|: :| : :| |             | | : : |: :|: :|: :| `ー .,
 /   .//   从 : :|: :| : :|〇          〇| : : |: :|: :|: :|       ` 、
 {   //   / | : :|: :| : :| |〇         〇l | : : |: :|: :|: :|       ',


91 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:35:53 ID:sllU0jag


┌< メリンダ > ─────────────────────┐

│  体験コースは最低推奨レベルを基準として分けられています。

└────────────────────────────┘

             < レベル1のコース >

             < レベル10のコース >

             < レベル20のコース >

             < レベル30のコース >

             < レベル40のコース >

             < レベル50のコース >

             < レベル60のコース >

             < レベル70のコース >

             < レベル80のコース >

             < レベル90のコース > 【 最高難易度 】



92 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:36:33 ID:sllU0jag


   ┌< メリンダ > ──────────────────┐
   │
   │ 各コース奥地のボス悪魔を倒せばクリアとなります。
   │
   │ ちなみに、レベル90のコースを
   │ クリアしたことのある方はいらっしゃいません。
   │
   │ レベル80のコースを、
   │ やる夫様、やらない夫様、ヒロユキーブン様の3人組が
   │ 唯一クリアしているのが最高記録です。
   │
   └─────────────────────────┘



   ∧∧
  (*゚∀゚)     おお……やっぱすげえんだな。やる夫さん達って。
  ⊂  ⊃
 ~|  |
  (ノ`ヽ)



    ∧∧ __     (ヒロユキーブンって人、センタービルにはいなかったけど、
   /(*゚ー゚)  /\   やる夫さん達の仲間なのかな?)
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄



93 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:36:56 ID:sllU0jag


┌─────────────────────────‐┐

│  それでは、コースに挑戦する前に
│  お客様方の姿や能力を仮想現実に反映させるための
│  スキャンを行いますが、
│  事前にお伝えしておくことがあります。

└──────────────────v───────┘


         ∧_∧              ノソハヾ
        ( ´∀`)              リ゚-゚川
        (    )             ⊂ll゚。。゚U
        | | |                |__ll
        (__)_)                UU


            ∧
 /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 l   なんでしょうモナ?   l
 ヽ,,__________,,ノ


94 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:37:20 ID:sllU0jag


┌< メリンダ > ────────────────┐

│  当施設に開示したくない能力等がございましたら、
│  スキャンに抵抗してください。

└───────────────────────┘


    ∧∧ __
   /(;゚ー゚)  /\     抵抗……ってどうすりゃいいのよ。
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄


95 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:37:52 ID:sllU0jag


>モナーは心の中でオーディンに話しかけた。


  ∧_∧
 ( ´∀`)     (オーディン、どうするモナ?)
 (    つ◇
 | | |
 (__)_)


.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*
          l  l
          /  ヽ、
         //    ヾヽ
.         // ./|\ ヾヽ
        く ;:Y'  | :;:Y ;:〉
         'ーi__|_;:i-'       開示したくないと言うのであれば
           /i▼_⊿ii}
      /三ノiiiiiiー'ノiiiil ̄三}     何の力も開示したくはないな
      /li liiiiii|  /iiiiiil  ノヽ
      /ーi liiiil゙ {iiiiii/}i    : :ヽ
    /=__:| 'iii'   ゙iii'   -、_::ヽ

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*


  ∧_∧
 ( ;´∀`)     (そりゃそうかも知れないけどさ……)
 (    つ◇
 | | |
 (__)_)



97 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:38:47 ID:sllU0jag


.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。
          l  l
          /  ヽ、
         //    ヾヽ
.         // ./|\ ヾヽ
        く ;:Y'  | :;:Y ;:〉     いたしかたあるまい
         'ーi__|_;:i-'
           /i▼_⊿ii}        我は< 冥界の監視者 >の力は秘密としておく
      /三ノiiiiiiー'ノiiiil ̄三}
      /li liiiiii|  /iiiiiil  ノヽ   仮想現実内での分析は COMPに頼ることにする
      /ーi liiiil゙ {iiiiii/}i    : :ヽ
    /=__:| 'iii'   ゙iii'   -、_::ヽ



          l  l
          /  ヽ、
         //   ヾヽ
     .   // . /|ヽヾヽ
        く ;:Y'  ;:| :Y 〉
         'ーi__;:|_i-'       ( ……< ガルドル >も伏せておくか
           /iii▼_⊿}
      /三ノiiiiiiiiー'ノiil ̄三}      ここの連中が敵に回った時のためにな……)
      /li liiiiii|  /iiiiiil  ノヽ
      /ーi liiiil゙ {iiiiii/}i    : :ヽ
    /=__:| 'iii'   ゙iii'   -、_::ヽ

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。


98 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:39:28 ID:sllU0jag



   ∧∧
  (,,゚Д゚)     ヴリトラ、なんか教えたくない力ってあるか?
  ⊂  ⊃◇
 ~|  |
   し`J



.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*
                       ,、
                   / ゙̄ー' シ`ヽ
     ∧   二ヽ        ,) ,/´二 ー-ゝ
  , ー-' ー'´~  ゝ~~ヽ,___,ノ i ノシ⌒ヾ  L
 l__|~ゝ <  ̄ヾ 三─ .ミ=◇=彡 三 くヾヾ } )) }
 ∠~ ゝ─-彡三  , -彡;:゚Д゚;:ミ⌒ヽ ) ) シ ノ i/    フン 我ニソンナ必要ハ 無イ
__/彡人 シ≡= /⌒ヾ ;i li \; ; ;`)(ヽ(
ー'ゝー、彡三=/; ; ;_;_/ |i   i}; ; {
 /三~巛シ /二ニイ 〉\li_ -''´l;/
 ヽ(⌒ゝ /; ; /´ // /   / ̄ノ゙ヽ
   (~,、 /ー'´「   //  l|  /i  ̄ヽノヽ

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*



   ∧∧
  ( ,,゚Д)     ふーん、んじゃ縛りプレイは無しか。
  ⊂  ⊃◇
 ~|  |
   し`J



99 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:40:20 ID:sllU0jag



  ∧_∧       皆、もういいモナ?
 ( ´∀`)     ……じゃあ、スキャンしてもらって大丈夫ですモナ。
 (    )
 | | |
 (__)_)



┌< メリンダ > ───────────────────────────┐

│  では、スキャンと合わせまして、
│  皆様のCOMPと接続して、持ち物のデータも反映させていただきます。
│  仮想現実において、現実と同じ個数制限が付きますが、
│  使用した道具も銃弾も現実では無くなりませんので安心して使用してください。

└──────────────────────────────────┘


100 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:40:55 ID:sllU0jag



  ┌< メリンダ > ─────────────┐
  │
  │  それでは皆様、
  │  座席に備え付けの仮面をお付けください。
  │
  └────────────────────┘



        >モナー達は仮面を装着した。



  ┌< メリンダ > ────────────┐
  │
  │  それでは、スキャンを開始いたします。
  │
  └───────────────────┘



101 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:41:31 ID:sllU0jag


→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→


  >メリンダは< デビルアナライザー >と< ペルソナセンサー >を
    起動してモナー達のデータの収集を開始した。


  >メリンダはモナー達のCOMPに接続して道具データの収集を開始した。


→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→



102 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:42:20 ID:sllU0jag


>各データを収集中…………

               ,.' : : ̄‐二‐  ̄` .
               /: :彡'´ ̄: : : : ̄ミヽ: :\
              / : :/ : :,: : ̄-: :- ̄ミヽ: :\ `、
               ,' : : , : :/ : :/¨¨¨ ㍉, : : ', : : : : ),
           / : : ,': :/ :/      V: : : ,: : : ハ
            ,' :,: :/: :/ /          ',: : :.',: : : : ),
            ,( / /: :/ /__        __V: : ',: : : : l
.           | :|: :|: :|: :|冖≧x、.   ,x≦冖l : : |: : : :.:l
           l: :!: :!: :!: :「行守ミ ',. ./,ィ行守| : : l: : : : :l      モナー様達はペルソナ使いなんですね。
.          l: :l: :l: :l.: :ト宀''¨´ } l `¨''宀| : : l: : : : :.l
         l: :|: :|: :| : :|     ,: :,      ! : : !: :!: : : l
.         l.: :|: :|: :| : :|     ;_ ... _;    .| : : |: :|: : : :l     ………………!
        l : :|: :|: :| : :|       ̄     | : : |: :|: : : :.!
          l : :l.: :|: :| : :|  ._,x_^ニ^_x,_.  | : : j: :j: : : : l
        从 :l.: :|: :| : :l),.  ^'-―-'^  .,(| : : |: :|: :l: : :l
.        / 八:|.: :|: :| : :「j\       /| | : : |: :|: :| : : l
       /ノ: :ノj : :|: :| : :| |  >-_-<   | | : : |: :|: :|: : : !
.      // / j| : :|: :| : :h `ー  ―    r'| : : |: :|: :|: :ト、|
.  ,.´ ̄//  ̄ || : :|: :| : :| |             | | : : |: :|: :|: :| `ー .,
 /   .//   从 : :|: :| : :|〇          〇| : : |: :|: :|: :|       ` 、
 {   //   / | : :|: :| : :| |〇         〇l | : : |: :|: :|: :|       ',

103 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:43:07 ID:sllU0jag



┌< メリンダ > ───────────────┐

│  (オーナー!少しよろしいですか?オーナー!)

└──────────────────────┘




              ┌< 男性の声 > ────────┐
              │
              │  (……どうしたんだ、メリンダ?)
              │
              └────────────────┘



104 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:43:35 ID:sllU0jag



┌< メリンダ > ─────────────┐

│ (こちらを見ていただいてよろしいですか?)

└────────────────────┘


   モナー達の所持ペルソナ:


     < 魔神 オーディン >          LV91
     < 魔神 ゼウス >          LV94
     < 龍神 ヴリトラ >         LV85
     < 大天使 サンダルフォン >   LV74
     < 妖鬼 オンギョウキ >      LV70



105 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:44:01 ID:sllU0jag



┌< メリンダ > ──────────────┐

│  (……このお客様方、結構すごいペルソナを
│   持ってらっしゃいますよ)

└─────────────────────┘



      ┌< オーナー > ──────────────────┐
      │
      │  (ほう……確かに高位のペルソナばかりだ)
      │
      │
      │  (しかし、ペルソナ使い自体の才能はそうでもないな。
      │   なのにこれほどのペルソナが揃うとは……偶然なのか?)
      │
      └──────────────────────────┘



106 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:44:21 ID:sllU0jag



┌< オーナー > ──────────────────┐

│  (まあいい、我々には関係ない。
│  後でデータを使わせてもらえるよう依頼しよう。

│  ヴァーチャルトレーナーの利用が終わったら教えてくれ)

└──────────────────────────┘



         ┌< メリンダ > ────┐
         │
         │  (はい。分かりました)
         │
         └───────────┘



107 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:44:51 ID:sllU0jag





    ─── それでは皆様、スキャンが完了いたしました。




          >メリンダのメッセージが聞こえる。




108 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:45:10 ID:sllU0jag





    これから皆様を、今までに体験したことのない世界、



          仮想現実へご案内いたします。





109 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:45:33 ID:sllU0jag





           新たな世界、未知なる世界を、



             どうぞお楽しみください。





110 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:45:57 ID:sllU0jag




    >その瞬間、モナー達は、
      どこかで感じたこと覚えがある、
      『自分達がどこまでも落ちていく感覚』に包まれた。




111 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:46:20 ID:sllU0jag
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


112 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:48:47 ID:sllU0jag

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :              : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : :              :: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.(⌒  (⌒ヽ:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(⌒ヽ:⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..::..:.:.:.:.:.:: : : : :            : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(    . ::.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.( (:.:.⌒⌒  :⌒ ⌒) .:.:.::.::.::.:.:.:.:.:.:.: : : : :       .:: : : : : : :.:.:.:.:.:.: ( ⌒).:. .::. );:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:( (⌒:.:. (⌒  ):.:⌒) :.:.:.:. :.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー' ー'⌒`ー
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー':`ー':.:.`ー '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:. :.:.:.:. :.:.:.:.:. :.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:. :.:.: .:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ::;;;;;ヾ);;;): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ;;;;;ヾ);;;);;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;(;:〃;;;|!;;;);;;;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''" "'- 、 : : : : : : : : : : , -'"`'ー-、_ : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;ヾ);;;)ヾ);;;;;) : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''"::;:;:;:;::::::::::::::::::::"'- 、_,..-'''"::::::::::::::::::;:;:;::゙''ー-、,_ : : : : : :;(;:
;(;:〃;ヾ);;;)/;;;;;;;);::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;:
:;;;;;ヾ);|!;;):;;;;;ヾ);;;);:、;:;":;";`;:;"::::、;:;":;";`;:;"::::::::::::::::、;:;":;";`;:;":::::::::::::::::::::::::::::::、;:;":;";`;:;"::::: (;;;;
;(;:〃;ヾ;);;/;;;ヾ);;;);:、;:ii":;";ii`;:;":、;:;"ii:;";`;:;":、;:;":;";`;:;"ii:;":;";`;:;":、;:;":;";`;:;":i、;:i;"";`;:;":(;:〃
;;;;;;;;;;;;)|!  ;;;;;ヾ);;;);,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;ヾ);;;);
;;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;):::::::::::::::::::-:::::: :::::-:::::; ; ; ; ; ; ; ; ;- ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;-; ; ; ; ; ; ; :-::::;:::: (;;ヾ);;;);
:;;;;;ヾ);;;)::::::::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::; ; ; ; ; ; ; ; ; _ ; ; :::::::::::::::_::; ; ; ; ; ; ; ; ; ; :::::_:::::::::;;’::::(;;;;;);;;;;ヾ
::::::::::::|ii|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :_: : : : : : : : : :- :::::::::::::::::-_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
,.(.;;:。;:(.,⌒.;;:⌒.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::-:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::-::::::-:::::::,(.;⌒(.;::、;::(.::,.;
:::,(..;;:。;:;;::(.、,.;;:。;:;;::、);,.:;:`":"'" ̄'"":..:"'" ̄""'''""""'''"":"'" ̄'"":..`"'';;,.:;:`"`"'';;:(.:,.;;:。;,.;;:。;:


113 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:49:12 ID:sllU0jag

                               ピュー
                                  @_____

                               @────

                                    風↑



                   ポッカーン…………


                ∧∧     ∧_∧      ∧∧    ∧_∧
    ∧∧ __        (;゚∀゚)    ( ;・∀・)     (,,゚д゚)   ( ;´д`)
   /(*゚O゚)   /\   ⊂  ⊃    (    )     ⊂  ⊃   (    )
 /| ̄∪∪ ̄|\/  ~|  |      | | |     ~|  |    | | |
   |        |/     (ノ`ヽ)     (__)_)     し`J    (__)_)
     ̄ ̄ ̄ ̄            wv               v
w             ww             v      w



114 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:49:31 ID:sllU0jag





   >モナー達の目の前に、どこまでも続く平原が広がっている。





115 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:49:59 ID:sllU0jag



     ∧ ギコ
   /´。`ーァ
   {  々゚l     …………エ、ココハドコデスカ?
  /  つ /つ
 /   /
 ∪^∪



   ∧∧
  (;゚∀゚)     ここって、本当に……仮想現実なのか?
  ⊂  ⊃     普通の野原にしか見えねえけど……
 ~|  |
  (ノ`ヽ)



116 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:50:32 ID:sllU0jag



  ∧_∧
 ( ;´∀`∩ サワサワ     皮膚の感触とかも、普段と変わらない。
 (    ノ         超リアルモナ……。
 | | |
 (__)_)



   ∧_∧     地面もちゃんとした土だ。
  ( ;・∀・)     そこらに生えてる草も、本物にしか思えない……。
  (つ l⌒lヽ
  と__)(___(__) ))



117 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:50:52 ID:sllU0jag




    ∧∧ __
   /(*゚ー゚)  /\   ペルソナ……
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄




 ∥   ∧∧   ∥
    (\*‘ー‘)
 ∥  (ンつとノ  ∥  ゴオッ…
      〉 /
 ∥    W      ∥

    ∧∧ __
   /(;゚ー゚)  /\   うわっ、本当に呼べる!
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄



118 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:51:20 ID:sllU0jag



┌< メリンダの声 > ──────┐

│   仮想現実はいかがですか?

└───────────────┘


   ∧∧
  (;゚∀゚)     うおっ、びっくりしたあ!
  ⊂  ⊃
 ~|  |
  (ノ`ヽ)



119 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:53:19 ID:sllU0jag

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :              : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : :              :: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.(⌒  (
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(⌒ヽ:⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..::..:.:.:.:.:.:: : : : :            : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(    
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.( (:.:.⌒⌒  :⌒ ⌒) .:.:.::.::.::.:.:.:.:.:.:.: : : : :       .:: : : : : : :.:.:.:.:.:.: ( ⌒).:. .::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:( (⌒:.:. (⌒  ):.:⌒) :.:.:.:. :.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー' ー'
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー':`ー':.:.`ー '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:. :.:.:.:. :.:.:.:.:. :.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:. :.:.: .:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ::;;;;;ヾ);;;): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ;;;;;ヾ);;;);;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;(;:〃;;;|!;;;);;;;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''" "'- 、 : : : : : : : : : : , -'"`'ー-、_ : : : : : : : : : :
;;;;;ヾ);;;)ヾ);;;;;) : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''"::;:;:;:;::::::::::::::::::::"'- 、_,..-'''"::::::::::::::::::;:;:;::゙''ー-、,_ : : : : :
;(;:〃;ヾ);;;)/;;;;;;;);::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:;;;;;ヾ);|!;;):;;;;;ヾ);;;);:、;:;":;";`;:;"::::、;:;":;";`;:;"::::::::::::::::、;:;":;";`;:;":::::::::::::::::::::::::::::::、;:;":;";`;:;":::
;(;:〃;ヾ;);;/;;;ヾ);;;);:、;:ii":;";ii`;:;":、;:;"ii:;";`;:;":、;:;":;";`;:;"ii:;":;";`;:;":、;:;":;";`;:;":i、;:i;"";`;:;"
;;;;;;;;;;;;)|!  ;;;;;ヾ);;;);,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;
;;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;):::::::::::::::::::-:::::: :::::-:::::; ; ; ; ; ; ; ; ;- ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;-; ; ; ; ; ; ; :-::::;:::: (;;ヾ
:;;;;;ヾ);;;)::::::::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::; ; ; ; ; ; ; ; ; _ ; ; :::::::::::::::_::; ; ; ; ; ; ; ; ; ; :::::_:::::::::;;’::::(;;;;
::::::::::::|ii|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :_: : : : : : : : : :- :::::::::::::::::-_:::::::::::::::::::::::::::::::
,.(.;;:。;:(.,⌒.;;:⌒.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::-:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::-::::::-:::::::,(.;⌒(.;::、;
:::,(..;;:。;:;;::(.、,.;;:。;:;;::、);,.:;:`":"'" ̄'"":..:"'" ̄""'''""""'''"":"'" ̄'"":..`"'';;,.:;:`"`"'';;:(.:,.;;:。;,

   ┌< メリンダの声 > ────────────────────┐
   │
   │  ここは、VIP街外の平原をイメージしたフィールドでございます。
   │  これからは、音声のみでご案内させていただきます。
   │
   └─────────────────────────────┘

120 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:53:46 ID:sllU0jag


  現在地:< 仮想現実 平原 >



            すっげえな…………。
    ∧∧     今の技術で、ここまでできるんだ。
   (;゚Д゚)       ゲームの枠なんて、とっくに飛び出してるぜ。
   / ⊃⊃
 ~(  (
   U~U



   ┌< メリンダの声 > ────────┐
   │
   │  今の時代の技術が、というより
   │  当施設の技術が、なんですけどね。
   │
   └─────────────────┘



121 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:54:11 ID:sllU0jag


.*・゜゚・< カードの中 >*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜


             < 妖精 ピクシー >
   ∧∧
 (\*‘O‘)     ねえねえ……ほんとに今さらなんだけどさあ、
 (ンつ つ    仮想現実って一体何なの?異界の一種?
   〉 /
   W



            __, -i
       , - ´ ̄, -‐ )ノ      , -i     < 大天使 サンダルフォン >
      / /´/   l |    , ー-、ノ
      / / / // i ヽ   /  l  ̄i
    / / / / / / ヽヽ_l_l_|_|ー-'      言葉通りに捕らえるのであれば
   l/ / /  / / l ヽ/ ノヽ\__|ヽ
   / / /  / ./  l  i/ ノヽ: : :.┃l     仮初の現実……幻のようなものでしょう
  l/  /  / /  l  /  / } ヽ━╋|
  /  /   /  /   i  ヽー'} ヽ l: :┃l
  /   /  ./   /   l   l_ノ {ミー、:┃|
 l  /  /  /   i   l  |/ヽl- 、二「ヽ


.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*


122 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:54:37 ID:sllU0jag


.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*


           < 妖精 ピクシー >
   ∧∧
 (\*‘O‘)    でもさあ……ここって、普通の世界と何が違うの?
 (ンつとノ       全然幻じゃないじゃん?
   〉 /
   W



                    //
            ∧__∧   //       < 妖鬼 オンギョウキ >
             /_  ::_ l ,ヘ/
           l ` ´;: くヾ ヽ
            /、;:⌒ ./l;:;:;:;l         魂を現実の肉体から切り離し
       , -''´;:;://;:;:`ヽ;:;:ヽ        この世界で形作られた仮の肉体に入れているようだな
      /;:;:◎ // , - i´ヽ;:;:\
    /ー─//、/___/;:;:}`‐ヽ;:;:;:;)      ここはさしずめ 半分幻 半分現実の世界といった所か
    /;:;:;ヽ// _,,-i-、__ ;:;:/;:/  ̄
    ヽヽi_i_i_jゝ };:;:l,_i__l;:;:;:/
    //  ヽー──-ノ

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・


123 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:55:05 ID:sllU0jag


.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*


           < 妖精 ピクシー >
   ∧∧
 (\*‘O‘)    だったらさ、これってちょーヤバクない?
 (ンつ つ    ここは幻だって嘘ついてる連中に、こっちは魂握られてるんだよ?
   〉 /
   W



          l  l
          /  ヽ、            < 魔神 オーディン >
         //    ヾヽ
.         // ./|\ ヾヽ
        く ;:Y'  | :;:Y ;:〉      モナー達がここを利用したいと言うたゆえ
         'ーi__|_;:i-'
           /i▼_⊿ii}         仕方のないことだ
      /三ノiiiiiiー'ノiiiil ̄三}
      /li liiiiii|  /iiiiiil  ノヽ    今更オタオタしても始まらぬ
      /ーi liiiil゙ {iiiiii/}i    : :ヽ
    /=__:| 'iii'   ゙iii'   -、_::ヽ
   ノ-´/l     - 、   : : : : li
   l  くiiiiiiii|  ヾ: : : : ` 'ー─‐´il
   ヽ_ノ`‐iiii|   \: : : :   /: : li

.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*


124 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:55:27 ID:sllU0jag


< 仮想現実 >


┌< メリンダの声 > ──────────────────┐

│  仮想現実での基本的なルールを説明させていただきます。

└────┬──────────────────────┘
          │
    ┌──┴──────────────────────────────┐
    │
    │  お客様方全員が死亡された場合、その場でゲームオーバーです。
    │  途中でギブアップも可能です。
    │  仮想悪魔に拉致されたりして解剖とかひどい目に
    │  遭わされそうになったらギブアップしてください。
    │  なお、デビルアナライズに制限はありませんのでどんどん分析してください。
    │
    └─────────────────────────────────┘


125 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:55:51 ID:sllU0jag



  ∧_∧
 ( ;´∀`)     解剖って……そんなことする悪魔がいるモナ~~~?
 ( U  U     なんでそんなことやるモナ?
 | | |
 (__)_)



   ∧_⊂ヽ
  ( ・∀・)|     全員死亡でゲームオーバーなら、
  (    ノ     何人か死んでもリカームで復帰OKか。
  | | |
  (__)_)



126 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:56:18 ID:sllU0jag


  ┌< メリンダの声 > ──────────────────┐
  │
  │  ところで皆様。
  │
  │  レベル90のコースを体験してみませんか?
  │  世界の支配者レベルの強さを体感することができますよ?
  │
  └───────────────────────────┘



  ∧_∧
 ( ;´∀`)     え?……いや、そんな所に行っても絶対死にますし、
⊂    つ      今日は武器に慣れに来たんで、レベル10のコースを……
  ) ) )
 (__)_)



127 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:57:08 ID:sllU0jag



     ┌< メリンダの声 > ─────────────┐
     │
     │  お客様方は本日が初回ですので、
     │  特別に無料で2回体験できるようにしますよ。
     │
     │  どうせ1回はすぐ終わりますし。
     │
     └──────────────────────┘



    ∧∧ __
   /(*゚ー゚)  /\     メリンダさん、今、すっげえひどいこと言いましたよね?
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄



128 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:57:32 ID:sllU0jag



┌< メリンダの声 > ───────────────┐

│  それじゃあ、逝ってみましょうー♪
│  レベル90のコースを、死ぬ程お楽しみくださーい♪

└────────────────────────┘



        ∩ ∧∧
        ヽ(;゚Д゚)     ちょっ!おまっ!
          \⊂\      強制かよ!!
           O-、 )~
             ∪



129 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:57:53 ID:sllU0jag





    >仮想現実が平原から切り替わった!






131 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:58:14 ID:sllU0jag





     現在地:< 仮想現実 無間地獄 >





132 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:58:45 ID:sllU0jag


     ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,   ) Y  人 ヽ)ゝ' ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,
   !)ノ'  ノ ,(  `    ´(  !)ノ'  ノ ,(  `  !)ノ'  ノ ,(  `    ´(     ゴ
  / ((  ´!. 、   t ヽ、 / ((  ´!. 、   / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  ,
  ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i ,′, ヽ    tゝ、,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(
  / ((  ´!. 、   t ヽ、 / ((  ´!. 、   / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  ,    オ
  ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i ,′, ヽ    tゝ、,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(
 i /f  ゛   ) Y´ l' i /f  ゛   ) i /f  ゛   ) Y´ l'′   ) オ
     ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,   ) Y  人 ヽ)ゝ' ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,
   !)ノ'  ノ ,(  `    ´(  !)ノ'  ノ ,(  `  !)ノ'  ノ ,(  `    ´(        オ
  / ((  ´!. 、   t ヽ、 / ((  ´!. 、   / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  ,
  ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i ,′, ヽ    tゝ、,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(  オ
  / ((  ´!. 、   t ヽ、 / ((  ´!. 、   / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  ,
  ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i ,′, ヽ    tゝ、,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(    オ
 i /f  ゛   ) Y´ l' i /f  ゛   ) i /f  ゛   ) Y´ l'′   )
     ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,   ) Y  人 ヽ)ゝ' ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,
   !)ノ'  ノ ,(  `    ´(  !)ノ'  ノ ,(  `  !)ノ'  ノ ,(  `    ´(     オ
  / ((  ´!. 、   t ヽ、 / ((  ´!. 、   / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  ,
  ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i ,′, ヽ    tゝ、,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(
  / ((  ´!. 、   t ヽ、 / ((  ´!. 、   / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  ,    オ
  ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i ,′, ヽ    tゝ、,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(
 i /f  ゛   ) Y´ l' i /f  ゛   ) i /f  ゛   ) Y´ l'′   ) オ
     ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,   ) Y  人 ヽ)ゝ' ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,
   !)ノ'  ノ ,(  `    ´(  !)ノ'  ノ ,(  `  !)ノ'  ノ ,(  `    ´(        オ
  / ((  ´!. 、   t ヽ、 / ((  ´!. 、   / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  ,
  ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i ,′, ヽ    tゝ、,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(  オ
  / ((  ´!. 、   t ヽ、 / ((  ´!. 、   / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  ,
  ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i ,′, ヽ    tゝ、,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(    │
 i /f  ゛   ) Y´ l' i /f  ゛   ) i /f  ゛   ) Y´ l'′   )


133 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:59:07 ID:sllU0jag



   /⊃∧
  ヽ(;゚∀゚)     うわあああああ周りが燃えてるううううう!!!
   |⊂ |
   |  |
  ~ヽ⊃
    ∪




   rつ⊂ヽ    現在地が無間地獄って……
  / ノ;・Д・)〉   仏教の地獄の中で最悪の奴じゃん!!!
  ヽ   ノ
    人 Y
   し(_)



135 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 20:59:30 ID:sllU0jag


┌< メリンダの声 > ────────────┐

│  あなた方のレベルですと、
│  本来ここに入った瞬間に即死なんですけど、
│  今回は特別に緩和してあります♪

└─────────────────────┘


< モナー >

  わー、そりゃありがたーい…………

         : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∧_∧ . . . .: : : ::: : :: ::::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄



136 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:00:07 ID:sllU0jag



    ∧∧ __  }}
   /(;゚ー゚)  /\ }}    ねえ、体の震えが止まらないんだけど……これって……
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/ }}
     ̄ ̄ ̄ ̄




   ∧∧      こ、ここ、や、やばすぎるだろ……
  (ili゚Д゚)       魔王シュウみたいなすげえ匂いが何種類も何種類も……
  / ⊃ ⊃
 と_)_)



137 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:00:30 ID:sllU0jag



  ┌━ < 何者かの声 > ─━─━─━─━─━─━─━─━─┓
  ┃
  │
  ┃
  │  ……この地獄へ わざわざ足を踏み入れる者がおるか
  ┃
  │
  ┃
  └━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━┘



138 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:00:50 ID:sllU0jag


> < 魔王 ベルゼブブ >が8体出た!


          }\                                 -‐ ¬
          '  ヽ                         ,  ´     /
         ',   \                      '         /
         ′  \                  ,. '′        /
           ゛     \              /         ∠ - ァ
            、ヽ     ヽ  ___      /         /  /
.           \ \    y′   `>┐      rヘ、_,.. -‐'′ /
          { 下ミヽ  r-√/    /   >‐x  / r' }  rヘ、__
  r'⌒ヽ    `Y^ ド=斗 个ー一 ' ス / /⌒/ / /  ノ-ト-─レ'^〉
  }   ィ〉_   ゛rヘ    l   /, く / /  ̄  イ 厶イ^>'   { /
   >、_ ∠_ヽ   )/^ヽ | / /   V    / ノ ' r‐' ´    ∧ {
  {「/ハーヘ ヽ   {     Yvハr'     } _r<`ヽ{_广レァ    ヾミハ_ノ}
    j」 Y´ヘ     ゝ   价トヘ、   ,イト-辷__ `ヽ∧._/ヽ ‐z_  ゝ-く_ノ}
.      Yr<ミーく /`,ニフ厶{ LミT升く   フ^Y ⌒ト-}ハ仏'^リ 二≧ \ 匸´
.         辷ン⌒ '′| 爪 {ハ`フイ 〉廴ノ rL._介ーヘ  ノシヘ>、`ヾ三ミ、  ̄´
        マヘ   | [フ`Yヘニ//;{   〉人  Vー─ 〈{、   }/─-く≦ヘ
           ゙v',   ∧! ,ノ  /イ ゝ く´  }ー1───ヘ、 \─‐-ヘ三ヘ
.           ヾ,  }-仄⌒}' ト{ 〈   ノ /^′ iー─‐──ヘ  \─-}トミヘ
.           ノー勹   Y^ノ7⌒Y /     Yー───,ハ   }--、}ト-ド、
          ノヘ勹フ     レ'フ^ー'^ブミx     Vー──{ ′ 厶--ヘいハ
.          ′ 〈{     //ゝー一< r-ヘ、   ヽー──i`T´─- 、 jY1l|
                /'′      `Yーヘ、   Y二二」 {─- 、 `トハリ
               /         厶-イ    }ー- ゝ-ヘ-、  V 从
                         rく  ,ハ     }ニミ  { i⌒リ ヽ;ハV
               ∠ミーヘrヘィ'′ Lrヘリ   rfヘ、\`く/⌒>' jノ
             rく  入__L. ゝ‐^   f廴厶 ヽ_} _厶-{_厂{
           、_rヘ _>イ          ミ≧彡ク}┘     j、 ゝ
        /ヘノrー'^ヽ L._           ̄ '´    r-久 Y レ- 、
                 ` ̄                 ´  `^V⌒ヽ


139 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:01:31 ID:sllU0jag



    ∧∧      は、8体だとお!?
   (ili゚Д゚)     ああああああ、囲まれた!!!
   / ⊃⊃
 ~(  (
   U~U




  ∧_∧     で、でっかい……蝿……!?
 ( ;・Д・)      な……何十メートルあるんだ……!?
 ( つ つ
  ゝ ゝ、ヽ
  (__)(__)



148 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 21:04:53 ID:0k1AxDvw
8体ってwwwwwww
リンチwww



140 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:01:52 ID:sllU0jag


>デビルアナライザー起動。


             レベルは……85おおおお!?
   ∧_⊂ヽ     名前は< 魔王ベルゼブブ >……
  ( ;´Д゚) |     ……地獄のナンバー2モナ!!!
  (    ノ
  | | |
  (__)_)




.           \ \    y′   `>┐      rヘ、_,.. -‐'′ /
          { 下ミヽ  r-√/    /   >‐x  / r' }  rヘ、__
  r'⌒ヽ    `Y^ ド=斗 个ー一 ' ス / /⌒/ / /  ノ-ト-─レ'^〉
  }   ィ〉_   ゛rヘ    l   /, く / /  ̄  イ 厶イ^>'   { /
   >、_ ∠_ヽ   )/^ヽ | / /   V    / ノ ' r‐' ´    ∧ {        !  !  !
  {「/ハーヘ ヽ   {     Yvハr'     } _r<`ヽ{_广レァ    ヾミハ_ノ}
    j」 Y´ヘ     ゝ   价トヘ、   ,イト-辷__ `ヽ∧._/ヽ ‐z_  ゝ-く_ノ}
.      Yr<ミーく /`,ニフ厶{ LミT升く   フ^Y ⌒ト-}ハ仏'^リ 二≧ \ 匸´
.         辷ン⌒ '′| 爪 {ハ`フイ 〉廴ノ rL._介ーヘ  ノシヘ>、`ヾ三ミ、  ̄´
        マヘ   | [フ`Yヘニ//;{   〉人  Vー─ 〈{、   }/─-く≦ヘ



141 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:02:18 ID:sllU0jag

           ゛     \              /         ∠ - ァ
            、ヽ     ヽ  ___      /         /  /
.           \ \    y′   `>┐      rヘ、_,.. -‐'′ /
          { 下ミヽ  r-√/    /   >‐x  / r' }  rヘ、__
  r'⌒ヽ    `Y^ ド=斗 个ー一 ' ス / /⌒/ / /  ノ-ト-─レ'^〉
  }   ィ〉_   ゛rヘ    l   /, く / /  ̄  イ 厶イ^>'   { /
   >、_ ∠_ヽ   )/^ヽ | / /   V    / ノ ' r‐' ´    ∧ {
  {「/ハーヘ ヽ   {     Yvハr'     } _r<`ヽ{_广レァ    ヾミハ_ノ}
    j」 Y´ヘ     ゝ   价トヘ、   ,イト-辷__ `ヽ∧._/ヽ ‐z_  ゝ-く_ノ}
.      Yr<ミーく /`,ニフ厶{ LミT升く   フ^Y ⌒ト-}ハ仏'^リ 二≧ \ 匸´
.         辷ン⌒ '′| 爪 {ハ`フイ 〉廴ノ rL._介ーヘ  ノシヘ>、`ヾ三ミ、  ̄´
        マヘ   | [フ`Yヘニ//;{   〉人  Vー─ 〈{、   }/─-く≦ヘ
           ゙v',   ∧! ,ノ  /イ ゝ く´  }ー1───ヘ、 \─‐-ヘ三ヘ
.           ヾ,  }-仄⌒}' ト{ 〈   ノ /^′ iー─‐──ヘ  \─-}トミヘ
=二≡ 三≡=── 三≡二── =二≡三  ─=二三三=─ ─=二三
=二≡ 三≡=── 三≡二── =二≡三  ─=二三三=─ ─=二三



      キ  サ  マ  ァ  ァ  ァ  ァ  ァ  ッ  ! ! !



=二≡ 三≡=── 三≡二── =二≡三  ─=二三三=─ ─=二三
=二≡ 三≡=── 三≡二── =二≡三  ─=二三三=─ ─=二三


142 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:02:46 ID:sllU0jag


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


  ∧_∧三三三
 ( ili゚Д゚)三三三
 ( つ  つ三三三   ゴ   オ   オ   オ   オ   ー   ッ  !  !
 | | |三三三
 (__)_)三三三


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


>モナーに爆発音のような声が叩きつけられた!



143 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 21:02:47 ID:xr4o7EJM
逆鱗に触れましたか



144 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:03:09 ID:sllU0jag

           ゛     \              /         ∠ - ァ
            、ヽ     ヽ  ___      /         /  /
.           \ \    y′   `>┐      rヘ、_,.. -‐'′ /
          { 下ミヽ  r-√/    /   >‐x  / r' }  rヘ、__
  r'⌒ヽ    `Y^ ド=斗 个ー一 ' ス / /⌒/ / /  ノ-ト-─レ'^〉
  }   ィ〉_   ゛rヘ    l   /, く / /  ̄  イ 厶イ^>'   { /
   >、_ ∠_ヽ   )/^ヽ | / /   V    / ノ ' r‐' ´    ∧ {
  {「/ハーヘ ヽ   {     Yvハr'     } _r<`ヽ{_广レァ    ヾミハ_ノ}
    j」 Y´ヘ     ゝ   价トヘ、   ,イト-辷__ `ヽ∧._/ヽ ‐z_  ゝ-く_ノ}
.      Yr<ミーく /`,ニフ厶{ LミT升く   フ^Y ⌒ト-}ハ仏'^リ 二≧ \ 匸´
.         辷ン⌒ '′| 爪 {ハ`フイ 〉廴ノ rL._介ーヘ  ノシヘ>、`ヾ三ミ、  ̄´
        マヘ   | [フ`Yヘニ//;{   〉人  Vー─ 〈{、   }/─-く≦ヘ
           ゙v',   ∧! ,ノ  /イ ゝ く´  }ー1───ヘ、 \─‐-ヘ三ヘ
.           ヾ,  }-仄⌒}' ト{ 〈   ノ /^′ iー─‐──ヘ  \─-}トミヘ
=二≡ 三≡=── 三≡二── =二≡三  ─=二三三=─ ─=二三
=二≡ 三≡=── 三≡二── =二≡三  ─=二三三=─ ─=二三


          我らをベルゼブブ(蝿の王)と呼ぶなッ!!!

            バアル・ゼブル(天の主)と呼べッ!!!


=二≡ 三≡=── 三≡二── =二≡三  ─=二三三=─ ─=二三
=二≡ 三≡=── 三≡二── =二≡三  ─=二三三=─ ─=二三


145 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:03:45 ID:sllU0jag


>ベルゼブブ達は激昂した!


 .||   |\ |||||| /^|  |||   |    \ || | |
|||  |  \ | ||__/   |   |||||      `ー- ,、-――ァ ||
      |   `- ´        |  |||||/  iii            / ||
 || | ]               / ̄\  / ̄\ ⊂⊃       / ||||
 || | |/ /i!llヽ       /i#ilk |    |/     |   _    , -、| _  || |
  ||| l゜ |ラ㍑l! |___| |オ㍗ル |    |    /  Wwv\  | 。||(  \ ||
 || |  |  ヾi!/  |WWW | ヾjii!/ |    |  /   /////W   ヽイ  >  > |  Now_In_TERROR
  |||   ) )  |lllllllllllllll|  ) )|    | /    ///////  / ̄\´  / |
  i! | ||  ( (   |llllllllllllll| ( ( |    |´    /\////   )   〉/  ||
 ||l |   ) )   |llllllllllllll|  ) ) |    |       ^ア   /  // ||||||
| || 'l  ( ( ゚  |llllllllllllll| ( ( :|    |          /  //  |||||
/ ̄ ̄ ̄\。) ) 、 \!!!!!!/ ) )/   /            イ''´ ||| ||||

      ┌─< モララー >< ギコ >─────────┐
      │
      │   ヒイイイイイ────────!!!
      │
      │   怖えええええええええ──────!!!
      │
      └──────────────────────┘



168 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 21:15:05 ID:rpDsy9uc
テラー状態のAAこええw



146 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:04:15 ID:sllU0jag




    ∧∧ __        やばいやばいやば───い!!!
   /(ili゚Д゚)  /\   つーちゃん逃げて!早く逃げて───!!!
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄




     |l
       ∧∧  l|
     |l  (ili゚∀゚)       わわわ分かったからそんなに急かすなよ!
      ⊂  ⊃ l|
     ~|  |        < トラフーリ >!!
   |l.  (ノ`ヽ)   l|
   `===========´



147 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:04:37 ID:sllU0jag




                 パッ
              │
          \     /
         ─       ─




           ゛     \              /         ∠ - ァ
            、ヽ     ヽ  ___      /         /  /
.           \ \    y′   `>┐      rヘ、_,.. -‐'′ /
          { 下ミヽ  r-√/    /   >‐x  / r' }  rヘ、__
  r'⌒ヽ    `Y^ ド=斗 个ー一 ' ス / /⌒/ / /  ノ-ト-─レ'^〉
  }   ィ〉_   ゛rヘ    l   /, く / /  ̄  イ 厶イ^>'   { /
   >、_ ∠_ヽ   )/^ヽ | / /   V    / ノ ' r‐' ´    ∧ {
  {「/ハーヘ ヽ   {     Yvハr'     } _r<`ヽ{_广レァ    ヾミハ_ノ}
    j」 Y´ヘ     ゝ   价トヘ、   ,イト-辷__ `ヽ∧._/ヽ ‐z_  ゝ-く_ノ}   ムウッ!?
.      Yr<ミーく /`,ニフ厶{ LミT升く   フ^Y ⌒ト-}ハ仏'^リ 二≧ \ 匸´
.         辷ン⌒ '′| 爪 {ハ`フイ 〉廴ノ rL._介ーヘ  ノシヘ>、`ヾ三ミ、  ̄´
        マヘ   | [フ`Yヘニ//;{   〉人  Vー─ 〈{、   }/─-く≦ヘ
           ゙v',   ∧! ,ノ  /イ ゝ く´  }ー1───ヘ、 \─‐-ヘ三ヘ
.           ヾ,  }-仄⌒}' ト{ 〈   ノ /^′ iー─‐──ヘ  \─-}トミヘ



>モナー達は瞬間移動でその場を逃れた。





149 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:05:02 ID:sllU0jag


>瞬間移動先

                           パッ


                ∧∧     ∧_∧      ∧∧    ∧_∧
    ∧∧ __        (*゚∀゚)    ( ・∀・)     (,,゚Д゚)     ( ´∀`) フー
   /(*゚ー゚)  /\   ⊂  ⊃   (    )     ⊂  ⊃   (    )
 /| ̄∪∪ ̄|\/  ~|  |      | | |     ~|  |    | | |
   |        |/     (ノ`ヽ)     (__)_)     し`J    (__)_)
     ̄ ̄ ̄ ̄



150 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:05:27 ID:sllU0jag

          }\                                 -‐ ¬
          '  ヽ                         ,  ´     /
         ',   \                      '         /
         ′  \                  ,. '′        /
           ゛     \              /         ∠ - ァ
            、ヽ     ヽ  ___      /         /  /
.           \ \    y′   `>┐      rヘ、_,.. -‐'′ /
          { 下ミヽ  r-√/    /   >‐x  / r' }  rヘ、__
  r'⌒ヽ    `Y^ ド=斗 个ー一 ' ス / /⌒/ / /  ノ-ト-─レ'^〉
  }   ィ〉_   ゛rヘ    l   /, く / /  ̄  イ 厶イ^>'   { /
   >、_ ∠_ヽ   )/^ヽ | / /   V    / ノ ' r‐' ´    ∧ {     ~~~~~~~~~~~~
  {「/ハーヘ ヽ   {     Yvハr'     } _r<`ヽ{_广レァ    ヾミハ_ノ}
    j」 Y´ヘ     ゝ   价トヘ、   ,イト-辷__ `ヽ∧._/ヽ ‐z_  ゝ-く_ノ}   どこへ行くつもりだ……?
.      Yr<ミーく /`,ニフ厶{ LミT升く   フ^Y ⌒ト-}ハ仏'^リ 二≧ \ 匸´
.         辷ン⌒ '′| 爪 {ハ`フイ 〉廴ノ rL._介ーヘ  ノシヘ>、`ヾ三ミ、  ̄´  ~~~~~~~~~~~~~
        マヘ   | [フ`Yヘニ//;{   〉人  Vー─ 〈{、   }/─-く≦ヘ
           ゙v',   ∧! ,ノ  /イ ゝ く´  }ー1───ヘ、 \─‐-ヘ三ヘ
.           ヾ,  }-仄⌒}' ト{ 〈   ノ /^′ iー─‐──ヘ  \─-}トミヘ
.           ノー勹   Y^ノ7⌒Y /     Yー───,ハ   }--、}ト-ド、
          ノヘ勹フ     レ'フ^ー'^ブミx     Vー──{ ′ 厶--ヘいハ
.          ′ 〈{     //ゝー一< r-ヘ、   ヽー──i`T´─- 、 jY1l|
                /'′      `Yーヘ、   Y二二」 {─- 、 `トハリ
               /         厶-イ    }ー- ゝ-ヘ-、  V 从
                         rく  ,ハ     }ニミ  { i⌒リ ヽ;ハV
               ∠ミーヘrヘィ'′ Lrヘリ   rfヘ、\`く/⌒>' jノ
             rく  入__L. ゝ‐^   f廴厶 ヽ_} _厶-{_厂{
           、_rヘ _>イ          ミ≧彡ク}┘     j、 ゝ
        /ヘノrー'^ヽ L._           ̄ '´    r-久 Y レ- 、
                 ` ̄                 ´  `^V⌒ヽ

                           ∧_∧ て
                          ( ili゚Д゚ ) そ
                          ( つ  つ
                          | | |     >一瞬で追いつかれた!
                          (__)_)



151 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:06:10 ID:sllU0jag

 .||   |\ |||||| /^|  |||   |    \ || | |
|||  |  \ | ||__/   |   |||||      `ー- ,、-――ァ ||
      |   `- ´        |  |||||/  iii            / ||
 || | ]               / ̄\  / ̄\ ⊂⊃       / ||||
 || | |/ /i!llヽ       /i#ilk |    |/     |   _    , -、| _  || |
  ||| l゜ |ラ㍑l! |___| |オ㍗ル |    |    /  Wwv\  | 。||(  \ ||
 || |  |  ヾi!/  |WWW | ヾjii!/ |    |  /   /////W   ヽイ  >  > |  Now_In_TERROR
  |||   ) )  |lllllllllllllll|  ) )|    | /    ///////  / ̄\´  / |
  i! | ||  ( (   |llllllllllllll| ( ( |    |´    /\////   )   〉/  ||
 ||l |   ) )   |llllllllllllll|  ) ) |    |       ^ア   /  // ||||||
| || 'l  ( ( ゚  |llllllllllllll| ( ( :|    |          /  //  |||||
/ ̄ ̄ ̄\。) ) 、 \!!!!!!/ ) )/   /            イ''´ ||| ||||

┌─< モララー >< ギコ >───────────────────┐

│  ウギャアアアアア────うっそおおおおおおおお!!!

│  ギブアップ!! ギブアップ!! もうギブアップですうううううう!!!

└────────────────────────────────┘


 >ギブアップは却下された。



153 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 21:07:02 ID:0k1AxDvw
魔王からは逃げられない



152 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:06:36 ID:sllU0jag

           ゛     \              /         ∠ - ァ
            、ヽ     ヽ  ___      /         /  /
.           \ \    y′   `>┐      rヘ、_,.. -‐'′ /
          { 下ミヽ  r-√/    /   >‐x  / r' }  rヘ、__
  r'⌒ヽ    `Y^ ド=斗 个ー一 ' ス / /⌒/ / /  ノ-ト-─レ'^〉
  }   ィ〉_   ゛rヘ    l   /, く / /  ̄  イ 厶イ^>'   { /
   >、_ ∠_ヽ   )/^ヽ | / /   V    / ノ ' r‐' ´    ∧ {     ~~~~~~~~~~
  {「/ハーヘ ヽ   {     Yvハr'     } _r<`ヽ{_广レァ    ヾミハ_ノ}
    j」 Y´ヘ     ゝ   价トヘ、   ,イト-辷__ `ヽ∧._/ヽ ‐z_  ゝ-く_ノ}   ム? お前……
.      Yr<ミーく /`,ニフ厶{ LミT升く   フ^Y ⌒ト-}ハ仏'^リ 二≧ \ 匸´
.         辷ン⌒ '′| 爪 {ハ`フイ 〉廴ノ rL._介ーヘ  ノシヘ>、`ヾ三ミ、  ̄´  ~~~~~~~~~~~
        マヘ   | [フ`Yヘニ//;{   〉人  Vー─ 〈{、   }/─-く≦ヘ
           ゙v',   ∧! ,ノ  /イ ゝ く´  }ー1───ヘ、 \─‐-ヘ三ヘ
.           ヾ,  }-仄⌒}' ト{ 〈   ノ /^′ iー─‐──ヘ  \─-}トミヘ



       ∧∧
       (ili゚∀゚)   へ?
       ⊂  ⊃
      ~|  |
       (ノ`ヽ)



154 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:07:09 ID:sllU0jag

           ゛     \              /         ∠ - ァ
            、ヽ     ヽ  ___      /         /  /
.           \ \    y′   `>┐      rヘ、_,.. -‐'′ /
          { 下ミヽ  r-√/    /   >‐x  / r' }  rヘ、__
  r'⌒ヽ    `Y^ ド=斗 个ー一 ' ス / /⌒/ / /  ノ-ト-─レ'^〉
  }   ィ〉_   ゛rヘ    l   /, く / /  ̄  イ 厶イ^>'   { /
   >、_ ∠_ヽ   )/^ヽ | / /   V    / ノ ' r‐' ´    ∧ {      ~~~~~~~~~~~~
  {「/ハーヘ ヽ   {     Yvハr'     } _r<`ヽ{_广レァ    ヾミハ_ノ}
    j」 Y´ヘ     ゝ   价トヘ、   ,イト-辷__ `ヽ∧._/ヽ ‐z_  ゝ-く_ノ}   お前の瞳に
.      Yr<ミーく /`,ニフ厶{ LミT升く   フ^Y ⌒ト-}ハ仏'^リ 二≧ \ 匸´
.         辷ン⌒ '′| 爪 {ハ`フイ 〉廴ノ rL._介ーヘ  ノシヘ>、`ヾ三ミ、  ̄´     我が姿が映っているゥゥゥ……
        マヘ   | [フ`Yヘニ//;{   〉人  Vー─ 〈{、   }/─-く≦ヘ
           ゙v',   ∧! ,ノ  /イ ゝ く´  }ー1───ヘ、 \─‐-ヘ三ヘ     ~~~~~~~~~~~~~~
.           ヾ,  }-仄⌒}' ト{ 〈   ノ /^′ iー─‐──ヘ  \─-}トミヘ



      ∧∧
      (ili゚∀゚)   ……はあああ!?
      ⊂  ⊃
     ~|  |
      (ノ`ヽ)



155 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:07:34 ID:sllU0jag

          }\                                 -‐ ¬
          '  ヽ                         ,  ´     /
         ',   \                      '         /
         ′  \                  ,. '′        /
           ゛     \              /         ∠ - ァ
            、ヽ     ヽ  ___      /         /  /
.           \ \    y′   `>┐      rヘ、_,.. -‐'′ /
          { 下ミヽ  r-√/    /   >‐x  / r' }  rヘ、__
  r'⌒ヽ    `Y^ ド=斗 个ー一 ' ス / /⌒/ / /  ノ-ト-─レ'^〉  =二≡ 三≡=── 三≡二── =二≡三
  }   ィ〉_   ゛rヘ    l   /, く / /  ̄  イ 厶イ^>'   { /
   >、_ ∠_ヽ   )/^ヽ | / /   V    / ノ ' r‐' ´    ∧ {
  {「/ハーヘ ヽ   {     Yvハr'     } _r<`ヽ{_广レァ    ヾミハ_ノ}        即刻 消してやる!!!
    j」 Y´ヘ     ゝ   价トヘ、   ,イト-辷__ `ヽ∧._/ヽ ‐z_  ゝ-く_ノ}
.      Yr<ミーく /`,ニフ厶{ LミT升く   フ^Y ⌒ト-}ハ仏'^リ 二≧ \ 匸´
.         辷ン⌒ '′| 爪 {ハ`フイ 〉廴ノ rL._介ーヘ  ノシヘ>、`ヾ三ミ、  ̄´  =二≡ 三≡=── 三≡二── =二≡
        マヘ   | [フ`Yヘニ//;{   〉人  Vー─ 〈{、   }/─-く≦ヘ
           ゙v',   ∧! ,ノ  /イ ゝ く´  }ー1───ヘ、 \─‐-ヘ三ヘ
.           ヾ,  }-仄⌒}' ト{ 〈   ノ /^′ iー─‐──ヘ  \─-}トミヘ
.           ノー勹   Y^ノ7⌒Y /     Yー───,ハ   }--、}ト-ド、
          ノヘ勹フ     レ'フ^ー'^ブミx     Vー──{ ′ 厶--ヘいハ
.          ′ 〈{     //ゝー一< r-ヘ、   ヽー──i`T´─- 、 jY1l|
                /'′      `Yーヘ、   Y二二」 {─- 、 `トハリ
               /         厶-イ    }ー- ゝ-ヘ-、  V 从
                         rく  ,ハ     }ニミ  { i⌒リ ヽ;ハV
               ∠ミーヘrヘィ'′ Lrヘリ   rfヘ、\`く/⌒>' jノ
             rく  入__L. ゝ‐^   f廴厶 ヽ_} _厶-{_厂{
           、_rヘ _>イ          ミ≧彡ク}┘     j、 ゝ
        /ヘノrー'^ヽ L._           ̄ '´    r-久 Y レ- 、
                 ` ̄                 ´  `^V⌒ヽ

156 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:08:12 ID:sllU0jag



>魔王ベルゼブブ(8体)が襲い掛かってきた!


  < マハザンダイン >  その巨体を音速以上で飛行させる羽から巻き起こされる衝撃波。

  < ファイアブレス >   口吻から吐き出される、怒りに満ちた火炎の息。

  < マハムドダイン >  魔王の果てしない呪詛嵐の魔法。

  < アイアンクロウ >  魔力により鋼鉄以上に硬質化した爪で敵を薙ぎ払う。

  < マハブフダイン >  氷地獄から吸収した冷気を嵐のように放つ魔法。

  < バインドボイス >  物理的な損害を与える程の狼のそれに似た咆哮。

  < メガトンプレス >  その巨体を生かして広範囲を踏み潰す。飛べるため素早い。

  < 死蝿の葬列 >   配下である無数の蝿達に敵の全身を食いちぎらせ、さらに疫病をもたらす攻撃。



157 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:08:31 ID:sllU0jag

   , / ゛   ,/   ,..-'゛    ._,irl'“._ /    ._..-''',゙..-'".\  .ゝヽヽ\:、     ヽ    \ 、.ヾ..′ ./  .l
..,/゛   . /   .,..‐″    _..ッ广_ /   ._..-'',゙,./ ゙-ィ二,,,,__.\   ゙' ヽ ".l、    ヽ    ヽ.ヽ \ ./  リ
    ./  . /     ,..;;ツ'゙_..r'"   _..-',゙..-'"  .  ̄"''―- ....,゙,゙゙゙"''―- ..,,,_..'.l、    ヽ     ヽ ヽ ヽ.  〃
   /   /     .,..;;ツ'゙ /   .,..-''ン'"...‐.".''''''―- ....,,,,_    .`゙゙''''ー ..,,、゙Λ    .ヽ     ヽ.ヽ ヽ ゙′ ./
. /  ,/    , 彡'゙ /   ,/,゙ ‐"   ,i゙/ニニ;;;;;;- ....,,,,_.  `゙゙"''―- ..,,,_    lヽ    .ヽ     .ヽ ヽ ヽ  /
" ./    .,..彡'゙ /   .,/ン'"   .‐ .l'./....,,,,_、. ̄"'''―`-ニニ-- ..,,,_  ´゙'''~ ゙iヽ    .ヽ     ヽヽ ヽ.゙
./    .,-ジ./  ,/ン'゙ !./   / .//ニ'''¬―ニ二,゙¬ー- ..,,,_. ..´゙"'ーニニ;;ー ..,,_..l,ヽ    ヽ     ヽヽ ヽ
    ,,-ン /  .,/ /   //   /  l iシ彡'"  ., /   .,゙"''''―y.二''ー ..,_ `゙゙''~.l,ヽ    ヽ      l ヽ
  /r'ン゛ ../ /    //   / ./.iシ'"  ,..r'"  .,..-'"_,,./ ゙ヽ. `'ぐ/゙'¬- ..,゙¬- ..,,.l. l    .ヽ      l ヽ
., ''ン/  ,/,/ l゙ .'   l /   / / l、 .,/゛ _..-'゙_..-'″.['-、 ゙''-、│.!  .l ,i `゙''~ ⊥.l,    ヽ      l
.,/./  ./ / │( ..   ! l   .l゙ .l゙/ ヽ ..-'゙_ / '. l ! / l,  ゙'-、  ! .! ││  !  /i,..l.    ヽ     l
″ /./.l   .! .′  .l゙ !   /  ! l ヽ ヽ ‐,゙ 'i  .!  .!.! .} !  .,/、| l │ .!   !  l l..l,..l    l     l
. / /  .l   .l   . ! l    ! .//  .ヽ. ..ヽ ! .l  .l  .!.l ! .l.' / │ !  ! l  │  l゙/ ...l .l     l
" /.t   .l   .l   ! l    ! / l゙   .ヽ `" .!  .l  | l ! .l ./,゙l |  ! ,!   "___".′,人.L     l
./   l    l   .l .i' l゙   ,! / l .ヽ   ヽ, .゙く  l  l l l ゝ彡1 .彡ニ-ー''''"´   /./.l .l     l
 l   .l    !   .l l゙ !   / ,! l゙  .ヽ    ヽ. \ .,|,,...ニ―ー‐'''^“         ,/ / ,/ l ′    l
 .ゝ  l.   .l   ゙L,!   ,! l !.ヽ  .ヽ    .ヽ .\    ._,,,,.... -―――ン' /  /  ,..│.l    l
  l   .l   .l   l,   ! ,! /_ヽヽ  .ヽ    \ \゙` ̄ _,,,.... --ー'''゙シ'゙ / .,/ . /   l..l    l
 、 l   .l    l   . l  / .i" !゙'.l、ヽヽ  .\    .\ \゙二、.....--;;;;.'ッ'' / . ,/゛ ,/゛   ,..│'i    l
i, l l,  ..l,   . l   ...l, " i゙ .l゙.ヽ二,,゙ ゙‐  ヽ.    \ .\:"゙~-;..-' /  ,/゛.,/゛   .,..-'´  ...l.:    l
..l. l l,  . l   .l   ヽ' .丶,!      ̄"'''―- ....,,,,,___' \ツ' /   / .,/゛    ., /   .,/ン'.|,.l     l
 .l .l l.  .ヽ   ヽ   ヽ  l ゙''ー-...,,,_           ゙゙゙゙̄''''''¬―--ニ........,,,,____ ./ンシ'´ l'i    l
  ゙L l l.  .ヽ   ヽ   .ヽ."`゙''''ー ..,,_ ̄'''―- ....,,,_、                   ̄ ̄ ゙゙゙゙̄" .l.'.    l
、  l .l, ヽ  .ヽ   ヽ   .ヽ       . `゙゙''''―- ..___,⌒゙'''''―-- ......,,__,                  !'、    l
. l  ...l ヽ. l   .ヽ   ヽ    ヽ...,,、                 ̄"'''―- ....____、 ̄´゙゙゙''''''¬―--.... .___|.、    l
 ヽ  .ヽ ヽ ヽ   ヽ   ヽ    .ヽ._ `゙''''ー- ..,,,_,                 ゙゙̄^''''''―-- ...__    !
、  l  ヽ .ヽ ヽ   .ヽ  ヽ    ヽ ´゙''''ー- ..,,,_.  ̄''''―- ....,,,,_                     ´" !

158 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:08:56 ID:sllU0jag

     ______
                三三三     ─────

        )ヽ,人,,从,人,ノヽ,人,,人,,从,人,ノヽ,,人,,从,,人,,ノ(
        ゝ                          て
       <    ウギャアアアアアアア…………   >
        ゝ                          て
        )ノ~Y'W~'ソ'Y'W'ソ~Y'W~'ソ~Y'W~ソ~Y'W'ヽ(

 ──━  ≡≡    ______          三三
   ,;:                        ・;:'
   ;:;O  Now_In_DEAD             ソ;:.  Now_In_DEAD
   ;:;;:・                       :' .
  ~;:,         ;;;               ;'
   ;:         ;;:.  Now_In_DEAD
            {;:・
             ';:゚;                   ,;.
      ────                     ;’;.` Now_In_DEAD
                   三三三         と;’
  ;;:                              ;:,
  (;:・                             ’, ;
  シ;.  Now_In_DEAD
 ・;:.
        ______
                     三三三     ─────

159 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:09:26 ID:sllU0jag





       >モナー達は全員死亡した。





160 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:09:44 ID:sllU0jag


現在地:< ヴァーチャルトレーナー 体験室 >

                                            /   ./
                                             /   /
‐-、_                                            /  ./
      ̄"''ー-、_                               /  /
__         ̄`ー 、                           / /
__`―----、_━     ̄"'ー- 、______________/ ./
 [二] ̄゛ ̄`―‐ニニニニ==―--、_━ `ー‐ ┌―――――――┐||||/__
          (ニ)   (ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||              ||||||||   |
                 「 T~|  |  ||||||||              ||||||||   |
                 | | |__|_|||||||└―――――――┘|||||||___|_
――――― '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|~~~ニ二二二二二二二二二二二l、  |
-、,-、 ,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
 |  Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、
|   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i
.|    |    |    .|    |    .|    |    |    .|    |    |    |    |
/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ

161 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:10:08 ID:sllU0jag


                     ,.' : : ̄‐二‐  ̄` .
                     /: :彡'´ ̄: : : : ̄ミヽ: :\
                    / : :/ : :,: : ̄-: :- ̄ミヽ: :\ `、
                     ,' : : , : :/ : :/¨¨¨ ㍉, : : ', : : : : ),
                 / : : ,': :/ :/      V: : : ,: : : ハ
                  ,' :,: :/: :/ /          ',: : :.',: : : : ),
                  ,( / /: :/ /__        __V: : ',: : : : l
      .           | :|: :|: :|: :|冖≧x、.   ,x≦冖l : : |: : : :.:l
                 l: :!: :!: :!: :「行守ミ ',. ./,ィ行守| : : l: : : : :l
      .          l: :l: :l: :l.: :ト宀''¨´ } l `¨''宀| : : l: : : : :.l
               l: :|: :|: :| : :|     ,: :,      ! : : !: :!: : : l
      .         l.: :|: :|: :| : :|     ;_ ... _;    .| : : |: :|: : : :l
              l : :|: :|: :| : :|       ̄     | : : |: :|: : : :.!
                l : :l.: :|: :| : :|  ._,x_^ニ^_x,_.  | : : j: :j: : : : l
              从 :l.: :|: :| : :l),.  ^'-―-'^  .,(| : : |: :|: :l: : :l
      .        / 八:|.: :|: :| : :「j\       /| | : : |: :|: :| : : l
             /ノ: :ノj : :|: :| : :| |  >-_-<   | | : : |: :|: :|: : : !
      .      // / j| : :|: :| : :h `ー  ―    r'| : : |: :|: :|: :ト、|
      .  ,.´ ̄//  ̄ || : :|: :| : :| |             | | : : |: :|: :|: :| `ー .,
       /   .//   从 : :|: :| : :|〇          〇| : : |: :|: :|: :|       ` 、
       {   //   / | : :|: :| : :| |〇         〇l | : : |: :|: :|: :|       ',


         ┌< メリンダ > ──────────────┐
         │
         │  おかえりなさーい♪
         │
         │  どうでしたか?レベル90のコースは?
         │  すごかったでしょ?たまんなかったでしょ?
         │
         └─────────────────────┘

162 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:10:26 ID:sllU0jag


                r -、,, - 、
            __    ヽ/    ヽ__
           ,"- `ヽ, / ◯     l )
         /  ◯ \__ (● ◯ i"      ……………………
        __/   ●)      ̄ )"__ "`;
      .(_i  ◯    ' __, '"  ̄`'(___/.i⌒i
        丶_ ,i⌒i,,_(_/    ◯ i ̄ ̄ )_|__
      __, '"   ̄ ヽ! ◯ ●)  ミ~ ̄_◯ ヽ)    ← モナー達
      (_/     ◯ i    ∪  / ⊂{●  |
       l ◯( _●) (  ̄)-    /   -'  i
     /ヽ、   |∪l   T      i     ◯ '")




    ┌< メリンダ > ─────────┐
    │
    │  あれ?皆様まだ死んでますか?
    │
    └────────────────┘



163 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:10:57 ID:sllU0jag


          l  l
          /  ヽ、
         //    ヾヽ
.         // ./|\ ヾヽ
        く ;:Y'  | :;:Y ;:〉
         'ーi__|_;:i-'        汝らがオセやハルパスに殺された時とさして変わらぬわ
           /i▼_⊿ii}
      /三ノiiiiiiー'ノiiiil ̄三}      さっさとしゃんとせい
      /li liiiiii|  /iiiiiil  ノヽ
      /ーi liiiil゙ {iiiiii/}i    : :ヽ
    /=__:| 'iii'   ゙iii'   -、_::ヽ




  ∧_∧
 ( ;´∀`)へ     オーディンは厳しいなあ。
 ∩    ⌒つ



   ∧∧
   (;゚Д゚)     ちくしょう、死んだこと無いくせにえらそうに……
  /  |
~OUUつ



164 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:11:29 ID:sllU0jag

.*・゜゚・*:.< カードの中 >.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*


            < 妖精 ピクシー >
   ∧∧
 (\*‘ー‘)     ……ここって、別にしー達を殺そうとしてた
 (ンつとノ      わけじゃなかったみたいだね。
   〉 /
   W


                       ,、
                   / ゙̄ー' シ`ヽ
     ∧   二ヽ        ,) ,/´二 ー-ゝ     < 龍神 ヴリトラ >
  , ー-' ー'´~  ゝ~~ヽ,___,ノ i ノシ⌒ヾ  L
 l__|~ゝ <  ̄ヾ 三─ .ミ=◇=彡 三 くヾヾ } )) }
 ∠~ ゝ─-彡三  , -彡;:゚Д゚;:ミ⌒ヽ ) ) シ ノ i/    ココハ タダノ商業施設トイウワケカ?
__/彡人 シ≡= /⌒ヾ ;i li \; ; ;`)(ヽ(
ー'ゝー、彡三=/; ; ;_;_/ |i   i}; ; {             イラヌ心配ダッタカ
 /三~巛シ /二ニイ 〉\li_ -''´l;/
 ヽ(⌒ゝ /; ; /´ // /   / ̄ノ゙ヽ
   (~,、 /ー'´「   //  l|  /i  ̄ヽノヽ


.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*

165 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:11:58 ID:sllU0jag


.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*


          l  l
          /  ヽ、          < 魔神 オーディン >
         //    ヾヽ
.         // ./|\ ヾヽ
        く ;:Y'  | :;:Y ;:〉       だが 我には
         'ーi__|_;:i-'
           /i▼_⊿ii}          ここがただの金儲けのためだけの施設とも思えぬな
      /三ノiiiiiiー'ノiiiil ̄三}
      /li liiiiii|  /iiiiiil  ノヽ
      /ーi liiiil゙ {iiiiii/}i    : :ヽ     あの仮想悪魔とやらには
    /=__:| 'iii'   ゙iii'   -、_::ヽ
   ノ-´/l     - 、   : : : : li    気になる箇所があるゆえな……
   l  くiiiiiiii|  ヾ: : : : ` 'ー─‐´il
   ヽ_ノ`‐iiii|   \: : : :   /: : li


.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*.*・゜゚・*:.。..。.:*.*・゜゚・*

166 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:14:12 ID:sllU0jag


< 現実 >



     ∧∧       ベルゼブブ……おっと、
     (;゚∀゚)     バアル・ゼブルって本当にあんなに強いのか?
    /  |
  ~OUUつ



    ┌< メリンダ > ──────────────────┐
    │
    │  うーん……当施設もベルゼブブについての
    │  完全なデータを手に入れているわけではありませんが、
    │  レベルに関しては現物に近いはずです。
    │  性格付けも、伝聞ではありますが、
    │  現物の側面を一部でも捉えていると思われます。
    │
    └─────────────────────────┘

167 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:14:36 ID:sllU0jag



    ∧∧ __       参考程度にはなったかな?
   /(*゚ー゚)  /\     ベルゼブブが使える魔法とか、禁句あり……とか。
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄



   ∧∧
  (;゚∀゚)     つーかさ、名前呼んだだけなのに、
  ( ∞)      あいつ何であそこまで怒ったんだ?
 ~|  |
   し`J





169 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:16:14 ID:sllU0jag

                     ,.' : : ̄‐二‐  ̄` .
                     /: :彡'´ ̄: : : : ̄ミヽ: :\
                    / : :/ : :,: : ̄-: :- ̄ミヽ: :\ `、
                     ,' : : , : :/ : :/¨¨¨ ㍉, : : ', : : : : ),
                 / : : ,': :/ :/      V: : : ,: : : ハ
                  ,' :,: :/: :/ /          ',: : :.',: : : : ),
                  ,( / /: :/ /__        __V: : ',: : : : l
      .           | :|: :|: :|: :|冖≧x、.   ,x≦冖l : : |: : : :.:l
                 l: :!: :!: :!: :「行守ミ ',. ./,ィ行守| : : l: : : : :l
      .          l: :l: :l: :l.: :ト宀''¨´ } l `¨''宀| : : l: : : : :.l
               l: :|: :|: :| : :|     ,: :,      ! : : !: :!: : : l
      .         l.: :|: :|: :| : :|     ;_ ... _;    .| : : |: :|: : : :l
              l : :|: :|: :| : :|       ̄     | : : |: :|: : : :.!
                l : :l.: :|: :| : :|  ._,x_^ニ^_x,_.  | : : j: :j: : : : l
              从 :l.: :|: :| : :l),.  ^'-―-'^  .,(| : : |: :|: :l: : :l
      .        / 八:|.: :|: :| : :「j\       /| | : : |: :|: :| : : l
             /ノ: :ノj : :|: :| : :| |  >-_-<   | | : : |: :|: :|: : : !
      .      // / j| : :|: :| : :h `ー  ―    r'| : : |: :|: :|: :ト、|
      .  ,.´ ̄//  ̄ || : :|: :| : :| |             | | : : |: :|: :|: :| `ー .,
       /   .//   从 : :|: :| : :|〇          〇| : : |: :|: :|: :|       ` 、
       {   //   / | : :|: :| : :| |〇         〇l | : : |: :|: :|: :|       ',

┌< メリンダ > ────────────────────────────┐

│  < 魔王 ベルゼブブ >は元々< 魔神バアル >という神だったのですが、
│  勢力争いに敗れた結果、悪魔として貶められたという経緯があります。
│  バアルはバアル・ゼブル(天の主)と呼ばれることもあり、
│  それをもじってベルゼブブ(蝿の王)と名付けられたのでしょう。
│  つまり蔑称ですね。バアルにとってのベルゼブブという名前は。
│  それに元々は人に近い姿だそうですから、
│  あの蝿の姿も、相当嫌いなんだと思われます。

└───────────────────────────────────┘

170 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:16:52 ID:sllU0jag



  ∧_∧     そのベルゼブブの来歴を考えれば、彼らが怒ったのも無理もないかな。
 ( ;-∀・)      それにしても、怖かったよ。
 (  ∞ )        (ちょっとチビッたとは言えないからな!)
 | | |
 (__)_)



  ∧∧
  (;゚Д゚)    さっきのがあんまり怖すぎて、
  /  |      地獄にいきなり放り込まれたこととか、
  (,,_/        ギブアップを却下された怒りも湧かねえわ。





171 名前: ◆/HOLtx3Fvk[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:17:34 ID:sllU0jag


    < メリンダ >

    それでは皆様、
    続けてレベル10のコースに向かいましょう!   ノソハヾ
    現実で今みたいなことになりたくなければ、    リ゚-゚川
    頑張って腕を磨いてきてください!           ⊂ll゚。。゚U
                                    |__ll
                                    UU



    ∧∧
    (,,゚Д゚)    ほらな、やっぱ謝らねーだろ?
    /  |      俺には分かってたんだぜ。そう来るって。
    (,,_/
  /



    ∧_∧
   ( ;´∀`)   (ずっと表情は変わらないのに、
   (    )    テンションの上がり方激しいなー、この人……ドS?)
   | | |
   (__)_)



>18ページに続く



173 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 21:18:10 ID:Kx9HFDbA
おっと乙ですん

174 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 21:18:17 ID:0k1AxDvw
乙!

175 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 21:18:19 ID:rpDsy9uc
っと投下乙でした~

177 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 21:19:08 ID:xr4o7EJM
ドラえもんに狸と言う様なもんか

178 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 21:19:51 ID:xr4o7EJM
おっと入れ忘れ


179 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 21:23:24 ID:s.6uWa12
おつ!

180 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 21:29:21 ID:8ik/Hx/A


181 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 21:33:55 ID:CSX394Sg
乙です

仮想現実ってのもなんとなく嘘臭いな

182 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 21:55:53 ID:L.iyKBOQ
乙です
ベルゼブブ×8とか無理ゲーってレベルじゃねーな

183 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 22:17:01 ID:eVfkVmVE

メリンダ怪しいな

184 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/17(月) 02:22:10 ID:4bB4TwRA
3~4世界の設定は反映されそうにないな
まあ宇宙生命体だったり集合的無意識だったり繋がりないから当たり前か

185 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/17(月) 08:34:38 ID:36VMwl3I
乙乙

そのレベルでベルゼブブはムリすぎwww

186 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/18(火) 23:18:36 ID:uHVpCTVs
お、移転してたんだ
乙っした!




第18話




関連記事
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback