RPG系AA物語まとめるお

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > やる夫がトラキア半島を解放するようです(FEトラキア776)【完結】 > やる夫がトラキア半島を解放するようです 第一部 第五章異聞 『闇の教団』

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.08 Wed やる夫がトラキア半島を解放するようです 第一部 第五章異聞 『闇の教団』




─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

≪第5章のあらすじ≫

  レイドリック(ジャイアン)はマリータ(徐倫)に「あんこくの剣」を渡して
  狂戦士化させ、エーヴェル(草薙素子)とナンナ(アスカ)にけしかけるが、
  エーヴェル達はうまくマリータを眠らせることに成功。

  怒り狂うエーヴェルを見たロプト司教ベルド(麻呂)の脳裏に、ある姿がよみがえる。
  エーヴェルの正体に気付いたベルドはとっさに「ストーンの杖」を使い、彼女を石に変えてしまった。

  直後、やる夫達が現れるが、手の施しようがなく、ナンナだけを連れて城を逃げ出す。

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


760 名前: ◆OwyudH8Gdc[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 00:02:25 ID:5E6SE4jw


――――第5章異聞 「闇の教団」――――


        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'         ………ほう……………
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /      あのダルシンが裏切っていたでおじゃるか
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /         大男総身に知恵がなんとやらというのは
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_            本当だったでおじゃるな
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                            /           /‐<_   ヽ  |ヽ


         _____
   ウ   //∨∨∨∨∨ヽ
       |. |    ∪∪  |
   ウ   |__|    (@ (@ |、     ベルド殿、俺は兵士の家族を除外してもらうよう
      (d  へ   ⊂⊃  'ヘ       頼んでおいたはずですぞ!
   ウ   | i⌒\ /__!_\/^| |          こんなことが続いたら、兵士のなり手がなくなります!
    :   | | WW//WW\\| |       __   誰がロプトに逆らう者共を討伐するのですか?
      __i\ヽ-//一⌒ー-\\  ⌒ )    /
    /  \ / / ̄ ̄ ̄ノ ̄ヽ\(    ) /
   /⌒ヽ   //  ̄ ̄ ̄  |  i (   ノ  ┌┴┐
   |   ( ` ⌒ )     |  |  ` ′     /
   |__| (   )      |_|           ツ
   |   |  ` ′      |  |





761 名前: ◆OwyudH8Gdc[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 00:02:57 ID:5E6SE4jw

            i;:、;:;:;:;:_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i,
             /三、;:;:;:;:;`;:‐-;、、l_,;:;-‐;:';:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡ニ、
           l三三^'ー-:、、;:;:;:;:j::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐イ彡三三i
           i'l三Ξ.  ,.=ミ`'ー-‐'";ニこ´   ィ彡三三7,.、
           ',lミシ"  ` ̄´    `¨"´    `ーミ三彡7-ヽ
           lミミ, :.  _,.=、、 .   ..: _,.〟、、..:  ヾ彡〃//  恐怖には兵士は要らぬでおじゃる
            〉l; ::.彳ヾ゚;ハ、:、 ,:' ,.ィヘ;゚ツゞ::'   .::彡/ノ/  首切り役人一人居れば済むこと…ククククク
             ヽli. :ヽ.`゙'''"フ`.:  l::. ヽ`゙゙"´.:'  .::::::彡ゝ/
             `li.  `゙ " .::   l:::. ` ゙ "´ ..::::::::彡ー'′  ダルシンの家族、恋人、同僚、親戚、近所一同、
           _,.ト:..    .:' :   :::::.、    .::::::::::彡′    趣味友達、いきつけの飲み屋、クリーニング屋、
         ,ィ'´r'"::ヘ:::..   /`'=、__,.ィ'' ' ヽ  ..:::::::::::;ヲ      牛乳配達員、好みのエロゲ声優…
       ,r‐' ./:::::::::::::ヽ::::.    : :     、.:::::::::::;ノ ヽ、_      全員押さえるのでおじゃる
    , -‐''"   ヽ::::::::::::::::\ ー-:こ=ニ=一 ノ .::::/l:::ヽ, ヘ`ー-、
, -‐"     ヽ   \::::::::::::::、\ `ー‐--´ " ::// /::::::::i l   `ー-、、
         \  \::::::::::\ヽ、____,./: :/ /:::::::::::l l       `丶、、
          \.  \::::::::::ヽ、::.   .: : : /./::::::::::::ノ /


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /   ,∨∨∨∨∨
    /  /  /   \ |   彼らを人質にして、
    |  /  ,<・> < ・>.|   ダルシンに転向するよう脅しを掛けるのですか?
     (6. ι "" ⊂⊃""|
     |.       _l_,|   しかし俺の知るダルシンは頑固な男
     |       /__//   そんなものに乗らないでしょう
   /|         /\


762 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:06:40 ID:5E6SE4jw

       |_:::::::::::::::::::::::::::::l:..l;;;:::.:.:::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;|
       .l..: ̄'''' ー-''':::___i_i___,,...、、、'ェ´''''---‐|
       ,L,,,___    ..':';i i'' ::.:..     :.:.::;:;:;|
      {rミミ::l  `'‐--- !_!,,,、 ----‐‐‐-i' ̄;;:i
      |ミミ:::l   r‐‐ァ    r‐‐ゥ   _」  三|
       |ミミゝ'   . ̄       ̄   {,,,、 三|
     i´lミ: !   _,,.-_-       .-_、   :i 三|
     |:|ミ::ノ  .,,ィ'r。ァ`ュ    ィ"r。ァヽ,   | :ニ/i`l   冗談ではおじゃらぬ!
     .!ヽ:l    {::::::. i~ / ::. 弋''-‐.'`   |. ノi !;ノ  あんな脳筋を説得するほど、貴殿も麻呂も暇ではおじゃらぬ
      i 'ゞl:::.  ヽ:: /; ./ ::   .゙‐-    i::l,,i /
        l ..|:i:::. /⌒iノγ ::  i,       | |';.ノ   投降するしないに関係なく
       ~ゞ::/ / ''〈〟 _〟}::  .......  |├'    あの男の関係者を毎日一人ずつ処刑するでおじゃる
       / :/::::..    ) (    .::::::::. ノ:ノ    大陸中に知れ渡るよう、ちゃんとブログで発信するでおじゃる
      /  .(::::::::::...._,,...____   ..:::.:::.  ノ/_
       /     ⌒\.{〉ヘ,__,゙iq     /!1l      こうすれば反乱軍に与しようなんて阿呆は出なくなるでおじゃる
     |        〈.:.!⌒!⌒!./     / ;;r' .i ヽ    帰順工作なんて七面倒なものは不要になるでおじゃるよ
     |       /iヾ|. │ │ノ   / /  /  `!_
      |       ;;'、 、ヽ___丿 '  / .ノ ./    -〒ヽ
     |     /ヽ . ヽ..,,__ / / ./     ノ  }



764 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 00:08:03 ID:ksAfYgQo
鬼かあんたわああああああ



765 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:08:04 ID:5E6SE4jw

              |                |   さすがはベルドさまだぜ
        む    |                |
       ひ    |                |    ダルシンのやつを
       ひ    |                |
       ひ    |               \  みせしめにしてやるぜ!
         °   |                  -─-  ─────────────
              /            /::::::::::::::::::::::::::::::::\      ___
  \           ,ゝ         /∧/〈  ∩ 〉\∧∧    /     \
   \____/            // ..::::::::::ゝ,乂ノ::::::::::::.. }   ( /      ヘ
              ____   /⌒Y :::::::::::i⌒i:::::://:::::::::  |-、   〉(_/       |
.          /   __ ) .{ (ノ :::::::::::゙┴'::::::::::< ̄::.. K) }  i (_/      |
         イ    ___ Yヽ ̄7       ( ̄ ̄ ̄)    ヽノ⌒'ゝ─(   う   /\
            |      ヽノ | イ   (      ̄| ̄      ) }      ゝ-く__/   \
            |      ̄ヽノ / .|    |\      |    _/| |         |       |
          /ヽ  r‐   )ァ   ヘ    \| ̄Tー┬一T  |/ |         |       |
.       /    \    ノ/   \   ` ┴、__|_,┴'´   /     |            /
       {          /       \           /       ト、        /
      \          ,/          `ー─-、_, -─'        | `ー───'
       \     /|                           |
         `ー‐ ´  /


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /   ,∨∨∨∨∨
    /  /  /   \ |
    |  /   ,(・) (・) |  いやあ、助かりました
     (6      ⊂⊃ |  じゃあ、市街地に逃げ込んだやる夫共の追撃を
     |    ___l_,|  手配してまいります
     |     \__/ /
   /|         /\


766 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:08:45 ID:5E6SE4jw

  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'   あー、それには及ばぬでおじゃる
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'    追撃は麻呂と水銀燈が采配するでおじゃる
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'   レイドリック殿はこの白紙委任状に
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i     サインするだけでいいでおじゃるよ
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、


767 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:09:14 ID:5E6SE4jw

┌─────────────────────────┐
│☆☆☆☆☆☆☆―おいらの胸の心の愛 ―☆☆☆☆☆☆☆│
│☆    ┏━┓┏┳┓      ┏┳━━━┳━┓┏┓    ☆│
│☆    ┣━┫┃┃┣┳━━┛┣━┳┓┣━┛┃┃    ☆│
│☆    ┗━┛┣╋┛┗┳┓┏┛  ┃┣┛    ┃┃    ☆│
│☆    ┏━━┛┣┓┣┛┃┃┏━┛┃┏━━┛┃    ☆│
│☆    ┗━━━┛┗┛  ┗┛┗━━┛┗━━━┛    ☆│
│☆       ┏┳┓┏┳┓    ┏┳━━┳┳┓         ☆│
│☆       ┃┃┣┛  ┗┳━┛┃ ━ ┃┃┃         ☆│
│☆       ┃┃┣┓┃┏┻┓┏┫┏┓┃┃┃         ☆│
│☆       ┗┫┃┗┫┃  ┃┃┗┛┃┃┃┗┓       ☆│
│☆         ┗┛  ┗┛  ┗┛    ┗┻┻━┛       ☆│
│☆                             ▼▼▼▼   ☆│
│☆    明日 PM 3:00 開演   場所 空地      ・__・    ☆│
│☆        来ない奴は指揮権を没収    〇      ☆│
│☆                            3     .☆│
│☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆│
└─────────────────────────┘


                         \ | ̄|□□ | ̄|□□ |____ | /
                         / |  |_ | ̄   ̄ ̄| ┌┐// \
                         \ |  _|  ̄|  | ̄| |  | | ̄ /
                         / |_|    |_| |_| ノ /   \
                          ̄/    , ────-  ̄ _| ̄
                            ̄  //V:V:V:V:V:V\,
                           )   ||::::::::::\:/:::::::::||   (
  なななな、なんだこの紙は!        )  ||::::(×):'':(☆)::::||  ( (
  俺の指揮権を全部取り上げるだと!   )三三)::::::::::(二二)::::::::::(三三 (
  クーデターじゃねえか!          ) _ /::/ヽ/::::::\/ヽ::ヽ_ (
                          / |:::::|//|\:/|\\|::::| \
  だれかある!ベルド殿乱心…     /   ヽ// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\:  ヽ
                         |   //、\__(二 二)__//\\ |
                        ⌒ //   `-─--─-- ′   \\⌒
                         ⌒ ⌒               ⌒ ⌒


768 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:11:23 ID:5E6SE4jw

                      ./:;:;:;::;;::; :;:;:;:/
                      /´`ー─:;:;:;:;:;:/
                     /`ンー-、:;;:;:;::;:|
         ,'           ,イ/  q q`ヾh
          (:'          ,jイリ' rェzjゞ _,,,,jカ}
        ',  ))         リ^j゙',  "´V'''''~jミi!    だまらっしゃい!
 ボッ     /(              トレ' ,'  ‐-、,, /ソ'    貴殿の無能っぷりには麻呂も愛想が尽きたでおじゃる!
      ,' ノし': :ヽ        ヾト、   `` ,゙/     ここれ以上四の五の言うのなら
    ((,イ: :  :: :V)           /j  ヾ:;;;;;;:.:,イ´     今すぐここで殺処分するでおじゃる!!
    、ゝ: :   : :(ノ}       , イ〈    .:;;;;;:.:/
    ヽ: :: :/./.) :/      ,イ  ヽ ー-─/´ト、
     ゝ;/././_ノ _,.-‐''´ \ヽー -- 、_/.:.:`ヽ__
     r'./.r'´,.ト、       `──∥∥─''´ゝノー`'l'',lー-、,_
     l ' .' f´.k |           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;;|.:.:.:.:.:`i、
     l .:.:.:.:i                .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;;|.:.:.:.:.:.:.: !
     l .:.:.:.: l|         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;;;i".:.:.:.:.: |
     }_,二 /;;、      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;;;;i.:.:.:.:.:.:く,


                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                          /   ,∨∨∨∨∨
          ひいいいいい!     /  /  /   \ |
          従います、従います!  |  /  ,<・> < ・>.|
                         (6. ι "" ⊂⊃""|
                         |.       _l_,|
                         |       /__//
                        /|         /\


      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i   まあ、我らに任せた方が貴殿にはお得でおじゃるよ
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i   これで、やる夫共が逃げおおせても
     ノ,.-| i::i          |   i   ロプト教団に責任を一部押し付けられるでおじゃるから
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /  やる夫が逃げたなんて知らせがアルスターに行ったら
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /  ブルーム王はどう仰せになるか…
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,


769 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:13:40 ID:5E6SE4jw

           /;;;;r' ̄´      ` ̄ゝ、;;;;;;;;;;ハヽ
          /ソ´              (ヘ;;;;;;;ハ)ハ
         //´      /             (ヘ;;;;;;;|) ハ
           レ'         /|   ヽヽ ヽ    (ヘ;;;;|) ハ
          /      /   /│    |_\|__|__ (ヘ;|)) ハ
          l    /  l | |   r'|   | ハ  ` ((!!))   |
          |     | | 」-ト、ト、  |   _x===|   }((ト、ヽ |    あらあら、麻呂さま
          |    レ|´| | | ヽ |  rテ´   | / ハヽ__」〉|    もうおよしになりなさいよお
        _| |    | | |_==ヾ、 ∨        |/ / {{ ̄ ̄||
      〈l ̄〉ハハ \\x゙     ,        /// / llヾ〉 |||    レイドリック殿も反省してるようだから
      ヾ_'-'∧. ヽ \\      _  ノ     jノ ,イ /| ll |ヾ_ |    /   ね、レイドリック殿♪
       /||ゞ´∧ \_\ゝ          /// | {{|  | |    /;;;
        //´|| 〉〉、_ ヽ ̄ヽ、        /イ‐,,/  ゙|  | |∧/;;;;;;  大丈夫よ、麻呂さまは
     //   ゙ |_| /\\_|` - -、- < ̄;;;;;/l   } /`│_;;;;;;;;;;;  ブルームなんかに告げ口しないから
      /\ー─-、 /  / ̄/|   ||   |;;;;;;;|;;;;;;;;;;;//|   |_/;;;;;;;;| ;;;;;;;
 ____/___〉;;;;;;;;;;;;>'  /  /l l/ ||  |;;;;;∧;;;;;;;;;/_ |  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;;
__ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// /| /-ト─--' ̄\/ |ヽ;;;/  | /レ';;;;;;;;';;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ /;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;/》/    \  《 レ'/;;|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;| |;;;;;;;;;十、/ヽ-へへへ/ ̄《/;;;/;;;;;;; /;;;;;;;;;;<´| ;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;/|´ 《ミY≡》)    《/;;;/;;;;;∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈 ̄ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;レ/;;/;;;/   ゞ===゙´    《/;;;;;レ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
;;;;;;;/|/   |;;;;∧__{;;;;|;;;;;/)          《/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
//    / ヽ/く;;;;;ヽ |;;;;|》     |/   /  《/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  |   /   /  ヽ;;;;;;;;;;;;;|》ヽ  |   /   《/;;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈


         ,-‐-、_,-‐─、‐、__
       !⌒´  /⌒i ○ \::`ヽ
      ,ゝ、   !  i      >:::}
        i r'`\_ `-´  ○  >:::}   はい、猛省しました!
        | {    \_     >::::}   ベルドさまとコッダさまに
       | _L、_      \  <::::::|   全権委託いたします!
       /   ゝ‐-、  /  ,  ̄`i                _,___
     {   /  / ̄  _ `´/!‐-、__                ,-_,-‐───´ヾ、
     i   !   /   ,-‐´ ⌒     `‐-、_,-、_      i/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       \_,-‐^‐´ ̄     \          i´ ̄`‐、  >/\ ̄||⌒i::::::::::::)
   _,-‐´ ̄   \        }          } :. :. :. 丶ノ :. :. :. \||_,‐─´
,-‐´         |       ノ             ノ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. i
     ____|___,--─´          /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. !
    ノ      \                   /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ,-´
    ノ        \             /:. :. :. :. :. :.__,-‐´


770 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:14:14 ID:5E6SE4jw

. / /  /::/  /    ヽ       }      l    |  i  l
|./  /: 1   L       ` ヽ   |        l     i  l  l
 /  /:/ .!   「 " ` ミ 、    \ i       /     / /   |
 ! /ツ  ト、   !     ヾ    l     /     / /   .i
./   ,  } ヽ i             l   .-- 、_./ /    l
ヽ  {  / l \ヽ             j /_  ´   ヽ / /  /
 /  l }ヽ `   ヽ〉            `ヽ  ー ´ /  /   はあい、ご苦労さまあ
. i  i l         _     ヽ      ソ  _. /  /
.il   !. l  ヽ        ソ`}ィ.、 '      /7 ´   /  それじゃあ、あなたの配下の将軍や官僚たちに
.}  / ト...  \ト、   ⊥ヘリ     _ イ./   /   これからは麻呂さまとわたしの命令に従うように
.ハ   l::::::::`:ー.、{_ ヽf .イ }-- ァ /ソl_入 ィ /    通告してきてねえ
リ{   .l::::::::::::: ´  _二ヽ}  ! ´ f イ .,! .l ´
ヽ !  .{:::::::/  f }  l /  〃 リ / / .}  i    そっから先はわたしがやるわあ
、 l   l:::/   " - 1 }  /  / ´ ./ .i  !
.l }   /      /       /  /   ヽ


      _____
     r' ,v^v^v^v^v^il
     l / jニニコ iニニ!.
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi     はい、かしこまりました
    ヽr      >   V     それでは失礼します!
     l   !ー―‐r  l
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_       ∩ ⊂ゝ
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i      |ヽ i三 |
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \    i )  ‐ノ
ヾV /              ! /.入  /   /


771 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:15:35 ID:5E6SE4jw

         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//    やれやれ…
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´    ハサミとナントカは使いようと言うでおじゃるが…
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′     これほど切れないハサミも珍しいでおじゃる
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ   で、どうでおじゃった、水銀燈?
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"


                     ,  ´          マ::::::::.f7}\ヽ
                   /                 マ:::::::::f7}\ヽ
                  /  /           ヽ    マ:::::::.f7}__\ヽ
                /   '           |  |  |   マ-r:f7イ〉 ヽ
                '    l         ,|  |  |  // ハ::i ヽ.  ヽ
               / l   |   /   / l  /l  l  l、人/:| ヽ、ノ j    ヽ
              | l|     l    |   /   |,イッ丁}    |:|  \i:i    ヽ
              | ||    ,ヘ  |  '   ,x=≠f弋フ|    |:|    |:|
              |ハヽ   |/ヘ  l/   ッく!_.}_, ’ l     /|:|    |:| \
               レ' ヽ ヽ/ミテr\l    `¨ ̄   '   / .|:|    |:|  \
                  レ'、 ヽ '¨  ,          / /l   |:|    |:|    \
                   ヽ  、         /- ´  |    ||  \
やる夫はまだまだ強くなるわ    \_丶  -―         /|    l|   \
頭も意外と鋭い             へ  `       ,.  ,イ    ハ    \
私がわざと見せた隙を          |  \    ,,_< /::!     ハ \    \
部下の手助けがあったとはいえ    |   丁  爪7::.:゙i:::l    ∧ \ \
正確に見破っていた           |    l| ,r'小::::゙i:∨   /:::冫、_ - ―‐
                        |   ハ〈(_ll:||::゙i:∨   / __{〆 ´r‐――
もう少し強化してやれば          |  |  V_「:||゙i:∨  /___{〆´「/..::::::::::::
いい「素材」になるかもね        ∧  |ーヘ  ||:∨ /___{〆..::::::::::::::::::::::::::::
                       ∧::ヘ|::::/  |l//___{〆..::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      ∧::::::ヘ|::<r~   {〆..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


772 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:17:02 ID:5E6SE4jw

    //  /,      ,
.   //  //  // /,  ,
  //  //  // // /.:'
; //  //  // // // / ,
//  //  // // // / /'  /   ,
/;ト、:'/  // // // / /'  /   /  ,   ;
7/,/\;// // // / /'  /   /  //   川
/ン_厶ィ\;// , イ{ / /'  /   /  //  /// '
 「7::ヾ:、\/ |!ハ/'  /   /  //  / ' /  イ ,
  {う}::::\、\jl |{ /   /  //   /   /   /' /  .:
 ヽ弋こツ ゞv/\}f/,  .:′,〃  ,   /  /  /  '
   ` -  `Y{`ーク / ィ   //  /   '  /  ,′  …でも誰かさんがストーンの杖を
          //ィ/ ハ/ィ/  /  /  /  /    無駄打ちしたおかげで
               r-:zL」_厶イ彡 ィ   /    全部台無しじゃない!
              ィチう≧ァx // ' /   /
                ‘代こツ /く 爪//   ,     一体何を考えてるのかしらあ?
        ` _」     `ー   ,ィ/彡    /
     `丶、             // イ  } //   あれは聖戦士を捕まえて
、    `          イ / / | /   '    ドール
::\      ____ . . ´ハ{ 〃{  }/     |   「魔戦士」に仕立てる為のもんでしょお?
≫x:ー:7_「 ̄} 川 爪{/ | l i l// ヾイ    |
//フイ/ム、 j/ l !/ |i/  | l i l{   川     |   あの杖一本作るのに何年かかると思ってるの!?
才///「`ヾ:{′| ′L__ ;/| l i l   | !{     '
//〈/:∧  }:} _」ァ7///7ァLi」_l_   |八    |
厶///小.///////////////ハ | ヾ;:.  |
マ「{マ「{マVヽ//////////////∧i   }}   |
 |:| |:|    {'///////////////\イ    |
 {:{ ヾ:,   }'/////////////////\   |


773 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:17:43 ID:5E6SE4jw

       ,l'||||||||||||/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`\
    ,,-‐≠llllllll|||/´ ̄::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ,, "´/='';;;ヾ.,::::::::::::::::::,::::::::,:::::::: /::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::ヽ
  ll'  //::::|||  lll:::::::::/::::l':::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ヾ //,:::::l|||:::::lll;:::::l:::::::|:::::::l:::::::::l':::::::::::::::::::::::::::::l:::::::|::::::::::::::::::::::l,     貴重品だってわかってるくせに
 ///;::::::l|||::::::)|l:::::l:::::::|:::::::|::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l::::::l':::::::l:::::::::::::::l,    「下準備」もせずに使っちゃうもんだから!
, ' .//;::::::::l|||=="::::::l:::::::l::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::l::l':::::l'::::::::l::::::::::::::::l    それも聖戦士じゃない女に!
:::://;:::::::/llll;::::::::::::::::::|::::、 l,:::::l::::l::::|:::l::::::::::::::::::::://:::://::::/::/::::::l::::::l
:://:::::::/:/llハ:::::::::::::::::`l、::l lー:l,,:ll:::ll:::l、:::::::::::::::::/:::://;-‐,:::/:::::::l|:::::l     あんな石像、飾りにもならないわよお!
//::::::/::/ll/ハ:::::::::::::::::l 、:l ヽ::lヾl、l`| l::::::::::::::/l/'///;イ::::::::/l:::/
/`::::/::/|l/|':::ヽ::::::::::::::::l ===、_`、`ー \:::/'´_ ///イ:;l:::::::/::l:/ヽ    バカバカバカバカバカ!
::::,::-‐┘/:l:::::::ヽ:::::::::::ヽl    ゛`   `´  ==""" l':/::::::/:::l/::/    ゴーダ様に言いつけてやるわあ!
/lllllllllllヽl::::::::::::ゝ、、:::::::\              /;´::/l::::´/
|||||||||||||||l::::::::::::l:::::/ヽ 、 __ヽ __     l'   _, ‐'´,-ィ:::::l;/
|||||||||||||||l:::::::::::l'::::l::::/`::ゝ.    =‐--,    ̄/-'"´|:::::::l- ― 、
|||||||||||||||l:::::::::::|::::l`l'、__/||l`; 、    ̄´  , -‐'´l'l::::::::l:::::::l|||||||||\
|||||||||||||||l:::::::::::l::::l|ll|//|||||/ ,゛=ー 、 _ , -'"、 ,∠=、l::::::l':::::::l||||||||||||l\
|||||||||||||l||l::::::::::|:::|:::|ヘヘ|/ /||||||`lllllllll||||||ゝヘ|||||l::::::l::::::::l|||||||||||||||||ヽ


774 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:19:39 ID:5E6SE4jw

        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l    …あのエーヴェルという女
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     本名は「ブリギッド」でおじゃる
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /      ウル直系の聖戦士でおじゃる
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
       ,..:::´:: ̄::゙::`:::、                /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
      {::,/´ l丁 T`' :;:\              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
      ハi lイN l 、イ l| iヾ:::}ヽ.            /      /    ゝニ--‐、‐   |
     │l|k_ィヽレ仁リ l .|dbl           /           /‐<_   ヽ  |ヽ
      ト ',○   ◯/ l l∧|
      |从.┌-、∠ / . l)ト、
      ,イ,イゝ ニ イイ /  |   ………………え??????
       /:: ::{l {薔} l}:: :: ::〉≫
 .     |:: ::|::゙==":/:: /≠Z.
       |:: ::|:: :: :: :: /:: /|
       LrL|:: :A:::/「r/::|
      (YYYヾ/>(YYYヽハ
     ∠(__ノ('__)__ヽ


775 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:21:19 ID:5E6SE4jw

       |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
       ├- 、__:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:-‐'"´;i
        |;:;:;:;:;:;:;:`゙゙゙'''''ー-- 、、;;;;;;_;;;;;;; -‐''''"´:;:;:;:;:;ィ彡ミ,
       ,i====、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐"´゙ミ三ミi
       i三三ニニ' ̄`゙゙''''' ー- 、;:;:;:;:;:;:-一'"     ミニ三i
       i三三ニ三      _   ̄  r==、    'ヾ、ミi
      _,i三三ニ三ゞ    ニ三シ  i   ゞ"´     !ミ;iヽ
      i"゙ヾ彡彡ァ"´         i  ノ __ ,,,...、_,,.   iミ| |
      { {`ヾ彡;シ′   , _ --‐- 、丿  ィ''"ノ(oツヽ''  |リノ
        '、(、ヾ彡リ     ィ'でo)'ヽ、  :  ';:. 'ー-‐'"″   |リ  15年前、麻呂はバーハラの戦いで見たでおじゃる
       ',ヽヾ、彡   ゝ`゙゙'''''"´ツ .、  i::.`ヽ、,,,,ノ    |i|  あの髪、あの顔、あの声
       ヽ丶ヾリ,    ` 、,,,,,,ノ  .:   i:::.       リi
         ゝ、,ヾリ         , .::  '、::.       リ     間違いないでおじゃる
           ヾi,        /、 _    ,,'      , /
           ヾ,        /  ´``ー''´    、  ,' /
            ヾ,      '     : :     ', , /、キリッ
             ヽ、    , --‐‐一''ー─'''' ' /./::::ヽ.
             i"i ヽ  ,r' _,,,, ゝ--‐‐''´ー'" ノノ::::::::::ヽー-、
             ノ, |',  ヽ、   ` ; ; ; ; : : : '  /::::::::::::::::::\_`ヽ.
            /::i | ',   `ヽ、_     _,/:::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ
      _, -‐'''"i:::::::i .|; ',       ̄ ̄//:::::::::::::::::::::::::/  /\


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、て
        /:;: '´T 丁l `ヽ::} て
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃU ,- U,从|
     l   ヽ トu ニ イト、ト、     間違いないでおじゃるって…
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ     証拠そんだけ!?
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>



776 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 00:21:23 ID:ksAfYgQo
ありゃ、いきなりネタバレしちゃうの?

かなり後半までの最重要な隠しネタなのに

779 名前: ◆OwyudH8Gdc[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 00:24:00 ID:5E6SE4jw
>>776ゲット乙です。
諸般の事情がありまして、ここでネタバレしちゃいます。



777 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:22:12 ID:5E6SE4jw

  / l 〈(7::r‐'ノr‐く>=彡イ  | |l  l  | l  |  〔(_ノハl l |
  |l |〔(/:::ノ/rヘ/ イl|   | l| |l  |i | |l l|  ` 二}∨厶、
  |l |〔(|〈_/rヘ/イ l||¦ l||l i| l|¦|l|l|li||l| l|l l く<フ 小二)〕
  |l |〔(|(||Vノl i|l| |l | |l |l|l|l | |l|il| l|l|l|l||l| l|l| |i ヽイ 7Y,ニ、
  |l |〔(|ノ|| |)〕| |l|l|i|| | |l |l|l|l | |l|ll| ||l|l|l||l| l|l|_|l |〈〈__/ 小、_ノリ
  |l |〔(|彡=く | |l|||l|| | |l l|l∥| |l|ll| l∥|_」!イ | |l | |ト-1l| |ト-く
  ||/イ|く__ノ八|l||||l| | |l l| | | | | | Τ|l j≫≦ミメ |l| |:| | |l | |
  ||ヾノ小ーく | |l|||l | l | ⊥ | l | | |   |〃l o l  |l|〈ノ | |l | |
  ||/イl|く__〉〉|l |l|, イ | | | l l | l     、=彡  lリ | |l|丨 | |   ボケるには早いわよ、麻呂さまあ
  ||ヾノ小ー1丨ヘ| | ≫=ミ              / | |l|| :| |
  || | |il |il |ili |il |l 〃{  o                  | |l| |::| |   ウルの神器は神弓イチイバル…弓よお!
  || | |il |il |ili |il l::  ヽ=彡      、        ハll|亅::| |   あの女はどう見ても剣士だったわよ
  || | |il |il |ili |il |:∧ /ヽ         ィ     /| |l\i:::::| |   筋肉の付き方からして全然違うじゃない!
  || | |il |il |ili |il |: /∨ ノ    ┐ < __/     / l| |l||::: | |
  || | |il |il |ili |il  | l  ト l´ ノ        イ_.∥|l||-..| |
  || | |il |il |ili |il || |  |___| {   __   / /|∥|l|l:::::::\
  || | |il |i,- ──-ヽ \ \ヽ   ̄    `ヽ_/::::::|∥|l||:::::::::::::\
  || | |/:::::::::::::::::::::::::\\ `           |::\:::::|/|l||:::::::::::::::::::\
  |l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄`ー― ---、〈 ̄廴ノ⌒7 |l||:::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r┴f⌒ト-イ⌒Y⌒7 | |   l⌒|l||::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}   証拠は麻呂の記憶だけではないでおじゃる
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//   …エーヴェルは、ガルザスの流星剣を
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ     ことごとく避け切ったでおじゃる
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´      ガルザスはオードの聖痕を持つ聖戦士の末裔
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り         (自分では隠しているつもりでおじゃろうが)
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、      その攻撃を全てかわすなど、人間業ではないでおじゃる
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ     だが直系の聖戦士なら…余裕でおじゃるよ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"


780 名前: ◆OwyudH8Gdc[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 00:24:40 ID:5E6SE4jw

         /     //::::::::::://::::::::::::::::,,.::-== '' ¨  ̄
         /      //:::::::://::::::,,.= '¨
.        /     《 ̄ヾヽ/_ /:::::/     ,,
       /         》==介ミ>メ}}   ..:  / /:::: /:..,  i
.      /  /   /ムx/ { メ}_」」}  /..::.:/:. /::..::. /::./...: l:.
     /  /   /《彡X<>¨ ̄ ..:/::.:.:/:: /:.:::/..:/:::/:...:i.: l::..:.
.    /  / / / ノ公イトンノ}  .::/:./:/:.::/ :: / ./ :/ . . :レ:':.:.:.:
    /  /::::/:. / 〃 // ||r¨. ..  ./:: :.:/::{  / ./ ./  //  /::..
.   /  /..:: :: :/ }} .}}.:... || /..::/.:../ .i  /:ハ!_,/,〃 / ./// ./ :::.::
..  /  /:.:.: :. /:.. /   /..||化/  i...:.:| ./イ>ニヽ./// ./::.
. /  /:::.  ./:::..../  ./:.: ¨//.:ハ:::|i :|/ ミ(・)  ヾ 彡イ..//.:. /   詰めが甘いわねえ!
../  /:.:..  /:::::::/  . /::: il i::.i: .ト 从 /   `¨=- "   i./ /.:/  聖戦士の末裔なら必ず「聖痕」が体に現れるはず
..  /   ./.. : ./ .  /::. ハ.} ,|..::!ハ . {     ̄    Vイ../  なのにあの女の石像、何もついていないじゃなあい!
  ..:::...  ..:... : /  ./  ./:::i| l |:::∧ |         _ V´
 / .::i  / .::/..:..イ  .:/.:.:.:l.:...l |./ ヽ       r ':.::/   へたくそな弁解もいい加減にしなさい
./   /.  /.:./:{   / :::::| :..l |{       ーrー'.:: /  今謝ればジャンクだけは勘弁してあげるからあ…
   ./  ./:::::::/  /  ::∧ .| |=>、     , イ{ i..:::/
   }.:...:/ : : /  i   ::i l.::| |,,イ} > _ ノ  ヽハ{
    /  :::{   ..l    :l  l::| | // Ⅶ}}


  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
  /`ヽ、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,,-ー'|´::ヽ
  i:::::::ミ   ,,,,,,''''''''''''',,,,,,:::::::::ノ::::::::i
 ..i::::::::ミ  ´- ′  '- '´:::::::`丶::::ト、
|.i::::i''  --- 、,   , --- 、:::::::`i::::r/   ゲッシュという慣わしを知らぬか?
ヽi:::i  -<写-、 |::::,/冥`;::: :::::i:::リ.|   聖戦士が自らの力や記憶、人格を敢えて封じ
  ト、i   ''_,ノ  |::::::、__ノ ;::::i:::i /   代わりに別の力を得るという儀式…
  |_ii      ,  、:::::  ;:::::::::i:i_/
   li     /,,,、 ,,ヽ::::: :::::::::::i:l
    |      ''';''  ヽ::::::::::;/
    丶   -―-一ー )::::::/゛ト
     1、  --一  ノ:::::ノ/ ノ ヽ
    ,,ノヽヽ、     ,,ノ::/ /;:;:;:;:`,,
   ノ;:;:l | `ヽ::::::;;;;;;;;::::::/ /;:;:;:;:;:;:;:r


781 名前: ◆OwyudH8Gdc[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 00:26:13 ID:5E6SE4jw

 i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
 l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!     想像力が豊かで結構ですこと
  | |:| ヽ |ヤ''{ fン}ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|     でも証拠は何もないじゃない
  | |:|  |ヾ、 `'~        ィtfソ7/,}/  " ,ィ
  | ヾ   |            `~ / /ィ|   //    大体、ゲッシュなんて何時の時代の話?
  .!    i\       __ ´  <"イ  l」 /.:::/.    100年以上前の神話にしか出てこないでしょ
   !   .ト、.,へ   ‘‐ ´  イ i ///.::.::./,─ァ   ファンタジーやメルヘンじゃあないんだから…
   .l   l::::::::二_> -、.<  ,|  !: : : : -- ―<_
ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
:::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :    /:::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :    i!::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::i!
                            ______,,,i!:::::::::::;;;;:::::::::::::::::::::;;;:::::::::::i!‐‐-..,,_
                          /:::::::::::::::::i!:::::::::::::;;;;:::::::::::::::::;;;;;::::::::::::i!:::::::::::::::゙゙'‐,
                         {::::::::::::::::::::i!: ゙゙゙ー‐- ;;;_____;;;  -"" : i!::::::::::::::::::::::i
                         ヽ::::::::::::::::::ト: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ::::::::::::::::::,;;"
                          ヽ、:::::::::::::::゙ー,,,,,,_: : : : : : : : __,,,: : : ":::::::::::::::/
ファンタジーやメルヘンも             ゙゙'';;;_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,, "
そうバカにしたものではないぞ            iベー,::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;-‐ i
水銀燈よ                         i 〉i:::::::::::::::゙゙ー-===-‐::::":::::/ i、i
                              ヽy ゝ;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ゝ;;;;;;;;;;;;;/ .i/ i
時を経てゆがむことはあっても             i.iヽヽ  //   `     ノ_ノ
往々にして真実を伝えているものよ          \ヽヽ、 /     i、  /i
                                iヽ\,‐ _`ゝ‐''".   i ノ
                             ,-‐゛゛ ト\ ニ_‐゙゙ー゙゙゙-,   i./i:::::::ヽ、
                             ト;;;;;゙゙;;ー\\‐-" ̄'''   ./ .i):::::::丿i
                            i::::::::::::゙゙'''ー;;;;;ヽ、 _,,,.-‐"゙゙:::::::::::イ::::i
                             i::::::::::::;;___;;;;::::丶:Y:::/::" ̄_;;;;;;:::::::::::i


782 名前: ◆OwyudH8Gdc[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 00:26:48 ID:5E6SE4jw

          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、
            || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',
            lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /    これはゴーダ様!
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /    予定より早いお出ましでおじゃりますな
            ',    /.:             ミツ/ー'′    何かございましたか?
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /


       /:::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i!::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::i!
   ______,,,i!:::::::::::;;;;:::::::::::::::::::::;;;:::::::::::i!‐‐-..,,_
  /:::::::::::::::::i!:::::::::::::;;;;:::::::::::::::::;;;;;::::::::::::i!:::::::::::::::゙゙'‐,
{::::::::::::::::::::i!: ゙゙゙ー‐- ;;;_____;;;  -"" : i!::::::::::::::::::::::i
ヽ::::::::::::::::::ト: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ::::::::::::::::::,;;"
  ヽ、:::::::::::::::゙ー,,,,,,_: : : : : : : : __,,,: : : ":::::::::::::::/
   ゙゙'';;;_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,, "
     iベー,::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;-‐ i      大したことはない
     i 〉i:::::::::::::::゙゙ー-===-‐::::":::::/ i、i      いつものユリウス皇子の気まぐれよ
     ヽy ゝ;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ゝ;;;;;;;;;;;;;/ .i/ i
      i.iヽヽ  //   `     ノ_ノ      そのまま話を続けよ、麻呂
       \ヽヽ、 /     i、  /i
        iヽ\,‐ _`ゝ‐''".   i ノ
    ,-‐゛゛ ト\ ニ_‐゙゙ー゙゙゙-,   i./i:::::::ヽ、     ロプト教団大司教・マンフロイ(ロプト名・ゴーダ
    ト;;;;;゙゙;;ー\\‐-" ̄'''   ./ .i):::::::丿i     CV: 合田一人(攻殻機動隊SAC 2nd GIG)
     i::::::::::::゙゙'''ー;;;;;ヽ、 _,,,.-‐"゙゙:::::::::::イ::::i
    i::::::::::::;;___;;;;::::丶:Y:::/::" ̄_;;;;;;:::::::::::i


783 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:29:21 ID:5E6SE4jw

        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′ 聖戦士の血を与えた竜族の神にとり
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′  ゲッシュはそう難しい行為ではない
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'     人格破壊を伴う為、滅多にやらないだけでおじゃるよ
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     ユリウス皇子にロプトウスの人格が御降臨ましましたのも
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /      いってみればゲッシュの一種でおじゃる
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /       ご自分の意思でおやりになったのではおじゃらぬが
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                            /           /‐<_   ヽ  |ヽ


                   _
                  >セ乞アト ニ _
               /..::.:.ヾごソ.::.::.::.::.::.`:..、
             / ^⌒^⌒^⌒⌒^丶、:::.::..\
              //    /          \::.::.:.ヽ
               / /   ′   〃 l    |\::.::.l_
           /     |  |   〃|  |  |    /ィ[}ぃ   つまり…
            ′  l | | /  |  |  | /  〈:{_ノ八ノノ
           |    | |ヽ | ¦  |  |/_」/|   ヾイ|:トrく l  「ブリギッドは何らかの理由で
           | | |l  |⊥ミメ、 |  /ノィ厶斗┤   / | |:| ヾ:、  自らの弓の腕前と聖戦士の血と
           |lノ八 lヾヘ リ \/  ヘ リ丿.′ '  | |:|  }::〉  記憶をウルの竜神に差出し
            |:トヘ ` {  ̄         ̄ / /  | |:| く/ |     代わりに別の人格を貰い
            レ  |\ヽ_   ヽ      ∠/|    || レ     |       やる夫を守っていた」
                 |  ト  __      /|    |l      |     /
      、_  \__   |   | // )、_  <_j   リ\   | /厶イ{ノ廴__,,
     _ーz三≧三≧|   |_{   '´ / 〉介ト-、.′  ∧_>―<三三三三三三ご_
      ご三三三三三|   |::|    /_ノ:| |:|`/   / /.::厶-― 、\三三三三二ニ
   ニ二三三三三三/|  r‐ヘ   jーr゙| |:|/   / /.::.:|::.::.::.::.::.::..\\三三三三≧===ァ


784 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:32:28 ID:5E6SE4jw

   // /  /   ,/ /   ,,イ/// /\;_:!::| ! ヾ::!
   Y | /!    ! /  _∠/-/ ナ /─ ,//!:| /  j:::! /
     i ! |   |/ ./ //  _j/   //.|::|''  /ヽ:ヽ|
     ゞ! \  i! /i  ,ィ';-f='j〆  // /::|  /  !:::||
         \|::/  "  (:o/   j/  !:::|  /,//j/  「そして
          ,. ゝ'   ´ ̄´"    / ,イ! :| ,,/ イ/    強烈な戦闘のストレスによって
       ,.                / / | .::|/ /     聖戦士の…古代竜の血による力が…
        ヽ              /,/ イ',l :::|'' /      封印から目覚めかけていた」と?
        i         // ,ィ " | | :::| / j !
         !`      ,/-ー "'   | /l::::| /  i |     でも、それでもストーンの杖を使うには証拠不十分
        丶     ´        // `"'j/  | | /
          `!           //  /:::|   | | |   なんで実際に覚醒してしまうまで待たなかったのお?
          !           //  /|::::|   | | l
          `─ -. 、.._    //  / j:::/l  .| ! l
                 ̄ ヽ//  /  |:| |   / ゞ
                   //. / ,,イ| |   |
                _., -/" / // / |   |
             /::/''// /: : j / ::|   |
            /:::::/ ,/ / : : : /メ:::::|   |
            \::::::ソ ./: : : : . //::::::|   |


        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′  直系の聖戦士が覚醒してしまったら
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'   麻呂と水銀燈が二人掛かりでも
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /    捕まえられる保証はないでおじゃる
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、  そして野に放たれた聖戦士は
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、 巨大な「不確定要素」として残る…
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄


785 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:34:34 ID:5E6SE4jw

  /イ::/::ヽ    | ||  |  |      |  |  l   、 ヽ
 |::| /:/l::ハ::.     | |.|   |l  |    |   |  |  |    ',  ヘ
 |::l'::/ |::|_ノ::〉  / | | |   | | |l    |   |  |  | l   |  ハ
. /√l トr-イ   |-ト、|| | l |l  |   |  |  | |   |   | l
/:/ l |::|  |  | \|`\ト、| | |  |  /; / | /l |   |   | |
:/  | |::l   l   |气f><ヽ|、\ , l  /// |./ ノ /   /  .ハ |       あのセティって小僧も
   | |::|  ヽ  |  ゙{ l! }`ヾミ  ∨//厶-―<./   /   / | |       なかなか動きが読めなくて
   | |::|   ト、 l  ヾー<        斗=ミ、_/ /}  /   |ノ     _  計画狂わされてるもんねえ
   | |::|    | \ " "          _( リノ ''// /ノ/        v´ /
  | ヾ    |               `¬ /  /イ|          / /  聖戦士は竜の血を持つがゆえに
   |     |\      、    /  ""∠ イ   L|       / /   我々には考え方の予測がつきにくい
    |     |  \       ‐ -    /  |  ィ     _  _/__/
.   l    ト、  \            <    |//     ノ )/ _ ,\
   |   |::::::`::ー- >  _  イ   |  |: : : : : :  / //__\(   そしてまた一人増えてしまえば
.__∧    |::::::::/二二[]二.ヽ |    イ    |: : : : : : : 丿ノ 厂 \〉  教団の「マスタープラン」が
――{ーヘ   |:://::::::/::ハ:::|\\ /. :|   ト、: : : : : / 'ヽノ 八  )  本格的におかしくなる
::::::::::.ヽ〉∧  |::\ヽ:/::イ  |::|__/:厶-―‐|    |::..\: :  |   〈/⌒  /
::::::::::::::..\ヘ ∨ `ー' |::|  ゞ--'´ 〉:::::::::::|    |::::::::..\: v      ヘ


            i;:、;:;:;:;:_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i,
             /三、;:;:;:;:;`;:‐-;、、l_,;:;-‐;:';:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡ニ、
           l三三^'ー-:、、;:;:;:;:j::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐イ彡三三i
           i'l三Ξ.  ,.=ミ`'ー-‐'";ニこ´   ィ彡三三7,.、
           ',lミシ"  ` ̄´    `¨"´    `ーミ三彡7-ヽ
           lミミ, :.  _,.=、、 .   ..: _,.〟、、..:  ヾ彡〃//
            〉l; ::.彳ヾ゚;ハ、:、 ,:' ,.ィヘ;゚ツゞ::'   .::彡/ノ/    そういうことでおじゃる
             ヽli. :ヽ.`゙'''"フ`.:  l::. ヽ`゙゙"´.:'  .::::::彡ゝ/    「マスタープラン」に対する不確定要素の排除は
             `li.  `゙ " .::   l:::. ` ゙ "´ ..::::::::彡ー'′   最重要事項でおじゃる
           _,.ト:..    .:' :   :::::.、    .::::::::::彡′
         ,ィ'´r'"::ヘ:::..   /`'=、__,.ィ'' ' ヽ  ..:::::::::::;ヲ        やる夫の魔戦士化計画など
       ,r‐' ./:::::::::::::ヽ::::.    : :     、.:::::::::::;ノ ヽ、_      それに比べれば単なるお遊びでおじゃる…
    , -‐''"   ヽ::::::::::::::::\ ー-:こ=ニ=一 ノ .::::/l:::ヽ, ヘ`ー-、
, -‐"     ヽ   \::::::::::::::、\ `ー‐--´ " ::// /::::::::i l   `ー-、、  どっちに貴重なストーンの杖を使うのか
         \  \::::::::::\ヽ、____,./: :/ /:::::::::::l l       `丶、、  考えるまでもないでおじゃる
          \.  \::::::::::ヽ、::.   .: : : /./::::::::::::ノ /


786 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:37:38 ID:5E6SE4jw

        ,'   ヽ ',                  ,/    ',
       ,'.    ヽヽ              //      ヽ
      ,'        ヽ、         ,._='ヘ.!       ',
.      i  、      ヽ ヽ      ''"    !!         ',
     i  ヽ      `ヽ、 ` 、      ハ /´     i
     i   ヽ、       二ー 、ヽ     |! i _,,,,,,,,_  ノ
.    i.ヽ! ヽ   ヽ、     ,. ,.-=、、ヽヽ.   / !'""ー-   ,'
   i.!ヽ.ヽ、ヽ、 ヽ、ー-/ !::O:.i ヽ  -=/-/ 'T:::エヽ ,'    一瞬の間によくそこまで考えて行動した、麻呂
    !  ヽヽ  ヽ  ヽ、. `` ' ー ' '"/  /'  i 、    /',    証拠はないが、恐らく正鵠を射ている
.    !  , 〉 、 ヽ   ` 、 _  _ /_, ィ´   ! ` ー ´  !   わしのカンがそう告げておる
   i  i  ノ ヽ  ヽ、       /´     i      !
.    ', ヽ !、 ヽ   ヽ、       ' .,. 、     !、     /  ストーンの杖の無断使用は不問に致そう
    ヽ  ヽ.'  ', ヽ、、 ヽ、      ,'         ',   ,イ
     ヽ  i  ', ヽ` 、 ` 、    '-‐‐、  ,.-〈   / i
       ',  ノ 、ヽ  ヽ 、`ー 、`ヽ      ̄  ',  ! i
       ".! ! ヽヽ  ヽ` ー 、`__ ' " `  -‐ 、  / .! i
        i .!   ヽヽ、 `ヽ、 `` ー-`二ニ二>',   !
          ! i   ヽ、    ``ー- 、 _   _ ... '   /
         ! ヽ、   ヽ      ,.   ̄  、   /


787 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:38:00 ID:5E6SE4jw

                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′     …今回はわたしの負けだわ、麻呂様
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /     教区長の肩書きは伊達ではないわねえ
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_     で、やる夫たちはどうするの?
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´     新しいストーンの杖の手配は
    /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ       間に合うかどうか分からないけど
    ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァz く::.::..::..`ヽ      それでも計画通り泳がすの?
      |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
      |  ,イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ
      l   l |   ..:..:|`>ォr<   __::.::.::.::.:ヽ}、 /l j_{ノ::.::/:..:.. l l ヽ
       ヽ. ! !  ..:..:.|{{´/小ヽj}:r<ヽ.ヽ:.::.::.::.::ヽ} /rソ:}/K`=i:.||ト l
       ヽ{ハ  :./iヘ:.´/ハ`::.r-`ヽ  l:,、;、::.::.::.::.V'::./_;、::トVノ/! |!| l |
           ヽ ヽ .:ト、:l //:トl::.::. ̄ヽ /´ 〉!:__ァ'⌒j/´  レ‐ュ_j イ !|l
           \ ヽ/ `ヽl..::.::.::.:ィVゝ- '   j_∠ ーi ´ }   ノ j/ ノ′
                  〉、:〈{j:|: ̄:`:ー..、_j   ノ -‐{_ノ
                /::.:∧::.:l:{::.::.::.::.::.::.::.::.:` ┴-、ーノ::.:ヽ


788 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:39:33 ID:5E6SE4jw

      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i   左様、計画通りで良いでおじゃる
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i   その為にわざわざ挑発したでおじゃる
     ノ,.-| i::i          |   i   あれでやる夫は必ず麻呂に復讐しに戻ってくるでおじゃる
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /   ただし…
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /    やる夫の周辺に別の「不確定要素」が紛れ込んでる
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ      可能性があるでおじゃる
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、      まだ無理して排除する必要はないでおじゃるが
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ      よく観察するでおじゃる
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,


 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !    あら、良かったわあ
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !    今皆殺しにしちゃったら楽しくないものお
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::


789 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:40:29 ID:5E6SE4jw

                     __ャュ__
                ,、-‐=''::::ゞイ:::`ヽ、
             /  /:::::::::::/ ̄   ヽ
            /    l:::::::::/ l .l  l   `,
            /  l l::::::/ .l l i ヽ l l l  .l
             i! ./ l .l::::/ l |、 i! i!、ヽ!从! | l
.             l l  l!ィ-l:/、 i! lγヌ、 ヽ!,__ l /
           l l  l ゝイト、!、!.i弋リノ    /´    じゃあ、そろそろ行ってくるわね
              l  l./ l | | ´ヽ i! `´   。 /     レイドリックの手下の有象無象と
   、_      l  i! l l / >/___:`ー、-- '      ミーズあたりまでお・さ・ん・ぽ♪
 ゞ=三三三三三! l l l./\ /三三=ュ、ヽ       せいぜい熱心に追いかけるフリをしてくるわあ
  ゞ=三三三三l/ / / ./ .</三三三三ヽ、
    =三三三!i! / / \ ノ::ヾ三三三三三ト、_     ゴーダ様、ごめんあそばせ
      =イ"´イ / /<ィ'´:::::::i!::ヾ、三三三==-
      _,l /!l l /:':´::::::::::::::i!::::::::::ヾ三ト、 ̄
.    ,ィ'´:::::l/:::i!./:::::::::::::::::::/ |::::::::::::::/ヾ、
   /::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::::::::::::i  l::::::::::::i
  i:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::l  l::::::∧:l     あ、麻呂様、レスキューの杖の修理頼んだわよ
  i!:::::::::::::::リ:::::::::::::::::::::::::::::::::i! l:::::l  i!
   l::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::l!. l:::l!   ヽ
.   〉:::::::::::::`、:::::::::::::::::::::::::::::i!::l/!/ハ  rヘイ
 /::i!::::::::::::::::`j::::::::::::\:::::::::ヽ::::\ `'´j ヽ
.´::::::/::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::\´ヽ´
::::::::/::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ、::::\´
::::::/::::::::::_:::::::::::::l!:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  `ヽ:::\
::::/:::::::://::::::::::::/ヘ::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::i! \ i':::::\
:/::::::::://::::::::::::// l`.、::::::::::::∧V::::::::i!  /::::::::::::ヽ
|::::::::://:::::::::::/./.  l  \:::::::::∧∨ク::l、/、::::::::::::::`、
|:ィ.、//::::::::/-、_,ィ!、!  __ \:::ゝィ、.V:::l::ヘ `ヽ、:::::::::ヘ
|:::ク./`、/.l::::::::::::`ト__,イ `'´.\::::ゝ'´:::l:::ヘ   `ヽ、::ヘ
|:::`´:/  |≠≠=/       `ヽ、:::::|≠i!、    `、::i
|:::/    i:::::::::::::/         ヘ`.、!:::::::ヘ     `'


790 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:40:54 ID:5E6SE4jw

         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /     リワープ!      -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \



791 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:44:46 ID:5E6SE4jw

    /、;:;:;:;:;:;:;:;:;ー-:;、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
   ./ミミミミミ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー-;:;、;:_;:;_:;::-‐'"´i
   lミミミミミミミミミー-::、;;;;_;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:i
  ,!ミミミミミミミミミ   _;`-、;;;!:-‐'''´|ミi
 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ    やれやれ…行ったでおじゃるか
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i     仕事熱心なのは良いが
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l     もう少し感情の制御が出来ないと困るでおじゃる
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /      エリート部隊「ベルクローゼン」の幹部ともあろう女が…
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′          /          〃    ヽ
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、          l l       _.ィ,≠-、    ',
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、      ハヽ 、!     〃       l
                            | ヽヽヽ /イ!           l
                            |ヽ、_..ヽニ、、._||_ /,ニ.      |
                            l、ヽィ_foトヽ〃`l/ィエ:エヽ、- |イ!
                           lヽlヽ、  _ ィ〃  lヽ`ー     l〈
                            |. ト 、 ̄ 〃,.、 l-、       l !〉|
       まあそう言うな、麻呂よ       l.〈\ \ |! lュ、 ,=ヘ    / /!/
       お前も若いころは          ヽ\ヽー-ヽ      ヽ   l l_ノ
       似たようなものであったぞ      ヽ」\` ーニ二ニ二ニ ‐ l  |
                              ト、 `` ー‐―一 ´  l  |
                               ヽ\\,. -―‐- 、∠ /!
                                |\\         // .|
                                rl\`ヽ _   _,ノ _l/:::l
                               |:::::::::\_  ̄  /::::::::::::::l
                              _ノ::::::::::::::::;:>:<::::::::::::::::::::::l、__
                            /:::|:::::::::::::::/::::::::::::::ヽ::::::::::::::::/::::::::::::`丶、


792 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:46:50 ID:5E6SE4jw

        ト、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -‐ '":;:;:;:;:;:;:;_,.ノミ'、
        |:;:;:;:``'ー:;:;:;:''"´:;:;:;:;:;:;:_,. -‐='二三シハ
        ト、_:;:;:;;l:;:;:;:;:;__,. - '"´ 三三三三彡ノ!
        l:::l  二、― 'r―-,_   _三三三彡彡ニヽ   麻呂はあの年でベルクローゼンの
         ヾi  `ー′:. `""´   ` ̄'三三彡片ヽl|   幹部ではなかったでおじゃる
         '、 , - 、、   __,.. .. ,、_,  '三彡'^> ノリ
         l イで>、ヽ  ':,ィ'で'>'"   三シ' f ノ /   ロプトの指導者が感情に捕らわれては困るでおじゃる
         l ヾ二フ ,!  ヽ二彡'´   }ツリ ,、_ノ
         '、    l    ,.、      i 川 ├ミ'、    …「人間は感情が昂ぶれば昂ぶるほど
          ヽ   ,'   '__)ヽ、    /``7>、        他人に心を読まれやすくなる
             ヽ /`ー'i´   \   /  ///>、       故に感情は封じなければならぬ」…
           ヽ'、 、_,==ァ=-、_,} / /./////ト、     我らが聖典のお言葉でおじゃる
            \ヾ二"´_,. ‐-.:.:/ /.//////:.:ヽ
           ,. -/ゝ、':、_:' :、_ _:/ / //////:.:.:.:.ヽ‐- 、 麻呂もさっきレイドリックにキレてしまったゆえ
          / /:.:.'、 ヾ"゙´ ̄ / / /////'′:.:.:.:.:.ソ ノ )    水銀燈を強くは叱れんでおじゃるが
      ,. -―{ 、/:.:.:.:.:ヽ ヽ.  / / /////:.:.:_,. - '" / ̄``丶、
 _,. -‐ '"´   ヽ `丶、r―--`'-/ / /////''"´   /       `丶、
'´          丶、_` ̄ ̄ / / ////'′ _,. - '′          `丶、


      /          〃    ヽ
     l l       _.ィ,≠-、    ',
.     ハヽ 、!     〃       l
    | ヽヽヽ /イ!           l
    |ヽ、_..ヽニ、、._||_ /,ニ.      |    予測といえば
    l、ヽィ_foトヽ〃`l/ィエ:エヽ、- |イ!   不確定要素が
   lヽlヽ、  _ ィ〃  lヽ`ー     l〈   他にも紛れ込んでいると
    |. ト 、 ̄ 〃,.、 l-、       l !〉|   申しておったな
    l.〈\ \ |! lュ、 ,=ヘ    / /!/
   ヽ\ヽー-ヽ      ヽ   l l_ノ    兆候はなんだ?
     ヽ」\` ーニ二ニ二ニ ‐ l  |
.      ト、 `` ー‐―一 ´  l  |
        ヽ\\,. -―‐- 、∠ /!
         |\\         // .|、
        rl\`ヽ _   _,ノ _l/:::l
        |:::::::::\_  ̄  /::::::::::::::l
      _ノ::::::::::::::::;:>:<::::::::::::::::::::::l、__
    /:::|:::::::::::::::/::::::::::::::ヽ::::::::::::::::/::::::::::::`丶、


793 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:48:13 ID:5E6SE4jw

  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'  リフィスの海賊団が分裂せず
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ   ケルベスの要塞までついていったこと
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |    マギ団が精鋭の戦闘員を小出しにせず
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'    ほぼ全員を今回の潜入作戦に
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i       投入してきたこと
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ      どちらも麻呂の予測と違うでおじゃる
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´       麻呂の知らぬ外部要素が
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_     予測を狂わせたとしか思えないでおじゃる
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、  水銀燈たちには調査を命じているでおじゃる


794 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:50:28 ID:5E6SE4jw

       /:::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i!::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::i!
   ______,,,i!:::::::::::;;;;:::::::::::::::::::::;;;:::::::::::i!‐‐-..,,_
  /:::::::::::::::::i!:::::::::::::;;;;:::::::::::::::::;;;;;::::::::::::i!:::::::::::::::゙゙'‐,
{::::::::::::::::::::i!: ゙゙゙ー‐- ;;;_____;;;  -"" : i!::::::::::::::::::::::i
ヽ::::::::::::::::::ト: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ::::::::::::::::::,;;"
  ヽ、:::::::::::::::゙ー,,,,,,_: : : : : : : : __,,,: : : ":::::::::::::::/  まあよい
   ゙゙'';;;_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,, "    トラキア半島の「マスタープラン」の結果は
     iベー,::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;-‐ i      その程度の誤差には関係なく保証されておる
     i 〉i:::::::::::::::゙゙ー-===-‐::::":::::/ i、i
     ヽy ゝ;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ゝ;;;;;;;;;;;;;/ .i/ i     …「やる夫はこのマンスターを脱出し
      i.iヽヽ  //   `     ノ_ノ     レンスターの遺臣を募ってターラに赴き」…
       \ヽヽ、 /     i、  /i
        iヽ\,‐ _`ゝ‐''".   i ノ
    ,-‐゛゛ ト\ ニ_‐゙゙ー゙゙゙-,   i./i:::::::ヽ、
    ト;;;;;゙゙;;ー\\‐-" ̄'''   ./ .i):::::::丿i
     i::::::::::::゙゙'''ー;;;;;ヽ、 _,,,.-‐"゙゙:::::::::::イ::::i
    i::::::::::::;;___;;;;::::丶:Y:::/::" ̄_;;;;;;:::::::::::i


    /、;:;:;:;:;:;:;:;:;ー-:;、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
   ./ミミミミミ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー-;:;、;:_;:;_:;::-‐'"´i
   lミミミミミミミミミー-::、;;;;_;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:i
  ,!ミミミミミミミミミ   _;`-、;;;!:-‐'''´|ミi
 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ   …「ターラの陥落を脱出してレンスターを落とすが、
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i     フリージの逆襲を受けて滅亡する」
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l    …で、おじゃりましたな
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、


795 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:51:52 ID:5E6SE4jw

      /          〃    ヽ
     l l       _.ィ,≠-、    ',
.     ハヽ 、!     〃       l
    | ヽヽヽ /イ!           l
    |ヽ、_..ヽニ、、._||_ /,ニ.      |    そういうことだ…
    l、ヽィ_foトヽ〃`l/ィエ:エヽ、- |イ!
   lヽlヽ、  _ ィ〃  lヽ`ー     l〈   その時に絶望のどん底に落ちたやる夫を石にして
    |. ト 、 ̄ 〃,.、 l-、       l !〉|   魔戦士に加工する計画であったが…
    l.〈\ \ |! lュ、 ,=ヘ    / /!/   まあ仕方あるまい、魔戦士は諦めよう
   ヽ\ヽー-ヽ      ヽ   l l_ノ
     ヽ」\` ーニ二ニ二ニ ‐ l  |    あのエーヴェルという女
.      ト、 `` ー‐―一 ´  l  |    聖戦士かどうかはともかく
        ヽ\\,. -―‐- 、∠ /!    どう見ても絶望などはしていない顔だからな…
         |\\         // .|、
        rl\`ヽ _   _,ノ _l/:::l
        |:::::::::\_  ̄  /::::::::::::::l
      _ノ::::::::::::::::;:>:<::::::::::::::::::::::l、__
    /:::|:::::::::::::::/::::::::::::::ヽ::::::::::::::::/::::::::::::`丶、


796 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:53:04 ID:5E6SE4jw

                                   ,人   ト、.__..、 l  l /-‐'_,...ノ
                                 / ./ ヽ_   /,.、....、ヽ レィ / /,.!、
                                 ゙ヽ ヽ/ `Y l:::::::::} jノイ ! / //-<
       マンフロイ、何を話してるんだ?           ヽ ヽ `¨"´/_.. ┴v、/ ハヽ.
       ぼくは退屈だ                  ',゙ト、',ヽ:;_ノ  /`¨´.//,.,.ニ /ヽ. ) ノ }
       外のバラでも見にいってくる         ヾ-' i>、ニィ  i //r弋リ i   Yoハ
       今頃綺麗に咲いてるんじゃないか?        !、i r-- _{、  - ̄  ',  i´ヘ人
                                     .`トにツ,l   ′  ',  .! jノ l_ノ⌒ヽ,
                                      ヽ\´ L._ r __,.   / /Vヒ^ー' </
       ロプトウスの化身・ユリウス皇子             `¨ \ ー' '´,ィ  /./イ }.l:ヽ   )
       CV: ジョルノ・ジョバァーナ         /"¨ ̄ ̄ ̄ ̄::::::lヽ、¨´  // /⌒V:::::}゙丶´、
       (ジョジョの奇妙な冒険 第5部)       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::トuヽ¨ニ´ f:l i ヽ,ノ/:::::::::::::::`>
                                 ::::::::::::::::::::::OムOムヽソ)  .l::', ヽ'/::::::::::::::::::::::::::::::


797 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:53:36 ID:5E6SE4jw

               _ ---;,- 、
             r'" r''"´才キ-ミヾ 、
            // / //i  ト、ヽヽヽ',
            / /// /ノ }  }ト、 ヽ ヽ}
            / // /  /|.  j i ト、 ヽ i
           / ,if /  / |  j .l | ヽ, ヽ |
          / r川リ / i、 | !i j,l_,,-ヽ i i
         /  ! 'j リメ{リrォ゙| liレ'゙ィrォァ,}》V
         / /ハi i| `'¨´ ゞゞ `¨´ ハ,' |         ユリウス様、この城には先ほどまで
         // { i l 人         ノ|l |.        賊が侵入していたとのことです
       ///  》,'' i,.' ト、   ゙´  ,イ!}}l  |
      ノノ / ./ l  ll r、_\ ̄ ̄,.イi }人',l  i       万が一の可能性もあります
      // / .l  ll iヘヘヘ¨、-r'=| | { ヽミ',', i
    /, '´//テ|l  | _|_/_/_/ //《{ j ト、 ヘ_',ll ii      屋内にお留まり下さい
三彡゙,イ//_r'__,|l lN'、:::::`¨゙r'==、'ト-、!ノ\' ,ll ii
彡彡彡'"r''"   |l  | 7゙`ー、::|ト、00i、/ヘ ̄¨ー',', iト、、
彡¨ミミ/  __   |l lj.j:::::::::::::l゙¨ヘヘヘヘ ヘ::::::',   ' , ' ,ヘ
_,,.-'"‐'":::::::::::i |l j.j:::::::::::;;::l;;;'''ヘヘ_ヘヘ,,..\'.,   ' , ', ヘ、
7::::::::::::::::::::::::::::::| ノ,' {ノ::::::::::四==-ヘ,◎ヘ-==≧、_,.-''::, ',,ヘ,
::::::::::::::::::::::::::::::::》j j jf::::‐'"=T ̄ ̄\ヘ:::::',∨'":::::::::::ヽ、::::、'.,ヘ,     フリージ王女・イシュタル
:::::::::::::::::::::::;:-、∨/ }:::,.'´::::::::{:::::::::::::::::ヘヘ:::ヘヘ:::::::::::::::::::`ヽ;:i ',',ヘ    CV: セルベリア・ブレス
::::::::::::::::::///ノ,ノ:::::::::::::::::{:::::::::::::::::::ヘヘ◎',ヘ::::::::::::::::::::::: }',', ',,ヘ    (戦場のヴァルキュリア)
::::::::::::///// i:::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::} }::::::} }:::::::::::::::::::::::j::ヘ', ',ヘ
::::::////イ( |:::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::} }:::::} }::::::::::::::::::::::/::::::i', ',ハ
/ , ',. '////人、!_:::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::} }:::::} }:::::::::::::::::/:::::::::| i l!ハ
 ///////// i ゝ ¨゙ー、:::::::::::',:::::::::::::::://⌒//:::::::::::/ヘ::::::::::::| l l!ハ


798 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:55:54 ID:5E6SE4jw

                           !、ゝ-'  ヽニ二 ノ   l  人 ̄`ヽ ー- ニミヽ し,.
                           /ヽ._ノ __jノ    /,.ニ=-\ミ、  ヽ、.._ ヽ\/
あははは、イシュタルも過保護だね      llレ ,.`¨l  li   /∠,.ィテ-、  lトミ、 ,.ィ -、ヽ、il
                            ヽ-‐-.l.   l   ー' ,.イフノ/   !ヽ、/ ∠ヽ. l、 i l
ぼくは子供狩りの成果も                「r‐-_ヽ, ,.  、 ̄    l    ろ ノi l レ‐'
見に行こうと思っていたんだけどな     .       マFツ.フ  ヽ l     l   i └'  ノ'i ヽ
 絶望にゆがんだ子供の顔は               ゙i´ 〈  ‐ァ   ,      ト゚..-‐'i"|' ./ヽ
  とても綺麗だからね                    、 `゙ ' _..ニブ      .l::::  l. i/、 }
                                  ゙、 `¨-'´,.ィ      ノ:::  /:::::l ,イ..,,__,,.. 、
                          .         ヽ `¨´      /:::::./ファ::::::::l ヒュ ⌒ヽ ',
                                     \    _,...イ/ヽ//ィフ,:::::::::l__ミヽ  r'
                                      ヽ-‐''":::::/ ///彡l彡!::::::ノ:::ヽ、ニヲi
                                       {:::「l ̄ /:/// 彡'ヒノ::/::::::::::::`:<


               _ ---;,- 、
             r'" r''"´才キ-ミヾ 、
            // / //i  ト、ヽヽヽ',
            / /// /ノ }  }ト、 ヽ ヽ}
            / // /  /|.  j i ト、 ヽ i
           / ,if /  / |  j .l | ヽ, ヽ |
          / r川リ / i、 | !i j,l_,,-ヽ i i
         /  ! 'j リメ{リrォ゙| liレ'゙ィrォァ,}》V
         / /ハi i| `'¨´ ゞゞ `¨´ ハ,' |         …ユリウス様
         // { i l 人         ノ|l |.        なにとぞ子供狩りはお止めください!
       ///  》,'' i,.' ト、   ゙´  ,イ!}}l  |       幼い子供を親から引き離し、憎しみ争うわせるなど
      ノノ / ./ l  ll r、_\ ̄ ̄,.イi }人',l  i      人の道に外れた行為
      // / .l  ll iヘヘヘ¨、-r'=| | { ヽミ',', i
    /, '´//テ|l  | _|_/_/_/ //《{ j ト、 ヘ_',ll ii      げんにフリージ国内でも反対の声が高くなっております
三彡゙,イ//_r'__,|l lN'、:::::`¨゙r'==、'ト-、!ノ\' ,ll ii     このままでは、ユリウス様に最も忠実な公国である
彡彡彡'"r''"   |l  | 7゙`ー、::|ト、00i、/ヘ ̄¨ー',', iト、、   フリージが分裂する危険性すら…
彡¨ミミ/  __   |l lj.j:::::::::::::l゙¨ヘヘヘヘ ヘ::::::',   ' , ' ,ヘ
_,,.-'"‐'":::::::::::i |l j.j:::::::::::;;::l;;;'''ヘヘ_ヘヘ,,..\'.,   ' , ', ヘ、


799 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:56:34 ID:5E6SE4jw

      /          〃    ヽ
     l l       _.ィ,≠-、    ',
.     ハヽ 、!     〃       l
    | ヽヽヽ /イ!           l
    |ヽ、_..ヽニ、、._||_ /,ニ.      |    これは異なことを…イシュタル姫
    l、ヽィ_foトヽ〃`l/ィエ:エヽ、- |イ!   もし分裂するなら、ユリウス様に楯突く方を
   lヽlヽ、  _ ィ〃  lヽ`ー     l〈   皆殺しにするだけのこと
    |. ト 、 ̄ 〃,.、 l-、       l !〉|   姫もお分かりでしょう?
    l.〈\ \ |! lュ、 ,=ヘ    / /!/
   ヽ\ヽー-ヽ      ヽ   l l_ノ    なにしろ…
     ヽ」\` ーニ二ニ二ニ ‐ l  |     ユリウス様にお仕えしつつも
.      ト、 `` ー‐―一 ´  l  |     子供狩りの日程や陣容を
        ヽ\\,. -―‐- 、∠ /!     「マギ団」にリークするだけでは飽き足らず
         |\\         // .|、     運営資金の横流しまで始められたお方ですから
        rl\`ヽ _   _,ノ _l/:::l
        |:::::::::\_  ̄  /::::::::::::::l
      _ノ::::::::::::::::;:>:<::::::::::::::::::::::l、__
    /:::|:::::::::::::::/::::::::::::::ヽ::::::::::::::::/::::::::::::`丶、


800 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:57:41 ID:5E6SE4jw

               _ ---;,- 、
             r'" r''"´才キ-ミヾ 、
            // / //i  ト、ヽヽヽ',
            / /// /ノ }  }ト、 ヽ ヽ}
            / // /  /|.  j i ト、 ヽ i
           / ,if /  / |  j .l | ヽ, ヽ |
          / r川リ / i、 | !i j,l_,,-ヽ i i
         /  ! 'j リメ{リrォ゙| liレ'゙ィrォァ,}》V
         / /ハi i| `'¨´ ゞゞ `¨´ ハ,' |    ………………!
         // { i l 人         ノ|l |.   知っていたのか!
       ///  》,'' i,.' ト、   ゙´  ,イ!}}l  |
      ノノ / ./ l  ll r、_\ ̄ ̄,.イi }人',l  i
      // / .l  ll iヘヘヘ¨、-r'=| | { ヽミ',', i
    /, '´//テ|l  | _|_/_/_/ //《{ j ト、 ヘ_',ll ii
三彡゙,イ//_r'__,|l lN'、:::::`¨゙r'==、'ト-、!ノ\' ,ll ii
彡彡彡'"r''"   |l  | 7゙`ー、::|ト、00i、/ヘ ̄¨ー',', iト、、


         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、   姫のやることなど、麻呂たちは全てお見通しでおじゃる
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//   姫がいくら麻呂の邪魔をしようとも
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//   麻呂はそれを逆に利用して計画を立てるだけ
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ   最終結果には毛ほどの影響も及ぼさないでおじゃる
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´    ロプト神の御加護はレベルが違うのでおじゃる
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K、     イシュタル様のお体もお心も
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ      全てはロプト神の思し召しのまま動くのみ…
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ    神のしもべの麻呂から見れば
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、   ただの操り人形におじゃる
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"


801 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:58:39 ID:5E6SE4jw

               _ ---;,- 、
             r'" r''"´才キ-ミヾ 、
            // / //i  ト、ヽヽヽ',
            / /// /ノ }  }ト、 ヽ ヽ}
            / // /  /|.  j i ト、 ヽ i
           / ,if /  / |  j .l | ヽ, ヽ |
          / r川リ / i、 | !i j,l_,,-ヽ i i
         /  ! 'j リメ{リrォ゙| liレ'゙ィrォァ,}》V
         / /ハi i| `'¨´ ゞゞ `¨´ ハ,' |        おのれ…どこまで妾を愚弄するか!
         // { i l 人         ノ|l |.
       ///  》,'' i,.' ト、   ゙´  ,イ!}}l  |
      ノノ / ./ l  ll r、_\ ̄ ̄,.イi }人',l  i
      // / .l  ll iヘヘヘ¨、-r'=| | { ヽミ',', i
    /, '´//テ|l  | _|_/_/_/ //《{ j ト、 ヘ_',ll ii
三彡゙,イ//_r'__,|l lN'、:::::`¨゙r'==、'ト-、!ノ\' ,ll ii
彡彡彡'"r''"   |l  | 7゙`ー、::|ト、00i、/ヘ ̄¨ー',', iト、、


    /          〃    ヽ
     l l       _.ィ,≠-、    ',
.     ハヽ 、!     〃       l   イシュタル姫…
    | ヽヽヽ /イ!           l
    |ヽ、_..ヽニ、、._||_ /,ニ.      |    魔道書にお手をかけて、どうするおつもりですかな?
    l、ヽィ_foトヽ〃`l/ィエ:エヽ、- |イ!
   lヽlヽ、  _ ィ〃  lヽ`ー     l〈   フリージの太子たる姫が、フリージの神器「トールハンマー」をもって
    |. ト 、 ̄ 〃,.、 l-、       l !〉|   北トラキア王国におけるロプト教のトップ幹部を殺害!
    l.〈\ \ |! lュ、 ,=ヘ    / /!/   しかもユリウス様の御前にて!
   ヽ\ヽー-ヽ      ヽ   l l_ノ
     ヽ」\` ーニ二ニ二ニ ‐ l  |     栄えあるフリージ公爵家がどういうことになるか、想像できますかな?
.      ト、 `` ー‐―一 ´  l  |
        ヽ\\,. -―‐- 、∠ /!     ベルド一人の命と引き換えに、12聖戦士の家系のうち一つを
         |\\         // .|、    永遠に無力化出来る…
        rl\`ヽ _   _,ノ _l/:::l
        |:::::::::\_  ̄  /::::::::::::::l    ロプト教の者にとってはとても魅力的な案でございますな、クククク…
      _ノ::::::::::::::::;:>:<::::::::::::::::::::::l、__
    /:::|:::::::::::::::/::::::::::::::ヽ::::::::::::::::/::::::::::::`丶、


802 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 00:59:27 ID:5E6SE4jw

               _ ---;,- 、
             r'" r''"´才キ-ミヾ 、
            // / //i  ト、ヽヽヽ',
            / /// /ノ }  }ト、 ヽ ヽ}
            / // /  /|.  j i ト、 ヽ i
           / ,if /  / |  j .l | ヽ, ヽ |
          / r川リ / i、 | !i j,l_,,-ヽ i i
         /  ! 'j リメ{リrォ゙| liレ'゙ィrォァ,}》V
         / /ハi i| `'¨´ ゞゞ `¨´ ハ,' |    ……くっ!
         // { i l 人         ノ|l |.
       ///  》,'' i,.' ト、   ゙´  ,イ!}}l  |
      ノノ / ./ l  ll r、_\ ̄ ̄,.イi }人',l  i
      // / .l  ll iヘヘヘ¨、-r'=| | { ヽミ',', i
    /, '´//テ|l  | _|_/_/_/ //《{ j ト、 ヘ_',ll ii
三彡゙,イ//_r'__,|l lN'、:::::`¨゙r'==、'ト-、!ノ\' ,ll ii
彡彡彡'"r''"   |l  | 7゙`ー、::|ト、00i、/ヘ ̄¨ー',', iト、、


                             ,.-- 、__,,.、-、.、_
                          ー--' ___,.ィ'、`ヽ v >-ヽl‐、
                          >'"´、._i i:ノ ノノi´ r‐、ヽ {!
                          / .二ィ,.ニゝ=--ベ、 ゞ' ノ__j
マンフロイ…                  V´ ‐-イリ     ` ¨´ l
いつまでつまらない話をしている       ヒ._ニ、rイ==ミ、  i_-‐
ぼくのイシュタルを               /! r`ー'' 、.弋ナン  ,fィテi
そんなことで煩わせないで欲しいな    iヘ V{`  ',   '" ,. i`¨7
                         (/`トr'!        ヽ ' /
さあイシュタル                /:::::r∧.i   '    f二)./
外に遊びに行こう!         ,. <-‐'"l::l ∧> 、    ー'/
新しい遊びを思いついた    /⌒ヽ.     ',   Y  >一r'
脱走した囚人達を殺すんだ   __ ̄`V ,.、   i:\ /_,ィZ__::::::::l
あいつらからこぼれた血は   :::\  V::::リ  .l/ r‐' └─、`V
さぞ綺麗だろうなあ…      ::::::::',  ';// ,∧ ヽ    l. ノ
                   :::::::::i::::::i /:::::::::::::ヽ \  .//


803 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 01:01:15 ID:5E6SE4jw

             _,,..........,,,,_
            ,.z.!゙ ||  ||  ||  ||`,
            ((~||  ||  ||  ||  || |
.            l ||  ||  ||  ||  || |
          | ||  ||  ||  ||  || |
          | ||  ||  ||  ||  || |
          |'''。'"´ ̄ ̄ ̄o ̄ ゙̄|
          ,''l.T:/´  ̄ ̄ `'" ̄ `|     …皇太子殿下
           l::| |/          |     今晩ミレトス城でヒルダ王妃主催の舞踏会がございます
             !::| | /`ヽ、,,_   _,.=ヘ|
           !ヽ!j   ',´('7`   .{ エi` |    今からイシュタル王女殿下とお二人で
         | 9.lj    ̄    l ̄ .!    おいでになってはいかがですか?
         !`ーll       _.j   |    リワープの魔法で行けばまだ間に合うはず
          ,'::::::::l',.   〃____ ', ,'
         ,'::::::::/ ヽ   ''      './l
.          ゞ:/ヽ   \      /::ノ     バーハラの宮廷司祭・サイアス
        __/ヽ   ヽ    ` ''iリi" |ヾ      CV: 諸葛亮(横山三国志)


804 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 01:02:30 ID:5E6SE4jw

       ,,,..........、--、_ ___,〃    ヽ、_=_ ー-、      ヽ,
       ~ ̄``''ー-;、  、、、  冫  - 、    `"''‐、`'ヽ     '"''''''''i  ,
      , -‐'ヽ_,.--'~ ,,.〟``''、''ー─''"~``''ー、  、 、_ ゙i, ~    , .r‐‐-`‐"
     ´ ̄j、_,_,ヾ,-‐'",. ,r-、 `'‐''''''''二、 ,_  二_ヽッ ヾ  '‐:;  | 'r/ /l
  ____ ,.〟--ヽ--、_i:::::::)  r''     ヽヽ,.......ゝ   ヾ 、ヾ  i ,..`' ノ
‐''~,   i'!,  ヽ、 i、 i,  ``'''i i  'r''::、  /___ ``'''ヽ i!ヽ二 ヽ ,//`;
‐、、\、_ヽ,``i ヽ、,-'=ニ,''、ー',',~,,i,  i゙:::::::::l ;  r:':::::i  l  、  ., l li r// /,.....、、
ヾ:::`i:::::::'''``''ヽ (  ,  `''+'r_‐-、 ヾ-‐,'゙ i  l;:::::::;! ト、_ `ー'゙  ノ /"´:::::::::/
::::::::::l:::::::::::::::ヽ:::i i,'-ヽ、_ iノ ``''ー; -‐'' ,.入 _゙'_'ノ/丿`i , ‐'" /:::::::::::::/
--、::lヽ;_;:::::::l.::l l  i `''゙','ーr=ニ~,-─''~r'''´,.. --_ュ-:、';_/ /r'~:::::::::::/
-、,ヽ!   ''ー、ヾ、 iー-ゝ、, i__/   ヽ, / i r '_,.;ェニ゙-‐''゙'^  ,.> __,i/ ̄/::i        …パーティかあ
  ゙i   ,._. \`´  l i~ `i``''ー=、--'  .l.|´,.:-i;'''。';ァ、_  i ;:/ ,.、`;./:::::|::l,,,.. -‐、    それはいいね!
   l,_  ,...ヽi"``''ー亠-ゝ--' 、_丿./....... `'; `‐゙=;ニ;-‐"/'/ .i  i/::::_i::::l:::::::::::::i    行こうか、イシュタル
`'''''-、 , '゙   ヽ,       l  ,/  :::: /  ´   ` l!゙  ;:< /,r'''ニ、:::::ノ::::::::r'~
ヽ\ 、`'-、_    i  ,..    i゙l, ,ヽ.  __ '  ,、     /'o'''''_,ゝ; l iL,、、、_``´     途中ミレトスの街に寄って
 \\ヽ i `ヽ、,.ノ /:::ヽ,. ,ノ 'v、'ー-´、´  l゙:::`''‐-、. /``,'j~__l,,,i,,,〟、 , ‐'"')      宝石やドレスを買っていこう
`'‐、ヽヽ i l|. | r-、i゙:::::::::i ヽ ,..  i, `''''' 、;   i::::::::::::::i‐'゙/  r      i /, -‐‐   ヒルダもびっくりするくらい
ヽ、__`'‐、 i l/ .|;::::::``i l;:::::'゙:::i  i'ー-‐'    )::::.::::::l,'~ / l      /、/::::::::::::   イシュタルを綺麗にしないと…
'"´::::::\`'‐l /:::::ヽ;::::l; l, ::::i、  `'‐、_,,. -‐/,. ---;'`ゝ,   `r- 、,'/:::::::::../
:::::::::::::::::\/ 〉、_:::::::::y'xxxi :/| ヽ   | <  / i /´;ヘ;;/r,.'~ ̄``ヽ, ,,..!=ニ,二ニ彡/
`'‐、_,... -;‐ヽヽ::::`''ー:lxxxxl/::|  !,  | ヽ/:::::::::ヽ、
,/ r‐‐’、  〉、:::::::;lxxr'"::::/ヾ `'ー'ヽ i l r- 、`/::::\iヽ,    ノ ./_::::::::::::::::/
  /、__ノ. i l::::``,'‐'`|:::::;: '゙    L__,. ┴'、i   `l:::::::::/、、`''ー─;'   _ヽ``'''''
../r'"i    | Li,~::::::l '::ノ _   .彡 l /``ヽ、、_ノヽ,/ ヽ`ヽ. l, ;;; =' ‐'''''`─、
.l/ ,ヽ.○  |  i:::::r''''' r,'- .,_``'、‐、__i i   ヽ`ヽ,   ノ ::, \l        \
l  ̄ ○  l   ー' ヽ ''-、_ i    ``ヾ 、_ノ  iヾ 、 ゙_ , ノ   i    ____ゝ
ヽ o   / ___i_,,,, -;,';' 、_ ノ    .,'`'‐、 / ト-‐‐,-  /|  /       i
. lヽ   / /:::::::::::::::::::::::::i l  ``'''ー-、ノ   '-、    /   /i  |/         /
.| /|''~ i~:::::::, ---、:::::::::ノ/       `ヽ  -‐ ヽ--'   "  ヽノ         /


805 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 01:03:17 ID:5E6SE4jw

               _ ---;,- 、
             r'" r''"´才キ-ミヾ 、
            // / //i  ト、ヽヽヽ',
            / /// /ノ }  }ト、 ヽ ヽ}
            / // /  /|.  j i ト、 ヽ i
           / ,if /  / |  j .l | ヽ, ヽ |
          / r川リ / i、 | !i j,l_,,-ヽ i i
         /  ! 'j リメ{リrォ゙| liレ'゙ィrォァ,}》V
         / /ハi i| `'¨´ ゞゞ `¨´ ハ,' |      …はい!
         // { i l 人         ノ|l |.     そういうことなら喜んでお供します!
       ///  》,'' i,.' ト、   ゙´  ,イ!}}l  |
      ノノ / ./ l  ll r、_\ ̄ ̄,.イi }人',l  i     (サイアス様、ありがとうございます)
      // / .l  ll iヘヘヘ¨、-r'=| | { ヽミ',', i
    /, '´//テ|l  | _|_/_/_/ //《{ j ト、 ヘ_',ll ii
三彡゙,イ//_r'__,|l lN'、:::::`¨゙r'==、'ト-、!ノ\' ,ll ii
彡彡彡'"r''"   |l  | 7゙`ー、::|ト、00i、/ヘ ̄¨ー',', iト、、
彡¨ミミ/  __   |l lj.j:::::::::::::l゙¨ヘヘヘヘ ヘ::::::',   ' , ' ,ヘ
_,,.-'"‐'":::::::::::i |l j.j:::::::::::;;::l;;;'''ヘヘ_ヘヘ,,..\'.,   ' , ', ヘ、
7::::::::::::::::::::::::::::::| ノ,' {ノ::::::::::四==-ヘ,◎ヘ-==≧、_,.-''::, ',,ヘ,
::::::::::::::::::::::::::::::::》j j jf::::‐'"=T ̄ ̄\ヘ:::::',∨'":::::::::::ヽ、::::、'.,ヘ,
:::::::::::::::::::::::;:-、∨/ }:::,.'´::::::::{:::::::::::::::::ヘヘ:::ヘヘ:::::::::::::::::::`ヽ;:i ',',ヘ
::::::::::::::::::///ノ,ノ:::::::::::::::::{:::::::::::::::::::ヘヘ◎',ヘ::::::::::::::::::::::: }',', ',,ヘ
::::::::::::///// i:::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::} }::::::} }:::::::::::::::::::::::j::ヘ', ',ヘ
::::::////イ( |:::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::} }:::::} }::::::::::::::::::::::/::::::i', ',ハ
/ , ',. '////人、!_:::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::} }:::::} }:::::::::::::::::/:::::::::| i l!ハ
 ///////// i ゝ ¨゙ー、:::::::::::',:::::::::::::::://⌒//:::::::::::/ヘ::::::::::::| l l!ハ


806 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 01:03:53 ID:5E6SE4jw

                                     ,r'7'7'フヽ、
                                  / / / / ,r-、i
                                  _/_/_/_/ /  l|
(殿下の闇を払うのは                  __/_o__o__  ̄``i
皇帝陛下から仰せつかった私の仕事         {,、r‐'"´<||: : : : : ̄:゙、
お気に召されるな)                    ,' ,,r―ヾ||:: : : : : : : :',
                         .     { イけフ  .||f^l: : : : : : :',
それでは皇太子殿下、王女殿下、     .     /   ̄   ||_リ: : : : : : : ',
ごゆっくりお楽しみ下さい              〈、      ll |:: : : : : : : : :}
                               |―‐ヽ 〃 l: : : : : : : : /
マンスター地方視察の仕事は               l    〃=.、ヽ、_:__:__:ノ
このサイアスが片付けておきますゆえ        ├π'"タ=-′/::::::::::::>、
お気になさらないで下さいませ             ′`ラi|   /::::::::::::/   `ヽ、
                                //!l|l   /:::::::::::/      `ヽ、
                             / /::ll || /:::::::::::/  /´       \
                            /  /::::ll 0./:::::::::::/   l l        ヽ
                            /   /:::::ll /:::::::::::/   l.l
                           /  /:::::::ll /:::::::::::/     ll
                           /  ,':::::::::0/:::::::::::/       l
                          /   l:::::::::|/:::::::::::/       l


  !、ゝ-'  ヽニ二 ノ   l  人 ̄`ヽ ー- ニミヽ し,.
  /ヽ._ノ __jノ    /,.ニ=-\ミ、  ヽ、.._ ヽ\/
  llレ ,.`¨l  li   /∠,.ィテ-、  lトミ、 ,.ィ -、ヽ、il    さすが仕事熱心だね、サイアス!
   ヽ-‐-.l.   l   ー' ,.イフノ/   !ヽ、/ ∠ヽ. l、 i l    父上の覚えがいいのもうなずける
      「r‐-_ヽ, ,.  、 ̄    l    ろ ノi l レ‐'    君がいればロプト教団も迂闊なことは出来ないね
 .       マFツ.フ  ヽ l     l   i └'  ノ'i ヽ    いつかは寝首を掻かれちゃうかもよ!
        ゙i´ 〈  ‐ァ   ,      ト゚..-‐'i"|' ./ヽ   じゃあ出発しよう、イシュタル!
         、 `゙ ' _..ニブ      .l::::  l. i/、 }
         ゙、 `¨-'´,.ィ      ノ:::  /:::::l ,イ..,,__,,.. 、
 .         ヽ `¨´      /:::::./ファ::::::::l ヒュ ⌒ヽ ',
            \    _,...イ/ヽ//ィフ,:::::::::l__ミヽ  r'
             ヽ-‐''":::::/ ///彡l彡!::::::ノ:::ヽ、ニヲi
              {:::「l ̄ /:/// 彡'ヒノ::/::::::::::::`:<


807 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 01:04:24 ID:5E6SE4jw

         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /     リワープ!      -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \


808 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 01:08:21 ID:5E6SE4jw

    /          〃    ヽ
     l l       _.ィ,≠-、    ',
.     ハヽ 、!     〃       l
    | ヽヽヽ /イ!           l
    |ヽ、_..ヽニ、、._||_ /,ニ.      |
    l、ヽィ_foトヽ〃`l/ィエ:エヽ、- |イ!
   lヽlヽ、  _ ィ〃  lヽ`ー     l〈  フフフ…
    |. ト 、 ̄ 〃,.、 l-、       l !〉|
    l.〈\ \ |! lュ、 ,=ヘ    / /!/  皇子は子供のように無邪気でおわす
   ヽ\ヽー-ヽ      ヽ   l l_ノ   そして子供は往々にして真実を正確に突くもの
     ヽ」\` ーニ二ニ二ニ ‐ l  |
.      ト、 `` ー‐―一 ´  l  |   サイアス様がいる限り、我らロプトの輩も
        ヽ\\,. -―‐- 、∠ /!   最後の一線は超えられませぬな…
         |\\         // .|、
        rl\`ヽ _   _,ノ _l/:::l                ______
        |:::::::::\_  ̄  /::::::::::::::l              r〃〃〃 f7⌒ろ)
      _ノ::::::::::::::::;:>:<::::::::::::::::::::::l、__           l∥∥∥ ||   f灯
    /:::|:::::::::::::::/::::::::::::::ヽ::::::::::::::::/::::::::::::`丶、        |∥∥∥ ||   | |
                                   |儿儿儿._」∟⊥厶
                                  〔__o____o_≦ト、
                          .          「⌒ヽノ   ヽ|l __  ヽ
       フフフ、それは私も同じですよ          |ヘ、 rノ¬、 l「r,ヽ  i
       マンフロイ様がいる限り、    .          l ー| `ー'  ||、_八 |
       エッダ教団はロプトに手出しなど出来ません  l │     ll  〃V
                                    、{`―-ヽ ,〃 〃  \
      願わくばお互い平和に不可侵で          __\ rテ ノ´ 〃   / ー- 、
      ありたいものですな…       .          ,ィ(⊆≧リ≦⊇)〃   /     rク\
                          .       /   | ̄r少}¨ ̄〃   /    /′ ヽ
                               〃 l   |  l| | l| 〃    /     /    └ヽ
                               / ⅵ  l  |l | |l/″   /      !  厂    \
                              く,  Y   ! l」fレト!    /       | /        1
                              丿  |   | 丿} じ’  /      | /         |
                             /     l   | `¨      /      レ′        |


809 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 01:08:56 ID:5E6SE4jw

       /ヽ、|:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
      /ミミミ|:|;;;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙ー、_;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;_ノ
    /ミミミミ|:|ミゞ-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`゙'''''''''''''''";:|
    /ミミミミミ|:|ミミミゞー-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
    |ミミミミミ|:|ミミミミ'  `゙ー-、;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:イ;;;i
    |ミミミミミ|:|ミミミミ'    ,、、、、_ ̄`゙゙""´_,,、、ヾ;|
   ,|ミミミミミ|:|ミミミミ     ヾ-、,,,,,)    ヾ、,,ノ |ノ
   |;-'、ミミミミ|:|ミミテ'   ー-、、,,_   ,i丶   ,;'"|;!   (このサイアスという男は困るでおじゃる
    |'i⌒ヾミミミ|:|ミ゙`      __,ニヽ、ー'  〉-‐''二__|;!
   | ! r、'ヾミミミ|:|i     ー=;弋ソ,ゝ:)  '、''‐弌Zン'|!   あまりにも頭の回転が速すぎて
   ヽヽ,、(ヾミミ|:|        ー-‐ノ     ', `ー' 〉   こちらの読みが追いつかないでおじゃる
    ヽヾ ーヾミ|:|       , '  :    ',     i   おまけにイシュタルと違い感情に流されないから
     ゙ゝ、__,,,トミ|:|          ,      ',.    |   制御出来ないでおじゃる)
      ヾミ| ヾi|:|          /r_,,,,、_  ノ、  i
         .ゞ| 丶'|:|       ,'       i:^1 ヽ /  サイアス殿、麻呂はゴーダ様と打ち合わせがあるでおじゃる
        /i;|.   |:|          __,,,,,,,、,'_,,、__ ノ/  失礼するでおじゃる
   __,,,-‐/ 〈;|   ヾ、     ´゙゙゙'ニニ二ニフ' /
  ,r(:::::::∠,  ヽ   ヾ、          ゙⌒" /
 \ヽ:::::::::::\ '、    ヾ、           /                    ,r'7'7'フヽ、
 ;;;;;;i,|:::::::::::::::::\\     ゙ー==,,、ー-一ツ´ヽ、                  / / / / ,r-、i
 ;;;;;;;;;ヾ::::::::::::::::::ヽ \     //'r'i、ヾヽノ   |:::::\               _/_/_/_/ /  l|
 ;;;;;;;;;;;;;;;\:::::::::::::::ヽ \.   ノノ ,|:|ヘヾ\'、 |::::::::::i`゙ー、          __/_o__o__  ̄``i
                                         {,、r‐'"´<||: : : : : ̄:゙、
                                         ,' ,,r―ヾ||:: : : : : : : :',
                                   .     { イけフ  .||f^l: : : : : : :',
                                   .     /   ̄   ||_リ: : : : : : : ',
                                       〈、      ll |:: : : : : : : : :}
                                         |―‐ヽ 〃 l: : : : : : : : /
                                         l    〃=.、ヽ、_:__:__:ノ
        ええ、私もそろそろ失礼します               ├π'"タ=-′/::::::::::::>、
        囚人脱走の捜査に立ち会って               ′`ラi|   /::::::::::::/   `ヽ、
        アルヴィス皇帝陛下に                   //!l|l   /:::::::::::/      `ヽ、
        報告しないといけません                 / /::ll || /:::::::::::/  /´       \
                                      /  /::::ll 0./:::::::::::/   l l        ヽ
                                      /   /:::::ll /:::::::::::/   l.l
                                     /  /:::::::ll /:::::::::::/     ll
                                     /  ,':::::::::0/:::::::::::/       l
                                    /   l:::::::::|/:::::::::::/       l


810 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 01:09:22 ID:5E6SE4jw

              i      |.:..::..::.:.:.:.:.|  |.::..:.:.:.:.::.:..:ノ
              |__ _ 〈:.彡:..:.::.:..:.〉_〉,,,...;;-;;..,,_〈_ __
               /      |.:.:..::..:.:.:.::..|  レ_ _ __ /ヾj
             /_ _ __ |.:..::.:..:.:.::..::.|_〈___〉/_____  タッタッタ…
            i       |:.:..:.:.:.:.:.:.:.,:.|
            /       レ____/ヽj
            /__ _ __ 〈___〉/ ____ _______
           ;
           i
           |_ ____ ___________________
           /
           /


811 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 01:10:03 ID:5E6SE4jw

       /:::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i!::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::i!
   ______,,,i!:::::::::::;;;;:::::::::::::::::::::;;;:::::::::::i!‐‐-..,,_
  /:::::::::::::::::i!:::::::::::::;;;;:::::::::::::::::;;;;;::::::::::::i!:::::::::::::::゙゙'‐,
{::::::::::::::::::::i!: ゙゙゙ー‐- ;;;_____;;;  -"" : i!::::::::::::::::::::::i
ヽ::::::::::::::::::ト: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ::::::::::::::::::,;;"
  ヽ、:::::::::::::::゙ー,,,,,,_: : : : : : : : __,,,: : : ":::::::::::::::/
   ゙゙'';;;_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,, "
     iベー,::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;-‐ i     すこしイシュタルの絶望を煽りすぎたな、麻呂よ
     i 〉i:::::::::::::::゙゙ー-===-‐::::":::::/ i、i     フリージが自滅する前に
     ヽy ゝ;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ゝ;;;;;;;;;;;;;/ .i/ i     我らに牙を剥いてくる可能性が
      i.iヽヽ  //   `     ノ_ノ      2%程増したようだ
       \ヽヽ、 /     i、  /i
        iヽ\,‐ _`ゝ‐''".   i ノ
    ,-‐゛゛ ト\ ニ_‐゙゙ー゙゙゙-,   i./i:::::::ヽ、
    ト;;;;;゙゙;;ー\\‐-" ̄'''   ./ .i):::::::丿i
     i::::::::::::゙゙'''ー;;;;;ヽ、 _,,,.-‐"゙゙:::::::::::イ::::i
    i::::::::::::;;___;;;;::::丶:Y:::/::" ̄_;;;;;;:::::::::::i


        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′  それこそ我らの思う壺ではおじゃらぬか
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'    イシュタルが裏切れば、ユリウス様の闇は深まり
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l     真のロプトウスとして覚醒するでおじゃる…
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /     マスタープランといえども
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /       ユリウス様を覚醒させる
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_      数多の手段のひとつに過ぎぬ
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、  言わばお遊びでおじゃるよ…
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄



――――第5章 「母と娘」 異聞 おわり―――



812 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 01:20:39 ID:I5BuNKlg
乙、トラキアのユリウスはやけに子供なんだよな聖戦と違って




813 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 01:25:44 ID:5E6SE4jw

   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)   ここまでちゃんと読んで下さった皆様
|       /ヽ   /;;/   お疲れ様です
|      / ̄丶  l;;,´.|    かなりの長丁場になりましたが、いかがでしょうか?
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |     次回はもっと早めに開始します
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)
|       /   \ /;;/    「異聞」には原作準拠のネタも含まれていますが
|        /ヽ  l;;,´.|     オリ設定がかなり付加されていますので
/     ∩ノ ⊃━・'/     舞台裏事情として別出しにしたものです
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      こんな長ったらしいオリ設定を作った動機はただ一つ
  \ /___ /


814 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 01:27:06 ID:5E6SE4jw

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |    /    \ ヽ
     | ノ(    /\.   |   「ストーンなんてチート兵器を持ってる癖に
     | ⌒  /  ̄ヽ  |   やる夫に初めて会った時に使ってこないような
     \           /l!| !  マヌケなラスボスなんて
     /         \ |i   描いてられっかボケェ!」
   /        ヽ !l ヽi
   (   丶- 、     しE |そ
    `ー、_ノ   Σ  l、E ノ <
            レY^V^ヽl


    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │     /\     .|   …ということで、
   |    / ̄ ̄\    |   「ストーンは滅茶苦茶貴重な上、使いづらい為、
    \           /   やる夫には(5章の時点では)最初から使うつもりがなかった」
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   という設定にしてみました
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


815 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 01:27:45 ID:5E6SE4jw

  ______  ________
  | ____ /          :::::::::::::::\
  | |       / / ∧     \:::::::::::::::|
  | |       |    /_ヽ       :::::::::::::|  すると「じゃあなんでエーヴェルには使ったのか」
  | |      .|   /   \     ::::::::::::|  という疑問が出てくるので
  | |       |          .....:::::::::::::::::::/  どうしてもエーヴェルの正体のネタバレは
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<   ここでやらないといけなかったのです
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|  これが>>776への回答です
  |\    |            ::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::|



816 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 01:35:53 ID:IBs8/Z8s
把握、乙でした

821 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 10:50:35 ID:X/pPBW8M
乙でした
このスレではまともな武器は登場しないのかww



818 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 09:22:17 ID:CQoJnV/A
乙であります!

ところで、ロプト教団とかいろいろ団体が出てきましたが、それぞれどういう集団なんでありましょうか?
この世界の一般常識的にはどんなの、程度でいいので教えて欲しいです。


819 名前: ◆OwyudH8Gdc[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 10:03:50 ID:5E6SE4jw
>>818
承知しました。

7章でストーリーに一区切りつくので、その時点でいろんな歴史の説明をしようと思っていたのですが…

もうほとんどの陣営が本編で顔見せしたので、
そろそろ「ヌケドでも分かるユグドラル大陸の歴史」を作成しようと思います。

投下準備出来たらまたご案内します。







825 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 17:46:26 ID:5E6SE4jw


―――― ヌケドにも分かる! ユグドラル大陸史料集 ――――


      ,..-──- 、               やあ良い子のみんな、元気にしてるかな?
     /. : : : : : : : : :: \             本編では黒竜山に戻って絶賛募兵中のダグダだよ
    /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ            覚えてない人は表に…じゃなくて>>420を読んで来たまえ
   ,!::: : : : : :,-…-…-ミ: : ',
   {: : : : :: : :i '⌒' '⌒'i: : }           さて、今日は>>818のリクエストに応じてスペシャルセールだ
   {:: : : : : : |  ェェ  ェェ | : }           ヌケドナノレドホールディングズ株式会社事業企画部が製作した
   { : : : : : :|    ,.、  |: ;!     ==、yr=、  貴重なマーケティング資料を使って
   ヾ: : : :: :i  r‐-ニ-┐| :ノ   /   // /   この大陸の地理・歴史・人文の基本を紹介しちゃうよ!
    ゞ : :イ! ヽ 二゙ノイ‐′  / ,.,,_// ./
       /` ー一'´ヽ    '‐-ミ ソ、/   飲食店の成功要素はやっぱり立地に止めを刺すからね
      |     | \    //     出店戦略にはこういう地道な調査が欠かせないんだ!
      | \\ |\ \//


                        ∩___ ∩
                       /       ヽ |
                       | ●   ●  丶
                      ミ  (_●_ )  u |
                     /´、  |∪| u 、彡
まだ一号店しか出してないのに  ( <`丶 ヽノ  __\
あまりにも地道すぎるクマ…    \_) 丶   (___)
                         丶       |
                         / /\  |
                         (  (    丶 |
       事業企画部唯一の部員→  /  )    ∪
        マーティ            (_/


                                _ _,◯:◯:◯.、
                               (⌒)冫 ゜ ゜ ゚〇
     _ /- イ、_                     ̄〕`ー''ー‐ '〔
    /: : : : : : : : : : : ( うるせえ!               ̄、 ̄ ̄ ̄
  /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ                  ,___/
  {:: : : :ノ --‐' 、_\: : ::}  / ̄ ̄ヽ        〈_        ∩___∩
   {:: : :ノ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}   l  , ―┼――     ノ       ノ --‐'  、_  \
   l: :ノ /二―-、 |: ::ノ  / 〈_/  、   ヽ.__/       / ,_;:;:;ノ、  ● |
    | //   ̄7/ /::ノ /                , ’,∴ ・  ¨|    ( _●_) ミ
     〉(_二─-┘{/\                 ∵ ’    彡、    |∪|  ミ クマー!
  /、/  /|  ̄ 丶/       / ̄ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄、`\ \   ヽノ /
  / \  // |    / / ̄ヽ、__/    ヽ /        / ´>  ) ̄ ̄ ̄
 /   i          l          ,◯:◯:◯.、_      /  (_/
 i \i`ー―――――┼―ヽ,     〇゜ ゜ ゚  ( (⌒)
              i    i     〕`ー‐''ー '〔 ̄


826 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 17:47:24 ID:5E6SE4jw


【ロプト教団】


                            | ̄ ̄|
【ロプトウス】という暗黒神を崇める教団。    |∧∧|       (( ) )  (( ) )  ((⌒ )
200年に渡り「ロプト帝国」として      __(;゚Д゚)___   (( ) )  (( ⌒ ) (( ) )
暴虐の限りを尽くしていたが、       | ⊂l ロプト l⊃ |     ノ火.,、  ノ人., 、  ノ人.,、
648年に【十二聖戦士】が率いる       ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)  γノ)::)
解放軍に破れ滅亡。                |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
                            |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ
                            |    |      ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
以後、見つかれば火あぶりという        |    |      ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) 死んだら無罪って事で・・・
過酷な弾圧を受けつつ              ~~~~~~~~     | U (  ´・) (・`  ). .と ノ
地下に潜伏していた。                         u-u (    ) (   ノ u-u
                                          `u-u'. `u-u'


                              ノヽ)) ヽ,,rーrヽ,, ,,ノi
                          ,ノ~'tiii"(t i}}|j     " "ツヽ|t
                        iヽ/ツii|}}从、}iii)''ijリリ}  、      ノツリ、
                        ii}}y"}!、iii、'';/r"t}}}(iij,yiiヽ-リヽii}j、,, "リ
                       t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
しかし761年に【グランベル帝国】の 、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
【アルヴィス皇帝】が即位後      i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
信仰の自由が認められ        't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
念願の復権を果たす。         ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
                       'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
表舞台に出てきたロプト教団は    t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
当初は大人しくしていたものの、     '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i       ,,
帝国政権の中枢部に食い込みつつ    t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ
徐々に酷薄な本性を現しつつある。    ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
                           i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
                      ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
                      :::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
                      :::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
グランベル帝国皇帝・アルヴィス   ::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
(旧ヴェルトマー公)          :::::::::::::::::::::::t:::;;;;;;'、;;;;;;;;;,、 -';、-'":::::
CV: ラオウ(北斗の拳)       ::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"
                      '''' ー,-ー''''::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      ー ニ"、,,,,,,,,_:::,,,,,,,,,:::__,,,、 -ー'"


827 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 17:48:16 ID:5E6SE4jw


【ロプトウス】


                             /:::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           i!::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::i!
ロプト教団の唯一神。          ______,,,i!:::::::::::;;;;:::::::::::::::::::::;;;:::::::::::i!‐‐-..,,_
「暗黒神」と一般的に呼ばれる。 /:::::::::::::::::i!:::::::::::::;;;;:::::::::::::::::;;;;;::::::::::::i!:::::::::::::::゙゙'‐,
(もちろんロプト教徒は       {::::::::::::::::::::i!: ゙゙゙ー‐- ;;;_____;;;  -"" : i!::::::::::::::::::::::i
そんなことを言わない)       ヽ::::::::::::::::::ト: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ::::::::::::::::::,;;"
                      ヽ、:::::::::::::::゙ー,,,,,,_: : : : : : : : __,,,: : : ":::::::::::::::/
初代ガレ以来、代々のロプト皇帝に  ゙゙'';;;_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,, "
その人格が降臨していたが         iベー,::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;-‐ i
帝国滅亡時に皇帝の血統は        i 〉i:::::::::::::::゙゙ー-===-‐::::":::::/ i、i
滅んだかに見えた。             ヽy ゝ;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ゝ;;;;;;;;;;;;;/ .i/ i
                          i.iヽヽ  //   `     ノ_ノ
                           \ヽヽ、 /     i、  /i
           ロプト教団長・マンフロイ   iヽ\,‐ _`ゝ‐''".   i ノ
                        ,-‐゛゛ ト\ ニ_‐゙゙ー゙゙゙-,   i./i:::::::ヽ、
                        ト;;;;;゙゙;;ー\\‐-" ̄'''   ./ .i):::::::丿i
                        i::::::::::::゙゙'''ー;;;;;ヽ、 _,,,.-‐"゙゙:::::::::::イ::::i


                         ,人   ト、.__..、 l  l /-‐'_,...ノ
                       / ./ ヽ_   /,.、....、ヽ レィ / /,.!、
                       ゙ヽ ヽ/ `Y l:::::::::} jノイ ! / //-<
ところが、なぜか皇帝アルヴィスの子  >‐v',ィ:::ヽ ヽ `¨"´/_.. ┴v、/ ハヽ.
ユリウス皇太子に             ',゙ト、',ヽ:;_ノ  /`¨´.//,.,.ニ /ヽ. ) ノ }
ロプトウスが降臨してしまう。       ヾ-' i>、ニィ  i //r弋リ i   Yoハ
                           !、i r-- _{、  - ̄  ',  i´ヘ人
(ただし、この事実は                .`トにツ,l   ′  ',  .! jノ l_ノ⌒ヽ,
世間には秘密にされている。           ヽ\´ L._ r __,.   / /Vヒ^ー' </
やる夫は勿論知らないし               `¨ \ ー' '´,ィ  /./イ }.l:ヽ   )
レイドリックも知らない。)          /"¨ ̄ ̄ ̄ ̄::::::lヽ、¨´  // /⌒V:::::}゙丶´、
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::トuヽ¨ニ´ f:l i ヽ,ノ/:::::::::::::::`>
                        ::::::::::::::::::::::OムOムヽソ)  .l::', ヽ'/::::::::::::::::::::::::::::::
                               ユリウス皇太子


828 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 17:48:43 ID:5E6SE4jw


【十二聖戦士】


                                               __
                                       ,. ''"    ``ヽ、
632年、ロプトに抵抗した反乱軍が                  /            ヽ、
トラキア半島から西にある                      f´   ,  、_       ヽ
ダーナ砦に追い詰められた時、                  ,ノ   { ン'':. ̄:.V! い  }
解放軍の戦士12人に神が降臨。                 !   .r''.:;へ:::.__;ノL、リ (
力と「神器」を授けた。                        !_  .!:::ノ       'フィ  ヘ
                                      ゙ーヘ! `,.-‐  ,.r== 、  ヽ、
彼らはロプト帝国を打倒し、                        心、  /∥  L べ`
以後、彼らの末裔が                           r=゙ッ ̄レ'"∥
この大陸の大部分を支配している。                  ヾ、  ``i   シレジアのセティ王子はセティの直系
                                               神器「風魔法フォルセティ」の使い手
神器とは、彼ら聖戦士にしか使えない強大無比な武器。
人間離れした速度、防御力、魔力などを使用者に与える。



                                          ____
                                         /⌒  ⌒\
聖戦士の子孫のうち、聖戦士の血が神器を扱える程        /( ―)  (―)\
濃い人間を「直系」と呼ぶ。                      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
血が薄い場合は、聖戦士の力の恩恵は一部蒙るものの    |       |++++| 」_ キラッ |
神器を扱う力はなく、これを「傍系」と呼ぶ。            \     `ー''´ l   /
                                              やる夫はノヴァとバルド両方の傍系
直系の子供には一人だけ直系が現れ、他はみな傍系になる。         少々力が強い程度で、特殊能力はない
傍系の子には傍系が現れることもあるが、直系は決して現れない。
例外は同じ血の傍系二人が子を設けた時だが
これは近親相姦に相当するものとして忌み嫌う風習もある。
なお、直系・傍系に関わらず、体のどこかに「聖痕」と呼ぶアザが現れる。


また、「ロプトウス」の血は聖戦士ではないが、同じような仕組みで受け継がれる。
ロプトウスの力も神器に封じられていると言われている。


829 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 17:49:33 ID:5E6SE4jw


十二聖戦士の名前、神器、及びその子孫の地位は以下の通り。

1) 賢者ヘイム    光魔法ナーガ      グランベル王兼バーハラ公
2) 聖戦士バルド  聖剣ティルフィング    シアルフィ公
3) 魔法戦士ファラ 炎魔法ファラフレイム  ヴェルトマー公
4) 魔法騎士トード 雷魔法トールハンマー  フリージ公
5) 大司祭ブラギ  聖杖バルキリー     エッダ公
6) 弓使いウル   神弓イチイバル     ユングヴィ公
7) 斧戦士ネール  聖斧スワンチカ     ドズル公
8) 槍騎士ノヴァ  地槍ゲイボルグ     レンスター王
9) 竜騎士ダイン  天槍グングニル     トラキア王
10) 風使いセティ  風魔法フォルセティ   シレジア王
11) 黒騎士ヘズル 魔剣ミストルティン    ノディオン王
12) 剣聖オード   神剣バルムンク     イザーク王


これまで聖戦士の末裔と判明している登場人物は以下の通り。(●=直系  △=傍系)

*レンスター王家とシアルフィ公家

  レンスター王太子・キュアン ─┐
      (●ノヴァ)        ├─ やる夫 (△ノヴァ △バルド)
 ┌シアルフィ公女・エスリン   ─┘
 │    (△バルド)
 └シアルフィ公子・シグルド
      (●バルド)


*由来不明
  ガルザス(△オード) ─── マリータ (?)


*フリージ公家
  北トラキア王・ブルーム ─── 北トラキア王女・イシュタル
     (●トード)                (●トード)


*その他
 ナンナ             △ヘズル
 エーヴェル(ブリギッド)   ●ウル
 セティ             ●セティ
 トラバント           ●ダイン
 アルヴィス          ●ファラ


830 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 17:50:18 ID:5E6SE4jw


【グランベル王国】


                                         /  ヽ'´   `ヽ‐-、   __
賢者ヘイムの末裔、バーハラ公を王と戴く大陸中央部の大国家。 /  ,. -      、  `'´ `ヽ
実態はバーハラの王家とシアルフィ、ヴェルトマー、フリージ、    !  /    __ ,イ  }   ヽ  |
エッダ、ユングヴィ、ドズルの6公家の連合国家である。      /|  {/  r'´,∠ |  ∧ヽ   }   !
6公家はそれぞれが聖戦士の末裔であり、            / ! /ィ /イ r,: l/;''ヽ   ノ  ノ
経済力・軍事力では単独でも周辺の国家に匹敵する。    '--/    {´` { !j   l'| |i、|'   /|
                                      i    /ヽ', ´゙     ゙ '/ノ   丿
761年、アルヴィス皇帝の即位により発展的解消、        ', , / _,,,,_丶、 - _,.. '"´ヽ  {
グランベル帝国に引き継がれる。                   ヽ" /  /´!ヽフ;ー-、  ,!、!'ー`
                                       シアルフィ公女・エスリン




【マンスター地方】


                                             /\___/ヽ
北トラキア半島。本物語の主な舞台。                 /''''''   '''''':::::::\
                                     .  | (0),   、(0)、.:| +
やる夫のレンスター王国に加え、アルスター、コノート、     .  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
マンスターなどの小王国が林立していたが            .   |    `ー― '  .::::::::| +
762年に【トラキア王国】によってアルスター以外全て滅亡する。  \  ` ̄´  .::::::/     +
                                     ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
更に同年、フリージ公国主体の帝国軍が侵攻し、        :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
マンスター地方は全てフリージの所有に帰す。             |  \/゙(__)\,|  i |
フリージ公ブルームが「北トラキア王」として即位し、         >   ヽ. ハ  |   ||
以後帝国では「北トラキア王国」が正式名称となる。        レンスター王太子・キュアン




【トラキア王国】


                                     , -‐   ー=ミ
南トラキア半島に所在する国。               ノ'´         `ヽ
建国者は竜騎士ダイン。               .  )イ  ,.ィイ 〃  ,ニミ   ゝ_
古くより独立国家であったが、山がちな国土で、   {{  / j,└'ー'ヘ { く V^ー=ミ
国王自ら傭兵を務める程貧しかった為        {ゝ { /仁     V ノ _ノ`ヽー=ミ'⌒7
豊かなマンスター地方への侵攻を度々試みていた。(`Yi{/ {。ノ,     〈、       /.:
【シグルドの乱】のどさくさに紛れて            乢r'彡'⌒_,=、    .\    ∨.:::
一度はマンスター地方を手に入れるものの、        | ´  ノ}     〉 ',   /.::::::
フリージに横取りされてしまう。                ¬_くr'丿,,    /ヽ '  i:::::::::
以後、名目上は「同盟国家」として              .   \<´   /    i ,.:::::::/
帝国と平和に共存しているが、                    \__/ー-、_}/(]::::;′
関係は常に緊張している。                   トラキア国王・トラバント
兵力は竜騎士団が中心。


831 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 17:51:02 ID:5E6SE4jw


【アグストリア諸国連合】


                                                      __      _
ユグドラル大陸西部にかつて存在した連合国家。                 _/V>‐ <_  ヽ
いくつかの小国がアグストリア王家を君主と仰ぐ構造。           _∠二 r―' ―  二ニ=、
建国者・黒騎士ヘズルの直系の血は、数世代前に            / __/´ ヽ、  ̄ ヽ  \ ヾ
アグストリア王家から諸侯の一つ、ノディオンに流出している。-― v'7 /    i  \ \ヽ 〉  丶
【シグルドの乱】で滅亡し、現在は帝国領らしい。        /二〈 {ニ  /  | ,ハ  l i小{ / ト、|
                                   // // ∨!ー- ' / レ /}_, | |\∨、 |丿
本物語には直接登場しないが、ナンナの母ラケシスが    /〃〃 / i | /i ムi /V{ ヒ! lノ  7 i l
ノディオンの王女であった為、何度か名前が登場する。  { l / i / | |/ レ{さN   ´  ‐' /__ | l
                                   ヾ { | { .|/ ir‐ ヽ¨`- 、. __/ / `7、_l
                                     ∨ヾ 〃rミ、   ヽ   /   / /  iヽ
                                       ノディオンの王女・ナンナ




【シレジア王国】


                                    _,. -‐──‐- 、
                                   /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
ユグドラル大陸北部にかつて存在した王国。       /::::::::::::∧:::::、::::::ヘノヘvへ
建国者は風使いセティ。                  /:::::::∠| | \ト\::⌒Vvヘハ
【シグルドの乱】でシグルドに加担した為         |::::::/,-、V  ,--、 V:::::::::::::::::l
乱の収束後、グランベルに攻められ滅亡するが、   |:::::|{lc0|   lc0| 〉|:::::::::::::::::::|
王家の人間は僻地に逃げ、生き延びたらしい。    |:::::} ゙'´、   `ー'- |::::::::::::::::::::|
レヴィン王は失踪しているが                |: :(   __      |:::::::::::::::::::|
フュリー王妃とセティ王子が                |:::::|\        /:::::::::::::::::::|
レジスタンス活動を行っている。              |:::::|  |ヽ、___,..ィ /::::::,イ:::::::::::|
軍備は風魔法と天馬騎士が中心であった。       |:::::|  i|::::::::::::::l/:::::::/ |:::::::::::|
                                  |:::::|  |::::∧/::::/_./:::::::::::|
                                .\|  .∨∠-‐'´ ̄/レV/∨
                           シレジア王女付き天馬騎士見習い・カリン




【イザーク王国】


                                       r`"⌒`ー=v ‐-、
ユグドラル大陸東部にかつて存在した王国。            1:::::.....................  }
建国者は剣聖オード。                          |:::::::::::::::::::::::___::リ,
【シグルドの乱】の数年前、相互の行き違いから          r| ::::::::::::::( )|'爪|::jリ
グランベル王国と戦争になり、滅亡する。            /``======_‐ラ(6,′
現在はドズル公家の当主ダナンがイザーク王を名乗り    ,>‐'つ__... =-〒rtッテ|h′
統治している。                          /.ノ (:{,|| i   i l゙`~.jl|リ
                                   ! }/゙ヽl.l ',  ヾツ  |l!|) _
ガルザスはオードの血を引いているので          { (´/ヽ.):ヽ  r=- l/l:}/,r=,ヽ.._
この国の出身と思われるが、今のところ詳細は不明。   ヽ( イ- ) ̄l|、|!゙¨´ / l:八.>=iこ⊂⊃
                                    \ `ヽ:::::lドミ==‐' レ____l[二´__
                                 ̄:¨"7゙<〉   )::¨o7 /  ̄ フ 7ー-、:_:: ̄
          イザーク王家の関係者?・ガルザス ::::::::::/:::::::\ ノノ:::/  '  '"´ /  / `ヽ



832 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 17:52:02 ID:5E6SE4jw


【シグルドの乱】


関連作品「聖戦の系譜」3章から5章に相当する一連のイベント。

758年に、シアルフィ公バイロンがグランベル王国の王太子クルトを殺害するが、発見され逃亡。
息子のシグルド公子は国を追われるが、761年に挙兵し王国に侵攻。
王国は多大な犠牲の末、ようやく「バーハラの戦い」でシグルドたちの殲滅に成功、乱は収束する。

…というのが、グランベル王国が発表した公式設定なのだが、真面目に信じている人はおらず、
シグルドはハメられただけという可能性が高い。

なお、やる夫の両親、キュアンとエスリンも呼応して挙兵、王国領に侵入したが
エスリンが帯同していたアルテナ王女(やる夫の実姉)ともども
トラキアのトラバント王に奇襲され全滅している。

また、ナンナの母ラケシス王女はシグルド軍に従軍していたが、
バーハラの戦いを生き延び、無事レンスターに辿り着いている。


833 名前: ◆OwyudH8Gdc[] 投稿日:2010/08/07(土) 17:54:31 ID:5E6SE4jw

      .,..-──- 、
     r '´. : : : : : : : : : :ヽ
    /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ
    ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: : :',
   {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i: : :.:}
   {:: : : : : :|  ェェ;;;;;;;ェェ|: : : }     どうだい?よく分かっただろう
    { : : : : ::|    ,.、 .| : : :;!∫
    ヾ: :: : :i   r‐-ニ┐| : riii=    これでいつどこでヌケドナノレドを出店してもバッチリだね!
     ゞイ!   ヽ 二゙ノ イ「 ノ
    ⌒ー ̄ ̄´ r⌒ !  〉
    (         (` ー'


                            _ /- イ、_
                          /: : : : : : : : : : : (
              l⌒)OOo      /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ
   ∩___∩    {  )  )      {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}
   | ノ    /ヽ  | ::::::/        l: :ノ /二―-、 |: ::ノ  ヒヨッコが賢しらにほざくんじゃねえ!
  /,_;:;:;ノ   ● |  /  ::::|         | //   ̄7/ /::ノ  床掃除係から昇進させてやらねえぞ!
  |    ( _●_)  ミ/    ) ,,・_       〉(_二─-┘{/
 彡、   |∪|   /   / ̄  ’,∴ ・ ¨ /、//|  ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ  /   /  、・∵ ’  /   // |//\ 〉
(___)    /    /        /    //   /\ /

こんな資料作らせたって
出店の参考になんかならないクマー!


                                  _ /- イ、_
             ,;^,^,ヽ                 /: : : : : : : : : : : (
            ;^|, |, |, |                /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ
           r|, |, |, |, }               {:: : : :ノ --‐' 、_\: : ::}
   ∩___∩ |   ( |               {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}
   | ノ      ヽ ! `´. ノ   、           l: :ノ /二―-、 |: ::ノ
  /  ,_;:;:;ノ、  ● | 入 /   ,,・_           | //   ̄7/ /::ノ
  |    ( _●_)  ミ / , ’,∴ ・ ¨           〉(_二─-┘{/
 彡、   |∪|   / 、・∵ ’  /、//|  ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ  /        /   // |//\ 〉  よくも社長の首を飛ばしやがったな!
(___)    /        /    //   /\ /   貴様もクビだー!
         /        /        /
クマーは経営企画部所属のはずクマ!
なにが床掃除係クマーーー!



―――― ヌケドにも分かる! ユグドラル大陸史料集 おわり――――




┌────┐
│  地図  │
└────┘
___________________________________________________
                         ー;:;:;:;:;:;:;:;:;:/                     ●コノート      ミ;:;:;:;:
  イード砂漠              /;:;:;:;:;:;:;:__                                   ミ;:;:;:;:
                     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:《           ●レンスター                     ┌┐;:;:;:;:
         Λ     __ーー;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ       森森森      森                        | ヽ;:;:;:;:
| / ̄ ̄ ̄ |   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丿    森森森森森森   森森森森森                  |   |;:;:
 ∨        \  |;:;:;:;:;:;:;:海;:;:;:;:;:;:;:;:;:/      森森森森森森森森森森森森森森森森             /    |;:;:
   ミ        \ |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/     森森森森森森森森森森森森森森森森森森  ケルベス |   /;:;:
    ミ         V;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       森森森森森森森森森森森森森森森森森     ●   /   /;:;:;:;:;
グラン |        |;:;:;:;:;:;:;:/            森    森森森森森森森森森森       山/山    |;:;:;:;:海
ベル帝国 \       |;:;:;:;:;:|      森                               山|山山    |;:;:;:;:
   --  |      ミ;:;:;:;:;:|     森森   北トラキア王国                 山/山山     |;:;:;:;:
 /    |  |     |;:;:;:;:;:;:;:|  森森森森                    ●マンスター 山|山山    |;:;:;:;:
  |  |  \      ゝ;:;:;:;:;:丿     森    ★アルスター                山山/山山山  ●イス;;:
_/    ミ   |    |;:;:;:;:|             森        / ̄ ̄\     山/山山山山山   |;:;:;:;:
;:;:;:;:--__ ̄\ 」    \;:;:;:;:\            森森     山|山山山山|___/山山山山山山   》;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ   |     \;:;:;:;:/    森      森    山山 》山山山山     山山山山山山    /;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:彡    》      \;:;:\  森森        山山山山|山山       山山山山山山山   |;:;:;:;:
;:;:海;:;:;:;:;:;:;:|     ミ ●メルゲン ̄  森森      山山  _/山山       山山山山山山     /;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|      |           森     山山山 /山山山山  ●ミーズ山山山山山山   ●⊂_ ∩;:;:
;:;:;:;:;:;:;:_ノ        |              山山山山 /山山山山       山山山山山山山山山フィアナ  |;:;:
;:;:;:;:;:/          ヽ            山山山山山山 ノ山山      山山山山山山山山山山山山       》;:;:
;:;:;:;:|  ミレトス地方   |    ターラ 山山山山山山 /山    山山山山山山山山山山山山山山山    ーー;:;:
;:;:;:;:|         ノ;: ̄ミ彡ー   ●   _____/山山山     山山山山山山山山山山山山山山   《;:;:;:;:;:;:;:
;:;:/         /;:;:;:;:/   ミ     / 山山山山山山山山       山山山山山山山山山山山山    -\;:;:;:;:
   ●    _/海;:;:|    |    | 山山山山山山山  ●カパトギア 山山山山山山山山山山山       |;:;:
ペルルーク 《;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ    |__/  トラキア王国           山山山山山山山山山山山山       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┌────────┐
│  登場人物一覧  │
└────────┘

※は死亡している

【主要人物】

  リーフ                 やる夫 (2ch)
  フィン             やらない夫 (2ch)

  ナンナ            アスカ (エヴァンゲリオン)
  マリータ           空条徐倫 (ジョジョの奇妙な冒険)

  エーヴェル(ブリギッド)  草薙素子 (攻殻機動隊)
  オーシン           バトー (攻殻機動隊)
  ハルヴァン             トグサ (攻殻機動隊)

  ダグダ              ヌケドナルド (2ch)
  マーティ           クマー (2ch)
  タニア            やらない子 (2ch)

  アウグスト          でっていう (2ch)

  リフィス            ルパン三世 (ルパン三世)
  バグズ            次元 (ルパン三世)
  ロナン            銭形刑事 (ルパン三世)
  サフィ             峰不二子 (ルパン三世)
  シヴァ            五右衛門 (ルパン三世)

  フェルグス          若ジョセフ・ジョースター (ジョジョの奇妙な冒険)
  カリン             春日歩 (あずまんが大王)
  ブライトン          ガトー (機動戦士ガンダム0083)
  マチュア           ハマーン (機動戦士Zガンダム)
  ラーラ            タナベ (プラネテス)
  ダルシン           クロコダイン (ダイの大冒険)
  アスベル           ガイル (ストリートファイター)
  山賊※              アナログマ (2ch)
  山賊                地デシカ (地デジ化協会)


【マギ団】
  セティ             シャア・アズナブル (機動戦士ガンダム)


【フィアナ】

  プージ            タチコマ (攻殻機動隊)
  オーシンの父        荒巻課長 (攻殻機動隊)


【北トラキア王国】
  ブルーム           ギレン・ザビ (機動戦士ガンダム)
  イシュタル          セルベリア・ブレス (戦場のヴァルキュリア)
  ワイズマン          バーナード・ワイズマン (機動戦士ガンダム0080)
  レイドリック         ジャイアン (ドラえもん)
  ガルザス           空条承太郎 (ジョジョの奇妙な冒険)


【トラキア王国】
  トラバント          サウザー (北斗の拳)
  ハンニバル         海原雄山 (美味しんぼ)


【ロプト教団】
  マンフロイ          合田一人 (攻殻機動隊)
  ベルド            麻呂 (2ch)
  コッダ            水銀燈 (ローゼンメイデン)


【グランベル帝国】
  ユリウス           ジョルノ・ジョバァーナ (ジョジョの奇妙な冒険)
  サイアス           諸葛亮 (三国志)


【その他NPC】
  ケルベス副長         キリング (機動戦士ガンダム0080)
  特殊部隊長         シュタイナー (機動戦士ガンダム0080)
  特殊部隊員         ミーシャ (機動戦士ガンダム0080)
  パトリシア          ゆかり先生 (あずまんが大王)
  勇者の斧          メガトロン (トランスフォーマー)

  リノアンの父         ちよパパ (あずまんが大王)
  海賊              ジャック・スパロー (カリブの海賊)
  フリージの代官       鳩山由紀夫(実在人物)

  情報工作員A         オプーナ (2ch)
  情報工作員B         ググレカス (2ch)
  ロボス             伊藤誠 (School Days)
  ロミオ            アル (機動戦士ガンダム0080)
  ロミオの姉          クリス (機動戦士ガンダム0080)
  クロ              クロ (どこでもいっしょ)
  ディアナ           マァム (ダイの大冒険)
  ユベル            ジュン (どこでもいっしょ)
  ルチア            ピエール (どこでもいっしょ)

  アスベル(幼児)      美浜ちよ (あずまんが大王)




第六章


関連記事
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。