RPG系AA物語まとめるお

Home > やる夫は双子の術士のようです(サガフロンティア) > やる夫は双子の術士のようです(ブルー&クーン編) エンディング 『ひないちごのぼうけん』その4

2013.04.27 Sat やる夫は双子の術士のようです(ブルー&クーン編) エンディング 『ひないちごのぼうけん』その4




173 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:15:57 ID:D1exI6ss0

                -r=y=y=y、、
            /z〆..::::::::::{f勾::::::..ヽ
          /x<..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                    ,.-- 、 ,/  ,r‐,.-- 、ヽ`ヽ--、
          /.f7.:::::刈ー'^ー'^ー'^ー'ヘーマ}:::ヽ                    \  `   {. i    ,`´、⌒ヾス
.           / xリ::xFノ l   l .l  .l.  l   マヘ                      ./ \     ゝ、  ,.-{{薔}}-、i }
        / {{l::/ノ .i .|  ll | l| |! |  ! | l|   ハ                     / ./ .} 、  ヽ、У /ー''ヘ \}、
.         / {{:/ノ  l .l l l l || |l |  | | l| ! llハ                   .′/ ./  `ー- 、ーヘ、._, -'yv'  i
       /  ィリ{ l| 十 t .⊥l l| ハ.} , ィ 千 l l| .|                     {  /       ` ̄`ヽ'´  、 /!
.       /, .//|:}トヽlヘlr=tzぅミヽリ リj 斗 T7/ハ l、                    マ /,. -- 、       ´  ̄ `マ  i / }
  .、   .// 〈〈_}小ノハ ヾ弋ン`    ゞ ' 〃イ リヘヽ                    マハ         ,    マ ,-v′
  l:ト:. // 〈.{ /ハ、}.〉\__       '  u イ / l .l::|//                      ゙Y、   `       ー―'  Y` }
、 ヘ!:V./   ゞイ 1トム‐イ \ 、-.. _,  // / l.l:}.1   ._                /!ハ.` ̄´     """ _ ノ ノ
i;\ヽ;i〉./ _〃∠ノ1 / }| ノ1 ヽ  - イ / / /千1!|Yチi;i;i;i卞z,,_          .〃. `圦"""   _`_ {、「´    ̄`ヽ.
i;i;i;i;Y// //⊥ー |||_ノ´  } ヘ.:::::´:y:::ム/ / /ム!|:!||;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i≪_       .{l ,.´ ̄ゝ、   ー‐ ′〉!_    /
i;i;i;i;i;{/ 〈〃::::::ヽゝン⌒   ,、 Y`ーt:::/イ〃/::::\トi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;≪,      く´  _   > -  -./   `ヽ. /‐ヘ
i;i;i;i;i/  ノ:::::::::::::::≧ x _, -、く \ヽ }|´__ //:::::::::::::\i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;         ,.>1 _ `ンフ l__ト、r三ー、,/       \
i;i;i;/   /::::::::::::::::::::::::〈 \ 「 ヽ _  く. l ||:::::::::::::::::::::::::l;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;       ./ r―'-,.ハ // .| ヒー、/        \
i;i/_ 、|__::::::::::::::::::::::ヽ__,. -< ヽー"' ||:::::::::::::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;    .r'′  二ア/  / / ゚ .| Yミ}' /          ノ
 l:t- 水ー::l:}::::::::::::::::::::ヽ \ ` _>--ハ才1::::::::::::::/i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;     .',    `フ}/  / /。  .! .!"´/          /
 |:|/ィ|トヽ:l:l::::::::::::::::::::::::\ へ__> ヽ   |::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;    ',    ラ{  `    "´ノ人    ム   / /
┏                                                                      ┓
   クーロンに戻ると「勇気の指輪」の持ち主から指輪を譲ってくれると連絡が入り、早速「バカラ」に向かいました。

   「カジノで大負けしてお金がない?じゃあ指輪を売って再挑戦すれば良いかしら!」

   「それはどうなのよぉ・・・」
┗                                                                      ┛


174 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:16:59 ID:D1exI6ss0

                                                ,へィ'´ /\
                                          _,,.. -──'- く_/  >
                                        ,. '"´         `ヽ ̄ ,ヘ
        ,.‐''" ̄`丶、                          /             `ヽ ハ
      /        \                    ,' / /  ハ ハ  ヽ  、  ',  |
   /´           \                     .i /  /ゝ、!_, レ'  レ 、_,!ィ|ノ|   |  i
   /    |\_>、_ 、r‐、    \                   | |  / イ,=-‐'、   ,-=、/ |  ! /
    レ! ||_| |/_ ヽ\}      \               | レイ |゜,,,       ,, iヘ/レ'  /
    |八|-/>、∪_ u`i  ト、      \               |  .|  |   / ̄ ̄`i  ハ | Yヽ!
      / / ,くィ夕u' |   |/ ``‐- 、_.、__\         ト、  .|  i  .ハヽ、|      .|,イ|`ヽ! /|
       |/ / /_ヽ┐u |  ,|  /  ,-,.=====ゝ       ', \| ハ  | | トi`=r─'i´レヘ|ハ〉´ |
      ヾ' / r┘|.l__人 |  /\//      \      .ヽ、 レ' レヘィ''レ'!ヽ、ハ二/ヽト、/  /
        \ ) |   N /  //\./´ ̄`丶         \   7´  ri´ ̄`y'⌒ヽ,!   /
        |u  |  /|(l(l「|  | |   |               `>-ゝ_,r'"ゝ  /ヘ  |-<
         | u| / | ヾ-イ .||  l、            / _______,〉ヽ,/  ./i::::|  ト、__ `ヽ、
         _|   |/| |  \_|_|,. く. \              ̄    /:::::ゝー'ハ:::::ゝ=ヘ   ̄
        ハ.___ハ     >、 \ \  \               />、.,___/-,L__,.イ`ヽ、
      ┏                                           ┓(
         丁度バカラで任務のあった水銀燈を加えて5人になった雛苺一行。   `ヽ、
                                                       )
         バカラに着くと指輪の持ち主が困り果てていました。              /
                                                     /
         指輪をいたずら好きのネズミに盗まれてしまっていたのです。     <´
      ┗                                           ┛`>
                                                   /
                                            ,ヘ√⌒´ ̄
                                            (       ●  ●
                                            ,ゝ       (・∀・)
                                            しヘ, ε= _ト,, ,,ト℃





175 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:17:58 ID:D1exI6ss0

                       /⌒⌒ヽ
    ∧,,∧  ∧,,∧   何だ?  .//ゞ\※
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧       . §!゚ ペノ§ チョット ドイテ クダサイ カシラ!!
( ´・ω)[[]o) (つ[[]oノ(ω・ )       .ミ([{.∞}]ミつ
| U (  ´・) (・`  )[[]とノ      /(__ハ_)                  ∧_∧       /人/\\ \
 u-u (l    ) (   ノu-u        `しテ′  オワタ\(^o^)/  ( ;ω;)=つ≡つ ○/※/\\_\
     `u-u'. `u-u'   ∧,,∧  ∧,,∧                   (っ ≡つ=つ     ○/7//    |
             ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧                 ./   ) ∧_∧       /7/\\ \
   騒がしいな   ( ´・ω)[[]o) (つ[[]oノ(ω・ )             ( / ̄∪.( ;ω;)=つ≡つ ○/7/\\_\
            | U (  ´・) (・`  )[[]とノ      オワタ\(^o^)/  (っ ≡つ=つ     ○/※//   |
             u-u (l    ) (   ノu-u                   ./   ) ∧_∧       /7/\\ \
    ∧,,∧  ∧,,∧   ..`u-u'. `u-u'                       ( / ̄∪.( ・∀・)=つ≡つ ○/7/\\_\
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧                   キタ――(゚∀゚)――!!    (っ ≡つ=つ     ○/7//    |
( ´・ω)[[]o) (つ[[]oノ(ω・ ) 何か通ったか?                      ./   ) ババババ    ○ /    |
| U (  ´・) (・`  )[[]とノ                                     ( / ̄∪
 u-u (l    ) (   ノu-u        ん?
     `u-u'. `u-u'     ∧,,∧  ∧,,∧             .∧,,∧  .∧,,∧  ネズミ?
               ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ..∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧   ネズミにしか見えないけどハムスターらしいよ
              ( ´・ω)[[]o) (つ[[]oノ(ω・' )  (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)    ∧,,∧  .∧,,∧
              | U (  ´・) (・`  )[[]とノ ..| U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ.∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
               u-u (l    ) (   ノu-u   ..u-u (l    ) (    ノ u-u.(`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
               _,......,M.,   `u-u'. `u-u'           `u-u'  `u-u''     .| U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
             ,'´    `yj                                    u-u (l    ) (    ノ u-u
            .l ,ノノ レノ ルリ                            ∧_∧        `u-u'  `u-u''
            .ルノ!;゚ ぺ从'  待テ待テ!!                 , 、.┬,。、.(・ω・`) 誰かルーレットやってくれよ
           /⌒<(つλ0i^ヽ                        l ―*― l |   U)
         .ノ,.イ,くノノ__ヽゝヽ!                      .l.`´┴` ´l u-u'
               !_ン_ノ´                            `ーー´
 ┏                                                            ┓     ●  ●
    カジノ中で大捕り物が繰り広げられ、最後には地下の洞窟でようやく捉えることができました。         (・∀・)  待タナイノダー
 ┗                                                            ┛ ε= _ト,, ,,ト℃


176 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:18:59 ID:D1exI6ss0

                             _,,,,,,,,,,,_
              _,,,,,,,,,,_          ,r'~:::::::::::::::~''-,
           _,.-''~::::::::::::::ヽ、_,,,..-‐‐-...,,,_/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ,r':::::::::::::::::::::::::::::~:::::::::::::::::::::::::::~::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,r':::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::='^~~~^^''‐l
         l::::::::::::::::::::;;:-       ::::::::::::::::::::;;;::::::::ヽ    /
         l::::::::::;;:-''~ /   _,,,.-''~   ::::::::/^'ヽヽヽ  ./
          ヽr'~   ll l‐t''~,r'~~'ヽ     |ゝ.,_ノ o.| l'''~
           ~'-.,,__,,,l l l | o ゝ,__ノ|   _,. ヽ..,,_( )ノ l
               l l l ヽ( )_,,.ノ         _,,,..-+
               'l _,,,...-‐-    (__人__)   ,,,___l
               ゝ  ,,,..-‐             /
                ヽ、             /
                 ┳┳╋╋╋╋╋╋╋╋
                 ╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋
                 ╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋
                     <╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋
                 ╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋
                 ╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋
   ┏                                         ┓
       「ううー 指輪は返すから許してなのだ」

       こうして無事、勇気の指輪を手に入れることができました。

       残る指輪はあと2つ。
   ┗                                         ┛


177 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:19:59 ID:D1exI6ss0

        _,,..,     _,,.....,......,,_     ,,_
        / ./\ ,.-''´ _i _. ` ヽ.、 / ! l
       / ./ニ=/ -   -‐'‐-   _,,..!, =| .!ヽ
 ー ∞   /i:,::::ヽ'/ヽ,          、、 '; /:::;/ !                  _
      .!/ ヽ:::::! .!//         ヽヽ' i'::::/  !                 ,, = '"´;;;;\_ ,,,,,,,;;;,;;;,,,,,,;;;;;;;;   , -‐=‐-、
      ./  ヾ:| .// / , ,  .,   ., ,  ヽヽ|-'i   .|             i´l /;;/l;/l;;;;;;<´## 、  ,# # >=';;;;t、\;;;;;`=、
      i   l .| !./ ./| i l  l   l.|.l i.ヽ i :li |   .l                 ',l/;;;;|/;;;|/;;;;;;;大ー--==--‐'フ;;#;;;;;|ヽヘ;;;\l;;;;;;)
     l::::  .| l .i ./ Ll-|-! .|  -lr-|、,|:, .l | l   | ∞           .',;;;;;;|;;;;;;|;;;;;;;#;;;;;;>;;;;;;;;;|;;;;;;;<;;;;;;;;;;;;;;ヽ|ヽ|;;;;;;;;;/
     .|   .l  .!l .l .!,,,,,,,l、':,.l  ./ ,,,,l,,、l ! .i.l |   .l  )             ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `ヽM/´7;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;;;;/
    .l   |  | l |` ゙゙゙゙` ヽ'゙ ´゙゙゙゙´ !':/.!|;| l    .|           .r'´;;;;;;;;;;;;;/マ;;;;;;;;;;;/`-ァ ,、 =-';;マ;;;;;;;,、;;;;;;;;;;;;;;;iti
  ∞ !   l  .l゙iヽ!,ヽ;:::::::::: _'_ ::::::::,/;// .l | ::::  .l         /;;;;;;;;;;;;;/   .マ;;;;;;〈;;;;;「/;;;\l;;;;;;;〉;;/ \;;;;;;;;;;;;\
  ヽ .!   |  .l | ヽ,.!..,.., - ..__.. .r ''´/./  .| .l    |      _/;;;;;;;;;>'´      .マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;/     `ヽ;;;;;;;;;∧
   /   l   | .l  ヾ>-'- ,...,.-' .!、'゙  ∞ .l .|    l       .マ;;;;;;;;;;;;く         .Y;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;Y         >;;;;;;;;∧
   /    !  .l .|,. -i'"l.! ,, ./;~;!, ,, /;"iヽノ  | .l    .|      \;;;;;;;;;;ハ          };;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;{     /;;;;;;;;;;;;;;;;;〉
  / ::::  .!  ,!.,:'  | ゙ヾ;/;i' ‐|ヾ;' ' |   ヽ !.|     .!       .\;;;;;;;;ゝ、     /;;;;;;;;;i、;;;;;|;;;;;;/;;;;',   _/;;;;;;;;;;;;;;;/´
  /    /  / !   l   ,..l.__,.l.,   l    !  !  :::::  !         .`''<;;;;`<ニヽr'{;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;|;;;/;;;;;;;;;}`tチ;;;;;;;;>'"´
  ┏                                                            ┓
       しかし、この洞窟の奥で水銀燈が任務で探していた2人が死体で見つかります。

       婚約者を殺され罪を着せられた女性と、その真犯人と目された仮面の男。

       果たしてここで何が起こったのか。

       やる夫だけは魔術によって2人が殺されたということに気が付いていました。

       そして、それをやったのが双子の兄弟であるできる夫ではないかということも。
  ┗                                                           ┛


178 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:21:00 ID:D1exI6ss0

                    ィ ⌒ヽ、
                 ,_,,..{    }
              , - '' , -丶 __ ノ
            , ''"  ,- ''"    l l          .,..‐'"´ ̄ ̄``ヽ、
          ,. '゙  ,. '゙         l l       /    .》     \
        / /             ...l l       .,'  ヾ,,  《  ,,〃   ',.
         , ´ , ´                l l     ..l!    ヾ/ ´ `ヾ、     .l!
        ,´  ,´         .___   . l l    .l <ベゞベi      iゞベゞ> l
      ,'   ,'        /    ― \ .l l   ..l!     ,,ヽ、 _ ,ノ,,     .l!
      ,'   ,'      /     (● ).n.l l   .丶   〃  》  ヾ,,  〃.,..‐'"´ ̄ ̄``ヽ、
     ,'   ,'   / 三=|          ' | l l   ..\ ´    《     /       ∧    \
    i   .i   .{  <  \        - /\l l >    .` ‐ ..,,___,,.. ‐'" 〃 ___./∧ヽ ___  ',.
   i   .i     .\ `ー-´      ⌒ ー´...l l         ____  /  fメj .、─'  ー ァ/   .l!
   i   .i       .`ー-         ―ー´ l l      /\  /\i .〆ノ..> >    < <    l!
  .i   .i       ./           /      l l    / (ー) (ー)\l  l  .ー‐ . , ─' \   .l!
   |   .|       . {        、/        l l   |    (__人__)  /  l. ̄ ̄ヽ∨/ ̄ ̄   〃
   |   .|      l   _   ヽ       ミ二ヽ   \        /  /    .∨    /
   .|   .|     .l   /  \-──- 、    \ ` ̄ ̄          / .` ‐ ..,,___,,.. ‐'"
   l   .l     ./  /  ,. ´        丶、.  .l`ー―┐       .l
    !   .!  ../  / ./    .__,-、/⌒ヽ、 ..ヽ  .l l   .l         l
     ',   ', /  / /       .ヽ\_/   }   ', ..l l   l        l
     ヽ   l  l  i'   .ー - `iつ⊂ ̄ )  ...l  .l l ...i        l
       `.、  レ ..l  ./ (ー ー   ー,-  ヽ   .}.  .l l . l        l
         \ \ !   .ゝ (__人)   - ー) ノ   .!   l l l    ∧    l
         `、   ',   .(_つ⊂i  - ー    ,'   .l ll   / .l    l
         ヽ_  ,.、  .`、 へ_ヽ,       ./.   ...l.l   ./  l.   l
          し/ .ゝ、 `ー、ノ´     /       .l   l   l   l
           {    ` ー- ___ -‐ ´       (__ノ   ゙'-、,_)
            丶       /     `゛ '' ー - ''''' ´ l l
            ` 、 _ /                   l l
                  `゛¨ '' ‐- ...,, _ ,,       ,,l l
                                 `゛ ¨ " ´  .l l_..,,__
                                ,,. - ''' l l    `゙ ヽ
                             /      .l l      ノ
                            {           _/
                             `‐- ..,, __ ,,.. -‐ ''´
 ┏                                                             ┓
   やる夫たち兄弟が旅に出た目的は術を極め、殺し合い、生き残った方が「完全な術士」となること。

   2人は「術を極めるためならどんなことをしたって許される」と教えられて育ちました。

   できる夫はその教えに忠実にやっているのだな、とやる夫は思いました。
 ┗                                                             ┛


179 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:22:04 ID:D1exI6ss0

                           ____
                |     r= _=RX⌒7ァ    \
               _人_ _  >:/ /7ヽヽ:/:フ/⌒7 ヽ }
             ̄ `Y´   rく:∧ ∨/|ミ彡    / //
                |    >≫ ≫マ:ハ     / :://
              .      ム=z/(())ー ´   /  :/'′
                   /:::::/ゞ彡}     /   /       ____
              .    /:::::/: /   |   / r= _=RX⌒7ァ    \
                 /::. / /    _人_ _  >:/ /7ヽヽ:/:フ/⌒7 ヽ }
                {: / /   . ̄ `Y´   rく:∧ ∨/|ミ彡    / //
              . 八 、(ト <ゝゝ/.|    >≫ ≫マ:ハ     / :://
                  ヽ三辷彡 ´      .ム=z/(())ー ´   /  :/'′
                            /:::::/ゞ彡}     /   /
                              /:::::/: /   /   /
                                /::. / /   /   /
                               {: / /   /   /
                           八 、(ト <ゝゝ/
                           ヽ三辷彡 ´
┏                                                ┓
    そして、ここで事件が起きます

    商人の指輪の力は魅了の力。

    勇気の指輪には肉体、精神の異常を予防する力がありました。
┗                                                ┛


180 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:23:02 ID:D1exI6ss0

                     ___
                   /ノ  ヽ、_ \
                  /(●) (●.) \
                /  (__人_,)    \
                |  l^l^ln ⌒ ´        |
                \ヽ   L         ,/
                   ゝ  ノ      ヽ
                 /   /        ヽ
┏                                                    ┓
   「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あれ???」

   「自分は何でこんな所まで来て指輪探しを手伝っているんだお?」

   勇気の指輪の力によってやる夫は自分の行動の矛盾に気付いてしまったのです。
┗                                                    ┛


181 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:23:59 ID:D1exI6ss0

               _______
            ,. ' "     ` ヽ,.-、
         ____,'"`ヽ/L     ヽ!/|
         ヽ、_i  ハ --┘ λ ヽ ヽl- <
         ∠|   | l !. \ ,' ハi_|,.、ノイヽ|                  ____
           |   || .|ノ,,..!、!. 'i,j.iハ|l|               /_ノ  ヽ\
           |  |.. iイヒ_,ノ   oiノ |                 / ( ●) (●)、
         ,ヘ,'|  ル ヽo゜   -_.イ | |/|               /::::::::⌒(__人__)⌒\
        ,'  ハ| イ .| |>`;ニイヽ|ノレ ノ               |      |r┬-|    |
        〈   V`γレ゙ヽ,.へrイヽヽゝ            \       `ー'´  /
        ゙ヽ、 γ〈    ヽ、 l^',ノ、         ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
       ,__,   ___,(⌒),,__、i  ヽ ゙ヽ          \ ヽ  /         ヽ /
       )   (( ( (  ̄ 、_ノ´   i`ー'             \_,,ノ      |、_ノ
  ┏                                                   ┓
     「利用しているつもりだったのに利用されているとは思わなかったお」
     「双子の兄弟を殺すために旅をしているというのに無駄な時間を過ごしたお」

     やる夫は恐ろしいことを平然と言い放ちました。

     「え・・・何言ってるんですか・・・?」

     雛苺には何が起こっているのか理解出来ませんでした。
  ┗                                                   ┛


182 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:25:01 ID:D1exI6ss0

              :゜
             ゚:                                 ___      /|
             .*:゜                _       /|     \   `\/⌒ヾ |
             ゚・:。                \ ` ̄ ̄\/ _|,.. -──-ヽ、___/    | /
                  ..。:*゚                   ,> 、>''"´          `/!     |'
            ゚・*:。..                   ∠.,__/             / ,|      !\
              : ゚:*.               /     ,       , ∠..,,,__」    i |  \
            .。 .:. .:。:・             ./      //  /|  /!  i    !    ! !─--ヽ.
. .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... ..   i  /   ソ_」 / .|  /、」 / ハ  |    | |
                                | 八  .7´ i/   !/'´ | /  .! !    ! !
                                レ' ,ハヽc==ュ     ェ==っ | |    ∨
                                  /  !7,,o   .      o,, ! ハ、    \
                                 / ,   ト、゚    rァ-、    ゚/ / |\    ハ
                             __/ /|   | /`> 、ヽ _ノ  /  /|/  ) / /
                              \ヽ| ̄\ |⌒,.ゝ‐ァ'`i''7"´/  /⌒ヽ イ‐''´ レ'_,,,... --─ァ
                               ` 、   `/´   ,| /ム'"´!,/     `Y´ ̄ア`)      /
                                 \/    /|// ,ハ、//       !  (´      /
                                  l     !:::/   |::::::|        |      /
                                 ,〈 ゝァ‐-、,|く_r‐'‐、〉::〈 、___/   〉--─ ''"´
                                / `/   ,!:::::::::::::::::::::::ソ´  `'y-'´\
                              ∠..,,_/   /:::::::::i::::::::::::/     /!   (´ \
  ┏                                                       ┓
     そしてやる夫は雛苺の前からいなくなりました。

     雛苺は悲しい気持ちになりました。

     冷たそうだけど自分が困っている時にはいつでも力を貸してくれたやる夫。

     それが全て、自分が知らず知らずのうちに都合よく操っていただけだったなんて。
  ┗                                                       ┛


183 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:26:00 ID:D1exI6ss0

                                                       ___      /|
                 ___                        _       /|     \   `\/⌒ヾ |
             , イー 、    `ヽ_rェァ、              \ ` ̄ ̄\/ _|,.. -──-ヽ、___/    | /
            /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ                   ,> 、>''"´          `/!     |'
            / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィ|              ∠.,__/             / ,|      !\
          /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}               /     ,       , ∠..,,,__」    i |  \
         i:  l     .:/        ヽjljv                  ./      //  /|  /!  i    !    ! !─--ヽ.
          |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'                   i  /   ソ_」 ノ. |  /、」__,/ ハ  |    | |
         l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !                | 八  7´ i'`ヽ !/'´i⌒メ`ヽ.! !    ! !
          V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{                   レ' ,ハヽ|、。j_,り    j__,り。 ノ| |    ∨
          ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl                     /  !7,,o   .      o,, ! ハ、    \
            \{_{! {{   /lハl   _' /                    / ,   ト、゚   rァ‐-、   ゚/ / |\    ハ
             ` ラヽく ̄ソ   ̄' /              __/ /|   | /`> 、` ー'  /  /|/  ) / /
             ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ`ヽ、                \ヽ| ̄\ |⌒,.ゝ‐ァ'`i''7"´/  /⌒ヽ イ‐''´ レ'_,,,... --─ァ
             /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、                ` 、   `/´   ,| /ム'"´!,/     `Y´ ̄ア`)      /
           /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽ              \/    /|// ,ハ、//       !  (´      /
           i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }                 l     !:::/   |::::::|        |      /
            |       く-'ァ } ー=-、_ノトく-rくくトj              ,〈 ゝァ‐-、,|く_r‐'‐、〉::〈 、___/   〉--─ ''"´
           l        'ーァ=イ /V`| r`{^i  {          / `/   ,!:::::::::::::::::::::::ソ´  `'y-'´\
           ヽ ___:... .:/rく__rュ/_/上⊥ >‐ '        ∠..,,_/   /:::::::::i::::::::::::/     /!   (´ \
┏                                                                            ┓
   悲しむ雛苺を慰めたくて金糸雀は言いました。

   「ね、ヒナちゃんがしていたことは悪いことなんかじゃないかしら。」
   「あなたと出会ってやる夫は人間らしい感情を知ることができたかしら。」
   「それは、こうでもしなければきっと得られなかったものかしら。」

   「全然良くないです!そんな人がどうして殺し合いなんてしなければいけないんですか!」

   雛苺はもっと悲しい気持ちになってしまいました。
┗                                                                            ┛


184 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:27:00 ID:D1exI6ss0

   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 遺 シ そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 跡 ン ん     , -―- 、
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て に ロ な     /     \
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来    ウ わ   /  \_   |
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た    に け   (●) (●)   |
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の.   あ で   .(_人__)    /
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ    る      l`⌒´    /
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_                 |      ヽ
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|        .__!、____/  \
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__  ./、 ヽ     r 、 ヽ
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_...ハ ヽ Y`l     |  >  Y
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__| { ヽ_ゾノ     | レi i i}
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_ `¨´  ヽ    ハ  `'''
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__       .>   / ヘ
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_       /  /ヽ  ヘ
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__      ._,/  / ご_ノ
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_     ( ヽ /
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__     .\__ノ
┏                                                          ┓
   やる夫がいなくなってから雛苺はいっぱい考えました。

   「策士の指輪」を買うためのお金稼ぎに「シンロウ」へと行っている間も考え続けました。
┗                                                          ┛


185 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:28:03 ID:D1exI6ss0

         _______
      ,. ' "     ` ヽ,.-、
   ____,'"`ヽ/L     ヽ!/|
   ヽ、_i  ハ --┘ λ ヽ ヽl- <
   ∠|   | l !. ハ ,' ハi_|,.、ノイヽ|                               _,
     |   || .|ノ,,..!、!. 'i,j.iハ|l|                             f::``:´ヽ //
     |  |.. iイヒ_,ノ   "iノ |                    γ⌒::ヽ,   {::|´`廴:<_,/
   ,ヘ,'|  ル ヽ、"  (フ_.イ | |/|     Metamorphose!    l:::::::,-‐ー' '゙={   弋 {
  ,'  ハ| イ .| |>`;ニイヽ|ノレ ノ        →→→        j:::::::l     ヽ ●  ヽ
  〈   V`γレ゙ヽ,.へrイヽヽゝ                    `ヽ{       ヽ    )
  ゙ヽ、 γ〈    ヽ、/ ^l^',ノ、                        l  ___     iヽ、/
     > L,r、イン_.i  人 ゙ヽ                       } {´ } | {`‐´i .|
    / ___ン ヽ  ´/  i`ー'                         }_{  .}_} {  .} {
     ̄    //`ー'> -イヽ、                       {;;;;} {;;;}_{  .}_{
      / /        \                            {;;;;}.  {;;;;}


186 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:29:19 ID:D1exI6ss0

                   ノし
                   /⌒⌒ヽ て                 ノし
         ノし   .//ゞ\※                   wx _,..ィ て                        ,─‐-‐- 、
.     .ノ 、 、 て_ §!゚ ο゚ノ§ _______.,γ‐-.{ .o`く._______               ./ ,r    、 i
     ● ●) l.::::::::::::.ミ([{.∞}]ミつ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::jノ| ._ ヽ、  j.::::::::::::::::::::::::/              t,i,.-、_,=、l l
    . と(人__) |.::::::::::::::/(__ハ_).:::::::::::::::::::::::._.::: ノし::::::..}.{^{}.{ }.{`´.:::::::::::::::::::/               i`~'!.`~´`リ'
      ヽ    ノ.:::::::::::::::::.`しテ′.:::::::::::::,'´r==ミ、 て:::::.ム iムム.::::::::::::::::::/                   ! fニフ.,イ'
    /::::/   ヽ.::::::::::::::::::::::::::::.,_ _ _   卯,iリノ)))〉 _ _ _.::::::::::::::::::::::::::::::::/                     _r'=、,.='-‐i__
  /::::::.く^ヽ 〈_).::::::::::::::::::::./   `."-|l〉l.゚ ペノl/    ヽ.::::::::::::::::::/                 _, -─''7゙l,.>‐`ーニフ ヾ` ー- 、
/::::::::::::::::し| ノ.::::::::::::::::::::::::.'"'⌒`~"'" ''|!/'i)卯iつゝ '''"ー"``::::::::::::/                   /    ー/  i i' 、 ─'     ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  パカッ          ./  i    (-、    l_,,>  /     l
    ┏                                                           ┓
        十分なお金を稼ぐことができたので策士の指輪のある「オウミ」に一行は向かいました。

        しかし持ち主の領主は指輪を奪うため、雛苺たちを落とし穴で地下に落としてしまいます!

        「ははは!人がゴミのようだ!指輪は後で回収しよう」
    ┗                                                           ┛


187 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:30:06 ID:D1exI6ss0

                                             / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽミミ《ii(!!!/ヽ、/ヾ彡彡'三ミミヽノヽ
                                             |  フンッ   |iッ、ヾ!i川( メ彡ミ彡'´,==ヾ巛彡
                                             ゝ、____ノ  `゙''‐=ミヽ/=ヽi|//彡》ミ)、ヾ、メノ
                                             ミミミミミミミミi       ヽ ヾミツ''' ヘ彡ヽ リ/
                                             ミミミ/ ̄ヾツ     ヽ  ヽ   )  |三キ´((ミ、_ノ
                                             ミミ/::::::::::          \ i  |    |、 ヾヽ
                                             ミ/:::::::  ,ァェ三ミミミャ、  ヽ .i l / ri》ミニミャ、、
                           _,                    ゙::::::::   '     ヾミッ、,, 丿i::i i ./,ッ彡ノ‐-─、ヽヽ、
               f::``:´ヽ //                         ::::::::::::    ‐-、__、ヽヾミミ彡ノノ彡'_ノミミミヽ-彡ヾ、
        γ⌒::ヽ,   {::|´`廴:<_,/                      ヽ:::::::::.    ` `‐-',‐`ゝ、゙' /-‐'´)ミミミ=-`´ヽ  ヽ
         l:::::::,-‐ー' '゙={   弋 {                       :::::i-、:::::       ̄ノ  ..:ヽ !ヽ  |  ヾミミヽ
           j:::::::l     ヽ ●  ヽ      Metamorphose!     ::: |:::::ヽ :::   /´/ ..:::::::_i i ::/ミ==-
            `ヽ{       ヽ    )        →→→       :::..ヽ::::__ノ 、       ( `  )/ミヾ))
           l  ___     iヽ、/                       :ヽ、>´: ! i        ⌒ ''´/ミ<ハ
           } {´ } | {`‐´i .|                         :::::::ヽ:::: ヽ      ,/,二ニ'フ/!i|川  リ
           }_{  .}_} {  .} {                        ::::::::::ヽ:::: )   , =ニ、_'ー-' .i'-‐┴‐-=、_
              {;;;;} {;;;}_{  .}_{                        :::::::::.. ヽ、_ヽ     `ー‐,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
                {;;;;}.  {;;;;}                            `'ヽ‐:::::  ゙ヽ、:: /ヽ、, /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
                                             ;;;;;;;;\     ヽ、;::....  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i

                /}         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、    __
               _ !l ,.- 、    /:;: '´T 丁l `ヽ::}   /ノ ヽ\
              //|| ̄ `ヽ⌒', /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ /.(○)(○)\
            / /  ヘ入ヽ  ∨ ldb| l k_ィヽレ仁リl│|. u. (__人__) |
            !|  //ー, \, } | ∧l  lK◯   ○ソイ. |        |
            l  .// ○  ○{ ,l  (l  u  ,-┐,从|   |        |
             \(⌒リu  △"ノ l   ヽ トゝ、ニ イト、ト.  ヽ      ノ
              {こ.フ>、ー,.イ |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ  ヽ     /
             〈二}/  ∞Y_〉 N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧    /    ヽ
              └ 〉  ハ〈┘ ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧    |     |
                 /     ヘ   /:::::::ハ:::KXl:_:ト、    |    .   |


188 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:31:01 ID:D1exI6ss0

                                                     _,.--=7---- , , _
              _、,,、,,_                                   く     /        `丶.、
             、ィ=彡ミミヽ、                                 ヽヽ  ./      _ __ _   ヽ
             〈,巛ハヾヘミr、                                    ヽヽ /  _/: ̄::::∧::::::::``丶、\
           _丿ソ/リlヘヾヽy〉                                  〉`i/ --A-.メ、ヽ::::::::::::ハ:::::\ヽ.
            フノりノノll.iノソノ》,                                / /::::::::::::/ ∨  ヽ./-..|_∧::`:ヽ.
        __彡リ)));ノノハ//リ'ヽ__                            i/:::|:∧::::/       ,,.._、|/`i::::::::::ヽ.
      /´;;;;;;;;::::..《" 〉巛l 《lリノハ::::::;;;;;;;:::\                             /:::γ |::::∨ ≠=ミ.   γoヽヾ. i::::::::::::ヽ.
     /;;;;;;;;;;;;;;;,,,:::::::` ':::::ヾソノヽ:::::::::;;;::;;;;;;;;;;;;ヽ.        Metamorphose!       /:::: { ´|:::::|        .{∪::} i./|/´\|
     l;;r-=レ;;;;;;;;::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::;;;;;;;;;:;;;_:::l           →→→          /:::::/:`:|::::::|   __ _  ' ゝ:ノ  //
    i__,_/;;;;;;;;;;;:::::::::::::/;;:ヽ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;l___`i                       /:::::::/::::::|:::::|  {::::::::::`丶、   //
    / / l;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;/` , \                      ./:::::::i^i:::::/|:::/^i、ヽ::::::::::::ノ   ノ::|
   .//〉  l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ::  〉  l                      /::::.:/:|. |:/ |/ / `丶._  ___,,....イ:::::::|
   |   _ノヽ,ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノヽ j  /                     /::::: /、:| |\/ ./|   /: ̄}::::::::} |:::::::|
  (   _ノ,イ 〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ゝ-  ヽノ)                      /::γ´ヾ、| |: / ./::|   ゝ_:_/::::::/  |:::::::|
   ヽ-"   │(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j /´ j`  /                    ::::::/  .__,,i  ゙゙ /::::|-..,,:::::::|:| `ヽ/   |:::::::|
   ヽ    │ `);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ l /  ノ                    ::::/ _/ \__ ,,, { :::|\` ::i:i  ii`\ .|:::::::|

                /}         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、    __
               _ !l ,.- 、    /:;: '´T 丁l `ヽ::}   /⌒ ⌒\
              //|| ̄ `ヽ⌒', /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ / (●)(●)\
            / /  ヘ入ヽ  ∨ ldb| l k_ィヽレ仁リl│|.   (__人__) |
            !|  //ー, \, } | ∧l  lK●   ●ソイ. |   \/  |
            l  .// ●  ●{ ,l  (l ll   ∀ .从|   |        |
             \(⌒リ  ∀ "ノl   ヽ トゝ、_ イト、ト.  ヽ      ノ
              {こ.フ>、ー,.イ |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ  ヽ     /
             〈二}/  ∞Y_〉 N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧    /    ヽ
              └ 〉  ハ〈┘ ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧    |     |
                 /     ヘ   /:::::::ハ:::KXl:_:ト、    |    .   |



189 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/26(金) 21:31:49 ID:F5lfM2kc0
表情www



190 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:32:08 ID:D1exI6ss0

    , -=ニ{ r┴、レ‐、ハ
   f´ -―〈 {:;{@}、:}ソ1
   /{ -―  く/:.\>l !  <7^7
  l| Y´ ̄ 二二ゝエソヘl |  //7
  ハl| /´__  ィr::ヘ >=V  //,/)、
  | ヾ fr:::;  ゝ-' / ソ  / ∨ん)
  { ∧,,ー' _  ゙{ 厶〉__廴/  ノ]
    { 丶、丶ノ イ三.}}-く/ノi'ー、
     \「/ 、_|7〉{二 」 イ r┤ /\
     [ | __/ソl|/ て「 人┤.ノ_ノ
      /}__∠リ \_}Y_}ゝ┘不                   _____ :| ̄\__、、、__/ ̄| _____
     l 〈r」、 ―- `ハ 〈 }∠レ'´                       )::::::::::::::::ゝ\;/゜゜ ゛゛\/ /::::::::::::::::(
     /く/\/    { \ ̄ /                         ̄)::::::m::\_|/゛\|/゛ゝ|/:::::m::::( ̄
     く_/へ      \  ̄                          ⊂ ⊃丶6| (_o|o_) |6フ ⊂ ⊃
   ,/:ヽ7ーt \     l   \                    三三    ゝ゛ ̄ ゝヽ__゜_ノノゝ  ̄゛ ノ
 /:::::::::/: : : ∟.j\   l     ヽ                   :::     ヽ_゛ヽ_| | |_ノ゛__/
/::::::::::/: : : : :{: :廴 i\      ハ                               |::ヽ_ゝ ノ_丿 |
:::::::::/: : : : : : : }ノ: : :}   \    ハ                三三        /⌒ヽゝ゛゛ノ /⌒\
                                           ∩m   |: ̄:|   m∩
                                   三三     |   ̄:+゛`+- ̄  |
                                           ゛--゛  ||゜ ̄| | ゛--゛
                                      三三      _/ | ̄゛|/
                                              /|/ ̄/
                                             ゝ゛ノ ̄   ピュー!
                                              ̄
 ┏                                                            ┓
       地下の乱高下な展開を乗り越えて地上に出ると、領主は妖魔が化けたニセモノでした。

       「指輪は頂くかしら。どうせ店の人をだまして手に入れたんでしょう?」

       「クソー!指輪を狙ってる奴にロクなのはいないぜ!」

       妖魔は策士の指輪を置いて逃げて行きました。

       残る指輪はあと1つ。
 ┗                                                            ┛


191 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:33:01 ID:D1exI6ss0

                      ___
                 ,. -‐   ¨ ̄     i\
              ,.ァ'´             | \
  .         //                    |     ヽ
        //                    |       ヽ,
        ∨____               |      》,
  .      /: : : : : : : : :`  .           |    //
      /: : : : : : : : : : : : : : : :`  .      |   //
    / : : : : : / :ハ: : : : : : :!: : : : : : :` 、   |  //
  . //{: :__;イ_:/ '. : : : : ;ハ : :|: : : : : :\  /// !
   ´   \/ Ⅳ`ヽ \/_ | : ∧ : : : : : : : \./  /
        |: :|、___    `ト/、|: : ;ハ : !: : : : ヽ. /
        |: :| 下ィ!`    、__\/ : Ⅵ/ヽ: : :l V
        |: :| ヒり      下ィ!`ヽ|: : : :|r  } : |: |
        i: :{          ヒ'り   |: : : :iノ /: : |: |
        | : \            " |: : : :lイ: : : :|: |
        | : : : :\ ‐-         |: : : :| | : : :|,!
        |: : :; : : i.`  ー―┬‐  .'|: : : :| :|: : : :|: |.
        |: : : ! : :i_,/厂`ハ    .i: : : :i `く_`:i
        |: : : |::/´ //  〃|   .|: : : :| // \_
        |: : : |:!  f:!   |i    ノ|: : : :| /     》、
        |: : : |: | |:|  ||._    |: : : :|      /  'i
┏                                            ┓
   そして、雛苺はいっぱい考えて決めました。

   指輪の奇跡はやる夫を救うために使うことを。

   「マーグメルが滅びるのは寿命だから仕方がないことでゲソ」
   「でもやる夫が殺しあうのは絶対に仕方がないことじゃないでゲソ!」
┗                                            ┛


192 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:34:04 ID:D1exI6ss0

                       _r=ァ=、ィfZァ、,、                      ___
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ                , イー 、    `ヽ_rェァ、
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\            ./  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ
                 /r=、ソィー'7´          ヽ          / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィ|
                 ハ L/イ| ヽヽ        ',    ヽ ',        /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}
                , ソ/ l ハレ´イ{ { {     | ',   ハ ',     i:  l     .:/        ヽjljv
                //:/ ノj `´i |ムト、ト、   | }  リ i !      .|:  l l /  :/  , -      - 、トlj'              ./ ̄ ̄\
               ハ:{/イ: { 乂yニミ、ヽ  ノ メ ノ/  } !      .l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !             / ⌒    \
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { ´ ̄¨` `}イ,ィミxイ / ノ/      V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{            ( (● )    |
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`'    ´ ¨// ./        ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl            (人__)      |
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!     、_ __′"/´ | / )           \{_{! {{   /lハl   _' /              r-ヽ         |
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、     イ.: j| /{ ノ′           ` ラヽく ̄ソ   ̄' /            (三) |        |
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::::>ー<l!:.:.|:. リ‐//レ           ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ`ヽ、             > ノ       /
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/           /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、        ./  / ヽ     /
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_         /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽ      /  / へ>    <
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´         .i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }     .|___ヽ  \/  )
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ         |       く-'ァ } ー=-、_ノトく-rくくトj          |\   /|
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、        .l        'ーァ=イ /V`| r`{^i  {          .|  \_/ |
   ┏                                                                   ┓
      みんな構わないと言ってくれました。

      みんな雛苺がとっても優しい子だと知っていたので、これ以上この子を悲しませたくないと思ったからです。
   ┗                                                                   ┛


193 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:35:00 ID:D1exI6ss0

                                                        ,. - ─‐- 、、
                                                     ,.'´.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
                                                    /.:.:.:.::::::.`、:.\:.\:.:.:.:.:.:.:.:\
         /,.  ̄ ̄ ̄  ̄ ─ - 、                            /.:.:.:.:.:::::::::::::.:`、.:.:.\:.ヽ.:,rr‐- い
        /               ` 丶、                       /.:.:.:::::::::::::::.::/入:.:.:.:.:\{〈 ⌒ヽ Lエュ、
       /   l                 丶、                     !.:.:.::::/:::::::/,.イ  `ヾ .:.:.:{〈   ノ介⌒)}
       /  :l                   \                !.:./:/:.:.:.:.:./      `ヾミ无彡化ソ ノノ
      /   !      _ , -─   ̄ ̄  ─- 、 ヽ                  V.:/:.;.ィ/         `に__ノノミY´
      /    l    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ヽ,                 V.:.:.7   _ _ノ    ヽ __  爪V´
     /    l  /: : : : : :/: : : :{ : : : /ヽ: :}\: : : : : ヽ、                V⌒                /.:.:.ノ
     /     l  /: : : : : : /∨ヽ:八 : / u }// \ : : : : l               ム._ノ_ ィ==ミ、   r=ミ、/^!´
    /     !/: : ヽ: : :/| i |十ー-∨  / _.x\:/V:             / ̄`7/ )/////   , ///ノノ!く
    〈 ____.l/: : : : :V干F=t-r      =千て「 !: : l               ,∧: : : : ハ `ー-、 t--ァ   ノ//: : 〉
      ̄ ̄ ̄ ゞ :r‐ヘ: : : l {i:::::::`7      {i:::::/  {:∨            /  Vニ二入    ヽ 二 イ  ∧ V``ヽ
           l:{  ハ: : l ゝ-‐‐'       ̄´   }:l                /    \:_:_:__\ _ ノ介(^~^エ´_」    ヽ
             l :\_/}: : } u            , ' :l            〈      /:| _ノ.::::ノくク.:.:7:::`ト、ML     〉
          ,′: : : : l: : :ト、       __    イ: :|: : l              \   /l:::|  ̄`フ1くク.:7:::::::ト、 /:;ヘ  /
         /: : :/: : : :l: : :K  >  _´__, <, : l: :l: : :l               `y′ |::|  く.:::1くク7::::::< /:/  V´
        /: : :/ : :l : :l: : :l 「ヾ 、      //`l: : l : :l               /´   |::|    `フ:くク.::::< /:/    ヽ
      /: : : / / : l : :l: : :lV `,\.__ __.//  l: : l ; :l                   |.    |::|   く.::::く7::< /:/     |
    /: : : : / /: : :l : /l: : :l   \\ //  l: : l ヽ                 |:    |::|     `フ7:::</:/      ノ
  ┏                                                         ┓
      「ところでカナだったら指輪にどんなお願いをするでゲソ?」

      「世界征服かしら!」

      「真面目に答えてくれなイカ・・・?」

      そんなやり取りもありつつクーロンでブラックジャック先生を再び加わえ、
      最後の「神秘の指輪」を求めて「ムスペルニブル」へと出発したのでした。
  ┗                                                         ┛



194 名前: ◆zCj0LMroas[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:35:34 ID:D1exI6ss0
=⊂⊃=⊂⊃=
ということで、今回はここまでですお



195 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/26(金) 21:38:06 ID:F5lfM2kc0
乙です

196 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/26(金) 21:38:07 ID:1NJz93QM0

>  「ところでカナだったら指輪にどんなお願いをするでゲソ?」
>  「世界征服かしら!」

笑えない……

197 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/26(金) 21:38:25 ID:qJrPL9jI0
何かも懐かしい・・・。

乙でした!

201 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/26(金) 23:04:57 ID:FcnX/rfw0
乙でした
あったねー、こういうの

202 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/26(金) 23:20:13 ID:muoA7D9g0
乙でした
次回も楽しみにしてます

203 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/26(金) 23:59:32 ID:p1EsLHW.0
お疲れ様でした。
さて、どういう締めがくるのかなー

204 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/27(土) 00:11:55 ID:rcPPuk8A0
乙でしたー
しかしマーグメルの住民は納得するんだろうか
特に長老とか

205 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/27(土) 00:19:29 ID:TStANO8c0
乙乙
まとめわかりやすいなぁ







エンディング ラスト






関連記事
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback